更新:2018.2.9 作成:2018.1.5

まるで本物!バレンタインにスイーツなアクセサリーを贈ってみませんか?

もうすぐバレンタインですね。皆さんはチョコのプレゼントなどはもう考えていますか?中にはかわいいものは好きでも甘いものが苦手なんて人もいるのではないでしょうか。そんな人にもピッタリな、友人や大切な人へのプレゼントとしてスイーツをモチーフにしたアクセサリーを贈ってみてはいかがでしょうか?
❤︎ お気に入り
目次
  1. 食べたくなっちゃう♡キュートなスイーツデコをご紹介!
  2. キュートなスイーツデコの作り方
  3. まとめ
バレンタインが近づいてきました。皆さんはプレゼントなどはもう考えていますか?中には甘いものが苦手なんて人もいるのではないでしょうか。そんな人にもピッタリな、友人や大切な人へのプレゼントとしてスイーツをモチーフにしたアクセサリーを贈ってみてはいかがでしょうか?

食べたくなっちゃう♡キュートなスイーツデコをご紹介!

トロっと滴るチョコがキュートなカードスタンド

とろりと滴るホワイトチョコレートがとってもキュートなチョコケーキのカードスタンドです。本物と見間違えそうな甘いデザインでカードを飾るのが楽しくなりそうですね。

華やかな印象で気分も高めてくれるスイーツデコ

ストロベリーモンブランタルトをモチーフにしたスイーツバレッタです。クリームのストロベリーカラーがとてもかわいらしい印象で身に着けるのが楽しくなりそうです。これからの季節に暖かみのある色合いのアクセサリーも良いですね。

ケーキなのに実用的なティッシュケース

ポケットティッシュサイズのティッシュが入るティッシュケースをショートケーキのようにデコレーションしています。あまーい雰囲気が伝わってきて置いておくだけでも気持ちが高まりそうです。実用性もあって素敵なアイデアですね。

思わず食べてしまいそうなチョコマグネット

いわれなければそのまま口に入れてしまいそうなクオリティのチョコレートのマグネットです。形がそれぞれ違っていて選ぶのも楽しそうです。パッケージに入れることでプレゼントにも最適ですね。

バレンタインの定番チョコ菓子をアクセサリーに

バレンタインのチョコレート菓子として人気のオランジェットをモチーフにしたバックチェーンです。見ているだけでオレンジのさわやかな風味とチョコレートの甘さが伝わってきそうです。シックな雰囲気なので普段使いも出来そうなアクセサリーです。

チョコミントでさわやかなプレゼントに

チョコミントはチョコレートの味としてとても人気です。さっぱりとしていてとてもおいしいなチョコミントのバックチャームはチョコレートの甘さとミントのさっぱりとした雰囲気が今にも伝わってきそうです。爽やかな印象で男性への贈り物としても良さそうです。

つやつや感がキュートなホールケーキレジン

苺のケーキやオレンジのケーキなど色とりどりで選ぶのが難しくなりそうです。レジンアクセサリーのケーキのつやつや感とジュエリーのような雰囲気が素敵ですね。レジンの本物よりもデフォルメされた可愛さが魅力的でアクセサリーとしても良いですね。

テンパリングチョコのような艶が目を引くヘアゴム

レジンとは思えないテンパリングチョコのようなつやつやとした雰囲気が魅力的なヘアゴムです。このヘアゴムで髪を飾ったら甘い匂いが漂ってきそうです。デザインもシンプルでかわいすぎないので子どもから大人まで使えそうですね。

ファンシーなデザインで贈り物にぴったりなスイーツレジン

ゴールドのチャームがかわいいスイーツモチーフのレジンストラップです。ドーナツのチョコスプレーやカップケーキのスワロフスキーがアクセントになっていてます。レジンの透明感とぷっくり感が素敵でずっと見ていたくなりますね。

シンプルながらもかわいらしさ抜群のアイス型レジン

パステルカラーがファンシーなアイスのレジンチャームです。封入されたジュエリーとマットな色合いがかわいさの中に大人っぽさも出してくれています。バックにゆらゆらとレジンチャームがあったら目を引くこと間違いなしですね。

キュートなスイーツデコの作り方

スイーツデコはレジンを使ったり粘土樹脂を使ったアクセサリーなど作り方は何通りもあります。今回はレジンで作るパターンと粘土樹脂を使って作るパターンの2通りをご紹介していきます。

レジンで作るスイーツアクセサリー

材料・道具

スイーツレジンの材料はこちらになります。

・レジン液
・着色剤
・封入するパーツ(フルーツパーツなどお好みで)
・空枠やモールド(お好みで)

【あると便利なもの】

・つまようじ、ピンセット
・UVランプ
・ペンチ、ニッパーなどの工具

① 着色したレジンを型に流し込む

レジンはしっかりと着色してもテンパリングチョコのようなつややかさがしっかりと出せるのが魅力です。まずはチョコレートの色合いに近づくように茶色の着色剤をしっかりと色付けします。好みの色合いになったら用意したモールドや方に流し込んでいき、UVランプで硬化させます。着色すると固まりにくくなるのでしっかりと固まるまで硬化させるようにしましょう。

② 硬化させたら好みのデザインに仕上げる

今回はストロベリーチョコレートの2層で作っています。2層までの硬化をしたらシリコンモールドから取り出します。今回はデザインの仕上げはデザインフィルムとスタッズを付けています。デザインを決めて取り付けたら表面のつややかさを出すようにレジンをぬって硬化させます。効果させたら側面などの余分なバリを取って完成です!

動画でわかるレジンで作るスイーツデコの作り方

レジンのチョコレートの作り方の動画です。層を作る方法も詳しく紹介しているのでぜひ見て参考にしてみてください。

粘土で作るスイーツアクセサリー

【材料・道具】

粘土で作るスイーツデコの材料はこちらになります。

・粘土(今回はオーブン粘土を使用)
・カラー粘土(調色するときにあると本物感が出ます)
・お好みの型

【あると便利なもの】

・つまようじ、ピンセット
・ベビーパウダー
・オーブン

① 粘土の模様を混ぜて作る

チョコレートの模様は一色だとその質感が出にくいので色を混ぜていきます。今回は茶色の粘土に白を少量混ぜ込んでマーブル模様のようにしています。ミルクチョコレートやビターチョコレートなど見た目だけで味がわかるような着色をすることがポイントです!

② シリコンの型に入れて成型する

粘土の着色ができたら、作る型の形を決めます。粘土を型に入れる前にベビーパウダーを型にまぶしておくと取り外しがしやすくなります。しっかりと形がつくように多めにもって強く押し込んでください。
立体にするには2つを接着しないといけません。片方を外した後に両面を粘土を使って接着します。押し込むと粘土がはみ出してくるので爪楊枝などで取り除いて型から取り外します。取り外したら爪楊枝でゆがんだ部分を修正します。今回はオーブン粘土を使っているのでオーブンで焼いて固めて完成です!

動画でわかる粘土で作るスイーツデコの作り方

粘土をコーティングすることで本物のようなスイーツデコを作っている動画です。ぜひ参考にご覧になってみてください。

まとめ

いかがでしたか?スイーツモチーフのアクセサリーはデザインで普段使いから特別な贈り物にまで使えそうです。作り方もレジンを使ったものの他にもスイーツデコ専用の材料があるので気軽に作ることが出来ます。皆さんも今年のバレンタインの贈り物としてスイーツアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • soramamemame

    はじめまして。soramamemameと申します。 手芸やお菓子作りが趣味です。普段からレジンアクセサリーを...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!