平野ノラさんで話題の「バブル風メイク」にトライしてみよう!

平野ノラさんやブルゾンちえみさんなどから、話題となっている「バブル風メイク」に挑戦しませんか?バブル風メイクを今っぽい取り入れ方や作り方から、ハロウィンにも最適なガッツリメイクまでをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.9.23 作成:2017.9.23

目次
  1. バブル風メイクを今っぽくアレンジして取り入れよう♡
  2. バブル風メイクの特徴
  3. 80年代バブル風メイク(ネオレトロメイク)の作り方
  4. バブル風メイクを今っぽく取り入れるメイクポイント・参考例
  5. ハロウィンイベントにも最適なガッツリ「バブル風メイク」
  6. まとめ

バブル風メイクを今っぽくアレンジして取り入れよう♡

今年大人気のお笑い芸人「平野ノラさん」でも話題のバブル風メイク!ブルーの目元に真っ赤なリップでまさにバブリー♪な印象ですね!

これを、現代風にアレンジして普段のメイクに取り入れて気分転換にしてみたり、ガッツリメイクでハロウィンパーティなどのコスチュームに合わせてみたりと楽しみ方も様々!

そこで今回は、バブルメイクを、普段のメイクからハロウィンなどのイベント用に取り入れる際のポイントなどをおさえながらご紹介します!

バブル風メイクの特徴

まずチェックしておきたいのが、1980年代後期~1990年代初期に流行したバブル風メイクのポイントですが、「ベースメイク」は、マットな質感。「チーク」は、控えめな色味で斜めに入れます。

そして「眉」は、太めでも形をしっかり整えます。「アイメイク」は、平野ノラさんのようなアイスブルーなどアイシャドウは濃い目。「リップ」は、輪郭をくっきりさせて赤やピンクなど濃いめの色味が特徴となっています。

まさにボディコンが似合う「にわかお嬢様」がテーマとなっていますね♡

80年代バブル風メイク(ネオレトロメイク)の作り方

こちらの動画では、バブル風メイクを自分らしくアレンジしたメイク方法が、詳しく解説されています

バブルメイクの基本となる「マット肌」づくりも下地の段階から始まり、使用するコスメや、各パーツのメイク方法。使用するコスメの紹介までゆっくりと進んでいきます。

バブル風メイクのポイントをしっかりとおさえることができますし、メイク初心者さんにも参考になるかと思いますのでこちらの動画も合わせてチェックされてみてください♡

バブル風メイクを今っぽく取り入れるメイクポイント・参考例

アイブロウを太眉で作る時は、明るく立体感を持たせて今っぽさを♡

こちらは、バブル風メイクのポイント「太めの眉」をプラスしてありますが、このようにパウダー&眉マスカラで明るく仕上げれば、しっかりと現代風にアレンジすることができます♡

また、のっぺりとした印象だと古いイメージになってしまうので、眉間の間のTゾーンや、眉山~眉尻の下部分にハイライトを入れて、眉を立体的に仕上げるとより今っぽい眉を作ることができますよ♪

ノーアイブロウマスカラで現代風にアレンジ♡

こちらは、「朱赤リップ×控えめオレンジ練りチーク×素眉」の組み合わせで、今っぽいバブル風メイクを表現されています♡

各パーツの特徴を全て取り入れると、どうしてもバブリー感も満載になりますが、このようにアイブロウを一切しない「素眉」で抜け感を出せば丁度良いバランスで現代風にまとまりますね♪

バブル風の赤リップを取り入れられる際はぜひこのテクニックも参考にされてみてはいかがでしょうか♡

チークなし×青みピンクのリップでアレンジ♡

こちらは、太眉×単色のアイシャドウを取り入れてあるのですが、チークなし×青みピンクのリップで今っぽいアレンジがされています。

ナチュラルな雰囲気や抜け感を基本としたメイクの中で、ちょっと取り入れてみたい!という方にも参考になるバブル風メイクのアレンジではないでしょうか♡これならどんな方でも気軽にトライできそうです!

アイシャドウ×リップのあわせ技で赤リップの色味にこだわる♡

こちらは、マット肌×太眉×赤リップでバブル風の特徴を盛り込みながら、アイメイクで今っぽさをプラスされていますね♪

せっかく赤リップを使うなら発色にも拘りたいことろですが、こちらのリップ。実は赤リップにブラウンのアイシャドウを混ぜることで、より深みのある「ボルドー」をつくられているそうですよ♡このテクニックを使って、自分に似合う「赤」を手軽に作ってみられてはいかがでしょうか

また、アイシャドウとヴァセリンと混ぜ、ドライヤーの熱で溶かし固めるだけでリップとして使うこともできますので更にアレンジしたい方はそちらもぜひ試されてみて下さい♪

ブルーのアイシャドウもアイライナーでアレンジ♡

こちらはブルのアイシャドウ×朱赤リップの組み合わせですが、アイライナーをしっかり跳ねさせて入れてあげれば、今っぽい雰囲気にまとめるができますね♡

そしてバブリー系の演出をする際はかきあげの前髪が定番ですが、正反対の重めバングならその正反対の印象ですので丁度良い組み合わせではないでしょうか♪

ハロウィンイベントにも最適なガッツリ「バブル風メイク」

バブル風メイク×偽ホクロでセクシー度をアップ♡

こちらは、太眉×濃い目のアイメイク×リップで、バブル風メイクを思いっきり楽しまれています!これくらいガッツリと作り込めば、バブリー感。イケイケ度数もグンとアップしてハロウィンパーティなどのイベントでも目立つこと間違いなしですね♡

そしてポイントとなっているのが、色気をアップしてくれる口元の偽ホクロ!作り方も簡単で、リキッドアイライナーを、任意の場所にちょこっとのせて、リキッドファンデーション→パウダーファンデーションを重ねるだけで自然な雰囲気のホクロが完成します♡

アイスブルーのアイメイクでにわかお嬢様系バブリー感をプラス♡

こちらは、太眉×ブルーの目元×青みピンクのリップで、バブリー感とにわかお嬢様の雰囲気をいい感じに表現されていますね♡

ハロウィンパーティでは、平野ノラさんのコスチュームを着られる場合は、ここで赤リップを組み合わせれば完璧ですね♪

また、赤リップはブルーベースの肌にはしっくりと馴染みやすいのですが、日本人に多いイエローベースの肌の場合は似合わせが難しかったりもしますので、「黄み系の赤」など肌に馴染む色味を選びましょう!

ハロウィンは、メイク×ヘアースタイルで完成度をアップ!

こちらは、目頭部分にホワイトのハイライトをたっぷりのせてあるので、よりレトロな雰囲気が漂っていますね!

そしてせっかくハロウィンパーティなのでコスプレを楽しむのであれば、ヘアスタイルも、ワンレンのウイッグをプラスしたり、このような、薄めの前髪×立ち上がりをつけるなど、完成度を上げて思いっきり作り込んでみられてはいかがでしょうか♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?バブル風メイクはそのまま作り込めば今年のハロウィンで、平野ノラさんや、80年代のコスチュームを着られる方は間違いなくバブリー感全開で目立てそうです!

また、ちょっとしたポイントで今っぽさを出すことが出来るので意外と取り入れやすく、逆に新鮮味もあるので、マンネリメイクの気分転にもちょうど良さそうですね!

是非、自分らしくアレンジして話題のバブル風メイクを取り入れてみてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事