玄関で収納に困るものって?すっきりインテリアを実現するコツ

散らかりがちな玄関をすっきり片付けたい!収納に困りがちなアイテム別に、収納方法やアイデアについてお伝えいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.9.4 作成:2017.9.4

目次
  1. すっきりとした玄関に憧れる
  2. 靴の収納
  3. 傘の収納
  4. コート類・バッグ類の収納
  5. まとめ

すっきりとした玄関に憧れる

玄関といえば、家の出入り口であり、その家の顔とも言える場所。
来客時には、必ずお客さまに真っ先に目に付く場所でもありますから、きれいに整えておきたい場所の筆頭でもあります。モデルルームのような、すっきりした外観の玄関に憧れますよね・・・!

でも、玄関は出入り口であるがゆえに、外出時に必要なアイテムを置いておきたい場所でもあります。その割に、スペースが限られているので、上手く収納できずに、すぐに雑然と散らかってしまうのがお悩みという方もいっぱいいらっしゃるのでは、と思われます。

そこで今回は、玄関で収納に困りがちなアイテムを、どうすればうまく収納できるのか、素敵な実例をまじえてコツをご紹介していきます。
何か参考になることがあれば幸いです!

靴の収納

まず玄関で必ず収納の必要があるものと言えば、何と言っても「靴」ですよね。

家族の人数が多い場合などは特に、ちょっと収納を怠っただけで、すぐに玄関が雑然と散らかった印象になっていってしまう原因になりがちです。

その日の気分やお出かけ先、天候によっても靴は使い分けたいから、何足もお持ちだという方も、収納する場所が足りなくなって困りがちでもありますよね。

限られたスペースで上手に靴を収納するにはどうすればいいのでしょうか。

靴の収納ホルダーを活用する

まずは、現在の靴箱をそのまま使って、靴の収納力を高められる裏技です。

片足分のスペースだけで、靴一足分を収納できるようにするための、「靴収納ホルダー」は、今ある靴箱の中にセットすると、それだけで単純に、靴の収納量が二倍になります。

靴箱の、靴を収納した段には、意外と上部にデッドスペースがあったりするものです。
そこに着目したこういったアイデアグッズを導入することで、収納がぐぐっと快適になったりします。

こうした靴収納ホルダー、シューズキーパーは、物によって、靴の取り出しやすさに配慮された機能的なものもありますので、そういった面にも目を向けて選んでみると、よりご自分のライフスタイルに合った収納が手に入るかと思われます。

ただ収納量を増やせればそれでいい、という場合には、100均でもこの発想の商品は取り扱われていますので、そちらを利用するのもいいですね。

つっぱり式の収納棚を利用する

限られたスペースを収納に利用したいときに活躍するのが、つっぱり式の収納棚です。

靴箱を置くことで圧迫されがちな玄関スペースも、靴箱をつっぱり棚にすることでスペースに余裕が生まれ、慌ただしい朝でも狭い場所であたふたすることがなくなります。

こちらのつっぱり棚は、靴を入れる棚板を斜めに設置することで、よりスペースを節約することに成功していて、更にすっきりして見えるのがいいですよね!

またこうした突っ張り棚は、オープンな設置方法になりますので、通気性を確保できるのも利点となっています。

靴箱の下のデッドスペースを活用

作り付けの靴箱で、下にスペースが余っている設置方法になっているタイプの場合、そのスペースがデッドスペースになっていることはありませんか。

もしもったいない使い方をしているというのなら、このようなシューズラックを設置するという方法を導入してみるのもおすすめです。

一日履いて湿気を含んだ靴を、いきなり靴箱に収納して通気性を奪ってしまうのは、靴のためによくないともいいます。でも、玄関スペースに雑然と散らかしておくのはちょっと気になる、という場合もありますよね。そんなときに、このようなラックで靴箱の下に隠して収納するようにすれば、通気性の確保と一時収納とを兼用できて、玄関のすっきり感も実現できます。
 

傘の収納

次に困りがちなのは、傘の収納ではないでしょうか。

雨の日にしか出番はなく、でも必需品なのですぐに取り出しやすいように収納する必要があり、かつ、使ったときには確実に水に濡れていて更に収納に困ってしまう・・・

なんとかすっきりストレスなく収納する方法はないかと思われている方も多いのではないでしょうか。

靴箱の扉裏に設置

玄関スペースに傘立てを置く空間を確保できないという場合、靴箱の扉裏というデッドスペースを活用する、という方法があります。

こちらは、靴箱の扉裏に設置することで、傘を数本収納できるようになるアイデア商品です。
本来は、Panasonic製の靴箱にオプションとして取り付けるための商品なので、もしこちらの商品をご自宅の靴箱で試したいという場合は自己責任でということになりますが、このアイデアを活用して、100均のアイアンバーやボックスなどを取り付けることで、同じようなシステムを作ることもできそうです。

マグネットで玄関の扉裏に設置

扉裏と言えば、玄関の扉裏も、活用次第では十分に利用価値のあるデッドスペースとなっていますね。

こちらのようなおしゃれなマグネット式アンブレラスタンドを取り付けておけば、ストレスなく傘を収納しておくことが可能になります。

同様の収納をDIYしたい場合には、100均の強力マグネットとボックス類、タオルバーなどを活用して取り付ければ、同じようなシステムが実現できそうですよね。
100均のアイテムは、おしゃれな外観のものも多いので、自分好みの素材で素敵な収納を作ることもできますよ。

北欧風デザインでおしゃれに収納

北欧風のおしゃれなカラーデザインが特徴の「イデアコ(ideaco)」の傘立てです。
オクラの切り口のような形がとてもキュートなフォルムで、憂鬱な雨の日も嬉しくなりそうですよね。

こちらのようなデザイン性が高く、収納力に定評のある商品を使用してみるのもひとつの手ですね。置いているだけで、オブジェのような美しさがあり、玄関をセンスのよい空間にできるのが素敵です。
 

キッズ用品・おもちゃ類の収納

お子さんのいるご家庭の場合、子どもの外遊び用のおもちゃやスポーツ用品など、玄関にうまく収納しておきたいものっていっぱいありますよね。

外から持ち込むものだから、砂で汚れていたり泥跳ねがついていたり・・・なかなか部屋の中に持ち込んで収納、というわけにはいかないはず。

そのため、玄関に適切な収納スペースを確保しておきたいものですが、これがまたなかなか難儀している、という方は多くいらっしゃるかと思われます。

転がるボールはボールスタンドを活用

お子さんがサッカーなどをやっているという場合、転がりやすいボールはどう収納するか困りものですよね。

そんな時に、こんなボールスタンドがあれば、ストレスなく美しくボールをディスプレイ収納することができ、使いたいときもすぐに持ち出すことができます。

複数のボールを所持しているときに、こんな風に縦収納できれば、省スペースになっていいですよね。

つっぱり式の収納を活用する

こちらは、お子さん用のおもちゃ類を収納することに特化した、玄関用つっぱり式ラックです。

砂場道具を置いておけるかごや、縄跳びを引っ掛けておけるフック、ボールやバット、かさばる一輪車までも、専用のフックを利用することですっきりとひとまとめに収納できます。
これは、お子さんをお持ちの方ならきっと重宝するに違いない収納力ですよね。

こういったシステム収納があれば、おもちゃで埋め尽くされた玄関もすっきり片付きそうです。

コート類・バッグ類の収納

玄関スペースに設置しておきたい収納といえば、あとは、コート類やバッグ類の収納がありますよね。

玄関にコートやバッグを置いておきたい場合には、フック式の収納を設置するということが多いかと思われますが、やっぱりどうせなら、すっきりおしゃれに収納できるシステムを作りたいですよね。

木製のコートハンガーでナチュラルな雰囲気に

木製のおしゃれな作りのコートハンガーを設置すれば、ナチュラルなお部屋にも馴染むし、玄関のイメージをセンスアップさせるのにも役立ちます。

横型のフック式コートハンガーなら、掛けたいものの用途によっては、既に設置されているシューズボックスの上に取り付けることも可能ですよね。

玄関に置いておきたいコートやバッグ類などを、おしゃれにディスプレイ収納しておくことが可能になります。

ポール式のハンガーですっきり収納を目指す

賃貸などで壁に穴を開けたくなくて、ウォール式のコートフックを壁に取り付けられない、という場合もありますよね。

そんな場合には、こちらのような、玄関のような限られたスペースでもすっきり置ける、ポール式のスタンドを設置するのはいかがでしょうか。

縦型のフックでコートもバッグも見た目以上の容量を収納可能です。

こちらのような商品を選ぶ場合には、家族の人数分収納できるか、しっかりした耐荷重や収納能力を見極めてから選ぶといいですよ。

まとめ

いかがでしたか。

玄関のような限られたスペースで活用できる収納アイテムとアイデアについてご紹介いたしました。

スペースの余裕があまりなくても、よく見るとどこにでもデッドスペースはありますので、まずはそこを活用してみましょう。

こちらでご紹介したアイテムでなくても、100均アイテムをDIYすることで、理想の収納を実現できるという方法も考えられますので、ご自分のおうちにぴったりの収納を自分で作ってみるというのも楽しい上に使い勝手も自分サイズになるのでおすすめです。

今回ご紹介した内容がひとつでもお悩みのお助けになれば幸いです!
ぜひ、気になるアイデアがあったら活用してみて、すっきり玄関収納を実現してみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事