押入れ収納はこう使え!衣類・小物の整理方法

押入れをクローゼット代わりに使いこなしてみませんか?今回は、収納が難しいとされる押入れ空間を衣類・小物の収納スペースとして使いこなす、様々な収納方法をご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年9月15日更新

目次
  1. 押入れ収納がうまく使えない
  2. 押入れ収納で気をつけたい事は
  3. 押入れで使いやすい収納アイテム
  4. 衣類はこうしまう!
  5. 小物はこうしまう!
  6. まとめ

押入れ収納がうまく使えない

3youki

押入れは、大容量の空間ですし、湿気もこもりやすいという特徴があるため、通常お家の中で行う収納とは勝手が違って収納が難しい!と感じる場所でもありますよね。

例えば、奥の物が上手く取り出せない。高さがあるから下の物が取り出しにくい。上部にデッドスペースが発生する。湿気があるから衣類をどう収納すればいいのかわからない!

などなど。困ってしまう事も多く、特に衣類・小物の収納となるとごちゃっとしがちです!そこで今回は、衣類・小物を押入れで快適に収納する方法をご紹介します!

押入れ収納で気をつけたい事は

湿気・カビ対策

押入れ収納で1番気をつけなければならないのが、やはり「湿気とカビ」ですね!カビはアレルギーの原因にもなりますので注意が必要です。

対策としては、こまめな換気は勿論、通気性を保つために収納の際は物を詰め込みすぎないすのこなどを活用して空気の通り道を確保すること。そしてダニなどの栄養ともなる埃を残さないよう定期的に掃除をしっかり行うことです!

また、除湿シートや、除湿剤、このようなバイオの力でカビや臭いを抑えられるようなグッズなどを活用しましょう♡

臭い対策

h.akihc

押入れは、湿気とともに「嫌な臭い」もこもりがちです!その状態で衣類を収納すれば臭いが移ってしまうので注意が必要です。

対策としては、こまめな換気と、臭いの原因となる湿気&カビ対策をしっかり行うのが効果的です。

その上で、このような、消臭&除湿効果のある重曹で作った「アロマ消臭剤」を使ったり、既に押入れ内の布製品に臭いが移っている場合は、スプレータイプの消臭剤などを活用してみましょう!

防虫対策

押入れ衣類を収納する際は、更に「虫食い」の心配があるので防虫対策もしっかり行っておきたいところですね!

対策としては、こちらも、湿気・カビ対策をしっかり行った上で、置いたりハンガーにかけたりもできる防虫剤を活用したり、防虫シートが効果的です。

こちらは、本来畳の下などに敷くための防虫シートなんですが、「防虫・防ダニ・防カビ」に有効で押入れやタンスにも使えるスグレモノです!評判も非常に良いのでシートタイプを使ってみられたい方は下記リンク先よりチェックされてみてください♡

押入れで使いやすい収納アイテム

無印良品のPP衣装ケース(ポリプロピレン収納ケース)

無印良品のPPケースは押入れ収納でも不動の人気を誇る収納アイテムです!

見た目もシンプルで使い勝手が良い上に、大物衣類の収納~小物収納全てに対応できるサイズ展開となっていますので大変オススメです♡

カラーボックス

お馴染み「カラーボックス」は畳んだ衣類の収納や小物収納までしっかりカバーしてくれるので、やはり押入れ収納においても大変便利です♡

こちらはニトリのカラーボックスなんですが、色やサイズも豊富天板や底板の位置まで調整出来るので特におすすめです♡

ハンガーラック

押入れをクローゼット感覚で使いたい時にはやはり「ハンガーでの収納」が楽ですので、ハンガーラックは、押入れでも使いやすいマストアイテムともいえますね♡

更に、このような「棚付き&伸縮」のタイプであればよりスペースを有効に使える上に、衣類小物類も綺麗に整理できるのでおすすめです♪

突っ張り棒

100均でも入手できる突っ張り棒は、プチプラで用意できる万能選手です♡

突っ張り棒があれば、押入れ内でも、吊るす収納・棚収納などが可能となりますし、デッドスペースの活用や、隙間収納など。幅広くマルチに活用できるので積極的に取り入れたいアイテムのひとつです♡

ワイヤーネット

100均アイテムといえば、ワイヤーネットも押入れ収納では大変便利に活用できます♡

通気性が良い。というのも魅力的ですし、衣類小物やアクセサリーの収納。更には組み立てて棚のような使い方もできますし、ワイヤーかごと組み合わせるなど、バリエーションの広い収納をたのしめます!

ファスナー付ビニールバック

こちらは100均の「ファスナー付きビニールバッグ」なんですが、押入れ収納でも実は役立つアイテムのひとつなんです♡

シーズンオフの衣類小物類などをザックリまとめて収納できますし、キッチリ入れれば、ちょっとしたスペースで積み上げることも出来ますし、持ち手があるので移動させるのも楽々です♡

衣類はこうしまう!

前述した収納アイテムをつかった衣類の上手なしまい方やハンガーラックの活用法

「無印のPP衣装ケース」を使った衣類の押入れ収納方法

oosiaoo

こちらは押入れの下段全てに、無印良品のPP衣類ケースを活用した衣類の収納アイデアです♡

無印良品はこのように高さの異なるケースを使っても、全体の高さをキッチリ揃えることができる設計になっているので、幅広い衣類の収納もでき、見た目も美しいですね!

また、襖を外して「カーテン」を取り付けてあるので、通気性も保たれ見た目もオシャレになっている点も参考にしたいポイントとなっています♡

「カラーボックス」を使った衣類の押入れ収納方法

▶突っ張り棒と組み合わせて子供用クローゼットにする

こちらは、カラーボックス内に突っ張り棒を組み合わせて、子供さん用ミニクローゼットとして活用するアイデアです♡

これなら、吊るす収納も畳む収納も出来て、スッキリコンパクトに収納できますね!また、押入れ下段は、小さい子供さんにとって使い勝手の良い高さなので、子供さん用の収納空間にするにも最適です♡

▶突っ張り棒×インナーボックスと組み合わせて衣類を一箇所で収納

megumi7965

こちらは、先程と同じ「カラーボックス×突っ張り棒」の組み合わせから、更に「インナーボックス」が組み合わせられていますので、畳んだお洋服も一緒に収納することができます♡

押入れをオープンにして、奥にカラーボックスを配置することで、手前はちょっとした作業スペースとしてもゆとりをもって使うことができますし、湿気対策の面でも安心です♪

▶持ち手付きのインナーで出し入れをよりスムーズに!

こちらは、カラーボックス×持ち手付きのインナーボックスを組み合わせることで、更に出し入れが簡単な仕様にするアイデアです♡

ボックスに統一感を持たせることで、スッキリみせる。というのも参考にしたい収納ポイントとなっています♪


↓  さらに凄い工夫が盛り込まれています  ↓
なんと。。

「レール(光モール アルミアングル)×キャスター付きラック」を組み合わせて設置することで、押入れの手前のスペースを有効活用されています!

これは素晴らしいアイデアですね!より収納力をアップしたい時などにも参考にさせてもらいたくなりますね♡

「ハンガーラック」を使った衣類の押入れ収納方法

▶ハンガーラックの2個使い&上段・下段を大容量のクローゼットに♡

renrystyle

こちらは、上段にはハンガーラック2つ×スチールラックを設置して大人の衣類収納空間。下段は、プラスチックの衣装ケース×突っ張り棒を設置して子供さんの衣類収納空間。と上下で分けて収納するアイデアです♡

非常に選びやすく、使い勝手が良さそうですね!クローゼットとしてフル活用したい方にもピッタリな収納スタイルではないでしょうか♡

▶棚付きハンガーラックでコンパクトに収納

棚付きハンガーラックを使えば衣類から小物までを1箇所で、コンパクトにスッキリ収納することができます!

このように、縦置き・横置きどちらにも対応できるサイズを選んでおくと、使い勝手もグンとアップするのではないでしょうか♡

「突っ張り棒」を使った衣類の押入れ収納方法

nami_1001

こちらは、突っ張り棒をハンガーパイプとして活用するアイデアです♡

耐荷重のしっかりある突っ張り棒があれば、押入れでも省スペースでハンガー収納を実現することができます♪また、落下が心配な時は100均などの「耐震ジェル」をかませるのもオススメです♡

「ファスナー付ビニールバック」を使った衣類の押入れ収納方法

こちらは、押入れ用のコの字ラック(伸縮整理棚)の上段には布団収納箱。下段にはファスナー付きビニールバッグと、分けてキッチリ収納するアイデアです♡

シーズンオフの衣類をお布団類と一緒に収納したい!といった時にも手軽に使えてとっても便利ですね♪

小物はこうしまう!

「突っ張り棒」を使った小物類の押入れ収納方法

▶ベルトを吊るして収納する

突っ張り棒をこのような感じで押入れの上部に設置し、S字フックを組み合わせれば、ベルトやストールなどの小物類を省スペースでスッキリ収納することができます♡

さらにネクタイや、ネックレスの収納などにも重宝しそうですね!

▶カラーボックス×すのこと組み合わせて棚板代わりに活用

小物類をかごなとに入れて収納したいけど、棚がない!といった時には、このようにカラーボックス内部両脇にすのこを立て、短い突っ張り棒を2本ずつ設置すれば、ラックとして活用することも可能です!

これなら畳んだ衣類と一緒に小物類も、スッキリ収納出来るのではないでしょうか♡

「ワイヤーネット」を使った小物類の押入れ収納方法

▶ワイヤーネット×ワイヤーかご&フック

こちらは、ワイヤーネットに、ワイヤーかご・フックを取り付けて衣類小物を収納するアイデアです♡

全て100均で揃いますし、押入れ端っこの隙間も有効活用できるのは非常に魅力的ですね♡更に、突っ張り棒に結束バンドなどで固定し、吊るしておくのも良さそうです!

▶ワイヤーネット×突っ張り棒で仕切り兼小物収納

押入れ内に仕切りも欲しい。という時は、ワイヤーネットと突っ張り棒を組み合わせて作っておけば、S字フックやワイヤーカゴなどを組み合わせて両面で小物収納が可能となります♡

これは素晴らしいアイデアですね!押入れの左右で別々の方が使う時や、コンパクト収納をしたいといった時にもピッタリではないでしょうか♡

▶ワイヤーネット×突っ張り棒で押入れ下段を区分けする

こちらは、先程の仕切りの要領で、押入れ下段の空間を縦も横も区分けし、衣類から服飾小物類までを、すっきりオシャレに収納するアイデアです♡

しっかりディスプレイ収納も楽しみたい!という方にも最適ではないでしょうか♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?押入れも様々なアイテムとの組み合わせ。そしてちょっとしたアイデアで、衣類から小物までをこんなにスッキリと収納することができますね!

是非、湿気・カビ対策などの注意点なども考慮しながら、自分らしい収納をして、より快適に大容量の押入れを使いこなしてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事