ベビー用品をコンパクトにすっきり収納♪便利アイテムを使って簡単にできるアイデア集

赤ちゃんのお世話をするために必要なベビー用品は、おむつや肌着などアイテムがたくさん!きちんと整理整頓しておかなければ、いざという時に見つからず探し回ることも……。そんなベビー用品をすっきりとコンパクトにそしておしゃれに収納するアイデアをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.10.30 作成:2017.10.30

目次
  1. 収納アイテム(1)IKEA
  2. 収納アイテム(2)ニトリ
  3. 収納アイテム(3)無印良品
  4. 収納アイテム(4)たまひよ
  5. ベビー用品をきれいに収納するコツ
  6. すっきり収納して赤ちゃんとの快適な空間を
我が子が生まれた喜びも束の間、毎日めまぐるしく赤ちゃんのお世話が始まります。特に新米ママにとっては初めての体験で、あっという間に1日が過ぎてしまうことでしょう。赤ちゃんのお世話をするには、おむつやミルク、肌着などたくさんのアイテムがあるので、適当に置いていると部屋が散らかったり、必要なものが見つからなかったり……ということになりかねません。すっきり美しく収納できるアイテムを使って、ベビー用品を上手にまとめるアイデアを活用しましょう。

収納アイテム(1)IKEA

RASKOG ワゴン

おしゃれに敏感なママに人気な収納アイテムが、IKEAのRASKOGワゴン。ちょっとしたすき間や空きスペースに置けて、おむつからベビークリームや薬などたっぷりと収納できます。

カラーは人気のブルーの他に可愛いサーモンピンク、どんなお部屋にもなじみやすいアイボリーとシックなブラックもラインナップしています。お部屋の雰囲気に合わせて選ぶのも素敵ですし、2つ並べて収納力をアップするのもおすすめです。

KALLAX シリーズ

IKEAの収納家具の中では、KALLAXシリーズもコンパクトにグッズを収納できることから、ベビー用品を収納するのに便利と先輩ママたちに評判です。KALLAXのシェルフユニットには、カラーボックスや引き出しをカスタマイズでプラスすることもでき、自分好みの使いやすい仕様にできるのも嬉しいポイント。シェルフの段数や高さも色々あるのでベビー用品の量やお部屋の雰囲気に合わせて自分らしい素敵な空間を演出してみましょう。

HOFTA 引き出し用仕切り

ベビーダンスや収納棚のボックスの中は、ベビー肌着や衣類で煩雑になっていませんか?そんな時のお助けグッズがIKEAのHOFTA引き出し用の仕切りです。引き出しの大きさに合わせて、必要な長さにカットできるのが魅力。溝がついているので、溝と溝を組み合わせてしっかりと収納することができます。この仕切りがあればベビー用品の整理整頓もストレスなく続けることができます。

収納アイテム(2)ニトリ

カラーボックス

ニトリのカラーボックスは自由に棚板を変えることができて、収納したベビー用品の種類や量によって、自由にアレンジできる便利アイテム。縦と横、どちらも置くことが可能で、お部屋の広さや置き場所に合わせて使うことができます。100均で購入したプラスチックのボックスや籐のカゴを設置すれば、アイテム別にすっきり収納できてとても使い勝手が良いのが魅力です。

またカラーボックスは無印のスタッキングシェルフとの相性もバッチリ!サイズがぴったり合うので、色のトーンを合わせてより美しく収納することができます。これならリビングなど目につくところに置いても、目立たずおしゃれなインテリアとして活用できます。

収納アイテム(3)無印良品

ポリプロピレン収納キャリーボックス

綿棒やベビークリーム、パウダーなど細々としたベビー用品をすっきりまとめてくれるのが、無印良品のポリプロピレン収納キャリーボックス。ベビーベッドのそばに常備しておいたり、持ち手がついているのでバスタイムには浴室に一式持って移動したり、とても便利です。使う物をボックスにひとまとめにしておくと、足りない物がひと目で分かるので、買い忘れ防止にも繋がります。

ポリプロピレンケース

無印良品で人気の収納グッズと言えば、ポリプロピレンケース。ベビーの衣類やおむつ、おもちゃなど一か所にたっぷりと収納可能。半透明のケースなので、何が入っているのか見えやすく、見え過ぎないのがこの商品のポイントです。細々としたベビー用品がしっかり収納できてきれいに見えるところが、小さなお子さんや赤ちゃんを持つママたちに人気の商品です。より分かりやすくするようにアイテムの名前をラベルで貼るアイデアもマネしてみましょう。

ラタンバスケット

お部屋をよりおしゃれに見せてインテリア性の高い収納アイテムと言えば、ランタンバスケット。その中でもイチオシはフタ付で積み重ねOKのタイプです。フタ付のラタンバスケットなら、お客様が来られた時に見せたくないおむつや肌着などのベビー用品を簡単にすっきりとまとめることができます。赤ちゃんが大きくなった後も様々な物を整理する収納ケースとして活用できて、長く愛用できるアイテムです。

収納アイテム(4)たまひよ

収納バッチリ3点セット

赤ちゃんの情報雑誌として知られているたまひよが運営するオンラインショップで、ママたちに評判なのがナイロン製の可愛いハウス型収納ケース。折りたたみ式なので使わない時にはたたんで収納でき、置き場所にも困りません。たくさんあるベビー用品がコンパクトに収まるお手軽アイテムをぜひ使ってみてください。

丸ごとすっきり収納ケース

家にいる時以上に大変なのが、赤ちゃんとのお出かけ。外出時もベビー用品は十分に用意しておく必要があります。急なお出かけのお助けグッズが、こちらの丸ごとすっきり収納ケース。おむつから衣類まで軽くコンパクトなケースの中にたっぷり収納できます。ケースの中に必要な物を常に用意しておけば持ってでかけるだけなので、赤ちゃんとのお出かけも気軽に楽しめます♪

ベビー用品をきれいに収納するコツ

アイテムごとに分けて見やすく

ベビー用品はとにかく細かく数が多いので、アイテムごとに仕分けてして整理しておくことがすっきり収納するためのポイントです。肌着、外出着、靴下などアイテム別、さらには色別に分けてタンスやラックに収納しておくだけで、美しく収納できるだけでなく、すぐに欲しい物が取り出せてとても便利です。

毎日使うものと出番が少ない物を分けておく

普段使うベビー用品はある程度決まっているので、滅多に使わない外出着や夏であればニットのベストなどの冬服など、毎日使う物としばらくは出番が少ない物とを分けておきましょう。バスケットやボックスなどに分けて収納しておくと、衣替えの時に箱ごと入れ替えるだけで良いので手間もかかりません。

脱いだ物は状態別に仕分けする

赤ちゃんの洗濯物は毎日たくさん出るので、ミルクで汚れた衣類やおむつなどすぐに洗濯が必要な物は専用のバケツやバスケットへ、あと1度着ても大丈夫な衣類は別の箱へ、という具合に脱いだ物や使った物はそれぞれの状態に合わせて別々に仕分けしておきましょう。そうすることで洗濯物の量も減らすことができ、整理整頓もしやすくなります。

すっきり収納して赤ちゃんとの快適な空間を

赤ちゃんに必要なベビー用品は、欠かせないグッズばかりなのでどうしても数が多く煩雑になりがちです。部屋がベビー用品で散らかっていると、ただでさせ育児に疲れているママは片付ける気力さえなくなってしまうかもしれません。ご紹介した収納アイテムは簡単に仕分けができ、部屋をおしゃれに見せてくれるアイテムばかりです。ベビー用品をひとまとめに美しく収納して、赤ちゃんとの快適な空間を過ごしましょう。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • amitto

    手芸や料理など手を使うことが大好きです。毎日を心穏やかに豊かに過ごすための素敵なアイテムや情報を...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事