9974 VIEW

【100均】「セリアの焼き網」をおしゃれすぎるインテリアにリメイク!

100均といえばワイヤーネットを使ったDIYは定番ですが、実は「焼き網(バーベキュー網)」もインテリアや収納グッズへのリメイクも大人気なんです!今回は、お馴染みセリアの焼き網「キャンピングロースター」などを使ったお洒落なリメイク術とアイデアをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年5月10日更新

目次
  1. セリアの焼き網(BBQ網)はインテリアの素材にもマスト!
  2. 焼き網を簡単&綺麗に曲げるコツ
  3. 焼き網を真っ直ぐの状態で使用するリメイクアイデア
  4. 焼き網を壁面で使うためのリメイクアイデア
  5. 焼き網をテーブルなどに置いて使うためのリメイクアイデア
  6. まとめ

セリアの焼き網(BBQ網)はインテリアの素材にもマスト!

DIYの材料も豊富に揃う100円ショップセリア!

「100円」というプチプライスで幅広いジャンルの商品が揃うセリアは、散策するだけでも楽しくなりますよね♡

そして、DIYの道具から素材まで何でも揃うので、日用品を買い物していても、ふっとアイデアがひらめいた時に、その場で材料をリーズナブルな価格でサクッと買い揃え、つくることができる。というのも魅力のひとつではないでしょうか♪

そのセリア商品の中でも、DIYの素材として人気となっているのが、バーベキューでも大活躍の「焼き網」なんです!

セリアでも大人気の焼き網「キャンピングロースター」

こちらが、セリアの大人気商品のバーベキュー網です!商品名は「キャンピングロースター」で、大・小の2サイズで展開しています。

この焼き網は、例えば、「曲げるだけで、お洒落な飾り棚」に変身させる事もできたりと、工具を使わなくても簡単にお洒落につくれる。というスグレモノなので、DIY初心者の方でも安心して加工することができるんです♡

他にも、色んなサイズ・カタチの焼き網は販売されていますので、作りたいモノ・大きさに合わせてチョイスされるといいですね♪

焼き網を簡単&綺麗に曲げるコツ

焼き網は「テコの原理」を使って曲げる!

焼き網をリメイクする際は、「曲げる」という加工方法を用いるのがほとんどですよね!

勿論、力をめいっぱいかけて曲げることも可能ですが、焼き網は外側のフレームがちょっと固いので、できれば簡単に曲げる手段をとりたいものです。

そこで、実例のご紹介前に「テコの原理」を使い、女性でも簡単に綺麗に曲げる方法をご紹介いたします!

準備するもの

準備するものは、「キャンピングロースターと"木材"」で、「棚やデスク」を活用して行います。

※木材は、家具にキズがつかないようにするためなので、100均の工作用木材などでOKです♪

キャンピングロースターの曲げ方:STEP1

まずは、準備した木材を、棚などの端のラインと平行に、若干はみ出る位の位置に置きます。

キャンピングロースターの曲げ方:STEP2

次に、キャンピングロースターの「曲げたい位置」が、先程置いた「木材の外側のライン」と重なるように置きます。

位置が定まったら、棚の上にある網の部分を手の平でガッチリ固定し、反対側の網の端っこに力が入るよう、手でグッと押し下げて曲げればOKです♪

これで、木の板の角に沿って綺麗な直角に曲げることができますね♡

テレビ台などの「高さの低い棚」を使えば、手で固定しなくても、膝などで押さえることができるので、より楽に作業ができそうです♪


それでは、早速この「セリアのキャンピングロースター」を使ったリメイクの実例をみていきましょう♪

焼き網を真っ直ぐの状態で使用するリメイクアイデア

一番簡単!曲げずに壁にセットしてディスプレイスペースに♡

mackey2480

こちらは、曲げずにそのままの形状で壁に固定し、ディスプレイスペースとして楽しむアイデアです♡

全体をブラックに塗装してあるようですね!焼き網の質感はお洒落ですし、網目なので、フックを使えば簡単に何でも吊るせますし、フェイクグリーンなどは、絡ませて簡単に固定することもできますね♪
 

セリアの木材と組み合わせてランチマットをディスプレイ♡

こちらは、キャンピングロースターとセリアの木材を組み合わせ、お気に入りのランチマットをディスプレイするアイデアです♡

木材は、このようにある程度の幅があれば、飾り棚として小物類を置くこともできますね♡更に、キャンピングロースター部分には、マグネットをそのままくっつけることも出来るのも嬉しいポイントですね!

固定は、木工ボンドとタッカーだけで行われているので、DIY初心者の方でも、道具や材料さえあれば簡単につくることができます♪
▶「タッカー」は、下記のように、Amazonなどでも手頃な価格で購入できますので、気になる方はチェックされてみてはいかがでしたでしょうか♪

キャンピングロースターがインダストリアルな扉に♡

こちらは、キャンピングロースターに、塗装をかけた木材などを組み合わせて、「インダストリアルな扉」をつくり、収納ボックスに取り付けてしまうアイデアです♡

材料は100均×ホームセンターで購入すれば600円で揃う♪

しかも、これだけお洒落な扉に仕上がっているのに、材料はなんと100円ショップとホームセンターで揃えて「600円」というプチプライスというのも驚きです!

こちらで使用されている材料は、木材・隅金金具・ビス・取っ手。そして木材の塗装に使用する水性塗料です。

▶▶作り方の詳細は下記リンクで、画像付きで分かりやすく紹介されています♡

焼き網を壁面で使うためのリメイクアイデア

缶やすのこの板などを組み合わせて文房具入れにリメイク♡

こちらは、塗装し、1箇所折り曲げたキャンピングロースターに、缶をインテリアホースクランプで固定し、文房具入れとして活用するアイデアです♡

装飾として使用されている木の板は、すのこを解体したものを活用し、タッカーで固定されています!

ディスプレイにも収納にも活用できるので、重宝しそうですね♪

2箇所を折り曲げて飾り棚をつくる♡

grizzly.h

こちらは、焼き網の2箇所を折り曲げて、壁に固定することで「飾り棚」として活用するアイデアです♡

塗装はムラのあるアンティーク加工が施されており、シャビーな雰囲気がお洒落ですね!エアープランツとの相性もバ抜群です!

両サイドにワイヤーを付ければ落下防止に♪

ichi.eco.81

飾棚を作る際は、このように両端にワイヤーを貼っておくと、落下防止になり安心です♡

また、こちらは「セリアのキャンピングロースター(大)」に「ダイソーのミニ素焼き鉢×5個」が使われていますが、サイズ感も丁度よいですね!

階段状に折り曲げて、2段のディスプレイ棚をつくる♡

こちらは、キャンピングロースター(大)を階段状に4回折り曲げることで、2段で使えるディスプレイ棚をつくるアイデアです♡

キャンピングロースターの大は長さが450mmあるので、サイズ感も丁度良いですね!

端材を組み合わせて、縦長のディスプレイ棚をつくる♡

こちらは、シャビー風に塗装したキャンピングロースターを、コの字に折り曲げ、両サイドに穴を空けた木の板を、結束バンドで固定し、3段のディスプレイ棚をつくるアイデアです♡

縦に使うとスッキリした印象になり、お洒落ですね♪空間をより広く見せたい時は、棚板も全てホワイトで統一するのも効果的です♪

2枚のキャンピングロースターを使ってトイレットペーパーホルダーに♡

こちらは、カットして丸く折り曲げたキャンピングロースターを、もう一枚のキャンピングロースターに組み合わせ、トイレットペーパーホルダーをつくるアイデアです♡

これなら、トイレットペーパーのストックもお洒落にディスプレイ収納できますね!ステンシル加工が施された端材もいい感じです♡

焼き網をテーブルなどに置いて使うためのリメイクアイデア

V字に曲げてボードなどに固定すればマガジンラックに♡

kao_and

こちらは、キャンピングロースターを縦半分にV字型に折り曲げ、端材で作ったボードに固定し、マガジンラックをつくるアイデアです♡

お手紙を収納するために作られたそうですが、お洒落な雑誌などを立てかけて、ディスプレイスペースとして活用したり、フックを足して鍵置き場にしたりと、色んな場所でも重宝しそうですね!

端材を組み合わせて卓上カレンダーにリメイク♡

こちらは、キャンピングロースターと端材を組み合わせて、通常のカレンダーを卓上カレンダーとして使えるようにリメイクするアイデアです♡

使いたいカレンダーのサイズに合わせて、キャンピングロースターをニッパーでカットし、両サイドにアルミテープを貼ったら、先程のV字と逆のカタチに折り曲げ、端材をこのように取り付け、最後にカレンダーを固定すれば完成するそうです♪

これは素敵なアイデアですね!反対側を、ステーショナリーグッズの収納に使ったり、ディスプレイスペースとして活用したりと、アレンジも楽しめそうです♡

セリアの板と取っ手を組み合わせて植物のディスプレイ空間に♡

こちらは、取っ手を取り付けたキャンピングロースターを丸く折り曲げ、セリアの板にタッカーで固定し、植物のディスプレイをお洒落に楽しむアイデアです♡

持ち手があるので、移動も楽ですし、板には「BRIWAX (ブライワックス)」が使用されているので、仕上がりも美しいですね♪

▶▶「ブライワックス」は通販でも購入することが可能です。気になる方は下記リンクからチェックされてみて下さい♡

小枝で補強してお洒落な2段ラックに♡

こちらは、ブラックに塗装したキャンピングロースター(大)を2段ラックの形状になるよう4箇所折り曲げ、小枝を「ワイヤー」で固定し補強することで、ラックとして活用するアイデアです♡

見ためもオシャレですし、収納したり、ディスプレイしたりと色んなシーンで重宝しそうですね♪

カッティングボードと組み合わせてラックをつくる♡

michie703

こちらは、キャンピングロースター(大)をコの字に折り曲げ、丸棒とカッティングボード2枚を組み合わせ、ラックをつくるアイデアです♡

カッティングボードとキャンピングロースターの固定には、タッカーが使用されているようです。塗装や、ブリキプレートウォールステッカーの装飾もオシャレですね!

すのこと組み合わせてオシャレな傘立てに♡

maiikkoo2015

こちらは、キャンピングロースターとスノコを組み合わせて、傘立てとして活用するアイデアです♡

塗装の感じもとってもお洒落ですね!高さがあるので、傘立て以外にも柄の長い掃除道具・ラッピングやリメイクシートなどの長さのあるモノを収納したりと幅広く活用できるのではないでしょうか♡

ポールプランタースタンドを組み合わせてワイヤーバスケットに♡

こちらは、焼き網とポールプランタースタンドを組み合わせて、ワイヤーバスケットを作るアイデアです♪

全てセリアのアイテムで揃えてありますので、合計500円で出来るのも嬉しいポイントですよね!

一体どうやって出来ているの?という印象ですよね!このバスケットに使用されている焼き網は、これまでご紹介してきた、キャンピングロースター以外のアイテムでしたので、材料も画像と合わせてご紹介いたします♡

使用アイテム1:Seriaの「ポールプランタースタンド(8号)」

セリアの園芸コーナーで販売されている「ポールプランタースタンド」で、サイズは8号です。バスケットのメインの枠になるアイテムですね!

使用アイテム2:Seriaの焼き網「べんり焼き(丸型)」

ワイヤーバスケットの底部分に使用されているのは、セリアの焼き網「べんり焼き」の丸型タイプです。
 

使用アイテム3:Seriaの焼き網「炙職人(角型・27cm角)」

ワイヤーバスケットの側面部分に使用されているのは、セリアの焼き網「炙職人」の角型(27cm角)です。

作る時は、直径の狭い方が底になります

作り方は、ポールプランタースタンドを逆さまにして、底部分に「丸型の焼き網」をワイヤーでとりつけ、同様に、側面にワイヤーで「角型の焼き網」を巻きつければ完成です♪

15分もあれば出来るそうです♡簡単なのにとってもオシャレですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?バーベキューで使う網も、アイデア次第でこんなにオシャレに生まれ変わらせる事ができます!

ぜひ色んな材料と組み合わせたりして、焼き網リメイクも楽しまれてみてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事