WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

たまったハギレで何作る?ハギレ活用法12選

ハンドメイドをしていると、どうしても出てくるハギレ。どうやって使っていますか?素敵な活用法を集めてみました♪ #ハギレ

2018.1.9

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.9 / 作成:2018.1.8

たくさんあるハギレ、どうしてる?

ハンドメイド歴が長くなればなるほど、たまっていくハギレ…。
もう捨ててもいいかな、と思っても、いやでも何かに使えるかもしれないと、捨てられずに手元に置いている方も多いとおもいます。

そんな、捨てるに捨てられない、ハギレの活用レシピを集めてみました♪

定番!くるみボタンを作る!

ハギレ消費レシピの定番中の定番、くるみボタンを使ったアイデアです。

ヘアゴムを作る!

とてもかわいい、フレンチブルドッグのヘアゴムです♪

ピアスを作る!

くるみボタンのピアスは定番ですが、和柄だと、また雰囲気が変わりますね。

ロゼットを作る!

中心にくるみボタンを使って、周りの、一般的にはリボンを使う部分も、ハギレで作成されています。
子供用のブローチにしたり、後ろ側に、首にかけられるようにリボンや紐をつけて、メダルのようにも使えそうです。

まだまだある!ハギレ消費アイデア

ヘアピンを作る!

ぱっちんピンを、ハギレで包むと、こんなにかわいくなります!
お子さんはもちろん、大人でも使えますね。
こちらの動画で、作り方が解説されています。
作り方も簡単ですし、ほんの少しの布でできるので、お気に入りの生地を最後まで使い切れますね♪

余談ですが、昔は「ぱっちんピン」って言っていたんですが、最近は「スリーピン」と言うらしいです。

マスクを作る!

立体タイプのマスクは、パーツが小さいので、ハギレで作れますよ。
裏にガーゼを使うと肌触りがよくなります。表は好みの薄手の生地で大丈夫です。
こちらの動画で作り方が紹介されています。
マスク用の紐が必要になるのと、作成に手間がかかるのがちょっとネックではありますが…。
でも、プレゼントにも喜ばれますし、ハギレも消費できるので、一石二鳥です♪

コースターを作る!

組み合わせ方がとても素敵なコースターです。
これだけ細かく組み合わせられるとなると、もう、小さなハギレも捨てられなくなっちゃいますね(笑)。
こちらの動画では、布を折り紙のように組み合わせて作るコースターが紹介されています。
縫うところが少ないので、簡単ですよ!

ポーチを作る!

かわいい組み合わせのファスナーポーチを作成されています。
その名も「はぎれでpouch」!
組み合わせる分、1枚で作るより手間はかかりますが、とてもかわいいですよね。

お手玉を作る!

お手玉、最近はあまり見かけなくなりましたね…。
存在自体、知らないお子さんもいるのでは?
ハギレ消費にも、お子さんの教育にもよさそうです。

リースを作る!

こちらは、小学生のお子さんの宿題だったようです。
多分、小さいハギレを貼って作られたんだと思いますが…。
かわいいですね!

お人形の洋服を作る!

リカちゃんの洋服も、ハギレで作れます。
凝った物は大変ですが、袖付けなしのワンピースや、ウエストゴムのスカートなどは、簡単にできますよ♪
上級者になると、こんな素敵ディスプレイにもなってしまいます!
圧巻!

ニットのハギレも使える!

ニットソーイングに手を出すと、ますますたまるハギレ。
ニットの場合は、接着芯を貼ると、使い道が増えます。

移動ポケットを作る!

出典 rick-rack.com

お子さんがいらっしゃる方なら、移動ポケットにもハギレが使えます。
何度も折って、ひっくり返すだけの、簡単にできるタイプの移動ポケットは、割と大きめの生地を使いますが、パーツが分かれているものなら、ハギレが使えます。

パターンショップ「リックラック」さんの移動ポケットは、接着芯を貼る仕様なので、ニットも使えますよ!

ルームシューズを作る!

出典 rick-rack.com

こちらも「リックラック」さんの型紙です。
ハギレを使って、スリッポンやバブーシュが作れます。
家族でお揃いにしても素敵ですよね!

まとめ

いかがでしたか?
ハギレを使った素敵なアイデア、たくさんありましたね!
私も、ダンボール1箱分も残っているハギレ、上手に活用したいと思います。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • daichigon

    2児の母です。 子育ての合間にハンドメイドを楽しんでいます。