更新:2018.1.15 作成:2018.1.14

材料2つでとっても簡単!今すぐ手間なしデザートを作っちゃお!

「甘いもの食べたい!」「今すぐ食べたい!」って気持ちは、突然やって来るから困ったものです。
そんな時に、材料2つでパパッと作って食べれるデザートレシピをご紹介します。
ずぼらさんにも嬉しい簡単レシピを、早速今から試してみましょう!
❤︎ お気に入り
目次
  1. 材料2つのデザートレシピを知っておくと、こんなにお得♪
  2. 一番簡単!混ぜるだけのデザート2つ
  3. バレンタインにもオススメ♡簡単チョコレートトリュフ2つ
  4. 年配の方も大好き!気持ちほっこり和風のデザート2つ
  5. 無添加で安心!家族と自分のために【材料2つのデザート】のススメ

材料2つのデザートレシピを知っておくと、こんなにお得♪

ホッと一息入れるティータイムに、お腹をすかせて帰ってくる子供のために、ディナーを締めくくるスイーツに・・・。

【材料2つで簡単に作れるデザート】レシピを知っておくと、いざという時にあわてずに済みます。チョコレートを使ったレシピはバレンタインにも使えるし、和風のデザートを年配の方に作ってさしあげれば、あなたの株も急上昇!

しかも、無添加でヘルシーです。

さあ、さっそく今から、材料2つでチャチャっと簡単デザートを作りましょう!
材料が2つだから、作り方も簡単で経済的、さらにお味もお墨付きですよ♪

※トッピングなどは〈材料〉に入れていません。

一番簡単!混ぜるだけのデザート2つ

アイスクリームとさつまいもを混ぜるだけ!【スコップスイートポテト】

つまいもの甘みが増してホクホクの季節に、ぜひ作りたいデザートです。

さつまいもといえば食物繊維が豊富、ということで有名ですが、実は抗酸化作用にも優れているので、美白や美肌にも有効に働きます。

食物繊維効果で腸美人になれるだけではなく、色白でお肌スベスベにもなれるのだから、このデザートは見逃せませんね!

さらに、作り方は「アイスクリームとさつまいもを混ぜるだけ!」なんです。

舌触りもなめらかで、風味も濃厚なアイスクリームとねっとり甘いさつまいものコラボ!もう、想像しただけで「早く食べたーい」気分になります。

さつまいもが手に入らない季節には、さつまいもペーストを冷凍庫に常備しておけば、1年中重宝します。

さあ、あなたもさっそくスコップスイートポテトで腸活して、素肌美人になりましょう!

混ぜてレンチンするだけ!【プリンカスタードクリーム】

誰でもビックリしちゃうこの画期的なレシピは「カスタードクリームがほんの少しだけ欲しい」という時に、とても便利なんです。

市販のプリンを使うので「卵の匂いが苦手」という人も大丈夫。

簡単にできるカスタードクリームさえあれば、突然のお客様にもあわてないですみます。

例えば、クラッカーやブランにカスタードクリームとフルーツをのせて、カナッペにしたり・・・。

既成のタルトカップにカスタードクリームを入れて、削ったチョコレートなどのトッピングを飾ったり・・・。

ほら!立派なおもてなしデザートのできあがりです♡

バレンタインにもオススメ♡簡単チョコレートトリュフ2つ

見た目もヘルシー!グリーンが冴える【アボカドトリュフ】

黒や白のチョコレートトリュフが多い中、この爽やかグリーンのアボカドトリュフは彼の目を釘付けにすること、間違いなし♡

しかも、普通は生クリームを使うところを、アボカドで代用する、というアイデアが並大抵ではありません。

アボカドは、ねっとりとした舌触りも楽しめるのですが、不飽和脂肪酸が多いのでコレステロールや肥満の心配もないことで有名ですよね。

健康を気づかうあなたの優しさに、彼も感動してくれるはず!

もちろん、作り方は簡単なので、バレンタインデーだけじゃなくて、普通の日でもヘルシーなデザートを楽しんでくださいね♪

でも、アボカドって保存が難しいし、食べ頃を見極めるのも難しい。すぐに黒く変色するので捨てることも多いから、という理由で避けている人もいるかもしれません。

美味しくて美容にもいいアボカドを、そんな理由で買うことを躊躇している人には、冷凍アボカドがオススメ。

好きな時に好きなだけ使って、残りは冷凍保存しておけば、いつまでも新鮮さをキープ。

ワカモレ作りやサラダのトッピングにも使えるので、結果的にはとってもお得です。
 

冷やして固めて型抜くだけ!失敗知らずの【ハートトリュフ】

生クリーム入りのトリュフをキレイに丸める、って実はちょっとしたコツがいるんです。

手をあらかじめ冷やしておいたり、ココアをまぶしておいたり・・・。それでも、慣れていないと、いびつな形のトリュフになってしまいます。

そんな時には、このレシピのように型で抜いちゃえば、簡単にハート型のトリュフのできあがり!

手を汚したり、キッチンをココアだらけにしたくない人は、ぜひオススメのレシピです。

それでも「やっぱり、まんまるトリュフが作りたい!」人には、便利な「チョコレート型カプセル」もあります。これを使えば、コツや裏技必要なし!

こんな便利グッズを利用して、お店で売っているようなトリュフを材料2つで簡単に作って、みんなをビックリさせるのも楽しいかも♪

 

年配の方も大好き!気持ちほっこり和風のデザート2つ

もっちりフワフワ幸せ気分♡【マシュマロ豆乳餅】

きな粉をかけないで食べると、まるでプリンみたいにもちプル!お口の中で、トロリととろけます。

でも、きな粉をかけると、和風デザートに早変わり。

このレシピに使われているマシュマロの材料には、ゼラチンが含まれていますよね。

ゼラチンの成分コラーゲンは、お肌や髪の状態を改善します。さらに、骨の強度を高める働きがあります。

最近では、お肌や骨のために、ゼラチンをそのまま食べる人もいるくらい、人気が高くなっているんです。

もう一つの材料の豆乳には、女性に嬉しいイソフラボンがたっぷりで「お肌ツヤツヤ」効果もバッチリ♪

美意識高く、骨の健康にも気を使うあなたには見逃せないレシピですね!

ダイエット中の小腹対策にも【ぷるぷるみかんゼリー】

透明感があって、見ただけで涼しくなる、つるるんとした爽やかデザートです。

このレシピで使われているみかんの缶詰のカロリーは、約163kcal。各種ビタミンを含んでいますが、特にビタミンCが豊富です。

紫外線が強くなる季節に肌を焼きたくない、寒い季節に風邪をひきたくないダイエッターにぴったりのレシピですね!

 

無添加で安心!家族と自分のために【材料2つのデザート】のススメ

デザートを作るのは面倒だから、と市販品を買う人も多いと思います。

でも、材料がたった2つ、しかも作り方も超簡単なら、やっぱり手作りデザートが安心で最高ですよね!

ご紹介したレシピは、「簡単・安心・ヘルシー」なものばかり。

皆さんも、ぜひお試しくださいね♪

 
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ottore

    インテリアも食生活もシンプルを目指す、駆け出しミニマリストです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!