更新:2018.1.26 作成:2018.1.25

スープジャーでランチが楽しくなる♪一年中使おう!レシピ♡使い方のポイント

今人気の「スープジャー」を持ち歩く人は年々増えています。保温性・保冷性に優れ、熱いものは熱いまま保温し、具材を入れておけばランチタイムにはできている「保温調理」も可能。冷たいデザートも楽しめるという優れものです。アイディア次第で一年中活躍してくれるスープジャーでランチをもっと楽しくしませんか♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. スープジャーで広がるメニュー
  2. 調理を行うときのポイント
  3. 洗い方のポイント
  4. スープジャーの選び方
  5. スープジャーのレシピ
  6. アイディア次第で楽しみが広がるスープジャー

スープジャーで広がるメニュー

冬の寒い日や、夏場でもエアコンの効いたオフィスでは、何か一品温かいものがほしいですよね。冷えは女性にとってよくないので、お腹の中から温めてあげましょう。

そんなときに活躍するのが「スープジャー」。スープだけでなく、シチューやプチ鍋、雑炊、パスタなど作れるメニューは豊富。ジャーにカレーや中華餡を入れて、白ご飯をもっていけば、カレーライスや中華丼ができます。蕎麦や素麺を別に入れてジャーに出汁を入れるのもいいですね。

プリンやゼリーといった冷たいデザートも作れます。夏場は冷製スープもいいですね。
具だくさんのスープとパンや、ヨーグルトとグラノーラの組み合わせなどは、ダイエット中の方にもおすすめです。

手作り弁当派の方はもちろん、買ってくる方もスープジャーに具材を入れて持ってくれば、ランチタイムには熱々が食べられて栄養も取れますよ♪

調理を行うときのポイント

スープジャーを正しく使って美味しい料理を楽しみましょう♪

あらかじめお湯を入れて温めておく

予熱をしておくことで保温効果が増し、熱々の状態で食べることができます。
保温・保冷効果のあるお弁当袋などに入れるのも効果的です。サイズの合うものを探してみましょう。
 

使用するお湯は沸騰させた熱湯を使いましょう

お湯の温度が低いと、調理されていない場合があります。必ず沸騰させてから使ってください。

火が通りにくい具材は下茹でを

具材や大きく切ってあるものは、煮えない場合があります。火が通りにくいものは、薄くスライスするか、下茹でしたものを使用してください。

容量は適量を守って

容量が少なすぎると保温性に欠けるので、ちゃんと調理できていなかったり、少し冷めたりします。容器の1センチ下くらいまで詰めるのが一番美味しく出来上がります。入れすぎるとこぼれる可能性があるので気を付けてください。

ジャーの説明書に従って適量を守るようにしましょう。

スープジャーを直接火にかけない

直接コンロなどで調理しないでください。レンジやオーブンも厳禁です。故障の原因になります。
 

洗い方のポイント

翌日使うとき、臭いが残っていたりという経験はありませんか?
臭いが残っていては、せっかくの料理も台無しです。美味しくいただくには、前日の臭いを残さないのもポイント!

洗い方のコツを覚えて臭いを残さないようにしましょう。

食べ終わったらすぐに洗う

食べ終えてすぐに洗うと臭いは残りませんが、洗えない方は、食べ残しがあれば捨てて、水ですすいでおくだけでもだいぶん違います。

食べ終えたら水ですすぐという習慣をつけておきましょう。そうすれば、帰ってからのお手入れが楽になりますよ。

パッキンを外して丁寧に洗う

パッキンにこびりついた汚れは臭いの原因になります。取り外してゴムの部分と、本体の溝も丁寧に洗いましょう。今は、細かいところまで綺麗に洗える洗剤もあるので、上手に活用して常に清潔に保ちましょう。

しっかり乾燥させる

綺麗に洗い終わったら、パッキンも外したままでしっかり乾かします。
水滴など残った状態でしまってしまうと、菌が発生したり臭いの原因にもなり、衛生的ではありませんのでご注意を。

スープジャーの選び方

メーカーによって容量が違うので、自分の用途に合ったサイズを選ぶようにしましょう。容量の違うものでデザインを変えて揃えておくと、その日の気分に合わせて持っていけるので楽しいかもしれませんね♪

一番大切なポイントは保温性・保冷性の高いものを選ぶことです。次に洗いやすいもの、持ちやすいものを選ぶといいでしょう。

【ワンポイントアドバイス】
スプーンは木かプラスチックの素材がおすすめです。金属製のスプーンはジャーの中に響いて不快感を出す恐れあり…。

スープジャーのレシピ

スープジャーでチーズとミートソースのミルフィーユ

熱々のご飯の上にミートソースをのせ、とろけるチーズを散らします。これをあと一回繰り返して蓋をしたら完成です。

ミートソースはレトルトでもいいので時短になりますね♪全部熱々で詰めていくのがポイント。ボリューミーで満足いく一品です。

【スープジャー】けんちん雑穀スープ

お野菜と雑穀が入ったけんちん汁です。栄養もとれ雑穀でお腹も満たされるので、ダイエット中でも安心して食べられますね♪

火が通りにくい大根とニンジンは、薄くスライスするか、さっと熱を通しておくとお昼には食べごろになっていますよ♪

【スープジャー】チキン雑穀クリームスープ

鶏肉やジャガイモを使って豆乳で作ったクリームスープ。こちらも雑穀入りです。味噌でコクを出しています。

簡単なので忙しい朝にもぴったり♪ランチタイムにはちょうど美味しくできています。

食べすぎリセット!スープジャーで*野菜たっぷりとろとろ雑炊

白菜、大根、ニンジンとお米だけのシンプル雑炊。肉も卵も入っていないからヘルシーです。

具材を全部入れてあとはジャーまかせ♪お米がとろとろになってほっこりします。食べすぎた翌日のお昼は胃を休めてリセット♪

スープジャーでつくるほうれん草とソーセージのパスタスープ

ショートパスタ、ソーセージ、ほうれん草などをブイヨンで調理したスープです。
パスタはペンネがおすすめ。パスタは乾麺のまま入れておくと、ランチまでに保温調理してくれるからとても簡単♪
 

【スープジャー】えびと切り干し大根のエスニック雑穀スープ

むき海老、切り干し大根、ニラ、キヌアを用いた雑穀スープです。海老の旨味が染みわたる美味しさ♪ナンプラーを使ってエスニック風に仕上げています。

キヌアは茹でた大麦やブレンド雑穀、雑穀ごはんなどでも代用できます。

【スーパーフード!】キヌアの調理法

キヌアについて知りたい方はこちらをどうぞ。

 

スープジャーで作る!ミネストローネ

スープジャーに具材を全部入れ、熱湯を注ぐだけ。野菜は火が通りやすいように薄くスライスしています。(動画あり)

美味しいパンと一緒に食べればお腹も満足♪

スープジャーで作る!ポルチーニのクリームリゾット

スープジャーで作るポルチーニのクリームリゾットです。蓋を開けるとポルチーニの香りが広がって食欲をそそります。ランチタイムに贅沢な気分で味わってみては♪

難しそうに見えて、意外と簡単にできます。ポルチーニ茸は乾燥を使用。(動画あり)

アイディア次第で楽しみが広がるスープジャー

スープジャーを使えば、毎日のランチタイムが楽しみに。季節を選ばないで使えるのがいいですね♪買ってはみたけど、いつも同じようなものしか作れずに、放置してしまっている人いませんか?今日紹介したことで、興味をもってもらえれば幸いです。

上手く使うポイントは、熱いものは、熱湯を注いでジャーを温める!冷たいもの(デザートなど)は、氷入りの冷水を注いでギンギンに冷やしておくこと!このことを忘れずに作れば美味しくできますよ♪

ピクニックに持っていくと喜ばれるかも♡今日からスープジャーデビューしてみませんか♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • 松本真由美

    レシピサイト『ペコリ』と『COOKPAD』に、「身近な食材で簡単にできる」をテーマにオリジナルレシピを掲...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!