WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

柔らか食感が嬉しい♪とろけるネギがたっぷり【ハフハフお鍋レシピ】

木枯らしが吹き始めると、誰でも恋しくなる鍋料理。湯気が上がる鍋の中で、トロトロ柔らかなネギがあなたを待っています。甘くて滋養豊富なネギは、寒さに立ち向かうあなたをバックアップする強力な助っ人でもあります。
今回ご紹介する鍋レシピで、美味しく風邪に負けない体力をつけましょう! #鍋 #レシピ

2018.1.21

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.21 / 作成:2018.1.20

ネギには血液サラサラ効果あり

寒くなると、ますます甘みが増す白ネギや長ネギ。

加熱すれば、トロッとお口の中でとろけそうに柔らかくなるので、みんなに大人気です!

さらに、ネギには血液の流れを改善し、生活習慣病を予防する効果もあります。

特に、ネギのピリッとした刺激の元になっている「硫化アリル」は、善玉コレステロールを増やす働きもあるんですよ♪

ネギの旨みが最高のシーズンを逃さず、たっぷり鍋料理に入れて、美味しく健康を維持しましょう。

鍋物用ネギの切り方

ネギを鍋物に使う場合の切り方は、
  • 筒切り
  • 斜め切り
が代表的です。

筒切り

筒切りにしたネギは、加熱しても外側に歯ごたえが残り、内側は逆にとろりととろけます!

一口で複雑な口当たりを、二度も楽しめるんです。

他の材料と一緒に煮込んでも、調味料が比較的染み込みにくいので、ネギ本来の味を求める方には適した切り方です。

斜め切り

出典 

斜め切りにしたネギは、切り口の表面積が大きくなるため、加熱も短時間で済みます。

味も染み込みやすく繊維も柔らかくなるので、噛み切る力がない人やお年寄りにも優しい切り方です。

 

アミノ酸の宝庫*牛肉とネギの鍋レシピ

スタンディングねぎ鍋

出典 

牛肉の旨味とネギの甘みをダイレクトに味わえるレシピです。

テレビで紹介されたことから、一躍有名になったスタンディングレシピは、ビジュアル的にも食欲をそそりますね。

鍋料理につきものの、多量の材料をあれこれ揃える必要がないのも嬉しい♪
 

ごまらー油で♪濃厚牛だしの火鍋風らー油鍋

出典 

ネギ、ショウガ、ニンニクが入った、スタミナ満点の鍋料理レシピです。

牛肉を炒めることで美味しいスープが出るので、お出汁は敢えて使っていません。

その代わり、ごま油とごまらー油を加えることで香りを増強!

ピリ辛味も思いっきり楽しめます♪

芋煮 ~東北名物ふるさとの味~

出典 

十分に煮込んで、とろけるほどねっとりと柔らかくなった里芋と長ネギ!

芋煮会は東北の秋の行事の一つですが、この鍋レシピのおかげで、自宅でも野菜と牛バラ肉のだしが効いた、本格的な芋煮鍋を楽しめます!

深い芋愛を自覚している人なら、絶対に見逃せない鍋料理レシピです。


 

疲労回復したい人にオススメ*豚肉とネギの鍋レシピ

ぽかぽか味噌ガーリックチーズ鍋

出典 

ネギ、白菜、ニラなどの野菜タップリの鍋レシピです。

最初に野菜類を味噌スープで煮込んでから、とろけるチーズで仕上げます♪

チーズと味噌は発酵食品!この組み合わせで野菜にもコクがでて、腸活にも一役買います!

生姜豆乳鍋。

出典 

女性ホルモン様の働きをするので、女子力アップのために飲んでいる人が多い豆乳。

そんな人気が高い豆乳を鍋料理のベースに使えば、さっぱり・マイルドな味わいを楽しめます。

味付けは白だしと鰹節。芳醇な味と香りも特徴です!

ショウガやネギの新陳代謝効果で、体もポカポカ温まるレシピです♪

野菜たっぷり 豚巻き串鍋

出典 

いつもはそのまま入れるだけのしゃぶしゃぶ用豚肉も、野菜類をくるっと巻いて串刺しにすれば、ボリューム満点のがっつり鍋料理に変身!

ネギも大胆にぶつ切りにして、鳥もも肉と一緒に串刺し。

まるで焼き鳥屋さんのメニューを鍋で煮込んだような、賑やかレシピです。

柚子こしょう入り 豆腐れんこん肉団子鍋

出典 

豚ひき肉に、豆腐とレンコンを混ぜた肉団子は、お口の中でほろっとくずれる柔らかさ!

一緒に練りこんだ柚子コショウ効果で、ピリッと感もあと引く鍋料理レシピです。

ネギなどの具材に火が通ったら、ポン酢をつけてさっぱりと召し上がれ♡

貧血さんにオススメ*鶏肉とネギの鍋レシピ

せり鍋。

出典 

春の七草の一つ、せりをタップリ乗せた鍋料理レシピです。

せりとネギには葉酸が豊富に含まれています。妊活中、妊娠中のの女性にもタップリとっていただきたい食材です。

鶏肉は鉄分も多いため、貧血を防ぐためにも常食したい食材の一つです。

さらに嬉しいことに、何も食べたくない時でも、せりの香りで食欲が回復することも!

せりの爽やかなほろ苦さを、ぜひお試しください♪

鶏だんごの醤油ちゃんこ風鍋

出典 

鍋料理といえば、ちゃんこ鍋は避けては通れません。

何回食べても飽きない、お腹にもたれないヘルシー鍋料理の代表です。

ぶつ切りネギは歯ごたえ十分!

鶏団子は、鶏ムネ肉使用でローカロリー!

ショウガのピリリとしたアクセントも効いて、しっかりした食べ応えを楽しめます。

鶏白菜ごま油鍋

出典 

風味高いごま油で、ネギと白菜、鶏肉を炒めて、濃厚たまごだれでいただく鍋料理レシピです。

とろりとしたたまごだれは、普通、淡白な食材に合わせることが多いものです。

でも、ごま油をタップリ使ったレシピと合わせても意外にさっぱりといただけて、食もどんどん進みます!

タウリン豊富で肝臓喜ぶ*エビとネギの鍋レシピ

海鮮串なべ

出典 

海の幸がタップリの、賑やか鍋料理レシピです。

ネギもぶつ切りにして、ささみと一緒に串刺し!良質な動物性タンパク質も摂れます。

出しは鶏がらスープのみ使いますが、魚貝からの美味しいお出汁で旨みタップリ!

手づかみでダイナミックに食べたいですね。
 

えびとお餅のコチュジャン鍋☆

出典 

がっつりお腹にたまるものが食べたい!そんな時に重宝する鍋料理レシピです。

「食べると心も胃袋も大満足」するお餅は入っていますが、コチュジャンとネギの脂肪燃焼効果で、ダイエッターにも安心♪

〆は、ぜひチーズリゾットをお試しあれ♡

魚介の旨み引き立つ さっぱりきんかん鍋。

出典 

度肝を抜かれそうな、きんかん入りの鍋料理レシピです。

最初は誰でもびっくりするのですが、また食べたい!人も続出。

本来は温州ミカンで作るところを、ここではきんかんを代用しています。

この不思議なお鍋を、あなたもさっそく試してみませんか?

まとめ

鍋料理の季節には甘くなるネギですが、時には辛味成分が多くて、刺激が強いネギに当たることもあります。

それは、血液の流れを良くする「硫化アリル」のせい…。

水に数分浸しておくことで、ネギから辛味はなくなります。

でも、せっかくの健康成分を洗い流すのはもったいない、と思いませんか?

ネギが辛い時は、ネギを水に入れておくのは最小限にとどめて、フライパンで乾煎りするなどしましょう。

そしてありがたく抗酸化作用をいただいて、健康第一でいきたいものですね♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ottore

    インテリアも食生活もシンプルを目指す、駆け出しミニマリストです。