100均でも入手できる「麻袋」はこう使う!お洒落インテリアの実例アイデア集!【24選】

頑丈なコーヒー豆の麻袋や、100円ショップの手頃なサイズ感の麻袋はリメイクの材料としても人気のあるアイテムです♪今回は、この麻袋をリメイクして、オシャレなインテリアとして楽しむ実例やアイデアをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年5月19日更新

目次
  1. 麻袋はインテリアにも使いやすい!
  2. 麻袋をお洒落インテリアにリメイク:ディスプレイ編
  3. 麻袋をお洒落インテリアにリメイク:カバー・目隠し編
  4. 麻袋をお洒落インテリアにリメイク:小物・収納編
  5. まとめ

麻袋はインテリアにも使いやすい!

麻袋は、"自然素材"のアイテムなので、お家のインテリアにも、馴染みやすい。コーディネートしやすい。というのも魅力のひとつですよね!

そして、お洒落なデザインのものが多い上に、”袋状”なので、そのカタチを活かす事もできます。ほとんど手をかけずにリメイク出来るので、材料としても重宝すること間違いなしです♪

それでは、麻袋を使ったお洒落なインテリアの実例をご紹介していきます。

麻袋をお洒落インテリアにリメイク:ディスプレイ編

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア1

こちらは、麻袋をパーテーションにそのまま吊るし、ディスプレイするアイデアです♡

なんの手もかけずにラフに吊るすだけでも、オシャレなインテリアのひとつとして充分楽しむことができるのは嬉しいですよね!

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア2

こちらは、麻袋をカットし広げてから壁に貼るだけ!手軽にウォールデコレーションを楽しむアイデアです♡

木材やグリーン、英字新聞との相性も抜群ですね!棚を使ったディスプレイも、麻袋の背景が1点プラスされることで、雰囲気がいっきに良くなるので、ぜひ取り入れてみたいアイデアです♪

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア3

こちらは、麻袋を額縁に入れて壁にかけて楽しむアイデアです♡

カジュアルな雰囲気の麻袋も、黒縁のフレームをプラスすることで、ちょっと格が上がったようなキッチリした印象をつくることができますね♪

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア4

こちらは、カットした麻袋をフレームに重ねるように入れて「ウォールポケット」として、機能性をプラスするアイデアです♡

フェイクグリーンのディスプレイ。郵便物などをちょっと入れたりと、ディスプレイだけでなく使い勝手も良くなるので、色んな場所で活用できそうです!

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア5

こちらは、麻袋をキャンバスに貼り、更に麻紐を組み合わせることで、ポストカードなどを挟んでディスプレイを楽しむアイデアです♡

同じ素材感の組み合わせも素敵ですね!キャンバスの変わりにコルクボードを使ったり、麻紐を使わずピンでとめたりしても楽しめそうです♪

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア6

こちらは、麻袋をそのまま床に敷き「ラグ」として楽しむアイデアです♡

ただ広げるだけですが、ラフな感じでとってもお洒落ですね!床だけでなく、洗濯機や収納ボックスなど、ちょっと隠したい場所にバサッとかけておくだけでも、お洒落になりそうです♪

麻袋をお洒落なディスプレイとして楽しむ実例アイデア7

こちらは、麻袋を"三角"にカットし、紐に吊るし「ガーランド」として楽しむアイデアです♡

素材感も素敵ですが、ランダムに入っている柄がまたお洒落ですね!無地の部分には自分で「ステンシル」などをして、デザインを足してもいいかもしれません♪

麻袋をお洒落インテリアにリメイク:カバー・目隠し編

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア1

こちらは、100円ショップの麻袋を、1枚の布になるようカットし、突っ張り棒を使って収納棚の目隠しに活用するアイデアです♡

麻袋は、目が荒いタイプなので、ほどよい透け感もプラスされていい感じですね♪

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア2

こちらは、麻袋を裏表2枚になるようカットし、突っ張り棒に吊るして「のれん」として楽しむアイデアです♡

大きめの麻袋なら、サイズ感も丁度よいので、のれんとして活用するのもマストですね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア3

ことらは、麻袋をつなぎ合わせて「カーテン」として楽しむアイデアです♡

これは斬新ですね!簡単に仕上げたい時は、麻袋の両端だけをカットしてつなぎ、拘りたい時は、気に入ったデザインの面だけを集めてから、繋ぎ合わせると良いかもしれませんね♡

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア4

こちらは、複数の麻袋をパーテーションの「目隠し部分」に紐で固定して使用する、リメイクアイデアです♡

ヴィンテージ感があってお洒落ですね!大きい観葉植物などを組み合わせても、雰囲気がグッと良くなるのではないでしょうか♪

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア5

こちらは、麻袋を、観葉植物のお洒落な「鉢カバー」として活用するアイデアです♡

これなら、麻袋に、観葉植物を入れて上部をくるくるっと折って、高さ調整するだけなので、簡単に作ることができますね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア6

こちらも、麻袋を「鉢カバー」として活用するアイデアですが、100円ショップの紐付き麻袋が使用されています♡

上部を紐でぎゅーっと絞ってあるので、ラッピングされているみたいな雰囲気が出て可愛いですね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア7

こちらは、麻紐とレザーの紐を組み合わせて、吊るせるタイプのプランターカバーとして活用するリメイクアイデアです♡

お洒落な上に、色んな場所に吊るせるので重宝しそうですね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア8

麻紐をクルッと巻いて、持ち手をつけることで、吊り下げタイプのカバーを作るアイデアです♡

これなら、細い花瓶もスッポリ収まりますし、花束のようにみえてお洒落ですね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア9

こちらは、麻袋を使って袋状のティッシュケースのカバーを作るアイデアです♡

カエルの柄や、麻紐やボタン使いもお洒落ですね!

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア10

こちらは麻袋を、クッションカバーとして活用するリメイクアイデアです♡

クッションは、インテリアのアクセントをつけるにもマストなアイテムなので、色んなデザインや素材感を楽しみたいですね♪

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア11

こちらは、麻袋と布地を組み合わせて、クッションカバーにリメイクするアイデアです♡

お洒落なだけでなく、表裏でガラッと雰囲気を変えると、ひっくり返すだけで色んなコーディネートを、簡単に楽しめるので便利ではないでしょうか♪

麻袋をお洒落なカバー・目隠しとして楽しむ実例アイデア12

こちらは、麻袋を椅子のカバーとして活用するリメイクアイデアです♡

座面だけでなく、背もたれ部分までカバーがつくと本当お洒落ですね!木製の脚とも好相性です♪
 

麻袋をお洒落インテリアにリメイク:小物・収納編

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア1

こちらは、麻袋をカットして、コースターのリメイクに活用するアイデアです♡

カフェ風でとってもオシャレですね!このようなコースターでコーヒーをいただくと、より美味しく感じられそうです♡

コースターとしてだけでなく、壁に飾ったりとディスプレイとしても、オシャレに活用できるのではないでしょうか♪

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア2

こちらは、麻紐と通常の生地を縫い合わせて、「カップスリーブ」にリメイクするアイデアです♡

何度も使えますし、こだわり感があってお洒落ですね♪作る際は、お店などでもらうカップスリーブを解体して型紙にすると便利ではないでしょうか♡

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア3

こちらは、同じ幅にカットした麻袋を組み合わせて「テーブルランナー」にリメイクするアイデアです♡

シンプルですが存在感もあり、自然素材ならではのナチュラル感がダイニングテーブルにピッタリですね♪

交互に重ねグルーガンでとめるだけ♪

作り方も簡単で、同じ幅にカットした麻袋を、このように交互に重ね合わせグルーガンで固定すれば完成です♡

グルーガンが無い時は、強力タイプの接着剤でとめるといいですね!この要領で、ランチョンマットや、コースターをセットでつくるのも素敵ではないでしょうか♪

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア4

こちらは、キャビネットの扉や引出しに、アクセントとして、カットした麻袋を貼り付けるリメイクアイデアです♡

シンプルな家具も、麻袋が加わるだけで一気にお洒落になりますね!また、扉や引出しの収まりが気になる時は、収まりに干渉しないよう表面だけに貼ると安心ですね♪

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア5

こちらは、洗濯機に取り付けたフックに麻袋を吊るし「洗濯ネット」の収納として、活用するアイデアです♡

吊るすだけなのにお洒落♪ランドリールーム以外でも、例えば、キッチンに吊るして、レジ袋ストッカーにしたり。などアイデア次第で、軽めのモノをサッと収納するのに重宝しそうです♪

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア6

このように、麻袋に「ワイヤーバスケット」などを組み合わせて、置く収納にすれば、重たいモノもお洒落に収納する事ができますね♡

麻袋は通気性も良いので、野菜ストッカーにも最適です!土汚れなどが気になる場合は、麻袋の中に英字新聞を入れておくと、見た目のグレードもアップしますし、汚れたら新聞を取り替えるだけで良いので便利だと思いますよ♪

麻袋で小物や収納アイテムをお洒落にする実例アイデア7

こちらは、麻袋をラッピングのリボンやタグに活用するアイデアなんですが、お家で収納する際は、「タグやラベル」を活用することも多いですよね。

そんな時は、DIYなどで余った麻袋の切れ端などをストックしておき、このようにタグに貼って装飾したり、ステンシルやスタンプで文字を入れて「ラベル」として使ったりすれば、オシャレなだけでなく、余すことなく麻袋を活用できるので無駄も出ないのではないでしょうか♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?麻袋はインテリアに取り入れるだけで、お部屋の雰囲気はグッとよくなりますよね♪

ぜひ麻袋に一手間かけて、素敵なインテリアづくりを楽しまれてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事