クリスマス☆北欧の妖精を迎えてみませんか?

北欧のクリスマスには欠かせない存在のトムテとニッセ。
スウェーデン、デンマーク、ノルウェーの北欧三国のクリスマスにはこちらの妖精が大活躍!
トムテとニッセの違いや、クリスマスにお勧めの小物を紹介します♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.24 作成:2017.11.22

目次
  1. 子供や家を守ってくれる妖精『トムテ』
  2. トムテとニッセの違い?
  3. クリスマスを彩る北欧アイテム
  4. まとめ

子供や家を守ってくれる妖精『トムテ』

トムテ、それは北欧の民間伝承で伝えられる妖精の名前です。
小さな子供位の大きさ、赤い帽子をかぶったその姿はパッと見サンタクロースの様。

トムテはとっても働き者♪農家の納屋に住んでいて、皆が寝静まったころに納屋の掃除をしたり、家畜の世話をしていたり。母屋や納屋を守っているのです。
豊かできれいな農家にはトムテがいると言い伝えられ、大事にされました。ですがトムテは自分が大切にされないと分ると怒ったり、悪さをして、農家はとても大変なことに!

農家の人はクリスマスに感謝を込めてトムテに食事を出します。そっと納屋に置いて眠るとトムテが食べるのです。また、テーブルの御馳走を残しておくという習慣もあり、夜起きているトムテがクリスマスの御馳走を食べられるように、との気持ちの表れ。
トムテは身近にいる、大切な守り神の様な存在なのです♪


 

トムテとニッセの違い?

トムテは家を守ってくれる妖精。
ではニッセは何者なのでしょうか?

実は!この二人は同じものなのです。

スウェーデン語では「トムテ」ノルウェー語、デンマーク語では「ニッセ」というのです。
サンタクロースの仕事を手伝い、プレゼントを包んだり運んだり、サンタのアシスタント的存在の妖精なのです。
北欧ではクリスマスと言えばサンタクロースより、トムテやニッセを思い浮かべるそうですよ♪
 

クリスマスを彩る北欧アイテム

クリスマスの時期になると、ツリーやリース、たくさん登場します。
でもよく見て見ると、トムテやニッセの飾りもあちらこちらに!
素敵で可愛らしいトムテ&ニッセ、またクリスマスを楽しく彩るアイテムをブランド別でご紹介します♪
  1. Larssons Tra(ラッセントレー)
  2. SPEGELS(スペーゲル)
  3. NORDIKA(ノルディカ)

1.Larssons Tra

1946年に設立された、スウェーデンの老舗木工インテリアメーカー、ラッセントレー。

周りを木々に囲まれた自然豊かな環境・豊富な木材資源を有効に活用しながら多くの木製インテリア製品を製造しています。
キッチンアイテムなどの実用的生活雑貨から、暮らしを彩る装飾品まで多岐にわたり、素朴な温かみが感じられる豊富なアイテムはスウェーデン国内外で愛されています。
 

クリスマストムテ

とんがり帽子ともじゃもじゃおひげが特徴的なトムテ。
目が隠れるように深くかぶった帽子がほっこり可愛らしい♡
一つ一つ手作りなので羊毛からできた髭もじゃ具合がみんな違うのです。
S・M・Lのサイズがあり、カラーも北欧クリスマスらしい赤・白・グレー。
お気に入りのおひげを見つけてください♪
(実はこのトムテ、こっそりハートが隠されているのです。トムテに会ったら見つけてみてください♪)
 

とんがり帽子のトムテ

白樺で出来たとんがり帽子のクリスマストムテ。
コロンとした赤鼻がとってもキュートです!
高さ9.4㎝と小さめなのでちょこんとさりげなく飾るのに最適♪
玄関や出窓などに置いてみては。

トムテオーナメント

上記と同じトムテのオーナメントバージョンも♪
ツリーにさりげなく飾るのもいいですね!

スウェーデンツリー

トムテに合わせてこんなツリーも♪
同じ白樺素材で北欧ムード満載!
クリスマス時期以外にも飾れるツリーです♪

クリスマスツリー&スター

星飾りを取り付けた木製のツリー。
シンプルながらも、トップに星が付くだけで一気にクリスマスムードが高鳴ります。
上記のツリーと合わせて北欧の森を作るのも楽しいですよ♪

2.SPEGELS

北欧スウェーデンのハンドメイド木工品メーカー『スペーゲル』
創業は1920年代の歴史ある会社です。
ダーラヘストのテキスタイルのエプロンやバッグなども手掛けています。

お座りトムテ

ちょこんと座って、足をぶらぶらしているかのような姿が愛らしいトムテ。
伸びたおひげは本物のトナカイの毛を利用しています。
深くかぶった帽子の奥にはつぶらな瞳が隠れていますよ♪

ダーラナホースに乗った男の子と女の子のオーナメント

ダーラナホースにのるトムテのオーナメント☆
小さなオーナメントですが、表情や帽子、髪の毛なども一つ一つ丁寧に作られています。
男の子と女の子、二つ揃えたくなりますね♪

カゴ入りトムテのオーナメント

本物のパイン材のバスケットの中にモミの木とトムテが!
裏側にフックにかける金具がついているので壁掛けとして、紐で吊るしてオーナメントとしても楽しめます。
 

組み立て式クリスマスツリー

2枚の板を組みわせて作る、シンプルなクリスマスツリー。
簡単に組み立てられるのはとっても助かりますね♪
目立たずひっそりと、でもクリスマスには確かな存在感を放ちます。
 

3.NORDIKA

NORDIKAオーナー兼デザイナーのKALLE氏の家は古い農家を改装した物。天井の高く広い部屋、森や川の自然の音、子供たちの笑い声、たくさんの愛すべきものからインスピレーションを得て、ノルディカのデザインが誕生しました。
1年に一度だけ発売されるイヤーズノルディカにも注目!

イヤーズノルディカ2017

2017年のイヤーズノルディカは『お手紙』がテーマ♪
クリスマスの夜、女の子はどんな手紙を出すのかな?
素敵な物語が浮かびそうなイヤーズノルディカです♡
サンタさんの持つ袋には2017年のプレート。そして二人の帽子にはイヤーズノルディカにだけついているスワロフスキーがきらりと光ります。
毎年買い足すコレクターも多いのもうなずけますね♪

グレーのニット帽のニッセ

赤い帽子や青い帽子はありますが、2017年新作のこの子はグレーのニット帽。
グレーのニット帽をかぶったノルディカニッセの女の子はこの子が初めて!
少しずつ買い足していきたくなります♪

フェルトのクリスマスツリー

フェルトで作られた温かみのあるクリスマスツリー。
ひとつひとつ手作りの風合いがとても癒されます。
ニッセたちをより一層楽しく、華やかにしてくれる小物です♪

雪と木

冬の訪れを告げる、雪の積もったモミの木。
柔らかな曲線の木の形や葉先の粉雪がとても細かく、お子様から大人まで楽しめるクオリティ!
そのまま飾るだけでも雪の時期を楽しめるアイテムです。

まとめ

クリスマスが近づくこの時期。
街もキラキラし始めて何だかワクワクしますね♪
お家の中でもそんなワクワクを楽しむ為にも、素敵なニッセをお迎えしてみませんか?
クリスマスには妖精たちにもおすそ分けを忘れずに♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • kivi

    2017年新居完成。田舎暮らしを始めました。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事