252 VIEW

旬の夏野菜たっぷり♪夏に食べたい簡単レシピ集

暑くなってくるとさっぱりとしたものが食べたくなってきますね。食欲があまりないときには、食べやすい麺類や冷たい食べ物などを食べることが多くなります。栄養バランスも偏りがちな夏は、旬の夏野菜をたっぷり使った簡単レシピで、暑さに負けずに健康的に夏を過ごしていきましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年7月5日更新

目次
  1. 夏野菜の楽しみ方
  2. 美味しくて簡単♪時短レシピ
  3. おわりに

夏野菜の楽しみ方

旬の野菜は栄養価も高く、夏野菜はビタミンもたっぷりなので夏バテ防止にも効果があります。
夏野菜はカラフルな見た目やみずみずしさも魅力ですよね!
太陽の光をたくさん浴びた夏野菜は美味しいだけでなく、カロチンやビタミンC、ビタミンEなどを多く含んでいるので、疲労回復や食欲増進効果、夏の日差しでダメージを受けたお肌にも効果が期待できます。

今回は、夏野菜をたっぷり使った簡単で美味しいレシピをご紹介します。
サラダやパスタ、カレーなど様々な料理に夏野菜は大活躍します!
いろんな夏野菜をふんだんに使ってヘルシーで美味しい、パランスの良い献立で暑さに負けずに夏を乗り切りましょう!

美味しくて簡単♪時短レシピ

夏野菜4種のピクルス

ピクルスは食欲がない時にもさっぱり食べられるのでおすすめです。
夏バテ防止にも、また便利な常備菜にもなります。
鮮やかな夏野菜がおしゃれですよね!
今回は4種類の夏野菜を使ったレシピですが、お好みの夏野菜で作れば様々なバリエーションで楽しめます。
ピクルス液は「お酢」「水」「砂糖」「塩」だけなので、作りたいときにパパッと作れるのも魅力です。
お好みでスパイスやハーブを入れて風味付けをしたり、野菜の切り方や、組み合わせを変えて自分好みのピクルスを作ってみましょう。

豚肉と夏野菜のうま辛スタミナ丼

豚肉と夏野菜をたっぷり使った、栄養バランスも良くボリュームたっぷりなスタミナ丼です。
ビタミンB1が豊富な豚肉と、ビタミンB1の吸収を高めてくれるにんにくの組み合わせは、疲労回復や体力増進の効果が期待できます。
夏野菜にナスやズッキーニ、トマトの他に、ピーマンやパプリカ、ししとうがらしなどお好みでアレンジも可能です。
旬の夏野菜をたっぷりと使って暑い夏を乗り切りましょう!

夏野菜たっぷり☆南仏風ラタトゥイユ☆

おもてなしにもぴったりな、旬の夏野菜をたっぷり使ったラタトゥイユです。
南仏風のシンプルな味付けのラタトゥイユで、食欲がないときでもしっかり食べられます。
ドリアやグラタンなど応用もきくので、常備菜として保存しておいても便利な一品です。

夏野菜の串焼き

夏の採れたて野菜をそのまま楽しみたいときにおすすめな簡単レシピです。
みずみずしいカラフルトマトをキュウリやベーコンで巻いて串刺しにして、パルミジャーノをかけて焼くだけで簡単に作れます。
トースターを使ってコンロを使わずに調理できるので、暑い日にもおすすめです。
パルミジャーノとベーコンの塩気だけで、野菜のうまみをシンプルに美味しくいただけます。

夏野菜のチゲ

暑いときは無性に辛いものが食べたくなるときがありますよね。
そんなときには、きゅうりやトマトをたっぷり使った夏野菜のチゲを作ってみませんか?
味の決め手にタテギを入れているので、マイルドな辛みがクセになります。
うまみの強い韓国の粉とうがらしで作れば、いっそう美味しくいただけるのでおすすめです!

夏野菜の揚げびたし

カラフルな夏野菜を楽しむ定番料理です。
こちらのレシピではナス、ズッキーニ、パプリカ、プチトマトを使っています!
そうめんに汁ごとかけても美味しくいただけます。
野菜の種類はなんでもOKなので、カボチャ、オクラ、ピーマンなどお好みの夏野菜で作ってみてください。           

夏野菜いっぱいのカフェ風カレー

グリルした夏野菜やサラダをたっぷりのせた一皿です。
カフェ風な盛り付けにするだけで、ちょっぴり贅沢なカレーランチが楽しめますね!
こちらのレシピでは常備菜や前日に作っておいたホットサラダをトッピングしています。
色々なアレンジが楽しめるレシピです。
 

夏バテ対策☆スタミナ&美容そば

ボリュームたっぷりの男性にも女性おすすめの栄養バランスがとれたレシピです。
たっぷりの生姜、黒すりごま、細ネギ、お酢を加えた追いがつおつゆでお蕎麦を和えます。
大葉で香りをプラスして、トマト、ねぎをトッピング。
健康効果が期待できる食材をたっぷり使ったレシピで、夏バテ対策にもおすすめです。
 

とろねば夏野菜のぶっかけそうめん

夏には欠かせないそうめんのアレンジレシピです。
冷蔵庫に残っている野菜を使って簡単に作れるので、ランチにパパッと出来ます。
夏野菜のシャキシャキ感ととろねばな食感が、暑い日でも食がすすむ一皿です。
 そうめんの量は少なめになっているのでお好みの野菜をたっぷりトッピングしてみてください。

ジューシートマトのおつまみピザ

みずみずしいトマトをたっぷり使ったおつまみピザです。
餃子の皮を使って、はんぺんとスライストマトを乗せチーズをかけてオーブンで焼くだけで簡単に作れる楽ちんメニューです。
オレガノの香りがアクセントになった香ばしいミニピザなので、ビールだけでなくワインとの相性もバッチリ!
ジューシーなトマトともちっとした食感のはんぺんがクセになる一品です。

まぐろとアボカドサラダ

栄養価の高いアボカドとマグロを和えた作った、簡単サラダです。
マグロは表面だけに熱湯をさっとかけて霜降りにしているので、酸化しにくいうえに生臭さも抜けるので、さっぱり美味しくいただけます。
栄養バランスが偏りがちな夏におすすめの一品です。

ホットプレートで☆夏野菜チャーハン

夏野菜をたっぷり使った彩りも鮮やかなチャーハンのアレンジレシピです。
あまりチャーハンの具としては使わないかぼちゃ、きゅうり、トマトなどを使っています。
ホットプレートでパパッと簡単に作れて、ボリュームもたっぷりなので、お友達とワイワイ楽しむのもいいですね!

夏ナスボート☆ツナマヨ焼き

旬のみずみずしいナスを使った、レンジ&トースターで簡単に作れるナスボートです。
ナスとトマトをツナマヨで和えて焼いただけなので、お酒のおつまみにもおすすめな一品です!
サラダ感覚であっさりと食べられるので、食欲がないときにも美味しくいただけます。

夏野菜のミニココットキッシュ

どんなお料理も可愛く変身させてくれるミニココットを使って作る夏野菜のキッシュです。
見た目にも可愛いのでおもてなしレシピとしても◎
夏野菜に合うカルダモンパウダーとクミンシードを隠し味にしているので、おしゃれで美味しい一品になっています。
 

具沢山☆夏野菜のピザトースト

色々な夏野菜でアレンジが楽しめるピザトーストです。
ピザにはあまり使わないオクラやそら豆などを使ったレシピになっています。
暑いときでも食パンに野菜をのせてトーストするだけで簡単に作れるので、時間のない朝食やランチにもおすすめです。
 

おわりに

たっぷりの夏野菜を使ったレシピをご紹介しましたがいかがでしたか?
食欲がなくて簡単にごはんを済ませてしまうことも多くなりがちな夏には、栄養満点の夏野菜を使った料理で夏バテを防止しましょう!

今回は定番からアレンジレシピをいくつかご紹介しているので、ぜひ日々の献立の参考にしてみてください。
夏野菜を使ったバランスの良い食事で野菜不足の解消して、暑い夏を健やかに楽しく過ごしていきましょう♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • kn0614

    はじめまして。記事を見てくださりありがとうございます。パンが大好きで、パン屋さん巡りとパン作りに...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事