紙袋を使った簡単でお洒落な「ボックスティッシュケース」の作り方と実例アイデア集!

お洒落なボックスティッシュケースを作ってみたいけど手芸は苦手!ミシンが家にない!今回は、そんな時でもサクッとつくれる、紙袋やショッパー(ショップバッグ)を使った「ボックスティッシュケース」の作り方と実例・アイデアをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.6.5 作成:2017.6.5

目次
  1. 不要な紙袋はボックスティッシュケースに変身させよう!
  2. 紙袋を使ったボックスティッシュケース<基本の作り方>
  3. 紙袋を使ったボックスティッシュケースの実例・アイデア
  4. 紙袋を使ったボックスティッシュケースその他の実例アイデア
  5. まとめ

不要な紙袋はボックスティッシュケースに変身させよう!

そのまま出しっぱなしにしていると、お部屋の雰囲気を損ねてしまいがちな「テッシュボックス」ですが、使用頻度が高いので隠してしまうと不便ですよね。

そこを改善するには、やはりお洒落なケースやカバーは欠かせません♪DIYで自分好みの「ボックスティッシュケース」を作りたいけれど、ミシンなんて持っていない!という方も意外と多いはず!

そんな時に重宝するのが、「紙袋」です!ショップバッグなどはデザイン性の高いものも多く、ストックしている方がほとんどではないでしょうか♪

この紙袋を使ってボックスティッシュケースを作れば、材料費はかかりませんし、ミシンも不要&お家にある材料や道具だけで、簡単にお洒落なケースを作ることができますよ♡

それでは、気になる「作り方」からご紹介していきます♪

紙袋を使ったボックスティッシュケース<基本の作り方>

まずは紙袋をカットして手軽に可愛く作れる「ボックスティッシュケース」の作り方からご紹介します♡

<材料・道具>
●ボックスティッシュと同じ位の幅の紙袋(頑丈な紙質のものがおすすめ)
●リボン(両端の固定用&お好みでデコレーション用)
●両面テープ
○ハサミ
○鉛筆
○定規
○パンチ

STEP1

まず、紙袋の紐を外し、使用したいボックスティッシュを一旦紙袋の中に入れます。

次に、このボックスティッシュの上の面から、8cm上のラインでカットするので、まずは定規で測り、カットしやすいよう鉛筆で線を引き、ガイドを作っておきます。

STEP2

テッシュボックスを取り出し、先程つくったガイド(鉛筆の線)に沿って、ハサミを入れ、上部を切り離します。

STEP3

カットしたら、切り口を「1㎝」程度、袋の内側に折り込み、「両面テープ」で接着します。

STEP4

<デコレーションが不要な方は、そのまま次の「STEP5」をご覧下さい>


デコレーション用に準備していたリボンに両面テープを貼り、紙袋に貼ります。(ここでは、2種のリボンを交互に並べて使用)

美しく見せるために、リボンの端は、このように袋の内側に少し折り曲げる感じで処理します。

STEP5

テッシュボックスを紙袋に入れ、テッシュボックスの上部4辺に沿わせるように紙袋に折り目をつけ、両サイドは三角形になるよう、内側に折り込みカタチを整えます。

整ったら、紙袋両サイド、同じ位置に「パンチ」で穴を開けます。

STEP6 完成!

パンチで開けた穴に、リボンを通し結べば完成です♡

とってもお洒落な仕上がりで、まさか紙袋とは思えないクオリティではないでしょうか♪リボンが無くても、装飾はマスキングテープに変更したり、両サイドの固定は紐に変更したりと自由に楽しめそうです!

紙袋を使ったボックスティッシュケースの実例・アイデア

次に、この<基本の作り方>を元にどんなアレンジ方法があるのか、おしゃれな実例・アイデアをご紹介していきます♪

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア1

こちらは、CRATE&BARRELのショップバッグに、ハワイの有名な珈琲"LION COFFEE(ライオンコーヒー)"に付いているお洒落な「クリップ」が組み合わせられたボックスティッシュケースです♡

モノトーン×金属の組み合わせがカッコイイですね!カフェ系のコーディネートにもマストではないでしょうか♡

紙袋をカットしてクリップで留めるだけなので、作り方もより簡単です♪

使用アイテム(付属のクリップ)

ライオンコーヒーはAmazonでも販売されており、クリップは1袋に1つ付属となっているので、気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか♪

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、伊勢丹の紙袋をカットし、テープで固定するだけのシンプルに作られたボックスティッシュケースです♡

伊勢丹のタータンチェックは、やっぱり配色もお洒落で素敵ですね♪インテリアのアクセントにもマストではないでしょうか♪

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード)のショップバッグを使って作られた、ボックスティッシュケースです♡

取り出し口の部分は長めにカットされ、ピタッとくっいているので、フォルムもカッコイイ印象に仕上がっていますね!

上部は、おそらくベロクロ(マジックテープ)を使って、貼り合わせてあるのではないでしょうか!

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、JEANASIS(ジーナシス)のショップバッグに、封筒でもお馴染みの「紐綴じ(玉紐)」が組み合わせられたボックスティッシュケースです♡

紐綴じのパーツが加わると、ちょっとヴィンテージ感や高級感がプラスされてるような感じがしてお洒落ですねね!

玉紐シール(ステッカー)は、色んな場所にペタッと貼って紐をかけるだけなので、ラッピングなどにも重宝します♪100円ショップやAmazonなどでも販売されているので気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか♡
 

Amazonで販売されている玉紐シール

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、こちらは、AMPHI(アンフィ)のショップバッグ&リボンを使って作られた、ボックスティッシュケースです♡

袋は長めにカットし、上部でリボンを通して固定されています!ホワイト×ライトブルーの組み合わせも爽やかでいいですね♡

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、クラフト紙の紙袋に、両端を舟形に折ってから、ハトメ&麻紐で固定された、ボックスティッシュケースです♡

ヴィンテージ風の仕上がりでお洒落ですね♪無地の紙袋はこのように「スタンプ」を押したりしてデコレーションもやりがいがありますね!

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、こちらは、niko and...のショップバッグを使って作られた、ボックスティッシュケースです♡

両端に麻紐を一周まわし、結ぶことで固定されているようです。この方法ならパンチが無くてもつくれますね♪

また、無地のクラフト紙を使い同じようなデザインに仕上げたい場合は、紙袋と同じクラフト紙にデザインが施された紙を貼っても良さそうです!

紙袋で作るお洒落なボックスティッシュケースのアイデア

こちらは、スターバックスの紙袋を使って作られた、ボックスティッシュケースの両サイドに、なんと「端材」が組み合わせられています!

紙なので木材との相性もバッチリでお洒落ですね!クオリティを上げたい時にもマストな組み合わせではないでしょうか♪

紙袋を使ったボックスティッシュケースその他の実例アイデア

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、スタバの紙袋を切り開き一旦1枚の紙の状態に戻し、テッシュボックスのサイズに合わせ筒状にして作られたボックスティッシュケースです♡

テッシュの取り出し口が、紙袋のデザインの最適な位置にくるのでとっても素敵ですね♪更に、取り出し口が「3mm×100mm」と最小限のサイズになっているのも、仕上がりを良くする大きなポイントになっているのではないでしょうか♪

クラフトテープとマスキングテープを使い分ける!

裏面はこのように、基本的な部分は、クラフトテープでしっかり留めて、テッシュボックスの入れ替えができるよう、片側だけを粘着力の弱い「マスキングテープ」で留めてあります♪

または、マスキングテープの変わりに「マジックテープ」を仕込んでも良さそうですね!

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、Ron Herman(ロンハーマン)のショップバッグを使い、先程ご紹介したスタバ紙袋を使った作り方を元につくられたそうです。

Ron Hermanのロゴの位置も、サイドにピタッときていてお洒落ですね♪

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、CHANELのショップバッグを使って作られた、かぶせるタイプのボックスティッシュケースです♡

ハイブランドのショップバッグを使うと高級感も出て素敵ですね♪作り方は、厚紙をこのように「底のない箱型」のカタチにしたものに、ショッパーを木工用ボンドで切り貼りすれば完成です!

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、LOUIS VUITTONのショップバッグを使い、「カルトナージュ」で仕上げるタイプのボックスティッシュケースです♡

先程はかぶせるタイプでしたが、こちらは上部の空いたボックス型に、取り出し口をつけた蓋をかぶせる形状になっていますね!よりクオリティを上げて仕上げにい時にもマストなアイデアではないでしょうか♪

使用アイテム

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、JEANASIS(ジーナシス)のショップバッグの紐をカットせずに作られた、ボックスティッシュケースです♡

あえてデザインとして「紐」を残しておく。というのも面白いですね♪

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、CHANELのショップバッグを使って作られた、吊るすタイプのボックスティッシュケースです♡

テッシュボックスの幅に合わせたサイズの紙袋に、取り出し口をつくり、テッシュボックスを横向きにセットすれば完成です♪簡単&お洒落な上に、壁掛けにするとスペースの節約にもなるので一石二鳥ですね♡

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらは、GUCCIのショップバッグを使って作られた、吊るすタイプのボックスティッシュケースです♡

こちらは、先程のタテバージョンですね♪違いは「取り出し口」のサイズで、こちらは細く狭めにカットされています。上品な仕上がりにしたい方は、取り出し口は小さめの方がマストではないでしょうか♪

幅の広い紙袋を使う時は・・

縦向き仕様にしたいけど、紙袋の幅が広すぎる!といった場合は、このように両サイドを後ろ側に折って、テープで固定するという簡単な方法もあるようです♪

紙袋で作る色んなボックスティッシュケースの実例アイデア

こちらも紙袋を使った「吊るすタイプのボックスティッシュケース」ですが、テッシュの取り出し口を、なんと。紙袋の底面に作られています!

ちょっと手が届きにくい、高めの位置に吊るす場合は、このタイプで作っておくと引出しやすそうですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?紙袋のボックスティッシュケースといっても、色んなバリエーションがあり、手軽なのにお洒落に仕上げられるものが多いのは嬉しいですね!

是非、お家に眠っている紙袋を活用して、お部屋に合うテッシュボックスケースをつくってみられてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事