【100均】diy初心者さんにピッタリな道具『グルーガン』の使い方&活用アイデア集!

工作やハンドメイドなどで欠かせない「グルーガン」は、扱いも簡単な上に100均でも購入出来るので、DIY初心者さんにもマストな道具です♪今回は、このグルーガンの使い方から、インテリアやアクセサリーづくりでの色んな活用方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.8.7 作成:2017.8.7

目次
  1. 100均の便利なDIY道具「グルーガン」をフル活用しよう!
  2. 便利なDIY道具「グルーガン」とは?
  3. DIY道具「100均グルーガン」の使い方
  4. DIY道具「グルーガン」をインテリア&雑貨作りに活用する
  5. DIY道具「グルーガン」をアクセサリー作りに活用する
  6. まとめ

100均の便利なDIY道具「グルーガン」をフル活用しよう!

ダイソーやセリアなどの100円ショップは、DIYの道具・工具・材料まで幅広いラインナップで展開しているので、プチプラで必要なアイテムを揃え、気軽にものづくりにトライできる♪という、DIY初心者さんにもありがたい存在ですよね!

今回は、この100均のDIY道具の中で是非おさえておきたい人気の「グルーガン」の使い方と、インテリアやアクセサリー作りで、接着・デコレーションにフル活用するアイデアをご紹介します!

便利なDIY道具「グルーガン」とは?

グルーガンとは

グルーガンは、このような銃(ガン)のようなカタチをしたもので、「グルースティック(棒状の樹脂/接着剤)」を、内蔵されたヒーターで溶かし、「液状の接着剤(グルー)」として吐出するための道具です。

グルーガンの特徴

グルーガンの最大の特徴は硬化のスピードです。厚みにもよりますが・・

なんと。「数秒~1分」と驚くほど短時間で固るんです!

工作やハンドメイドで「ボンド」を使用すると、手軽なんですがやはり固まるまでに時間がかかってしまいますが、「グルーガン」を活用すれば、待ち時間がなくなる分、作業がサクサク進み、「短時間でDIYが楽しめる」ようになります♡

これだけでもかなりの魅力がありますが、その上「使い方がとっても簡単」なんです♪

DIY道具「100均グルーガン」の使い方

グルーガンとグルースティックを準備

グルーガンとグルースティックを準備しましょう。

「グルーガン」は、コードが短いものと長いものがあるので、短い場合は「延長コード」も準備しておくと便利ですよ♪

そして「グルースティック」の色は、ベーシックなクリアー以外にも、ブラック・ブラウン・ピンク・ホワイトなど、種類も色々ありますので、好みのものをチョイスしてください。

グルースティックをセットする

まずは、グルーガンの後ろの部分に「グルースティック」をセットします。

奥までギュッと差し込んだら、コンセントを接続してそのまま5分程度時間をおき、グルースティックを溶かします。


※グルーガンの先端は「最高温度165℃」と高温になりますので、注意して下さい!

引き金を引いて使用します

5分程度置いたら、準備は完了です!

使いたいところに先端を向け、引き金を引くと溶けたグルーが出てきます♡


液状のグルーも勿論高温なので、ヤケドに注意しながら扱いましょう。「軍手」などをしておくとより安全に扱えます。

スティックをさして、引き金を引くだけ。と、使い方もとっても簡単ですよね♡

それでは、早速このグルーガンを使った、様々な活用アイデアをみていきましょう!
 

DIY道具「グルーガン」をインテリア&雑貨作りに活用する

お気に入りのスリッパにお花を足してプチDIY♡

こちらは、「がまスリッパ」に、「フェイクフラワーとリボン」を、グルーガンでとりつけたリメイクアイデアです♡

シンプルなスリッパも、グルーガンを使えば、一瞬でオシャレにデコレーションできますね!

このようにボリューム感のある物をつける場合は、多少グルーガンを出しすぎた!という場合でも隠れてしまうので、失敗の心配も不要です♡

まずはちょっと試してみたいという時にも最適ですよ♪

マグネット×スターフィッシュで夏らしいマグネットをDIY♡

こちらは、マグネットとスターフィッシュをグルーガンで接着して、簡単に夏らしいマグネットをDIYでつくるアイデアです♪

マグネットは冷蔵庫、ホワイトボード、カレンダーなど色んな場所で重宝しますし、このようにちょっとデコレーションするだけでインテリアとしても素敵な演出ができますね♪

貝殻などもプラスしてアレンジを楽しんでみられてはいかがでしたでしょうか?

貝殻をたくさん使って夏らしいリースをDIY♡

こちらは、シェルや巻き貝をグルーガンでペタペタと接着しながら、夏らしいリースをDIYで手軽に楽しむアイデアです♡

リースづくりも、スピーディーに完成します♡

他にもドライフラワーを組み合わせてナチュラルなインテリアとして楽しんだり、クリスマスやイースターなどのイベント時にもピッタリのアイデアですね♪

フェルトボールを使ってイニシャルオブジェをDIY♡

こちらは、アルファベットのカタチにカットした木材に、フェルトボールをグルーガンで並べながら接着し、秋冬にもマストなイニシャルオブジェをDIYで手軽に楽しむアイデアです♡

フェルトボールの代わりの毛糸のポンポンなどをつけても素敵ですね!

極小フェルトボール×松ぼっくりでオーナメントをDIY♡

こちらは、松ぼっくりに、極小のフェルトボールをグルーガンでランダムに接着し、チェーンをつけて。可愛いオーナメントをDIYで手軽に楽しむアイデアです♡

グルーガンがあれば、クリスマスシーズンのオーナメントづくりも、簡単に色んなアレンジを楽しむことができますね♪
 

グルーガン本体をラグジュアリーにデコレーション♡

こちらは、グルーガン全体にストーンを、グルーガンで接着し、デコレーションを楽しむアイデアです♡

DIY道具なども、自分らしくアレンジすればより愛着も沸きますし、インテリアのひとつとしてディスプレイ収納を楽しむこともできますね♡
 

ガラス瓶×ガラスの玉でキラキラの照明をDIY♡

こちらは、空き瓶に、透明のガラス玉をグルーガンで敷き詰めるように接着し、LEDなどのライトを組み合わせ、涼しげな間接照明をDIYでつくるアイデアです♡

幻想的な空間を演出してくれそうですね♪ガラスの玉や、透明感のあるプラスティック製のストーンなど100均を使うと、更にプチプラで楽しめるのではないでしょうか♡

 

端材をグルーガンで接着してパレット風コースターをDIY♡

こちらは、同じ長さの端材を、パレットっぽい仕上がりになるように縦×横にグルーガンで接着し、コースターとして活用するアイデアです♡

このように、キッチリと角度を合わせながら固定したい時にも、グルーガンなら作業途中でうっかり当たってずれてしまった!などの煩わしさからも開放されますね♪

ウッドピンチにスライムのような可愛いキャラクターをプラスするDIY♡

こちらは、ウッドピンチにグルーガンを立体感が出るように流し、固まる前に「目玉のパーツ」を乗せることで、可愛いキャラクターのデコレーションを楽しむアイデアです♡

子供さんも喜びそうなポップ&ユニークな仕上がりですね♪バーバパパシリーズも近いカタチでつくることができるのはないでしょうか♪

キャンドルホルダーにグルーガンで模様を描いたDIY♡

こちらは、透明のキャンドルホルダーにグルーガンで模様を描いてデコレーションを楽しむアイデアです♡

簡単なのに、一気にオシャレ感がアップできるのは嬉しいですね♡

グルーは、ペイントで色をつけることもできますが、はじめから色付きのグルースティックを使うと、よりお手軽です♪

お箸をハリーポッターの杖風にデコレーション♡

こちらは、菜箸の上部にビー玉を接着し、更にお箸を回しながら、グルーガンを巻きつけ、ハリーポッターに出てくる魔法の杖のようなイメージの模様を描いてデコレーションを楽しむアイデアです♡

夏休みの工作として子供さんも楽しむことができそうですね♡

菜箸×グルーガンを使った「魔法の杖」の作り方

魔法の杖の作り方はこちらの動画でも、詳しく解説されていますので、気になる方は是非チェックしてみられてください♡

空き瓶にグルーガンでも字を書いてオシャレな花瓶をDIY♡

こちらは、空き瓶にグルーガンで文字やハートを描いてから全体をペイントし「花瓶」として楽しむアイデアです♡

簡単なのにとってもオシャレな仕上がりですね!プチプラで楽しめるのも嬉しいポイントではないでしょうか♪
 

グルーガン×コンフェッティでバースデーケーキの飾りをDIY♡

こちらは、クッキングシートの上にグルーガンで数字を書き、乾かいないうちに「爪楊枝」をおき、コンフェッティ(小さくカットした色紙・紙吹雪)をまぶしたものを、バースデーケーキの飾りとして活用するアイデアです♡

イベント時にお部屋をデコレーションしたい時にも、ピッタリなアイデアではないでしょうか♪コンフェッティの代わりに、グリッターや、スパンコールをまぶしたり、スプレー塗装したりとアレンジも楽しみましょう♪

ブラックのグルースティックを使ってコースターをDIY♡

こちらも先程と同じく、クッキングシートの上にグルーガンで描いていきます。

ポイントは、全てのラインを周りのフレームに繋げておくことです!このように、予め作りたいデザインを書いておき、トレースするとより簡単に失敗なく作ることができそうですね♪

色んなカタチのコースターを楽しもう♡

サークル×文字以外でも、スクエアにしたり、リーフのカタチを描いたり、模様を作ったりと、様々なデザインのコースターを作ることができますよ♪

グルーでつくった雪の結晶で窓を演出♡

こちらは、グルーガンで「雪の結晶」を書いて窓に貼って楽しむアイデアです♡

ここでは直接窓ガラスに描いてあるようですが、クッキングシートなどでカタチをつくって、窓に貼りなおしてもOKです♡

クリスマスシーズンにもピッタリなデコレーションですね♪

雪の結晶にマニキュアで色をつけて可愛くアレンジ♡

色付きのグルースティックがなくても、クリアのグルーに、マニキュアをサッと塗るだけで透明感のある綺麗な色を楽しむことができます♡

ラメ入りでも綺麗な仕上がりになるのではないでしょうか♪

グルーガンでデコパーツを作ってフォトフレームをデコレーション♡

もっと簡単に作りたい時は、このように丸くたらすだけでも簡単にデコレーションのパーツを作ることができます♪

そして、マニキュアでも裏側だけに塗れば、グルーガンが半透明なのでこのようにミルキーカラーに♡

あとは、塗装したフォトフレームにグルーガンでペタペタ貼っていけば完成です♪

小石と組み合わせて小さい池のミニチュアをDIY♡

こちらは、グルーをお水に見立てて、周りに小石などを組み合わせることで、小さい池のミニチュアをつくるアイデアです♡

まさにグルーガンの特徴を活かしたインテリアですね♡和室のインテリアとしても楽しむことができるのではないでしょうか♪

DIY道具「グルーガン」をアクセサリー作りに活用する

Tシャツ×グルーガンだけでヘアーバンドをDIY♡

こちらは、不要なTシャツをカットしたものを編んで、端の処理で糸を使わずにグルーガンで接着することで、簡単にヘアーバンドをDIYするアイデアです♡

裁縫が苦手な方でもこれなら手軽に作ることができますね♪

天然石を使って大人っぽいバレッタをDIY♡

こちらは、カラフルな天然石をグルーガンでバレッタの土台に接着して、オリジナルのバレッタをつくるアイデアです♡

天然石以外でも、シェル・ボタン・リボンなど、自分好みの色んなパーツで簡単に楽しむ事ができますね♪

グルーガン×スエード紐でネックレスをDIY♡

グルーガンを好みのデザインを描いたものに塗装を施し、スエード紐を通せば、簡単にボリューム感たっぷりの、ネックレスが完成します♪

また、アクセサリーパーツを使いたい時は、グルーガンが固まらないうちに、パーツをギュッと押し込んでおくだけで組み合わせる事ができるので、ネックレス・ピアス・ブレスレットなどアクセサリーも簡単に作れうことができますよ♡

ヘアーアクセサリーにも使える♡

小さめのパーツをつくっておくと、このようにカチューシャやアメピンなど、ヘアーアクセサリーのデコレーションも簡単にDIYで楽しめます♡

シリコーン型でアクセサリーパーツをDIY♡

もっと簡単に綺麗なカタチをつくりたい!という場合は、このようにシリコーン型に、グルーを流し込んでカタチを作ることもできます♡

これなら複雑なデザインも綺麗に失敗なくつくれますね♪アクセサリーやインテリアデコレーションに活用されてみてはいかがでしょうか♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?DIY道具として欠かせないグルーガンですが、接着以外でもこんなにたくさんの活用方法があります♪

是非、インテリアやアクセサリーづくりに活用して、幅広いDIYを楽しまれてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事