WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

新年に和風レジンアクセサリーを飾りませんか?

レジンで作るアクセサリーは洋風のかわいらしいものが多いですよね。洋風の物だけでなくレジンでは和風アクセサリーも作れちゃうんです!皆さんも新年を迎え新しい気持ちで過ごす日々に和風レジンを取り入れてみてはいかがでしょうか。そこで今回は素敵な和風レジンの作品例と和風レジンの帯留めの作り方をご紹介していきます。
#新年 #レジン #アクセサリー

2018.1.7

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.7 / 作成:2017.12.28

レジンで作るアクセサリーは洋風のかわいらしいものが多いですよね。洋風の物だけでなくレジンでは和風アクセサリーも作れちゃうんです!皆さんも新年を迎え新しい気持ちで過ごす日々に和風レジンを取り入れてみてはいかがでしょうか。そこで今回は素敵な和風レジンの作品例と和風レジンの帯留めの作り方をご紹介していきます。

飾りたくなる、つけたくなる新年を彩る和風レジン作品

虹色の飴玉のような和風レジン

彩りが豊かで目を引くこと間違いなしな虹色の和風レジンです。コロンとした小梅と小菊をかたどって作られたレジンは本物の飴玉のようなかわいらしさです。洋服だけでなく華やかな着物に合わせて身に着けてみたい作品ですね。

食べてしまいたくなるような和菓子の和風レジン

まるでお店で出されたかのような和菓子モチーフのレジンです。水まんじゅうのつやつや感なんかは本物と見分けがつかないくらいですね。そのまま飾っても素敵ですし、アクセサリーにしたら注目されること間違いなしです。

金魚鉢を閉じ込めたような球体和風レジン

封入された金魚やお花が素敵な優しい色合いの和風レジンです。金魚鉢の金魚をそのまま閉じ込めたようなデザインの球体レジンはずっと見ていたくなりますね。ゆらゆら揺れる金魚のレジンは身に着けて歩くと落ち着いた気持ちになりそうです。

和風ロマンな素敵な貝合わせデザインの帯留め

平安の雅な雰囲気が漂う和風レジンの帯留めです。貝合わせで使われていた貝をモチーフにしていて描かれている女性が印象的ですね。帯留めなので華やかな浴衣や着物に合わせて身に着けてみたいですね。

千代紙で多彩なデザインの和風レジン箸置き

千代紙を封入することで和風の透明感のあるデザインの箸置きになっています。柄をそれぞれで変えるだけで全く違った印象の箸置きになります。デザインの違いで使う人を分けることもできるので毎日楽しい食事ができそうですね。

華やかな和柄が素敵なアクセサリー・ピルケース

煌びやかで華やかなデザインの小物ケースです。アクセサリーや薬入れとして使うことができるケースのデザインはキラキラとしたホログラムのような背景に蝶や金魚のチャームが印象的です。実用的なので持ち歩いたら毎日手に取るのが楽しくなりそうですね。

描かれた椿が素敵な和風レジン

屏風のような黄金色の背景に描かれた椿が素敵な和風の帯留めです。椿も手描きされているので封入されたデザインシートとはまた違った味のある作品になっています。手作りと思えないような高級感のある帯留めで寒い冬の時期に着る着物につけたくなります。

ご利益もありそうなお守り風レジンバックチャーム

虹色のチャームが幸運を呼びそうな幻想的なデザインのバックチャームです。お狐様のイラストもかわいくてつけて歩くのがうれしくなりますね。ハンドメイドのお守りだと自分好みのデザインにもできるので持ち歩くのも楽しいですね。

めでたい七福神のデザインの帯留め

扇の形をしたレジンの帯留めには縁起の良い七福神が描かれています。手書きのかわいらしいタッチの絵が印象的で細かいところまで見たくなります。特徴的な形の帯留めなので着物についていると目を引きますね。

和を詰め込んだ扇の根付チャーム

和風の扇型に冬らしいカラーが特徴的な和風レジンチャームです。赤と緑の色合いはクリスマスカラーにもなるので冬につけるのも良さそうですね。扇だけでなく剣などのチャームの色合いやバランスも考えられています。

金魚がかわいらしい涼やかな和風レジン

着物の柄のような背景に泳ぐ金魚がかわいらしい和風レジンのキーホルダーと帯留めです。金魚に今にも泳ぎだしそうなリアリティがありますね。柄や封入パーツのデザインを工夫することで全く違った印象になります。

優雅に泳ぐ鯉が印象的な和風レジン

紅葉が秋の訪れを感じさせてくれる和風レジンのチャームです。水辺のような色合いの背景と今にも泳ぎだしそうな鯉が目を引きますね。それぞれに季節を象徴するモチーフがあるので季節ごとに付け替えれるのも和風レジンの魅力です。

和風レジンの帯留めの作り方

材料・道具

和風レジンの帯留めの材料はこちらになります。
【材料】
・レジン液
・チラシや好みのデザイン用紙(今回はパチンコ店のチラシ)
・封入パーツ(お好みでホログラムやクリスタルパーツなど)
・お好みの空枠やモールド(今回は帯留め専用の空枠を使用)

【あると便利なもの】
・はさみ
・つまようじ、ピンセット
・UVランプ
・ペンチ、ニッパーなどの工具
・筆(薄塗りするときに便利)
 

チラシで簡単に!和風かんざしの作り方

① 封入する用紙を選んで切り取る

今回使用している空枠は帯留め用のパーツになっています。そして使用する下地の用紙はパチンコのチラシを使って作っていきます。レジンの中に封入する用紙は少し光沢感のあるチラシやデザインペーパーなどがおすすめです。切り取る場所でデザインが変わってくるので自分の好みのデザインをチョイスするといいですよ。

② 気に入ったデザインを選びレジンにはめ込む

チラシの用紙を空枠の形に切り取ったら空枠にレジンを薄く塗ります。レジン液を接着剤の代わりにします。レジンを塗った後の空枠にゆっくりとデザイン用紙を沈めていきます。このとき気泡などが出てこないようにゆっくりと沈めたらUVランプで硬化させます。今回はレジン液で硬化させていますが接着剤で固定させることもできますよ。

③ 枠にパーツを入れてレジン液を硬化する

カットした用紙が硬化されて固定されたところに封入するパーツを入れてレジン液を流し込みます。層になるように何度かに分けてレジン液を流し込むと立体感がでて素敵な作品になります。今回はゴールドに馴染むようなホログラムやクリスタルパーツを封入しています。
黒×ゴールドが印象的な大人っぽいデザインの帯留めが完成しました。チラシを切り取って作られたとは思えないクオリティですね。着物につけて歩くのが楽しくなりそうです。

詳しい作り方は下のブログにあります。ぜひ参考にしてみてください。

詳しい作り方の紹介動画です

動画で作っているのは帯留めではないですが、同じ手順の作り方で和柄のクリップを作っています。華やかな印象のクリップをわかりやすい説明付きで作っています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?和風レジンは作り方次第で華やかなものから古風な和の物まで様々な作品になります。自分で作った和風レジンの小物を身に着けて新年を過ごしたら楽しく一年を過ごせそうですよね。皆さんも新しい年を彩るために和風レジンをハンドメイドして取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • soramamemame

    はじめまして。soramamemameと申します。 手芸やお菓子作りが趣味です。普段からレジンアクセサリーを...