【100均DIY】セリアのブリキケースが人気♪おしゃれなリメイク集

セリアで販売されているシンプルなブリキケース。こちらの商品は、塩系の収納アイテムとして人気が高い商品です。今回はそんなブリキケースをステキにリメイクした作品を多数ご紹介していきます。ぜひご覧ください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.4.27 作成:2017.4.27

目次
  1. 塩系で男前?!ブリキケースっていったい何もの?
  2. 初心者さんでも安心♪アルミケースのおしゃれなリメイク法!
  3. 中級者さん向けこだわりのリメイク特集
  4. ブリキケースが棚にラックに大変身!驚愕のリメイク作品集!
  5. まとめ

塩系で男前?!ブリキケースっていったい何もの?

人気の100円ショップセリアの商品!

言わずと知れた100円ショップセリア。女性DIY作家さんたちから絶大な人気を誇る大手100円ショップです。そんなセリアには、おしゃれ且つ、アレンジが自在にできるアイテムが多数揃っています。

今回ご紹介する「アルミケース」もその内の1つ。木箱の陰に隠れてあまり知られていませんが、実はかなり優秀な収納アイテムなんです。サイズが大きいので、さまざまな物を収納できますし、セリアがチョイスするだけあって見た目もおしゃれ!そして何よりアレンジのし甲斐があるアイテムなのです!

装飾なしの塩系ボックス!

こちらがそのアルミケース。さっぱりとした塩系デザインがおしゃれですよね。この写真では少し分かりにくいのですが、セリアのブリキケースは、アンティーク風に加工されていて、曇り具合が絶妙なんです♪テカテカしたアルミケースにはない、独特の味があるので、ぜひ1度実物をご覧ください!では、アルミケースの基本情報を見てみましょう!

アルミケースの基本情報
商品名:ブリキ レクタングルBOX
サイズ:約縦16.3cm×横11.3cm×高さ5.2cm
販売元:セリア

サイズも申し分ないですね。続いては、こちらのブリキケースをおしゃれさんたちがどのようにアレンジして使用しているのかをお届けしていきます♪

初心者さんでも安心♪アルミケースのおしゃれなリメイク法!

6マス仕切りボックスをINで使いやすく♪

最初にご紹介するのはこちらのアイデア。セリアで販売されている木製の仕切りケースをブリキケースの中に入れて使用しています。ブリキケース自体には仕切りがないので、そのままだと小物収納には不向き。しかし、このアイデアを活用すればその問題は簡単にクリアすることができますね。

とても賢いアレンジです。手間が掛からないところも嬉しいポイント。収納上手さんでなければ浮かんでこないような発想です!

また、6マス仕切りケースも100円(税別)で販売されています。たいていは木箱売り場に陳列されていますので、よければブリキケースと一緒にチェックしてみてください♪

 

ネームプレートでワンステップリメイク♪

ブリキケースの簡単リメイクなら、こちらもおすすめ。セリアで売っているアンティーク調のネームプレートをペタリと貼りつける簡単リメイクです。

簡単なリメイクなのに、とってもおしゃれですね!それに何を収納しているか書き込めるので、使い勝手も格段に良くなります♪ワンステップでこんなにステキなリメイクができるんですね。ぜひみなさんもこちらの作品をお手本に、ブリキケースのワンステップリメイクを楽しんでみてください!

マグネットを使ってディスプレイケースにアレンジ♪

こちらはセリアのブリキケースではないのですが、参考にできるおしゃれな使い方ですので、ご紹介しちゃいます。

ブリキケースはマグネットを吸着させることができるので、こちらのようにマグネットをペタペタと貼って、おしゃれなディスプレイケースにアレンジすることも可能です!

こちらのように底をブラックに変更したい場合は、黒板シートを貼りつけるのがおすすめです♪ペイントをするよりも簡単ですので、ぜひお試しください!

マグネットコレクションのディスプレイに活用♪

ブリキケースは収納だけでなく、マグネットのディスプレイにも活用できるようです!こちらの写真をご覧ください。ブリキケースの上にのっているのは、ルクルーゼのマグネットとのこと。

このようにブリキケースを活用するとマグネットが吸着しますので、ちょっとの振動でディスプレイが崩れてしまう、なんていうトラブルを回避することができるんです!それに、フタを開けるときも困らないので、かなり賢い使用法。マグネットコレクターさん向けの頼もしい利用法ですね♪

クールなウォールインテリアにリメイク♪

簡単に、でもカッコよくブリキケースを活用したい方には、こちらのアイデアがおすすめです。なんとブリキケースを壁に設置してウォールインテリアとして活用しています!

ブリキの鈍色が白い壁に栄えて、とてもカッコイイですね!男前コーディネートのお部屋や、塩系コーディネートのお部屋のインテリアに最適のリメイクです!

また、ブリキケースにキレイな模様が見受けられますが、こちらは磨りガラスシートの効果です。こちらの製作者さんはなんと、反射防止のためのひと工夫までされているんです!磨りガラスシートを使うなんて、機転のきいた素晴らしいアイデアですね。

おしゃれなテッシュカバーとして活用♪

続いてご紹介するこちらのアイデアも簡単でカッコいいブリキケースの利用法!なんとテッシュカバーとしてブリキケースを活用しています。

こちらのアイデアは極シンプルなものですが、お部屋の雰囲気を壊さない素晴らしい効果が見込めます。テッシュの箱はどうしても生活感が出てしまい、気をつけないと整えたお部屋の雰囲気を一気に壊してしまうことも。でも、このアイデアを参考にすれば、そんな心配ももういりませんね。ブリキケースなら、クール系のお部屋にも自然と馴染みますし、かなり使えるアイデアです!

シールでアンティーク風にリメイク♪

ブリキケースを更にアンティーク風にしたいとお考えの方は、こちらの作品に注目です!こちらの方はアンティーク風のシールをブリキケースにペタペタっと貼りつけてアンティーク風リメイクを実現しています!

アンティーク風シールは、セリアをはじめ、さまざまな100円ショップで販売されているので、リメイクコストもかかりません!なんといってもとても簡単なリメイク法ですので、とってもおすすめ!アンティーク風シールはおしゃれなデザインのものが多いので、きっと気に入る商品を見つけることができますよ♪

ステンドグラスステッカーでキラキラリメイク♪

シールでリメイクするのではあれば、こちらの作品をお手本にしてみるのもおすすめです。こちらはステンドグラス風のステッカーを使用したリメイク作品。普通のシールよりもインパクトがあって、キレイですよね。

ステンドグラス風ステッカーは雑貨屋さんやホームセンター、そして大手100円ショップで購入できますので、立ち寄った際はぜひ探してみてください♪

転写シールでシンプルに男前リメイク♪

シールリメイクで忘れてはいけないのが、転写シール!こちらの作品は、その転写シールでリメイクされたブリキケースです。

とってもカッコいいデザインですよね。おしゃれな雑貨屋さんで販売していそうな雰囲気があります。転写シールはセリアでも数々のデザインを扱っていますから、こちらの作品のようなカッコいいリメイクを実現することも夢じゃないかもしれません!ぜひお気に入りのデザインを探してください♪

スタンプで男前な救急箱にリメイク♪

続いてご紹介するのは、こちらの作品。転写シールでのリメイクかと思いきや、なんとスタンプでのリメイクとのこと!

確かにブリキケースにもスタンプは使用できますね!インクのかすれ具合に渋さがあって、男前な印象に仕上がっています。シールでは出せない味があってこちらもステキ♪
また、こちらのスタンプアイデアは、消しゴムスタンプでもチャレンジできますので、工夫次第では更にコストを削減できますね。プチプラDIY好きさんにおすすめのリメイク法です♪

ナンバープレートで簡単にクールな男前リメイク♪

ナンバーが付けられたセリアのブリキケース。シンプルでカッコいいデザインですね。シールリメイクかスタンプリメイクかと勘違いしてしまいそうになりますが、よく見てみるとナンバーに立体感があるのに気がつきます。

こちらは、なんとナンバープレートをブリキケースに貼り付けているんです!素敵な発想ですね。接着剤でプレートをくっつけるだけで、クールな男前インテリアにリメイクできるとは驚きです。

モスとオブジェで小さな箱庭にリメイク♪

ブリキケースにモスを敷き詰めたこちらの作品。小さな箱庭のようでとっても愛らしいアレンジですね。まるで草原の一部を切り取ってきたかのようです♪
小物のチョイスも素晴らしいですね。派手ではないけれど目を惹く色遣いが素晴らしいです。小物の雰囲気も配置も可愛らしくて、見ていてニッコリしてしまいます。

こちらの作品をお手本に箱庭を作成されたい方は、セリアのフェイクモスに注目。小さなアイテムですので下に発泡スチロールなどを敷き詰める必要がありますが、安くてキレイなフェイクモスですので、きっと役に立つはずです。

男前なグリーンインテリアにリメイク♪

こちらはブリキケースにグリーンと松ぼっくり、そしてゴツゴツしたボルトを詰めたアレンジ。無骨さのあるカッコいいグリーンインテリアになっていますね♪倉庫系のコーディネートにピッタリのアイテムです。

アイテムを詰めていくだけなので一見簡単に見えますが、配置やチョイスする小物で野暮ったくもなってしまうセンスの問われるアレンジ。みなさんなら、どんなグリーンと小物を選びますか?ぜひいろいろアイデアを出してみてください♪

中級者さん向けこだわりのリメイク特集

取っ手+くぎ抜きでゴツカッコいいリメイクを♪

ここからはテクニックが必要になるリメイク作品をご紹介していきます。こちらも素晴らしい作品ばかりですので、ぜひご覧ください。

まずご紹介するのはこちらの作品。ブリキケースに穴をあけて取っ手を設置し、更にその取っ手にくぎ抜きを設置した無骨な男前リメイク。胸がキュンとするカッコよさがありますね。男前コーディネートや倉庫系コーディネートのお部屋にぴったりのインテリア収納になりそうです♪

サビ加工がカッコいい!敢えてのサビリメイク♪

こちらは大人気のサビ加工を施されたブリキケース。小慣れ感があっていいですね!ブリキケースの曇り具合と引き立て合って、使い込まれた感じが出ています。

こちらのようにサビ加工を施したい場合は、アクリル絵具などの塗料を目の粗い布やスポンジにつけ、ポンポンと叩いたり擦ったりしながら色付けしていくと〇。コツを掴むまでは大変ですが、慣れたらスイスイ作業できるようになりますよ!
また、アクリル絵具はセリアでも販売しています。サビ加工に興味のある方は、ぜひ最寄りのショップでお探しください♪

フタにもサビ加工♪

フタも同じようにサビ加工♪転写シールとの相性がいいですね。サビ加工もお上手で、アンティーク風に仕上がっています!お部屋に飾ってもお庭に飾っても絵になりそうなカッコいいリメイクです。

ブリキケースが棚にラックに大変身!驚愕のリメイク作品集!

塩系のブリキ棚にリメイク♪

なんとなんと、こちらはブリキケースをラックにリメイクした驚きの作品!まさかブリキケースでラックを作れるとは、夢にも思いませんでした!

フタとケース部分で見事にラックを完成させていますね。ブリキプレートを設置するアイデアも素晴らしいです!

カッティングボードで引き出しラックにリメイク♪

こちらは木製のカッティングボードとブリキケースを組み合わせて引き出しタイプのラックを作成しています!こちらも驚愕のDIY作品!いったいどうやったらこんなにも凄いアイデアが浮かぶのでしょうね。

外枠は木製のカッティングボード、仕切りはフタ。そして引き出し部分がブリキケースですね。本当に凄い発想です。木製のカッティングボードは、セリアで購入することができますので、DIY玄人さんはチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

木材を使って本格的な棚にリメイク♪

驚愕の作品はまだまだ存在します。続いてご紹介するこちらの作品もセリアのブリキケースをリメイクした作品。立派なミニ棚ですが、手作りされた作品なんですよ!

こちらは木材とブリキケースを使用して作られたもの。木材を揃えてカットするだけでも大変なのに、キレイに組み立てられています。見事な腕前ですね!

ペイントで更ににおしゃれな棚にリメイク♪

シャビー感のある南フランスチックなこちらの引き出し。こちらもブリキケースが引き出し部分に使用されています!

ペイントとシャビー加工を施すと印象がガラッと変わりますね。南フランスの素晴らしい景観を連想させてくれるステキなデザインです。製作者さんのセンスの良さが画面越しから伝わってくるようですね。

ブラックで男前な棚にリメイク♪

こちらはブラックにペイントされています。男前や倉庫系コーディネートのお部屋に似合うデザインですね。カッコいい棚が欲しい方は、こちらのデザインをお手本にしてみると良さそうです!

フタ×すのこでさわやかなプランターにリメイク♪

こちらはブリキケースのフタを利用した作品。すのこと組み合わせて、さわやかなプランターにリメイクしています。ブリキの効果で涼し気な雰囲気が出ていますね。木材だけのプランターよりもずっとさわやかでステキです♪

じょきじょきカットしてウォールラックにリメイク♪

なんとこちらはブリキケースの側面を斜めにカットしておしゃれなウォールラックにリメイクしています!目から鱗の素晴らしいアイデアですね。こんなステキな発想ができるなんて、言葉もありません。

出来上がった作品もメタルチックでとてもおしゃれ♪センスの良さと発想力の高さが一目で分かるステキな作品です。

たくさん並べてもおしゃれ!

2つだけでもおしゃれなディスプレイでしたが、もっとたくさん並べてもこんなにおしゃれ!本当にカッコいい作品ですね。

まとめ

以上、セリアのブリキケース特集でした。どれもこれもおしゃれなリメイク&使い方でしたね。セリアのショップに寄ることがありましたら、ぜひブリキケースをチェックしてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事