夏はやっぱりビーズアクセサリー♪簡単&可愛いブレスレットの作り方!

大人の女性も楽しめるビーズアクセサリーは、特にこれからの季節に活躍させたいマストアイテムですね!今回は、ビーズを使って簡単に作れる「ワイヤーブレスレット」と「アジャスタータイプのブレスレット」の作り方から、アレンジのアイデアまでをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.6.5 作成:2017.6.5

目次
  1. 夏はビーズアクセサリーを手作りして楽しもう!
  2. ビーズアクセサリーの作り方<ワイヤーブレスレット>
  3. ビーズアクセサリー「ワイヤーブレスレット」の実例アイデア
  4. ビーズアクセサリーの作り方<アジャスタータイプのブレス>
  5. まとめ

夏はビーズアクセサリーを手作りして楽しもう!

夏は袖・裾・首元が空くので、一年の中でも特にアクセサリーの欠かせないシーズンですね!そして、季節感もプラスしながら、手軽に色んなバリエーションが楽しめる「ビーズアクセサリー」は、コーディネートに合わせて楽しめるよう、いくつも持っておきたいアイテムでもあります。

今回は、手軽に作れるビーズを使った2種類の「ブレスレット」の作り方をご紹介いたします。作り方は2種類ですが、ビーズやパーツ・チャームの組み合わせを変えるだけで幅広いデザインを楽しむ事ができるので、ぜひトライされてみてください♪

ビーズアクセサリーの作り方<ワイヤーブレスレット>

材料

<材料>

●ブレスレット用ワイヤー(2本セット/留め玉
4個付属)
●ラウンドビーズ(クリア/4mm)
●マットパールビーズ(クリーム/6mm)
●マットパールビーズ(クリーム/12mm)
●平ロンデル
●つぶし玉 
※代わりに接着剤を使用してもOK!

※全て100円ショップダイソーのアイテムで「合計600円」とリーズナブルな価格で揃える事ができます。

作り方

<2連ワイヤーブレスレットの作り方>

●STEP1

”ブレスレット用ワイヤー”を手首に軽く巻いてみて、2重になる部分を「ニッパー」でカットし、ワイヤー片側の端に、「接着剤(セメダイン)」をつけた"付属の留め玉"を差し込んで乾かします。

●STEP2
乾かしている間に、タッパーの蓋などにビーズを並べ、配置をおおまかに決めます。そして接着剤が乾いたら、つぶし玉(1個)→1重めに配置したいビーズ→つぶし玉(1個)の順で通したら、固定したい位置を決めて両側のつぶし玉を「ペンチ」でつぶして固定します。

●STEP3
固定したら1重目と同様に、つぶし玉(1個)→2重めに配置したいビーズ→つぶし玉(1個)の順で通し、つぶし玉をつぶして固定します。

●STEP4
STEP1と同様に、接着剤をつけた"付属の留め玉"を、ワイヤーのもう片方の端に差し込み、接着剤が乾いたら完成です!


ビーズを通す。つぶし玉をつぶす。と、驚くほど簡単な作業だけでできますし、100均アイテムでも、これだけのクオリティに仕上がるのは嬉しいですよね!

ビーズアクセサリー「ワイヤーブレスレット」の実例アイデア

参考にしたい♪お洒落なワイヤーブレスレットの実例アイデア1

こちらは、AA++(3mm)と小粒のターコイズ・メタルビーズが使われた、ワイヤーブレスレットです♡

ちょっとスッキリしたアレンジがしたい時。シンプルで大人っぽいカッコよさもプラスしたい時は、このような一重×キューブ型のビーズで作るのも素敵ではないでしょうか♪

▶▶こちらは「Creema」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

参考にしたい♪お洒落なワイヤーブレスレットの実例アイデア2

こちらは、角パイプビーズ(35mm)とパールビーズ(6mm/キスカ)を組み合わせた2連タイプのワイヤーブレスレットです♡パールは両端だけ固定し、中の3つは動かせるような仕様になっています。
 
肌なじみの良いキスカ色のパールとゴールドは相性バツグンですね♪大人っぽさとラグジュアリー感をプラスしたい時にも、マストなデザインではないでしょうか♡

参考にしたい♪お洒落なワイヤーブレスレットの実例アイデア3

こちらは、ホワイトと深いブルーのコットンパール。そして、丸と星のメタルビーズを組み合わせた、3連タイプのワイヤーブレスレットです♡

3連でも、間隔を空けて、種類の異なるビーズを使ってあるので、見た目にもスッキリとお洒落な立体感が感じられますね!大人っぽさとロマンチックなテイストをプラスしたアレンジをしたい時にもマストなデザインではないでしょうか♪※このような留め方をする際は、つぶし玉ではなく「接着剤」で固定すると良いですね!

▶▶こちらは「minne」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

参考にしたい♪お洒落なワイヤーブレスレットの実例アイデア4

こちらは、クリスタルクォーツ・アメジスト・プレナイト・シトリンをミックスした、大人っぽい3連タイプのワイヤーブレスレットです♡

全体的な色味も優しげですし、透明感があって見た目にも涼しげで美しいですね!夏にもピッタリのデザインではないでしょうか♪

▶▶こちらは「minne」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

参考にしたい♪お洒落なワイヤーブレスレットの実例アイデア5

こちらは、シルバーのメタルビーズに、フラワーモチーフのチャームを組み合わせた、5連タイプのワイヤーブレスレットです♡

全体的にシルバーで統一されていて、ボリューム感もあるので、コーディネートのポイントとしても効果的なデザインではないでしょうか♡

▶▶こちらは「Etsy」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

ビーズアクセサリーの作り方<アジャスタータイプのブレス>

次に、ブレスレットのサイズ調整が可能となる「アジャスター」を使ったブレスレットの作り方をご紹介します♡

天然石とトルコ風チャームを組み合わせたデザインなので、大人っぽい可愛さがありますね♪アジャスターを使った作り方を覚えておくと、ビーズやチャームを変えるだけで幅広いアレンジが楽しめます♡

材料

<材料>

●マザーオブパール(ボールチップと同じくらいの大きさ)
●ローズクォーツ(ラフカット)
●チャーム(トルコ風コインタイプ)
●ナイロンコートワイヤー
●Cカン(0.5×2×3mm)
●つぶし玉(エンドパーツ)
●ボールチップ(エンドパーツ)
●ヒキワ(留め金具)
●アジャスター(留め金具)

STEP1

作りたいサイズにカットした「ナイロンコートワイヤー」の片側に、平ヤットコで「つぶし玉」をつぶして固定させ、「ボールチップ」をかぶせて、平ヤットコで押さえてしっかり閉じます。

つぶし玉・ボールチップの使い方(動画)

つぶし玉とボールチップの処理は、こちらの動画でわかりやすく解説されていますので、合わせて参考にされて下さい。

STEP2

つぶし玉とボールチップの処理が終わったら、早速ワイヤーにビーズを通していきましょう!

こちらのデザインにする場合は、「パールを5cm程度→コインチャーム→パールを5粒程度→ローズクォーツ→パール」の順で通していきます。

STEP3

ビーズとチャームを全て通し、デザインが完了したら、「ボールチップ→つぶし玉」の順にワイヤーに通し、【STEP1】と同様の処理を行い、余分なワイヤーはカットしておきましょう。

STEP4

両端の「ボールチップのカン」に「Cカン」を使って「留め金具(ヒキワ&アジャスター)」を繋げたら完成です!


簡単な金具の処理と通すだけで出来ますので、是非トライされてみてはいかがでしょうか♪また、ナイロンコートワイヤーは、テグスよりもしっかりしているので、美しいカタチを維持することができますが、逆に一度クセがつくと戻らないので丁寧に扱いましょう。

Cカンの開閉方法(動画)

「Cカンの開閉の方法」は、こちらの動画でわかりやすく解説されていますので、合わせて参考にされて下さい。

ビーズブレスレット(アジャスタータイプ)のお洒落な実例アイデア1

こちらは、ターコイズやオレンジなど、夏にマストなカラーのビーズで構成された、アジャスタータイプのブレスレットです♡


「A-SHELL」はターコイズブルーのビーズ×シェルモチーフ組み合わせでマリンスタイルにマストな雰囲気ですし、「B-SOUARE」は、チャームに加え、ビーズもパープル1色だけでなく、ピンクとゴールド系もミックスされているのでお洒落で大人っぽいデザイン。

「C-NAITIVE」もビーズやチャームの組み合わせ方から配色までとってもお洒落ですね!センスの良い大人の女性にピッタリのデザインではないでしょうか♡

▶▶こちらは「minne」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

ビーズブレスレット(アジャスタータイプ)のお洒落な実例アイデア2

こちらは、ラピスラズリ×マザーオブパール×マットゴールドのメタルビーズに三日月のチャームが組み合わせられたブレスレットです♡

可愛さとクールなイメージをミックスしたい時にもマストなデザインではないでしょうか♡また、このように、アジャスターの先端にスクエアチャームをつけたりと、一手間プラスするだけで、より洗練された印象になるので取り入れてみられてはいかがでしょうか♪

▶▶こちらは「minne」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

ビーズブレスレット(アジャスタータイプ)のお洒落な実例アイデア3

こちらは、淡水パール(4mm)×ミントグリーンのチェコビーズ(2mm)×メタルビーズが組み合わせられた、アジャスタータイプのブレスレットです♡

淡い色合いでとっても綺麗ですね!そしてアジャスターの先端にも淡水パールがあしらわれているのでより可愛い印象に♪程よくロマンチックなイメージをプラスしたい時にもマストなデザインではないでしょうか♡

▶▶こちらは「iichi(いいち)」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

ビーズブレスレット(アジャスタータイプ)のお洒落な実例アイデア4

こちらは、ターコイズ×ラピスラズリ×メタルビーズに、チェーンを合わせた、アジャスタータイプのブレスレットです♡

ビーズの組み合わせも素敵ですし、華奢なゴールドのチェーンを合わせることで、女性らしさや華やかな雰囲気を簡単にプラスすることができますね!

▶▶こちらは「Creema」で販売されているアイテムですので、購入することも可能です!気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?この2種類の作り方だけでも、色んなアレンジが楽しめますね♪

今年の夏は、ぜひ手作りアクセサリーにトライして、日々のコーディネートを、よりお洒落に演出されてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事