捨てないで!味気ないハンガーをお洋服に負けない見た目に!リメイクアイデア【22選】

クリーニングの際に付属となっている針金やプラスティック製のハンガーどうしていますか?もし、処分してるよ!という方はリメイクしてクローゼットで再利用されてみませんか♪今回は、捨ててしまいがちなハンガーをお洒落にリメイクするアイデアをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年7月25日更新

目次
  1. どんなハンガーもリメイクすれば捨てずに活用出来る!
  2. ハンガーのオシャレなリメイクアイデア <針金ハンガー編>
  3. ハンガーの素敵なリメイクアイデア<プラスチック/木製編>
  4. まとめ

どんなハンガーもリメイクすれば捨てずに活用出来る!

harapeko3

クローゼット内は、お気に入りのハンガーで統一されている方も多いと思いますが、購入しなくても、クリーニング屋さんのハンガー。衣類を購入した際に付属になっているハンガー。など、思いがけず増えていったりもしますよね。

しかし、針金ハンガーやプラスティック製のハンガーでも、見た目のチープ感がちょっと・・。という理由で、洗濯物用にまわすか、処分する。という事がほとんどではないでしょうか?

針金ハンガーやプラスティック製のハンガーは、ジャケットなどのしっかりした生地のアイテムなどは型崩れの心配がありますが、シャツなど薄いハンガーで対応できるアイテムに使えば、省スペースで収納できますし、肩幅などサイズ感の合わないハンガーも、ノースリーブやキャミソール用にすると問題なく活用できます♪

見た目さえオシャレにできれば、このように省スペースの収納にも最適なので、せっかくなら、捨てずに、自分好みにリメイクしてお家の中でもぜひ使っていきましょう♪

それでは、針金ハンガー・プラスティックハンガーのリメイクアイデア。更にシンプルなウッドハンガーのリメイクアイデアまでを早速みていきましょう♪

ハンガーのオシャレなリメイクアイデア <針金ハンガー編>

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア1

こちらは、針金ハンガーの先端。「フック」部分にだけペイントを施すというリメイクアイデアです♡

女性らしさ満点のミルキーカラーがオシャレですね!元のハンガーの色を活かしたい時にもピッタリのリメイクではないでしょうか♪

たったの「2ステップ」で完成する手軽さも魅力!

こちらのリメイクは、手軽さも魅力です♡

このように、塗料の容器にそのまま沈めフック部分に塗料をつけたら、そのまま逆さにした状態で吊るして乾かせば完成です!

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア2

こちらは、針金ハンガーのフック下部を解き、「ビーズ」を通すだけのお手軽なリメイクアイデアです。

ビーズは100均などでも販売されており、プチプラで色んな種類が揃える事が出来るのも嬉しいポイントですね♡
 

「×パールビーズ」で女性らしさ満点の仕上がりに♡

こちらは、パールタイプのビーズが使用されています!

レースなどの可愛いお洋服にもピッタリで、より素敵な印象になりますね♪

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア3

こちらは、針金ハンガーに「ゴールドのスパンコール」を巻きつけるリメイクアイデアです。

キラキラ感のあるスパンコールは、一気にラグジュアリーな雰囲気を出すことができますね♪このようにリボンなどをプラスすれば、ディスプレイ用のハンガーとしても活躍しそうです♡

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア4

こちらは、針金ハンガーに「ハギレ」を巻きつけ、仕上げにリボンを添えるリメイクアイデアです。

不要なお洋服などを活用出来るので、お家にあるものでサクッとリメイクできますし、沢山のハンガーに統一感を出したい時は、布団カバーやカーテンなどの広い生地を使

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア5

yuuuuka0517

こちらは、針金ハンガーに「リボン」を巻きつけるリメイクアイデアです。

光沢のあるリボンがとっても上品で、素敵な仕上がりになっていますね♪リボンの長さが足りない無い時は、全体に光沢のある生地を活用しても良さそうです♡

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア6

suimmysuimmy

こちらは、針金ハンガーに「布+毛糸」を巻きつけてリメイクがされてあるようです!

ボーダーデザインはカジュアルでとってもオシャレですね♪子供服にも、しっくりハマるのではないでしょうか♡

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア7

kaorikae

こちらは、数種類のハギレを巻きつけて、仕上げに「チュールのお花」をプラスしたリメイクアイデアです♡

複数のデザインがミックスされると、よりオシャレ感。拘り感もアップしますね♪

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア8

こちらは、針金ハンガー全体を「バンダナ」を覆ってしまうという斬新なリメイクアイデアです。

オリエンタルな雰囲気。アメリカンな雰囲気も、しっかり楽しめそうですね!巻きつけるよりも手早くできそうです♡

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア9

こちらは、針金ハンガーに「シュシュ」の要領で布地をかぶせるというリメイクアイデアです。

もこもこっとしたシルエットがとっても可愛いですね!ディスプレイ用などボリューム感を出したい時にもピッタリではないでしょうか♪

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア10

Tシャツヤーン(Boodles)×かぎ針を使って、針金ハンガーと一緒に編んでいく。というアイデアです♡

素晴らしい発想ですね!Tシャツヤーンは、ダイソーなど100均でも販売されていますし、不要なTシャツを細くカットしてつくる事ができるのも嬉しいポイントではないでしょうか♪

こんなにオシャレな仕上がりに♡

無地でも、柄物でも。こんなにオシャレな仕上がりに!

まさか針金ハンガーがここまで変身するとは驚きですね!Tシャツヤーンは素材感じたいがオシャレなので、巻きつけるだけでも、いい感じに仕上がるのではないでしょうか♡

チープ感漂う「針金ハンガー」をオシャレにリメイクする実例アイデア11

こちらは、針金ハンガー全体を、かぎ針編みで仕上げるという、拘りのリメイクアイデアです♡

編み物がお好きな方にも。厚みは出さずに省スペースで使いたい時にもピッタリではないでしょうか♡

あたたかい雰囲気が出てとっても素敵ですね♪

ハンガーの素敵なリメイクアイデア<プラスチック/木製編>

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア1

mochicodiary

こちらは、プラスティック製のハンガーに、お馴染み3Mから発売されている「スコッチ@!テープ(あっとテープ)」を貼ったリメイクアイデアです。

この「あっとテープ」は、ベースが半透明のテープなので、貼ると、このように「プリント部分」だけ浮き上がってくる仕様になっています!

貼るだけなのでとってもお手軽ですし、このように幅のあるハンガーの場合はデザインをしっかり楽しめるのではないでしょうか♪

「あっとテープ」は、Amazonでも販売されています♪

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア2

こちらは、プラスティック製のハンガーに、「柄物のハギレ」を、接着剤で固定しながら巻きつけるリメイクアイデアです。

実際にお洋服をかけるとこんな感じです・・・♡

プラスティック製のハンガーは、全体的に針金ハンガーよりも幅があるので、生地のデザインがしっかりと楽しめますね♡

デニム・麻・PU・レース・和柄など、色んなデザイン・素材の生地で楽しんでみられてはいかがでしょうか♪
 

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア3

こちらは、プラスティック製のハンガーに、「毛糸」を巻きつけるリメイクアイデアです。

アイスブルー~アビスブルーまで、ブルー系の毛糸4種が使われていて、仕上がりもキレイですね!

毛糸も種類が豊富ですし、麻紐などを使ってナチュラル感をだしても素敵に仕上がるのではないでしょうか♪

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア4

こちらは、プラスティック製のハンガーと一緒に「毛糸」を編むリメイクアイデアです。

針金ハンガーでも、編んでリメイクするアイデアがありましたが、プラスティック製のハンガーは、幅もあるので、「細めの毛糸」を使っても充分存在感のある仕上がりになりますね!

このようなリメイクをすれば、秋冬のクローゼットにあたたかい雰囲気をプラスできるのではないでしょうか♡

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア5

こちらも、プラスティック製のハンガーと一緒に「毛糸」を編むリメイクアイデアなんですが、ハンガーの下部にデザインがプラスされていてとってもオシャレな仕上がりです♡

シンプルなハンガーも、とっておきのハンガーになりそうですね!

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア6

こちらは、プラスティック製のハンガー全体を、ゴールドで「スプレー塗装」をするリメイクアイデアです。

シンプルなハンガーも、メタリックなカラーに変えるだけで、簡単にオシャレ感をプラスすることができますね♪

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア7

こちらは、木製のハンガー全体を、ピンクゴールドで「スプレー塗装」をするリメイクアイデアです。

このようなしっかりとした木製ハンガーは、大活躍のアイテムですが、ナチュラル感がちょっと飽きたかな?

という時はリメイクして使うと、より素敵なクローゼットになること間違いなしですね♪
 

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア8

こちらは、木製のハンガーに、タグやパールビーズを接着剤で固定し、仕上げにリボンをプラスするリメイクアイデアです。

とっても可愛く、ラグジュアリーな雰囲気になっていますね!好きな位置に貼るだけなので、アレンジの幅もありますし、手軽に可愛くしたい!という方にもピッタリなアイデアではないでしょうか♪

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア9

こちらは、木製のハンガーに「スパンコール」を接着剤で固定しながら巻きつけてリメイクアイデアです。

ナチュラルなハンガーから、ゴージャス仕様のハンガーに大変身していますね♪お洋服を華やかにみせる事もできるので、クローゼットから出してディスプレイ収納したい時にも最適ではないでしょうか♡

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア10

こちらは、木製のハンガーに「ペーパーナプキン」を使ってデコパージュするリメイクアイデアです。

ペーパーナプキンはオシャレなものが多いので、特にデザインに拘りたい方にもピッタリではないでしょうか♡

また、デコパージュ専用剤も100均ショップで購入出来ますので、プチプラで簡単につくる事ができます♪

シンプルな「プラスティック&木製ハンガー」の素敵なリメイクアイデア11

こちらは、木製のハンガーに「ボタニカル柄やフラワー柄のハギレ」を接着剤で固定しながら巻きつけてあるようです♡

巻具合や、生地の幅を変えるだけでも、こんなにオシャレに♡針金ハンガーだけでなく、普段使いのハンガーも一緒にリメイクすれば、統一感もアップできそうですね♪



 

まとめ

miiiicoco

いかがでしょうか?これまで処分するしかない。と感じていた針金ハンガーや、プラスティックハンガー。普段使いの木製ハンガーまでも、ちょっとリメイクするだけでこんなに素敵に生まれ変わります♡

ぜひ、好みのリメイクを施して、大切な衣類をよりオシャレに収納・ディスプレイされてみてはいかがでしょうか♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事