WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

カラーボックスを食器棚に活用!スッキリお洒落な使い方と収納技!

お家の中の収納に大活躍のカラーボックスですが、食器棚としても有効に活用することができます。今回は、カラーボックスを食器棚として活用する際の、スッキリみせる収納ポイントや、これなら取り入れたい!と思える素敵な使い方の実例アイデアなどをご紹介いたします! #収納 #カラーボックス

2017.6.6

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.6.6 / 作成:2017.6.6

お馴染みカラーボックスはキッチンでも大活躍!

リーズナブルな価格で、お家の収納に幅広く活用されるカラーボックスですが、キッチンに設置して「食器棚」として活用するとなると、デッドスペースが生まれそう!ごちゃっと見えそう!といったイメージがありませんか?

しかし、上手に区分けしたり、目隠しをしたりと、ちょっとアレンジするだけで、使い勝手も見た目も良い、食器棚として、しっかり活躍してくれるんです♪

普通に買うと結構なお値段の食器棚も。カラーボックスを活用すれば、リーズナブルな価格で気軽に設置できますよ♡

それでは、どうすればあのカラーボックスが食器棚として、活用できるのか早速みていきましょう!

カラーボックスの食器棚<インナーボックス&引出しを活用>

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア1

こちらの食器棚は、カラーボックス2つ×天板を組み合わせて設置されており、右側のカラボは布で目隠し。左側のカラボは、「ワイヤーバスケット」に中が見えないよう袋を組み合わせたモノ・カトラリーや小物の収納に最適な「細長のケース」を使ってスッキリと収納されています♡

ディスプレイして見せたい部分と、隠してスッキリさせてたい部分をしっかり分けられていますね♪また、棚板の高さに合わせた収納ケースを使ってあるので、デッドスペースもなくキッチリ収まっているのもポイントです♪

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア2

こちらの食器棚は、カラーボックスの下段はカーテンで目隠し。上部は棚の高さに合わせた「籐の籠」がインナーボックスとして活用されています♡

これなら、下段には通常のお皿や器。籐の籠には、グラス・マグカップ・お茶碗など使用頻度の高い食器を収納しおくと、出し入れも簡単ですし使い勝手もグッとよくなるのではないでしょうか♪

また、仕様するアイテムも、生成りの生地と、籐や木などのライトブランに厳選してあるので統一感があってより、見た目が綺麗な点もポイントです♡

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア3

出典 roomclip.jp

こちらは、一番上の段は食器のディスプレイに。下段は大きいインナーボックスを使って、食器を重ねて収納したり、食品のストックなどのスペースとして活用されています♡

カラーボックスの色と合わせたインナーボックスを選んで、統一感を出るのもスッキリ魅せるポイントですね♪

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア4

出典 klastyling.com

専用レールボード

こちらは、アイリスオーヤマのカラーボックス(3段)を横置きで2段に設置されています。専用のレールを取り付け、ワイヤーバスケットを組み合わせることで、グラスやお皿をスッキリと収納されています♡

このワイヤーカゴは、溝にそってスライド可能なので、見た目だけでなく使い勝手も良いのも魅力です♪また、下段に入れてある、ファイルボックスや収納ボックスも同じくホワイトで統一されているのでスッキリした印象を与えてくれます!

使用アイテム

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア5

出典 ameblo.jp

こちらも、先程と同様に、アイリスオーヤマのカラーボックス(3段)を横置きで設置されており、専用のレール&ワイヤーガゴが使用されています。

更に、専用の引出し(※見えにくいですが画面右端の上段です)を4段組み合わせることで、カトラリーや箸置きなどの小物類までスッキリと収納することが可能となっています!

また、下段にもジャストサイズのインナーボックスが入っており、全体がをモノトーン&シルバーでまとめてあるのでモダンな印象の食器棚に仕上がっていますね♡

使用アイテム

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア6

出典 www.imgrum.org

こちらは、ニトリのカラーボックスに、専用の引出しが組み合わせられた食器棚です♡

上段の浅い引き出しにはカトラリーが収納されていますが、ダイソーのプラケースを仕切りとして入れてあるので、引出しの中まで美しいですね!

また、このようにグラスの下に「トレー」を置いておくと、まとめて使いたい時に奥の方まで一気に取り出せるのでご家族の多い方にも便利です!一人暮らしなら、毎回使うグラス・お茶碗・お椀などをセットで置いていてもいいかもしれませんね♪

カラーボックスの食器棚でインナーボックス&引出しを活用するアイデア7

こちらは床面ではなく、作業台の上に、縦置きで設置するアイデアです♡ワイヤーバスケットや大小の籐の籠・トレー・が組み合わせてあるので、アイテム別にスッキリ収納でき、使い勝手がとても良いのではないでしょうか♪

また、下段はオーブントースターの収納場所にしてあるのも素敵ですね!限られたスペースが最大限に活かされた収納ではないでしょうか♡

使用アイテム

カラーボックスの食器棚<扉をつけてクオリティアップ>

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア1

出典 roomclip.jp

こちらは、カラーボックスに、100円ショップセリアでもお馴染みの「インテリアメッシュフレーム」を使って、扉付きの食器棚を作るアイデアです♡

扉がつくと、見た目にも一気にお洒落になりますね♪カフェ風のテイストを加えたい時にもマストなアイデアではないでしょうか♡

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア2

出典 roomclip.jp

こちらは、カラーボックスに、100円ショップセリアのバーベキュー網(焼き網)「キャンピングロースター」を使って、扉付きの食器棚を作るアイデアです♡

バーベキュー網なら大きいサイズもあるので、1段ごとではなく、数段に対してひとつの扉を付けたいときにもマストな材料ではないでしょうか♪

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア3

出典 roomclip.jp

こちらは、カラーボックスに100円ショップセリアの「A4サイズの木製フレーム」を使って、扉付きの食器棚を作るアイデアです♡

クリアーな扉なら、中身も綺麗にみえてディスプレイ収納をしたい時にも最適ですね♪また、埃が入らないというのも嬉しいポイントになるのではないでしょうか♡

カトラリーをお洒落に魅せる♡

ディスプレイ収納を楽しみたい時は、このようにワイヤバスケット×瓶を組み合わせて、カトラリーを立てておくのもオススメです♪

見た目のお洒落感はもちろん、このままダイニングテーブルに運び、そのまま置いておくだけでもOKなので、重宝すること間違い無しのアイデアではないでしょうか♡

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア4

出典 ameblo.jp

こちらは、ワトコオイル(ミディアムウォルナット)で塗装したカラーボックスに、「ポリカーボネート」を使って、扉付きの食器棚を作るアイデアです♡

もうカラーボックスとは思えないお洒落な仕上がりですね!カラーボックス下段のバスケットや、オシャレな布地を使った目隠しとの合わせ方も、雰囲気にピッタリですね♪
 

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア5

こちらは、足や天板をつけるなど、リメイクを加えたカラーボックスに、「ガラスシート」を使って、扉付きの棚を作るアイデアです♡

ちょっとレトロな雰囲気も出てお洒落ですね!扉の枠内に何を使うかでもガラッと雰囲気が変わるので、好みに合わせて組み合わせましょう♪

カラーボックスの食器棚に「扉」をつけてお洒落にするアイデア6

出典 roomclip.jp

こちらは、扉付きカラーボックスに、カインズで販売されているココアブラウンのペンキで塗装し、サビ加工&ステンシル加工を加え、天板を乗せてつくられた食器棚です♡

まさかカラーボックスとは思えないハイクオリティな仕上がりですね!塗装まで入るのでちょっと工程は増えますが、完成度をアップしたい時にもマストなアイデアではないでしょうか♡

カラーボックスの食器棚<キッチンカウンター仕様にする>

カラーボックスをキッチンカウンター兼食器棚として活用するアイデア1

こちらは、扉を付けたカラーボックス4つに、天板を乗せて、キッチリカウンター兼食器棚として活用するアイデアです♡

キッチン側からも、ダイニング側からも使えるので幅広い用途で活躍しそうですね!また、カウンターでも盛り付けの作業をする際でも、下からサッと取り出せるので、動線も短くなり効率もグッと上がること間違いなしではないでしょうか♪

カラーボックスをキッチンカウンター兼食器棚として活用するアイデア2

出典 roomclip.jp

こちらは、カラーボックスを1列でつくってあるので、奥行きが半分になる分スッキリとした印象になっています!

扉もポイントでつけられているので、魅せる収納と隠す収納のどちらにも活用できますし、中央にはダストボックスも設置されており機能的ですね♪

カラーボックスの食器棚にちょい足しでお洒落感じアップ♡

カラーボックスをキッチンカウンター兼食器棚として活用する際には、天板にタイルや、タイル柄のリメイクシートを活用したり、棚板にこのような、お気に入りの布地を敷いたりすると、よりお洒落な仕上がりになります♡

キッチンカウンターの裏側は有効活用♡

出典 roomclip.jp

キッチンカウンター仕様にする場合は、カラーボックスの背面のスペースを、このように雑誌のディスプレイ収納に活用するなど、設置場所に合ったモノを考え、有効活用すると見た目も良くなる上に、限られた収納スペースも最大限に活かすことができるのでオススメです♪

カラーボックスをワゴンタイプの食器棚として活用するアイデア

出典 roomclip.jp

こちらは木箱やワイヤバスケットなどを組み合わせたカラーボックスに、キャスターを付けてワゴンタイプにするアイデアです♡

ワゴン仕様にしておくと、カウンターキッチンの横や、ちょっとした空きスペースに設置する事ができますし、マグカップ・グラスから、珈琲、おやつなどをまとめて収納してダイニングに置いておくと、お茶の準備もスムーズにできるので大変重宝しそうです♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?カラーボックスは食器棚としても、やはりしっかりと活躍してくれること間違いなしのアイテムですね♡

インナーボックス、カーテン、扉などで見た目をスッキリみせたり、専用パーツやリメイクで使い勝手の良い仕様に変えたりと、色々とためしながら、デザインも使い勝手も満足のいく「食器棚」に仕上げ、活用されてください♡

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。