更新:2018.2.2 作成:2018.2.1

〈オーブントースター〉で早すぎ!10分でできる☆人気の【デザートレシピ】

ちょっぴり食べたいデザートのために、わざわざオーブンを使うのは不経済。だって、オーブントースターで10分焼くだけでデザートができちゃうんですよ♪材料も冷蔵庫にあるものでOK。誰もオーブントースターで作ったなんて気がつかないオシャレなレシピばかりなんです。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 「10分デザート」を可能にする食材
  2. オーブントースターデザートで使える意外な食材
  3. お家に常備【食パン】を使ったデザート
  4. あまりがち【餃子・春巻きの皮】を使ったデザート
  5. 今日はちょっと贅沢【冷凍パイシート】を使ったデザート
  6. 不思議な食感!ふわトロ【マシュマロ】を使ったデザート
  7. 【チーズ・お餅・麩】を使ったレシピ
  8. 10分以上。でもご紹介したい!【ガトー・インビジブル】
「あ、コレ作ってみたい♡」と思ったら、素敵なレシピはオーブン利用のものばかり、ってことはありませんか?

ちょっとだけ食べたいクッキーのために大きな天板を取り出して、予熱して…と考えるだけでうんざり…。

「もう、やーめた」なんて諦めたりすることもありますよね。


 

「10分デザート」を可能にする食材

卵白を泡立てて、バターを溶かし入れて…なんてことは、時間の限られたいそがし女子には到底無理です。

そこで利用したいものが市販の食材。食パン、餃子や春巻きの皮などです。

もっとおしゃれなデザートには、冷凍パイシート、マシュマロなども合います。

食パン

朝ごはんにトーストして食べた後、食パンっていつも2〜3枚は残ってしまいませんか?

食パンは小麦粉を使った生地の代用品として使えます。

食パン使いのスイーツとしてはフレンチトーストが有名ですが、そのほかにも、

・ラスク
・タルト台
・なんちゃってスフレパンケーキ

などにも使えるんですよ♪
 

餃子・春巻きの皮

食パンよりもパリッとした感触を楽しめる、餃子や春巻きの皮。

ジャムやカスタードクリームを巻いて焼くだけでも、外はパリっ、中身はアツアツとろけるデザートが出来上がります♪

そのほか、板チョコ、あんこ、りんごやバナナなどのフルーツもフィリングにぴったり!

冷凍パイシート

バター薫るパイシートを使えば、簡単に本格的な味が決まります。

サクサクした口当たりはプロ級!何を包んでものせても満足な仕上がりの冷凍パイシートは、冷凍庫に常備しておくと便利です。
 

マシュマロ

焼けばトロトロ、こんがり砂糖がこげる香ばしい匂いが食欲そそるマシュマロ。

そのまま焼いてクラッカーに挟んで、アツアツをかじるスモアが人気ですが、

・クッキーに挟む
・フルーツやチョコレートと一緒に焼く
・クッキー生地に混ぜてから焼く
・甘いディップを作る

など、ちょっと一手間加えるだけで、華やいだ雰囲気と味に大変身します。
 

オーブントースターデザートで使える意外な食材

チーズ、お餅、変わったところでは麩などでも、オーブントースターを使ってデザートができるんです!

では、それぞれの食材の特徴を生かして、10分で作るオーブントースター「デザートレシピ」をたっぷりご紹介していきますね♪

お家に常備【食パン】を使ったデザート

いつも買い置きしている食パン。

食パンは、上にフルーツやクリームを塗ってオーブントースターで焼くだけでも美味しいのですが、今回はもう少し時間をかけて、

・タルト
・スフレ
・ラスク
・魅惑のあんこパン

なども楽しんではいかがでしょうか。

食パンで驚き!ふわふわ熱々なんちゃってスフレ

これは、ミニフレンチトーストとでも言った方がいいかもしれません。

シナモン風味の卵液を十分に吸ったコロコロ食パンが、フワフワの仕上がりになるんです♪

上にかけるメイプルシロップをジャムやチョコレートシロップに変えて、アレンジスフレもお試しあれ!

きな粉シナモン・ラスク風。

細く切った食パンをカリッと仕上げるには、ちょっとしたワザを使います。それは、電子レンジにかけて水分を抜くこと。

それだけで、かりんとうみたいにカリッとした歯ざわりを楽しめます。

きな粉やシナモンシュガーの代わりに青のりや粉チーズを振りかければ、おつまみやスナックにも使えますね♪

超厚切りあんこトースト☆

あんこを思いっきり食べたい!そんな時ってありませんか?

だからと言って、あんこだけ食べてもなぜか美味しくないものです。

でも、食パンさえあればあんこがいくらでも食べられるから不思議!

バターの塩気とあんこの甘さをソフトな厚切り食パンに乗せて、思いっきりいただきましょう♪

杏とクリームチーズのホットサンドあんぱん

こちらは杏の甘酸っぱさとクリームチーズのコクをあんこにプラスしたホットサンドイッチです。

杏ジャムをマーマレードに変えればほろ苦さも加わって、複雑な味わいも楽しめそうですね♪



…ふんわり食パンを使ったデザートレシピをご紹介してきましたが、パリパリ食感がお好きな方には、包んだり巻いたりが得意な餃子と春巻きの皮で作るデザートはいかがでしょうか。

あまりがち【餃子・春巻きの皮】を使ったデザート

余ってなくても作ってみたい餃子と春巻きの皮のオーブントースターデザートです。

・お皿代わりに使ったり
・デコレーションに使ったり
・挟んで焼けばパリパリおせんべいになったり

なんとも使い勝手がいい皮たちです。

春巻きの皮でパリパリチョコバナナパイ

チョコとバナナ、マシュマロをオーブントースターで焼きたいんだけど、お皿にくっつきそうで心配?

その問題は春巻きの皮が解決します。

チョコやマシュマロがとろけても、春巻きのお皿がしっかりレシーブ!皿ごといただいちゃいましょう!

このアイデア、とろけるチーズを使ったデザートやおつまみにも活躍しそうですね。

春巻きの皮でフルーツミルフィーユパイ

春巻きの皮をオーブントースターでパリッと焼いたら、あとはデコるだけ!

時間が迫っている時のイベントケーキとして書き留めておきたいレシピです。

餃子の皮でチーズをはさんで簡単おやつ!焼きせんべい

これはおやつとしても、おつまみとしてもお役立ちのレシピです!

シラスなんかも一緒に挟んでオーブントースターで焼くと、カルシウムたっぷりおやつ。

納豆も挟んで焼くと、むにゅっとした口当たりも楽しいおつまみになります。

ハムを入れて洋風、カレー粉も振ってオリエンタル風…あなたのアイデアと冷蔵庫の食材でアレンジを楽しんでください。

今日はちょっと贅沢【冷凍パイシート】を使ったデザート

餃子の皮がお手軽なのは嬉しいけれど、今日の来客用のオシャレなデザートを作らなきゃ、って時には、冷凍パイシートの出番です。

正直なところ、自作のパイ生地よりも冷凍パイシートの方がサクサク加減もバター風味も上々。

今回ご紹介するオーブントースターで10分デザートレシピは、

・クルクル丸めて焼くだけでお店の味パイ
・笑っちゃうくらい簡単すぎアップルパイ
・おやつ、おつまみ両刀使いのパイ

冷凍パイシートとオーブントースターのコンビネーションが織りなす、簡単レシピをお試しください。


 

バレンタイン♡簡単ハートのパイ(パルミエ)

この形のパイ、「源氏パイ」というネーミングでお店でもよく見かけますよね!

作り方は簡単。基本はグラニュー糖をパイ生地に振りかけて、両端からクルクルと巻いていくだけ。

シンプルなレシピだからこそ、あなたのアイデアが生きます♪

刻んだナッツやチョコレート、レーズンなど…。

お酒のおつまみには、粉チーズを巻いてお楽しみください。

 

トースターで10分♪熱々サクサクアップルパイ♪

リンゴを小さく切ってバターで柔らかくなるまで炒める?まだ、そんな面倒なことをしているんですか?

このレシピを知れば、目からウロコ。

リンゴをダイナミックに輪切りにして、パイシートに乗せてオーブントースターで焼くだけ!

トッピングにバニラアイスを飾れば、おもてなしデザートの出来上がりです。

P.S. リンゴの代わりに、パインを使ったバージョンもあります。

5分で絶品!チーズ&シナモンのスティックパイ

粉チーズとシナモンを振って、ひねってオーブントースターで焼くだけのお手軽レシピ。

サクッとした歯ざわりとバター風味で、いくらでも食べれるシンプルレシピだからこそ、応用無限大です。

甘党にはチョコレート、さつまいもペースト、各種ジャム…。
辛党にはふりかけ、塩昆布、パスタソースのたらこ…。

ゲストの好みを考えながら作るって、結構楽しいですよ♪

 

不思議な食感!ふわトロ【マシュマロ】を使ったデザート

「もっとちょうだい」という意味のスモアは、その手軽な調理法と美味しさで日本でも大人気!

でも、マシュマロを使ったデザートがもっと簡単に、もっと美味しくオーブントースターでできるとしたら、あなたはわざわざキャンプファイヤーの炎でマシュマロを焼いたりしますか?

例えば、

・イチゴもプラスして、食べやすいように食パンの上で焼いてみる
・サクサククラッカーの上に置いて、チョコでデコしてみる
・とろっとろになるまでとかして、ディップソースにする

聞いただけですぐにでも食べたくなるレシピですよね♪

では、早速、簡単レシピを見てみましょう♪


 

ストロベリースモアトースト

マシュマロとイチゴのベースになっているのは、食パンです。

もちろん、パリパリの食感を楽しみたい時には、春巻きの皮でもOK。

彩りと食欲を左右するフルーツといえば赤いイチゴですが、グリーンなキウイや美容効果が高いマンゴーのスライスもオススメですよ。

超簡単・雪だるまクラッカー

子供達の「カワイイ〜!」という歓声が聞こえそうなオーブントースターデザート♪

サクッと口当たりの軽いクラッカーと合わせたこのレシピは、色付きマシュマロや星型マシュマロを使えば、さらに子供達に大受けです。

ハート型マシュマロなら、バレンタインにも応用できますね♡

【スモアディップ】 クラッカーやフルーツをディップしてね!

女子に人気大の、とろけるマシュマロディップです。

ディップにつける食材は定番のグラハムクラッカーだけではなく、各種フルーツ、オーブントースターでこんがり焼いたお餅などもお試しあれ♪


…ここで「食パン、春巻きの皮、パイシート、マシュマロも全部試してみた!もっと違うオーブントースターデザートってないの?」って声が聞こえてきましたね。

では、ちょっと意外な食材を使ったレシピをご紹介します。

そして、10分では無理ですが、最近話題の「ガトー・インビジブル」簡単オーブントースターレシピもご紹介しちゃいますね!

【チーズ・お餅・麩】を使ったレシピ

今までご紹介したレシピでは物足りない、もっと皆をあっと言わせるレシピが知りたいあなた。

・目にいいとされるブルーベリーとまったりチーズ
・だんご粉がいらないみたらし団子
・低糖質ダイエットに最適な麩のデザート

などは意外性があって、パーティーなどでも話題にしやすいのではないでしょうか?

フルーツとカマンベールのグリル焼き

フルーツの上にカマンベールを置いてオーブントースターで焼きます。

メープルシロップとトッピングのクルミで、素敵なデザートに!

メープルシロップの代わりにオリーブオイルをたらせば、洒落たワインのおつまみにもなりますよ♪

トースターで10分♪ブルーベリーチーズケーキ♪

チーズケーキ好きに送る、甘酸っぱいデザートです。

目にいいブルーベリー入りなので、罪悪感なく食べれるのも高得点な、オーブントースターレシピです。

切り餅&メープルみそで即席みたらしだんご

味噌とメープルシロップを混ぜて作った即席のタレと、切り餅で作ったみたらし団子です。

お餅さえ常備しておけば、いつでもあんころ餅やきなこ団子も楽しめちゃいますね♪

麩れんちトーストのチーズがけ

麩を焼くと、カリカリになるんじゃない?という不安は、麩を卵液に浸すことで解決!

低糖質で高タンパクの麩が、しっとり柔らかなデザートに変身します♪

10分以上。でもご紹介したい!【ガトー・インビジブル】

「オーブントースターで素敵なデザートができるのはわかった、でも最近人気のレシピも知りたい」あなたにご紹介したいのが、ガトー・インビジブル。

フルーツや野菜をスライスして段々に積み重ねて焼くケーキですが、焼きあがるとフルーツなどが見えなくなってしまう、という不思議なケーキです。

まだ作ったことがない人は、まずオーブントースターで試してみてはいかがでしょうか?

ただし、10分では作れませんので、ご了承願います。

オーブントースターで出来る‼️ガトー・インビジブル

牛乳パックに、リンゴのスライスと生地を入れて焼いた、跡片付けも簡単なレシピ。

仕上がりにフルーツを飾って粉砂糖をふれば、とてもオーブントースターで焼いたとは思えない仕上がりです。
毎日のデザートもオーブントースターを使えばバラエティー豊かなデザートが楽しめます。

最初は食パンなどから始めれば、徐々にあなたのオーブントースターの癖に慣れてきます。

その後、パンやケーキなどの大物レシピにも挑戦していきましょう!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • ottore

    インテリアも食生活もシンプルを目指す、駆け出しミニマリストです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!