Marimekko(マリメッコ)のリュックは使いやすさもデザインも◎今おすすめのリュックはコレ!

Marimekko(マリメッコ)は、ファッションからライフスタイルアイテムまで種類豊富に扱う、フィンランドを代表する北欧ブランドです*
たくさんのアイテムの中からシンプルで便利!オシャレさも忘れないマリメッコのリュックをご紹介します◎
おすすめのリュックコーデもまとめたので参考にしてくださいね♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.7 作成:2017.11.7

目次
  1. Marimekko(マリメッコ)と言えば
  2. 柄物だけじゃない♪
  3. おすすめなのがリュック◎
  4. おすすめリュックコーデ★
  5. まとめ

Marimekko(マリメッコ)と言えば

独特な赤や青などのカラフルな花柄、「ウニッコ」柄が有名ですよね♡

ファッションアイテムの他にもインテリアグッズキッチングッズなどさまざまなアイテムが販売されています*

他にも人気の柄がたくさん♡

クラッシックな花柄が素敵な、Vihkiruusu(ヴィヒキルース)はウエディングローズをモチーフに作られたテキスタイルです*

ヴィヒキルースの布やアイテムは発売されるとすぐに完売してしまうくらい人気なんですよ♡
小さな花の集合体のテキスタイルPuketti(プケッティ)はブーケをイメージしています*

派手すぎない柄はナチュラル系が好きな人にも取り入れやすいと、こちらも人気が衰えません♡

柄を活かしたアイテム

インパクトのある柄はインテリアに取り入れている人も多いです*

布も簡単に手に入るので、ハンドメイドでクッションカバーや、ちょっとした目隠しを作っても可愛いです♡

 

柄物だけじゃない♪

柄物だけが有名なイメージですが無地もちゃんとあるんですよ*

特にバッグ類はマリメッコの柄物の服を生かすためなのかシンプルな無地ものが豊富です♪

普段使いに丁度いいトートバッグもこんな綺麗なブルーが出ています♡
カジュアルフェスやアウトドアにも、シンプルにワンピースに合わせてキレイめにも使える小さめのショルダーバッグもあります*

マリメッコのタグが付いているだけでオシャレに見えちゃいます★

おすすめなのがリュック◎

いくつか種類はあるのですが、中でも人気の高いのが、1泊旅行なら楽々いける大きさの「Buddy(バディ)」と普段から荷物は少なめなひとには嬉しい小さめの「Metro(メトロ)」です♡

その他にも新しいタイプで、丸みのあるフォルムがカワイイ「Enni」中仕切りが多く機能的な「Lolly」もおすすめです♪

+定番人気+

「Buddy(バディ)」

普段、持ち物が多い人や、1泊旅行にバックパックで行きたい人に向いているのがBuddyです*

 軽量でフィット感があり、ポケット数も多いのが特徴です★

正面のポケットには細かい、すぐに取り出したい物を*

両サイドのポケットには、ペットボトルや、折りたたみ傘も入るのでBuddyさえあればどこにでも行けちゃいます♡

大きすぎるかな・・と思いますが、フィット感があるので、背負ってみると意外とスッキリ見せてくれるんですよ◎

開口部はジップで大きく開閉するので、中身の出し入れもスムーズにできるんです*

「Metro(メトロ)」

スッキリとスマートなフォルムが特徴のMetroは、Buddyより一回り小さめのバックパックです*

幅も薄めなので、ちょっとしたお出かけくらいにはMetroがおすすめ♡

最小限の荷物しか持たない人や、普通のリュックだと背負わされてる感が出てしまう小柄さんに向いています♪

Buddy同様、ポケットもたくさん付いているので、細かく分けて収納できます◎

Metroには中の背中側に仕切りがあるので、11インチのパソコンや、タブレットなどの収納にも便利です*

 

+ニューフェイス+

「Enni」

正面から見たときのシンプルさと丸いフォルムがかわいい、ありそうでなかったデザインなのがEnniです*

素材がコットンキャンバスなので、丈夫で、長く使えるのも魅力です♡

比較的小さめのリュックで、厚みが出にくいように作られています◎

雑誌やA4サイズのファイルが余裕で入り、背面のクッション付きポケットにはMetroと同じく11インチのパソコンやタブレットも安心して収納できるので、通勤や通学にももってこいです♡

背負っている時には全く見えないのですが、背面に大きく入ったロゴもオシャレですよ♡



 

「Lolly」

ふっくらとしたシルエットがかわいい、キルティングステッチ素材でできたLollyです*

Enniとは逆で、モコモコした厚みが特徴的で、背負った時も存在感があります◎

中には3段で仕切られたポケットが完備していて、整理整頓がしやすく機能的です♡

公式サイトでも1度完売してからの再入荷なので売り切れる前にチェックしてくださいね♪

おすすめリュックコーデ★

マキシ丈のカシュクールワンピースに定番のBuddy・黒を合わせたコーデです*

リュックコーデの中でもとにかく多く見かけるのが『Buddy・黒』です!

大きさ・色ともにどんなスタイルとも相性抜群なので悩んだらこのタイプを買うのがいいかと思います◎
 
Buddyは荷物がたくさん入るので、小さな子供のいるママさんにも大人気で、マザーズバッグとして愛用している人も多いようです♡
Metroも一番人気のカラーは黒です*

Buddyと比べるとやはり見た目も小ぶりでかわいいですね♡

 
ナチュラルスタイルにも大きめリュックがしっくりくるのはマリメッコならではのキレイなシルエットのなせる技♡

ソックスの色と、リュックの色を合わせれば、優しい色のワンピースにもマッチしますね*
モノトーンコーデの差し色に、ワインレッドのBuddyをチョイス♡

よく見かけるのは黒が多いですが、落ち着いた色味のワインレッドもとてもオシャレでおすすめです*

特に、持っているアイテムがモノトーン系が多い人に、気分を変えたい時にも派手にならずに合わせられる人気カラーです◎

 
マリメッコの水色のプケッティ柄のアウターとももちろん相性抜群のグレーのBuddy*

マリメッコじゃなくても、柄物アウターや、トップスと合わせてもケンカにならないシンプルさと、どこかこなれた感じが出るのが最大の魅力ですね♡

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??

かわいいくてインパクトのある柄で有名なマリメッコですが、意外と人気の高いのはシンプルなリュックなんですよね*

中でもBuddyの黒がみんなが持ってる率も高く着回しもきく最優秀アイテムでした♡

失敗したくない人は王道のBuddy、Metroを、人と同じのは持ちたくない!そんな人はまだ持っている人が少ないEnniやLollyで自分だけのリュックコーデを楽しんでみてくださいね♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • maink0

    夫と2匹の猫と暮らしています*

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事