アイラインが決め手!可愛い猫目メイクのやり方

猫目メイクで目力をアップしてみませんか?今回は、猫目メイクの基本のやり方から、可愛さを強調した猫目メイク~大人っぽさや小悪魔的な要素を盛り込んだ猫目メイクまでをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.9.29 作成:2017.9.29

目次
  1. 「猫目メイク」で大人可愛い目元を手に入れよう!
  2. 猫目メイクの基本のやり方
  3. ナチュラル・控えめな猫目メイクのやり方
  4. 猫目メイクのバリエーション&やり方
  5. まとめ

「猫目メイク」で大人可愛い目元を手に入れよう!

桐谷美玲さんや菜々緒さんなどの、猫目メイクは目力もあって可愛さも抜群ですので、やっぱり人気です!

しかも、タレ目メイク以上に目を大きく見せる効果もあるので是非チェックしておきたいアイメイク術のひとつではないでしょうか♡

そこで今回は、「猫目メイク」の基本のやり方から、色んなバリエーションの猫目メイクまでをご紹介します!

猫目メイクの基本のやり方

STEP1:アイシャドウ&インライナー

猫目メイクは、「アイライン」がポイントとなってきますので、このアイラインをより際立たせるアイシャドウ&インライナーをマスターしておきましょう!

①アイラインを際立たせるため、アイシャドウはブラウン・ゴールド系などお好みの2色でOK!まずは明るい方のカラーをブラシにとってアイホール全体に塗ります。

②次に、ダークカラーアイシャドウを目の際。目尻にかけて徐々に線が太くなるように塗っていきましょう。

③次に、ジェルかペンシルタイプのアイライナーで、まつ毛とまつ毛の隙間。まつ毛の付け根の粘膜部分を埋めるように塗っていきましょう。この一手間をかけるだけで仕上がりがグンといい感じになりますよ♪

STEP2:アイライン&マスカラ

アイシャドウとインライナーが終わったら、いよいよ猫目メイクの決めてとなるアイラインを引いていきましょう!

ここでは、リキッドアイライナーが使用されていますが、ナチュラルなイメージにしたい時や、描き慣れていない方は「ペンシルタイプ」がオススメです♡

①まずは、”画像1・2”のように、どれくらい幅と長さでハネさせたいか、ガイドラインを決めて縁取りをします。
※1発でラインを引くのが難しそうな時は、ハネさせたい頂点の部分に一旦「点」をつけて、そこに向かって描いていくとOKです♡

②次に、”画像3”のように、自然なラインに仕上がるよう、目頭のラインからハネさせたい部分までに線を入れて結びフレームを確定しましょう。
※ここではカナリ太めのラインになっていますが、通常メイクの場合、幅は1回でスッと引く位で調整するといいですね♪

③後は、このフレームを塗りつぶしていくように、目頭から目尻のハネまでをアイライナーで塗りつぶし、マスカラを塗れば完成です!



しっかり仕上げたい時は、このように2つのパーツに分けて描くとラインが決めやすいですね!また、通常のメイクでは、いつものアイライナーを引き、目尻のハネ部分だけを三角に描いて塗りつぶす。といった感覚です♡

ナチュラル・控えめな猫目メイクのやり方

可愛さ溢れるナチュラルな猫目メイク♡

こちらは、きゅっと目尻部分のアイライナーをハネさせたナチュラルな猫目メイクです♡目頭にはハイライト。そして、下まぶたの目尻から1/3程度のラインをプラスすることでよりパッチリくっきりとした、可愛い猫目に仕上げてありますね!

より可愛さを出したい時には、涙袋ライナーなどを活用して「涙袋メイク」をするのもオススメです♡

大人っぽくナチュラルな猫目メイク♡

菜々緒さんのような大人っぽさがある猫目にしたい!という方は、このようにアイラインを引く際に、目のフレームを最大限に活かして、ちょっと「太め&長めのハネ」をつくるのがポイントです♡

この場合は、美しい線があった方が良いので、「リキッドアイライナー」がベストですね!また、まつ毛も長さを出すとより大人っぽく色気のある猫目に仕上がります!

大人可愛い猫目メイクのやり方<動画>

こちらの動画では、大人っぽい猫目メイクのやり方だけでなく、下地からのフルメイクを行いながら、詳しい解説がされています。

大人可愛い猫目メイクのアレンジを楽しみたい方にも最適ですし、リキッドアイライナーを使った、アイラインの綺麗なハネさせ方なども参考になりますので、合わせてチェックされてみてください♡
 

猫目メイクのバリエーション&やり方

目尻にポイントを置いた猫目メイクのアレンジ♡

こちらは、目の中央部分から目尻にかけて太めのアイラインでハネをつくり、目尻だけにポイントでつけまつ毛をプラスした猫目メイクのアレンジです♡

より小悪魔的なキュートさをプラスしたい方は、このようにアイライン&まつ毛のW効果で「目尻を強調」してつくるのもいい感じいに仕上がりますよ♪

切開ラインをプラスしたモード系猫目メイク

こちらは、目頭部分に「切開ライン」もプラスして、より猫目感を強調したメイク方法が紹介されています。

アイライナーの引き方だけでなく、ベースメイクから、アイカラーへの色味の足し方、つけまつ毛の付け方など、非常にわかりやすく解説されていますので、より拘った猫目メイクをされたい方は是非こちらの動画も参考にされてみてください♡

つり目を活かしたタレ目&猫目メイク♡

こちらの動画では、つり目を活かした、タレ目&ネコ目メイクのやり方が詳しく解説されています。

「タレ目」の要素をプラスすることで、より可愛さもアップしますし目も大きくパッチリみせる事ができます♪タレ目効果を盛り込みたい方も、つり目を活かした猫目をつくりたい方も是非参考にされてみてください♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?色んなアレンジがありますが、猫目メイクはやっぱり王道の可愛さですよね!

是非、ナチュラルな猫目からパーティやイベント仕様のガッツリ猫目メイク。キュートなテイストから大人っぽいテイストまで。より自分好みのアレンジを加えながら楽しまれてみてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事