更新:2018.1.24 作成:2018.1.24

【花嫁ネイル】素敵なウエディングネイルのデザイン集

人生の中で、特別で大切な思い出になる結婚式。式場のスタッフさんと打ち合わせをして、「よ~し!準備完璧!」と安心してない!?ちょっと待って!「ウエディングネイル」は忘れてませんか?他の花嫁さんは、バッチリ指先までオシャレに決めてますよ!今トレンドの「花嫁ネイル」をご紹介します♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 「ウエディングネイル」とは?
  2. 王道☆純白ホワイト
  3. 可愛い♡ラブリーなピンク
  4. 季節を感じさせるネイル☆
  5. 個性派☆世界で1つだけのウエディングネイル
  6. まとめ

「ウエディングネイル」とは?

ウエディングネイルとは、花嫁や結婚式に出席する女性が施すネイルデザインのことです。
いつもとは違い、ドレスアップする結婚式では、指先もオシャレにしたいですね。

結婚式では、ケーキカットや指輪交換、キャンドルサービスなど、指先に注目が集まるシーンが数多くあります。思い出の写真にも残ります。

一生の中で一番輝いてハッピーになれる日に、美しいネイルも欠かせません!
オシャレなネイル、トレンド沸騰中のネイルなど、ご紹介しますので参考にしてください♪
 

王道☆純白ホワイト

純白のウエディングドレスに似合う、ホワイト系のウエディングネイル。
シンプルだけど、キラキラのラインストーンが付いていたり、ドレスをイメージしたレース模様をあしらったネイルが多いです。迷ったら、王道のホワイト系を選んでみては?
薬指のレース模様が細かくてオシャレです。ホワイトでも、親指と小指、人差し指と中指でも、色が少し違うホワイトのネイルで塗ってあって、芸が細かいですね。しかも、このネイル、まさかのセルフネイルです!皆さんも、今から練習しときますか!?
こちらは「レースフレンチ」です。
ネイル用語で「フレンチ」とは、爪先にホワイトをのせたデザインをいいます。
「フレンチ」の境目にレース柄が優雅で美しいですね♪
ゴージャスな石を付けたネイル。
普段だったら派手過ぎて「キャバ嬢?」って思われてしまいますが、結婚式で皆さんドレスアップしている中では、このくらい派手な方が丁度いいですね。誰にも負けない、主役になれるウエディングネイルです。
白い花が可愛いネイル♪
手描きで書かれた花びら、濃淡を出して立体的に描かれています。
遠目では普通の「フレンチネイル」に見えても、近くで見たら花びらが!と、距離によって見え方が変わるウエディングネイルです。

可愛い♡ラブリーなピンク

地爪の色にも馴染むピンク色、自然に優しい女性の可愛らしさを演出できます。肌に浮かないので、悪目立ちしません。
優しいパステルカラーのピンクやピンクベージュのマニキュアを選べば、ブリブリにならず、大人の女性でも似合いますよ♪
ゴールドのスタッズやラインが、キラリとさりげなく輝くウエディングネイルです。
派手な色合いではない、上品ネイルです。大人な女性を感じさせますね!
中指に目立つキラキラストーンでデザインされて、指が細く長く見えそうですね♪
 
ピンク×ホワイトの色合いに、立体的な花が描かれた上品なウエディングネイル。
全部「スカルプ」で作られているそうです!

ネイル用語で「スカルプ」とは?
正式には「スカルプチュア」と言われ、つけ爪の一種です。地爪の上に直接アクリル樹脂やジェルなどで盛り、爪の延長や補強するための技術です。透明な材料を使ったり、素材の中にラメを入れたりと独創的な演出が可能になります。
手描きで縦に白いラインやラメが入ったウエディングネイルです。
数年前からラインストーンをこの写真の様に爪の部分に付けるのも、流行ってきていますね♪
落ち着いた色、ピンクベージュが品があってステキ!

季節を感じさせるネイル☆

特別な日のネイル。オーダーメイドされる方もいらっしゃいますが、どんなモチーフ(描いてもらう絵)がいいか、テーマは何にしようか迷いますよね。

そんな時は、結婚式をする「季節」で考えてみたらどうでしょう?
「クリスマス」、「バレンタイン」、「ハロウィン」、「イースター」など結婚式に近いイベントをテーマにしても良し!春なら「桜」、夏なら「貝殻」、秋なら「紅葉」、冬なら「雪の結晶」などをモチーフに描いてもらっても可愛いかも♡
雪の結晶が可愛いウエディングネイル。
ジェルで立体的になった模様は、毛糸の手編みセーターみたいで見ていてホッコリしますね♪
白×茶×水色の色合いが、センスが良くて、うらやましい!私もやってもらいたい!
貝殻が可愛い、夏のウエディングネイル♪
ネイルをした本人は、冬の時期にあえての夏ネイルをしてもらったそうです。
人差し指と小指の爪自体が白い貝殻なってます。キラキラのチップは人魚のウロコみたい♪
金色のヒトデや貝殻の配置がGOOD!
チョコレートが溶け出したみたいな、美味しそうなウエディングネイルですね。
バレンタイン婚にオススメのネイル。ジェルで描かれた白い線がチョコレートらしさをさらに演出!薬指のゴールドは、チョコレートの包み紙をイメージさせます。
チョコレートを溶かすくらいアツアツな新郎新婦の仲の良さが感じられるかも!?
 
冬の和婚に、雪ウサギはいかが?
赤×金の色合いも、上品で着物によく似合います!
冬といえば「雪の結晶」はよく思いつきますが、「雪ウサギ」は思いつかなかった!
いや~参った、あっぱれ!
春を感じさせる「桜」の花のウエディングネイルです。
日本人の大好きな桜は、みんなから愛され、好かれますね♡
指輪をはめる左の薬指に、「結び」をイメージさせるの赤いリボンがアクセントになっています。
ネイルチップにすれば、思い出にも残り、お呼ばれ結婚式でも使えます♪
次の日は、しっかり仕事があるキャリアウーマンさんにも、すぐ取る事ができるネイルチップはオススメです。

個性派☆世界で1つだけのウエディングネイル

ウエディングネイルのデザインで迷う人にデザインを紹介しました。
しかし、もうすでに「私は○○が大好き!」という物があれば、それをネイルにデザインしたらいいのです!「私が大好きな○○のウエディングネイルを作ってください!」とネイリストさんにお願いすれば、ネイリストの腕がうずきます♪きっと、手間がかかってもステキな世界でたった1つのネイルをデザインしてくれるはず☆
 
ディズニー好きなら憧れる!シンデレラがモチーフのウエディングネイル。
サムシングブルーがブライダルにぴったりですね♪

「サムシングブルー」とは、結婚式の時に身に着けると幸せになれるといわれる「サムシングフォー」のひとつです。青は誠実さを象徴する色として知られていて、花嫁の純潔を表すといわれています。

カボチャの馬車や、ガラスの靴、お城、シンデレラが描かれ、おとぎの世界に迷い込んだ気分になりますね♪
親指をくっつけるとスヌーピーがキスをしあっている、なんとも「きゃわわいい♡」(可愛い)ウエディングネイル。

スヌーピー好きな新婦のために、新郎の友人がオーダーした作品だそうです!なんて粋な計らい。そんな良き友人をもっている新郎は、さぞかしステキな方なんだろうと想像しちゃいます。

 

まとめ

いかがでしたか?
どのネイルも、キレイで可愛くて目移りしちゃいますね♪

いつもはネイルをしない人も結婚式ではバッチリ決めたいけど、知識がないと、どう選んでいいか困りますね。迷ったら白系かピンク系、季節に合わせたテーマでデザインしてもらったり、大好きな○○がある人は○○のデザインで♪カラードレスの色やデザインに合わせてみるのも良いですよ。

ステキなウエディングネイルで、ステキな結婚式を演出して楽しんでください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • aiko

    0才の息子がいる主婦です。料理、ハンドメイド、DIY、イラストなど作る事が大好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!