更新:2017.10.25 作成:2017.10.25

本格ハンドメイドおしゃれカーテン実例集!簡単カーテンの作り方

カーテンが可愛くておしゃれだと、お家で過ごすのも楽しくなりますよね。小窓や、棚の目隠しなどには、簡単なカーテンを作ってみましょう。カーテンテープを使う方法もご紹介していきます。北欧風のカーテンを作りたい時はプチプラなIKEAの布を選んでみるのが良いですね。使う機会のなかったハンカチやハギレを繋ぎ合わせてもおしゃれなカーテンに仕上げられます。
❤︎ お気に入り
目次
  1. ハンドメイドカーテンの魅力
  2. 北欧風に!IKEAの布でカーテンの作り方
  3. 目隠しカーテンなら気軽にチャレンジできる
  4. カーテンテープを使うカーテンの作り方
  5. おしゃれなハンドメイドカーテンのご紹介
  6. 簡単なカーテンの作り方マスターしましょう

ハンドメイドカーテンの魅力

おしゃれなハンカチを繋げたカーテン

カーテンの作り方は難しいと思っていませんか?先ず初心者さんは、キッチンやトイレの小窓にカフェ風カーテンを作ってみては如何でしょうか。

窓のサイズを測ってから、布や糸、カーテンテープなどの材料を用意します。小さいサイズのものは手縫いでもできますので気軽にチャレンジしてみましょう。

縫いあがったカーテンがお部屋を明るくしてくれますよ。インテリア全体の雰囲気に合わせて布を選べると良いですね。

北欧風に!IKEAの布でカーテンの作り方

流行の北欧柄をカーテンにしたいなら、IKEAを覗いてみましょう。カーテン用の布と一緒にカーテンテープも購入することができます。なによりプチプラで可愛い布が手に入るのが嬉しいですね。

個性派インテリアにIKEAのカーテンを

こんな大胆な柄もIKEAならでは!お部屋がパッと明るくなるのは間違いなしです。個性的なインテリアがお好みな方は思い切ってチャレンジしてみて。

突っ張り棒とカーテンクリップを購入すれば、大きい布でも四つ端を縫うだけでカーテンが完成します。ミシンを使えば、あっという間に仕上げられますよ。

目隠しカーテンなら気軽にチャレンジできる

カーテンの上部を折り返して縫い、突っ張り棒に通すだけ!カラーボックスの目隠しカーテンです。2段とも可愛いくまさん柄!趣味のものを収納したくなりますね。

ハンドメイドカーテンは、ぴったりサイズになるので見た目的にも◎。植物柄には癒されますね。中のものを取り出しやすいのと、細々した収納も隠せるので重宝します。

突っ張り棒カーテンの作り方と丈の調節

上の部分は、始めは1cm幅で折って、次は突っ張り棒が通せる幅にして折るのだそうです。カーテンの長さを決めるのは、突っ張り棒に通して使いたい場所に行って調節すると良いでしょう。

カーテンテープを使うカーテンの作り方

カーテンテープを使ったカーテンも直線縫いだけで出来るそうです。カーテン地を購入すれば本格的な仕上がりを目指せます。

先ずは、上部にカーテンテープを取り付けます。小さいサイズは待ち針で、大きいサイズはアイロンで、裏側に折り返しを付けていきましょう。

両端5cmのところにカーテンテープを重ねます。テープの上下とも0.3cmのところを縫って、一度カーテンを掛けて、丈の確認をしてから折り返しの内側を縫いましょう。

おしゃれなハンドメイドカーテンのご紹介

素敵なレース地でカーテンを作っています。切り替え布は服地を利用しているそうです。洋服のリメイクも兼ねていて、おしゃれな仕上がり!厚手のチェックカーテンとの組み合わせも個性的です。

目隠しとしてキッチンの出入り口のカーテンを手作りされています。作り方は、簡単な突っ張り棒タイプですね。布はホワイトベースの英字柄で清潔感があります。

ハンドメイドカーテンで小窓が主役に!

ダイニングの小窓のカーテンです。布は、ちょっぴり透ける素材で控えめなチェック柄!グリーンやドライフラワーのナチュラルなインテリアと相性がピッタリですね。

簡単なカーテンの作り方マスターしましょう

簡単なカーテンの作り方をご紹介しました。突っ張り棒やカーテンクリップを使うカーテンは気軽にできますし、カラーボックスなどの目隠しとしてもおすすめです。カーテンテープを使う方法は、ちょっとしたコツが必要ですが、きちんと本格的なカーテンがハンドメイドで出来るなんて嬉しいですよね。オーダーカーテンはお値段がしますし、それだったらお気に入りの布を見付けてお部屋の雰囲気に合うものを作りたいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • きゃらめる

    インテリアやハンドメイドが好きなので、自分の感じたことが伝わるようにライティングしていきたいです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!