ありふれたリメイクでは満足できない方必見♡カラーボックスの拘りを感じるリメイク作品【19選】

カラーボックスのリメイク。せっかくなら仕上がりに「差」をつけてみませんか?今回は、こんなアイデアもあったんだ!と思えるような、拘り・センスが詰まったリメイク作品を厳選してご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年8月4日更新

目次
  1. カラーボックスのリメイクに拘ってみよう!
  2. 拘りを感じるカラーボックスのリメイク作品 <横置き編>
  3. 拘りを感じるカラーボックスのリメイク作品 <縦置き編>
  4. まとめ

カラーボックスのリメイクに拘ってみよう!

kazurin.15jnk

カラーボックスにも、色んなリメイク方法がありますが、せっかくつくるなら、カラーボックスには見えない位のクオリティを追求したり、デザイン・色・使用用途など、自分らしい拘りをプラスしてみましょう!

今回は、こんなリメイク方法もあったんだ!と思わず参考にしたくなるような、カラーボックスのリメイク作品を厳選しましたので是非、参考にされてみてください♪

拘りを感じるカラーボックスのリメイク作品 <横置き編>

まずは、ひとつのカラーボックスで幅広いディスプレイスペースを設けたい時や、小さいお子様のいらっしゃるご家庭にも最適な「横置き」で使用する際の、拘りリメイク作品からご紹介いたします♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品1

mame8123

こちらは、一見「スピーカー」にも見えてくる、ユニークなカラーボックスのリメイク作品です!

3段カラーボックスを横置きで設置し、中央には引出し。左右には、ビレッジバンガードで販売されている「スピーカー柄のインナーボックス」が使用されています。


3段とも中身が見えないので収納面でもスッキリしますね♪

そしてよくみると、カラーボックスの上部には、LEGOのベース板と、テープ道路が貼られ、ミニカーがディスプレイされています!

ベース板の上では、レゴブロックで色んなモノがつくれるので、「インテリア」としてレゴブロックの作品をつくって楽しむこともできますし、子供部屋に設置すれば、高さがちょうど目線の位置に来るので、小さいお子様の遊び場所としても大活躍するのではないでしょうか♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品2

naturalwoodstyle

こちらは、センスの良さと木のぬくもりを感じられるカラーボックスのリメイク作品です!

アップルグリーンなどの配色もオシャレですし、扉も端材を4枚使ってデザインに拘られていますね!

扉1つでも、ちょっと変化をつけるだけで劇的に印象が変わるので、こだわりをもたせたいですね!

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品3

momonojikan

こちらは、美しいブルー(ターナーミルクペイント)に塗装し、扉をつけ、なんと。置くのではなく、「吊り戸棚仕様」で活用するという斬新な、カラーボックスのリメイク作品です!

カラーボックスはL字金具で固定されてあるようですが、この設置場所のアイデアには驚きですね!デッドスペースの活用にもなりますし、収納スペースを増やしたいという方にもピッタリではないでしょうか♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品4

mama_life.iiii

こちらは、カラーボックスが「オープンカフェキッチン」にリメイクされた作品です!

本物の水道を使用したり、キャスターを付けて子供さんでも、簡単に移動できるような仕様にするなど、デザインだけでなく、使い勝手やクオリティにもしっかり拘られています♪

対面で遊べるようにしてあるので、子供さんが遊ばない時でも、この向きで置いておくとスッキリと見えるので、どの部屋にあってもインテリアとしてお洒落に見えるのではないでしょうか♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品5

こちらは、カラーボックスと合板を組み合わせ、「ローテーブル」にリメイクされた作品です!

木目調の2段カラーボックスに、オイルステインで塗装した合板を、木工用ボンドで接着するだけ。というシンプルなつくりなんですが、ここまでお洒落な仕上がりに出来るとは驚きですね♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品6

こちらは、カラーボックスと、アクリル板を組み合わせて、「テーブル」にリメイクされた作品です!真っ赤なカラーはお部屋のアクセントにも最適ですね♡

3段カラーボックスに赤いカッティングシートを貼り、天板(アクリル板)と、脚(100均の丸棒)を取り付けてつくられています。

しかも、テーブルが大容量の収納スペース・ディスプレイスペースとして使えるので、お部屋が狭いから家具も数は、最小限に押さえたいという方にもピッタリなリメイクアイデアではないでしょうか♪

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品7

こちらは、ニトリのカラーボックス3個と足場板を組み合わせ、「ベンチ風」にリメイクされた作品です!

扉部分は、ファルカタ材をホワイトで塗装し、セリアの取っ手を取り付けてあるようです。シンプル&ナチュラルなテイストがとってもお洒落ですね♪
 

拘りを感じるカラーボックスのリメイク作品 <縦置き編>

次に、省スペースで収納したい時。ちょっとした飾棚が欲しい時。複数のカラーボックスを並べて設置したい時などにも最適な「縦置き」で使用する際の、拘りリメイク作品をみていきましょう♡

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品1

cocokaga

こちらは、「幾何学模様の扉」が取り付けられたカラーボックスのリメイク作品です!

インパクトのある幾何学模様に、さりげなくナンバープレートなどの装飾が施されたクオリティの高い仕上がりですね!

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品2

shabby_paint_shop

こちらは、シャビーシックなペイント(アニースローンチョークペイント)が施されたカラーボックスのリメイク作品です!

シャビーシックな雰囲気に、メッシュ×透け感のある素材で仕上げられた扉が相性バツグンですね♡

女性らしいテイストが欲しい方や、涼しげな雰囲気を出したい方にも最適なリメイクアイデアではないでしょうか♡

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品3

sakurabluebird12

こちらは、フレンチシャビーやフレンチシックなテイストのお部屋にもピッタリな、カラーボックスのリメイク作品です!

扉には、コルクボードや破損した額縁などを組み合わせてあるそうです!アンティーク感や、拘り感がしっかり感じられて素敵ですね♡

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品4

こちらは、カラーボックスに、解体したスノコを組み合わせた「フラップ扉」が取り付けられたリメイク作品です!

雑誌などがディスプレイできるフラップ扉を取り付けるだけで、一気にクオリティが上がりますし、お洒落な演出をより楽しむことができますね!

さらに、カラーボックス&扉全体を木目が美しいシックなブラウンで統一されているので、カラーボックスのチープさが消えて、モダンな印象を与えてくれています♡
 

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品5

lateel725

こちらは、カラーボックスに、ダンボールパネルとブリキプレートを使った扉を取り付け「シューズボックス」にリメイクされた作品です!

ブリキプレート×ダンボールパネルは、ウッドとの相性バツグンですね!とてもカラーボックスが使用されているとは思えない、カッコイイ作品ですね♡
 

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品6

こちらは、カラーボックス4個と、端材を貼った段ボール引出し、ガラスシート、コルクボードの枠などを組み合わせ、「キャビネット風」にリメイクされた作品です!

ガラス風の扉×引出しの組み合わせだけでなく、カラーボックスを縦置き×横置きで組み合わせてあるので、よりキャビネットの雰囲気が出ていますね♡

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品7

ryo_chan07

こちらは、3段カラーボックス2個と、コルクボード、仕切り板を組み合わせ、「フロントオープンタイプのゴミ箱」にリメイクされた作品です!

コルクボードのステンシル加工や、扉の装飾も可愛いですね♡そして、上段も綺麗にディスプレイされているので、まさか中が「ゴミ箱」になっているとはわかりませんよね♪

インテリアの雰囲気を保つため、設置場所に困りがちなゴミ箱も、このようなリメイクを施せば、どんな場所にも堂々と設置できるので、重宝すること間違い無しのアイデアではないでしょうか♪
 

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品8

verisa0827

こちらは、カラーボックスで「カウンター」をつくり、背面にも収納が出来るようスペースを設けたリメイク作品です!

背面には、古材の雰囲気が素敵な「ボルトフック付きプレート」・吊るす収納ができる「アイアンウォールバー」・小物などを乗せておける「アイアンウォールラック」が取り付けられているので、収納面×見た目ともに完璧な印象ですね♪

また、キッチン付近に設置する際は、このようにエコバッグや、お掃除に使うスプレーボトルなど使用頻度も高いアイテムを掛けておけるので、非常に使い勝手が良さそうです♡
 

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品9

maaco.uw

こちらは、モノトーン×シルバーで統一し、男前な雰囲気をたっぷり盛り込まれたカラーボックスのリメイク作品です!

扉も、全体が隠れる扉と、メッシュフレームタイプの「2種類」でつくられていたり、シルバーチェーンでよりクールな演出がされたりと、こだわり感がとっても素敵ですね♪
 

設置されたお部屋はこのような感じになっています♪

maaco.uw

お部屋全体がモノトーンで統一されているので、インパクトの強いチェーンが浮くこともなく、カラーボックスがしっくり馴染んでいますね♡

また、カラーボックス上段のディスプレイも素敵ですので、合わせて参考にされてみてはいかがでしょうか♪

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品10

poko405

こちらは、カラーボックス2個に天板を乗せ、左右で異なる扉が取り付けられたリメイク作品です!

この扉がアシンメトリーになっているのは、カラーボックスのサイズの違いをごまかすためだったそうですが、逆にとってもお洒落に見えますよね!

更に、取っ手部分も、通常のアイアンハンドルと、アイアンウォールバーと。扉ごとに変化をつけてあるのもポイントです♡
 

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品11

anz0055

こちらは、カラーボックスと木材を組み合わせ、「子供用デスク」にリメイクされた作品です!

カラーボックスのリメイク自体は、とってもシンプルなんですが、椅子やインナーボックスとの色がしっかり統一されている点や、壁紙との配色なども美しく、カラーボックスならではのチープさが完全に消えていますね!

また、色だけでなく、ディスプレイもとってもお洒落なので参考にされてみてはいかがでしょうか♡

参考にしたい!「縦置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品12

ateliertroisr

こちらは、カラーボックスと木材を組み合わせ、「カウンター」にリメイクされた作品です!

エイジング加工や、カウンター下部のディテールなど。モダンでとってもお洒落ですね!ショップ風の雰囲気をプラスしたい方にもピッタリなリメイクアイデアではないでしょうか♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?カラーボックスも、色んな拘りや、個性、アイデアを盛り込む事で、お気に入りの家具のひとつに変身させることができますね!

是非、カラーボックスをリメイクされる際は、ちょっとこだわって、より満足のいく仕上がり。そして、コーディネートを楽しまれて下さい♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事