シリコンカップでお弁当作りが楽々!!シリコンカップ活用術

シリコンカップはカラフルで可愛いですよね。シリコンカップを使って可愛いお弁当を作りませんか?お弁当作りが楽々できる活用術をご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2018.1.15 作成:2017.6.30

目次
  1. シリコンカップが優秀♡
  2. 作り置きおかずはシリコンカップに入れて!
  3. お弁当のおかず作り!
  4. シリコンカップで「食べる器」も作れる!
  5. 冷凍おかずが便利!
  6. まとめ
ママたちの間でも大人気のシリコンカップ♡可愛いのがあるのは知っているけどイマイチ使い方が思い浮かばないし・・スルーしていませんか?

実は朝のお弁当作りを楽にしてくれるマストアイテムなんですよ♡

今回は、このシリコンカップを使いサクッと簡単にできるお弁当おかずから、作り置きおかずで出来る時短の方法などをご紹介します!

シリコンカップが優秀♡

100均でも入手可能な「シリコンカップ」は、カラフルでカタチも可愛いものが揃うので彩りよく仕上げたいお弁当にも最適!

しかも!洗って繰り返し使える上に、レンジ、オーブン、冷凍もOKと耐久性にも優れているので、お弁当は勿論。おかし作りなど幅広いシーンで活躍します♡

※オーブン対応でないものもありますので、使用する前に確認してください。

作り置きおかずはシリコンカップに入れて!

メインから副菜まで「作り置きしたおかず」は、通常の保存容器ではなく、”シリコンカップ”に詰めてから冷蔵保存しておけば、忙しい朝でもお弁当箱にそのまま詰めることができるので時短が可能に!

作り置きなら時間のある週末にまとめて作れば楽ですし、前日なら夕食のおかずを多めに作って活用するというのもオススメです◎

お弁当のおかず作り!

シリコンカップを使ったお弁当のおかず作りをご紹介いたします。
シリコンカップに入れて温めるだけの簡単レシピは、忙しい朝の時間にゆとりが生まれ、お弁当作りが楽しくなりますよ♡ぜひ参考にしてみてください。

サラダスティックのカップオムレツ

まずは、定番の卵を使ったおかず!溶き卵と牛乳を使った卵液をシリコンカップに注ぎ、トースターで火を通したらカニカマ&パセリを飾るだけで彩りも綺麗なカップオムレツの完成です♡

フライパンを洗う手間も省けますね♪マヨネーズを入れてふんわり感を出したり、ミックスベジタブルやウィンナーなどお好みの具材を混ぜても美味しいのでは♡

簡単カップキッシュ

卵をお洒落仕様に仕上げたい時にマストなキッシュも、パイ生地の代わりにシリコンカップを使えば簡単に出来るのでお弁当にも入れられます◎

シリコンカップに、炒め合わせた具材と、生クリーム×とろけるチーズを加えた卵液を流し込み、そのままオーブンで焼き上げるだけでOKという簡単レシピ♡コーンのトッピングも綺麗ですね!

お弁当用ちくわほうれん草チーズカップ

ちくわ・ほうれん草・とろけるチーズをシリコンカップに入れてチン。なんと。たったこれだけで完成なんです!

美味しい上に、ほうれん草でビタミンAと鉄分も摂取できるので栄養面でも◎レンチンであっという間に出来ちゃうカップレシピは、寝坊した朝にもってこいなので、いざという日のために何パターンか覚えておきたいですね!

みかん丸ごと活用♪カップで作るミートローフ

お弁当のおかずとしては勿論。ホームパーティーや夕食にもピッタリなカップタイプの簡単ミートローフレシピ!

ミートローフのタネをシリコンカップに入れたら、輪切りみかんをのせてオーブンやトースターで焼き上げるだけでOK!

これなら焼き時間も短縮され、切り分ける手間もナシ♡更にタネをビニール袋で捏ねれば洗い物も減らせますよ◎

子供のお弁当に!風野菜たっぷりハンバーグ

子供のお弁当は、栄養満点で可愛いおかずをつくってあげたい!そこでおすすめなのが、このレシピ!

野菜とお豆がたっぷり入り栄養バランスがとれたハンバーグ!ここではマフィンカップが使われていますが、シリコンカップでOK!

タネを詰めてオーブンで焼き上げたら、ハート型に抜いたスライスチーズを可愛くデコって完成です♡

シメジとズッキーニのケーク・サレ

お弁当はもちろん、ピクニックやパーティーなどでもお洒落な演出ができる「ケーク・サレ」だって、炒めたものをシリコンカップに詰め、オーブンで焼き上げるだけで簡単につくれます!

ここでは、しめじ・ズッキーニ・ウインナー・チーズなどの具材が使われていますよ♡旬の食材を使ってアレンジも楽しみたいですね!

シリコンカップで「食べる器」も作れる!

シリコンカップは、「食べる器」を作る時の「型」としても活用できちゃいますよ!

食べる器は、ちょっと気合を入れたい時。食感に変化を出したい時。使い捨てのお弁当箱を使用する時などにも活躍します♡

餃子の皮で明太チーズカップグラタン

お弁当の定番カップグラタンもパリッと食感の器で変化を!

シリコンカップに餃子の皮を敷き、軽くオイルを塗り好きな具材とチーズ・マヨネース。仕上げに、塩コショウを振りオーブンで焼くだけ♡簡単ですね!

ポテトガレットカップ×キッシュ

細切りにしたジャガイモに塩・オリーブオイルを加え、シリコンカップの中でカップ状に形成すれば、「ポテトガレットのキッシュ型」に!

後はアパレイユを入れて焼き上げるだけで食べごたえのあるお洒落キッシュが完成です♡ここではサワークリームを使って爽やかに仕上げられていますよ♪

冷凍おかずが便利!

作り置きおかずは、シリコンカップに入れ「冷凍保存」すれば、そのままお弁当箱に詰められてて便利!

カップは熱湯消毒をしてから使うと衛生面でも安心です。冷凍の際、おかずは冷ましてから入れるのが前提。ステンレス製のバットなど乗せてると短時間で冷凍できますよ◎

保存期間は1〜2週間。冷凍した日をシールなどに書いて貼っておくと良いでしょう。

おすすめの冷凍おかず

冷凍おかずでは、和食なら、きんぴら、炒り豆腐、切り干し大根、ひじきの煮物など。洋食ならマカロニやナポリタンなども人気♡解凍後も美味しく食べることができますよ♡

また、定番の卵焼きも冷凍保存が可能なんですが、「保存期間は1週間」と少し短めなので早めに使い切りましょう◎

まとめ

いかがでしたでしょうか?シリコンカップはお弁当づくりの中だけでも、これだけの活用が出来るので、忙しい朝も時間に余裕がもてる事間違いナシのスグレモノともいえるのではないでしょうか♪

しかも、行楽や持ち寄りパーティーなどにもマストなお洒落料理だって簡単につくれるので、ぜひアレンジも楽しみつつシリコンカップを今以上に活用されてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • maaao

    はじめまして。ファッションや美容に関する記事を配信していきたいと思います。一緒にお洒落を楽しみま...

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事