2976 VIEW

100均の「カッティングボード」は誰でもおしゃれなインテリアつくれる優秀アイテム♡

カッティングボードは、食材をカットしたり、お料理を盛り付ける際のプレートとして使用する以外でも、ちょっと手を加えるだけでオシャレなインテリアとしても活用する事ができます。今回は、100均のカッティングボードをインテリアや収納アイテムに変身させるDIYアイデアをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年4月24日更新

目次
  1. 100均カッティングボードの魅力
  2. 100均カッティングボードを1枚使ってシンプルにDIY
  3. 100均カッティングボードに他の材料を足して機能性をプラス
  4. 100均カッティングボードを2枚使ってタオル掛けや収納に
  5. まとめ

100均カッティングボードの魅力

カッティングボードはそのままでもオシャレな印象を与えてくれる♪

お料理のシーンでも大活躍のカッティングボードは、ダイソー・セリア・キャンドゥと100円ショップでお手頃価格で入手でき、カタチもスリムだったり幅広だったりします。

しかし、どのカタチでも、カッティングボードそのものが「おしゃれ」な印象ですよね!そのため、用途の広さだけでなく、ほとんど手を加えなくても、誰でもおしゃれなインテリアを作ることが出来る。という点でも、カッティングボードは「優秀アイテム」といえるのではないでしょうか♪

カッティングボードはDIYでも扱いやすい材質とカタチが魅力♪

カッティングボードはDIYでもお馴染みの「木材」なので、転写シールを貼ったり、塗装したり、ウッドバーニングをしたりと加工がしやすいのも嬉しいポイントです。

更に、このカタチを活かす。という点では、そのまま立てかけるだけでもオシャレですし、既に持ち手部分に穴があいているので、わざわざ加工をしなくても紐を通すだけで吊るせます。

また、カッティングボードを数枚組み合わせたり、端材や他の素材を組み合わせることで、木材を始めから切って準備しなくても、簡単におしゃれな収納アイテムを作れるので、時短にも繋がります♪

カッティングボードは、DIY初心者の方、時間をかけたくない方、デザインを考えるのが面倒な方、少ない材料で作りたい方。などにもマストなオススメの素材です♡

100均カッティングボードを1枚使ってシンプルにDIY

カッティングボードに転写シールを貼るだけの簡単DIY♡

takamfuku

こちらは、カッティングボードに「転写シール」を貼って簡単に可愛いインテリアにしてしまうアイデアです♡

転写シールは、好きなデザインの部分を貼りたい場所に置いて、付属の棒でこするだけで簡単に貼れますので、スグに完成しますね♪

カッティングボードも転写シールも100円ショップで揃うので、材料費もかからず手頃です!

ウッドバーニングで好きなデザインを落とし込む♡

wood.y.r

こちらは、100円ショップキャンドゥのカッティングボードに、ウッドバーニングでSNOOPYのデザインを落とし込むアイデアです♡

ウッドバーニングは、電熱ペンで木を焦がしながらデザインを落とし込む技法ですが、「100円ショップの半田ごて」で代用する事もできます♪

絵を書くのは苦手!という方でも、トレーシングペーパーなどで、予めカッティングボードに好きなデザインを転写しておけば、なぞるだけなので誰でも簡単に綺麗にできますよ♡

ステンシル×転写シールでカフェ風のインテリアに♡

こちらはセリアのカッティングボードに塗装をした後で、ステンシル加工&転写シールを貼ってカフェ風のインテリアに仕上げるアイデアです♡

このように、ベースをモノトーンで塗装しても勿論素敵ですが、木の素材感を活かし塗装無しで、ステンシルだけを落とし込んでも、簡単な上に充分オシャレになりますね♪

100均カッティングボードに他の材料を足して機能性をプラス

ダイソーのカッティングボードをオシャレな壁掛け時計に♡

こちらは、100円ショップダイソーのカッティングボードに、時計キットを組み合わせて壁掛け時計をつくるアイデアです♡

カッティングボードは、元から壁掛けが出来るカタチになっているので、時計キットなどを組み合わせれば、簡単に壁掛け時計が作れますね♪

このようにインテリアの一部としてつくっても素敵ですし、カッティングボード全体を使うような感じで、時計らしくシンプルにつくってもオシャレに仕上がりそうです!

フックを取り付ければ玄関の鍵置き場でも大活躍♡

___mallon___0928___

こちらは、100円ショップセリアのカッティングボードに、フックを取り付け「キーフック」として活用するアイデアです♡

カッティングボードはサイズ感もちょうど良いので、鍵だけでなく、軽量スプーン・アクセサリー・コード類などちょっとしたモノをかけるのに、色んな場所で重宝しそうですね!

クリップを組み合わせればメモ紙もセットできる♡

harukaze_plus_25

こちらは、カッティングボードに流木や貝などを組み合わせてディスプレイするアイデアです♡しかも「クリップ」を接着剤で固定する事でメモ紙をセットできる仕様になっています!

凹凸のない加工をしておけば、大きめの紙をはさんだり、持ち手の穴に紐を通しペンを取りつけておけば、クリップボード変わりにも使えそうですね♪

素焼きの鉢を組み合わせてインテリアをつくる♡

こちらは、100円ショップセリアのカッティングボードを塗装し、割れてしまった「素焼きの鉢」と転写シールを組み合わせてディスプレイしたアイデアです♡

割れてしまった鉢も有効活用できる上に、木と合わせることでオシャレにみせる事ができますね♪

こちらはダイソーのフェイクグリーンを飾ってありますが、エアープランツも飾れそうですね♡

鳥かごを組み合わせておしゃれなインテリアに♡

こちらは、カッティングボードに、ココヤシファイバーやフェイクグリーンを入れた鳥かごを取り付けてディスプレイするアイデアです♡

カッティングボードは、ブライワックスを塗布してあるので、雰囲気も素敵ですね!ちょっとした小物入れにも重宝しそうです♪

ハギレや瓶を組み合わせて男前インテリアに♡

こちらは、セリアのカッティングボードを塗装し、レザーやデニム地。メタリックな質感の金具など、クールな素材を組み合わせて男前インテリアに仕上げるアイデアです♡

フェイクグリーンを入れた瓶は、配管の固定に使うサドルバンドを使用してとりつけてあったり、鉄板風シートに汚れ加工を施すなど拘りも素敵ですね!

タイルシートを組み合わせて素敵なプレートをつくる♡

こちらは、セリアのカッティングボードにタイルシートを組み合わせて、インテリアとしてではなく、プレートや鍋敷きとして活用するアイデアです♡

タイルシートを貼りたい範囲を彫刻刀で彫り、その凹ませた部分に合わせて貼れば完成です!異なる質感の組み合わせでオシャレですね♡

写真スタンドを組み合わせて「スマホスタンド」をつくる♡

ayseao395

こちらは、カッティングボードに写真スタンドを組み合わせて、スマホスタンドとして活用するアイデアです♡

スタンドがあれば、レシピを見ながら料理をつくる際にも重宝しますね!

カッティングボードは、白く塗装した後でサンドペーパーをかけてベースをつくり、転写シール・クラフトシール・カトラリーモチーフのアイアンパーツでデコレーションしてあるそうです♪

端材を組み合わせた拘りのスマホスタンド♡

こちらもカッティングボードを使用したスマホスタンドですが、端材を釘や接着剤で固定してつくられています!

カッティングボード下部は、一部半円にカットされているので、充電しながら立てる事もできそうです!

この、スマホを支える部分も、木材で接着面を平らにカットされているとの事です。ワインコルクなどでアレンジしても素敵に仕上げることができそうですね♡
 

工具不要♪試験管の木枠を組み合わせた歯ブラシスタンド♡

こちらは、セリアのカッティングボードに、ダイソーのウッディインテリア試験管の木枠を組み合わせて歯ブラシスタンドとして活用するアイデアです♡

作る工程は、水性ニスでカッティングボードと木枠を塗装し、乾いたらカッティングボードにリメイクシートを貼って木枠と固定。

最後に、アイアンナンバーシールを貼った角型の歯ブラシスタンドをボンドでくっつければ完成です♡

両面テープとボンドだけで固定できる上に、全て100均アイテムでつくられているのも嬉しいポイントですね♪

木材を組み合わせてトイレットペーパーホルダーをつくる♡

こちらは、なんとカッティングボードをカットし、木材などを足してトイレットペーパーホルダーとして活用するアイデアです♡

トイレットペーパーの芯を通す部分ですが、カッティングボードに元から空いている穴の部分に丸棒材を通し上手く活用してありますね!
 

100均カッティングボードを2枚使ってタオル掛けや収納に

丸棒と組み合わせてキッチンペーパーホルダーとして活用♡

rie623rie

こちらは、カッティングボード2枚の、穴同士を丸棒で固定し、キッチンペーパーホルダーとして活用するアイデアです♡

キッチンペーパー以外でも、リボンやマステの収納から、布巾をかけたりといろんな活用方法ができそうですね!

カッティングボードに丸棒と板を組み合わせて万能棚をつくる♡

こちらは、丸棒だけでなく、更に木の板を取り付けることで、棚として活用するアイデアです♡

壁にかければ、タオル掛けや飾棚に。直接テーブルに置けば本を立てたり、ディスプレイ棚としても使える、便利な仕様です♪

 

焼き網を組み合わせれてオシャレな収納ボックスをつくる♡

こちらは、2枚のカッティングボードを丸棒で固定し、バーベキューで使用する「焼き網」をくみあわせつことで、収納ボックスとして活用するアイデアです♡

焼き網は通気性も良いので、野菜の収納にも最適ですね♪しかも、持ち手があるので持ち運びもできて重宝しそうです!

また、焼き網の部分を木材に変更すれば頑丈になるので、マガジンラックとしても活用できますね♪

木製トレイを組み合わせて引出し仕様の収納ボックスをつくる♡

こちらは、2枚のカッティングボードに、丸棒や木製トレイを組み合わせることで、引出し付きの収納ボックスとして活用するアイデアです♡

とてもカッティングボードからのリメイクにはみえませんね♪小物類の整理にも大変役立ちそうです。

作る際は、収納したいモノによって、トレーだったり、スタッキングラックだったりと、組み合わせるパーツを選ぶと、収納できるモノの幅も増えますね♪

ディッシュスタンドを組み合わせてラックをつくる♡

こちらは、カッティングボードの両端にディッシュスタンドを取り付け、コルク素材の棚板を置くことで、キッチンラックとして活用するアイデアです♡

使用する材料は、全て100均アイテムで揃えられる上に、固定もボンドで接着するだけなのでDIY初心者の方にもオススメです♪

小物の整理や、軽量なインテリアのディスプレイにも便利そうですね!キッチンだけでなくデスク周りでも重宝するのではないでしょうか♡
 

突っ張り棒と組み合わせてディスプレイ棚として活用する♡

こちらは、なんと突っ張り棒を上下に突っ張らせて、その中間にカッティングボードを数枚通すことで、ディスプレイ棚として活用するアイデアです♡

とってもオシャレな仕上がりですね!棚板として活用するとはすごい発想ですよね♪

カッティングボードを設置する際は、つっぱり棒と穴の隙間に「平ゴム」を巻いてずれないように調整してあるそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カッティングボードアイデア次第で、インテリアとしても、収納グッズとしても幅広く活用できる上にとってもオシャレに仕上がりますね!

DIY初心者の方でも簡単につくれる方法も多いので、ぜひキッチン以外でも活用してみてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事