ポストカードのおしゃれな飾り方をご紹介!

お部屋の壁をポストカードで彩ってみませんか。
ポストカードの飾り方ひとつで、いつものお部屋がアーティスティックでセンスあるインテリアに変身します。
お洒落でインテリアに合わせやすい飾り方のコツや、飾るフレームの選び方、ポストカードの無料テンプレートなどをお伝えいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年4月7日更新

目次
  1. ポストカードをおしゃれなインテリアに!
  2. おしゃれなポストカードのフレーム
  3. 無料で使えるおしゃれなポストカードのテンプレート
  4. まとめ
お部屋をキレイにして、雑貨も飾って・・・でも何かちょっと物足りない。

そんな時に、お洒落なポストカードを壁に飾るだけで、お部屋のムードがぱっと華やぐ、なんてこともありますよね。

でも、ただそのまま当に貼るだけだとイマイチ雑然としていて、適当感あふれがち・・・

今回は、そんなポストカードの使い方、飾り方について、押さえておきたいコツやアイデアをご紹介いたします。

ポストカードをおしゃれなインテリアに!

インテリアのディスプレイとして利用しやすいポストカードは、手軽で使いやすく、安価で手に入ることから、よく取り入れられるアイテムですよね。

美術館などで、絵を鑑賞した後に何枚か気に入った絵のポストカードを購入してみたり、雑貨屋さんで素敵なデザインのポストカードを見つけたら、やっぱり買ってみたり・・・
いつの間にか増えていきがちなグッズでもあります。

せっかく手にいれた素敵なポストカード、ぜひ活用したいですよね。

ポストカードの飾り方、貼り方を工夫して、部屋をおしゃれにしてみましょう。

おしゃれなデザインのポストカードを飾る

部屋のイメージに合わせたおしゃれなデザインのポストカードを飾ると、お部屋のイメージが統一されていいですね。

こちらは、白い板壁調の壁に、海を思わせるデザインのポストカードを並べていて、西海岸風のインテリアにされていらっしゃいます。
デザインのチョイスも、並べ方も素敵で参考になりますね。

ちなみにこちらのポストカードは、ネットで拾ってきた画像をご自分で印刷してフレームに入れて使われているのだとか。コストも抑えられて、好みのデザインを実現できるいいアイデアですね。
人気のモノトーンインテリアに合わせるなら、やっぱりポストカードも白黒で。
北欧モダンなデザインが魅力のこちらのポストカードは、「SEVENTY TREE(セブンティ トゥリー)」のもの。
無造作に手描きで描かれたような雰囲気も、今の空気にぴったりハマります。
間違えると無機質で味気ない感じになってしまいそうなモノトーンインテリアに、ポストカードが楽しいアクセントを加えてくれます。

飾り方を工夫しておしゃれに

フレーム・額を工夫する

ポストカードをよりおしゃれに引き立てる役割を持つフレーム
ここをこだわることで、ワンランクアップしたディスプレイを作ることもできます。

こちらはトイレの壁を飾られたポストカードだそうですが、ひとつの形やサイズにこだわらず、いろんなフレームを活用されていますね。
でもシャビーシックアンティーク調イメージで統一されているため、雑多な印象にはなりません。
かえって、インテリアに明確なテーマ性を持たせ、フレンチシャビーな空間をより立体的に表現されています。

壁への貼り方を工夫

壁一面に雑多にたくさん貼られたポストカード。

サイズもデザインもバラバラで、特に規則性などは見当たらないのに、何故かうるさく感じられることもなく、この貼られた空間一面が大きなひとつの絵のようにも見えてきます。

たくさんのポストカードを活かした貼り方がしたい場合に、とても参考になるディスプレイ法ですね。
家族の写真などを織り交ぜておくのも宝探しのようで楽しそうです。

中には壁全体に貼って、まるで壁紙のように飾られている方も。お部屋全体がアートな空間になりそうですね。
ポストカードをハートの形になるように並べるだけで、こんなにキュートなディスプレイに!
コスメコーナーをこんな風におめかししてみると、それだけでテンションが高く保たれて女子力もアップしそう。

まっすぐ並べて貼ってみたり、ランダムにしてみたり、貼り方の工夫ひとつでも、お部屋のイメージがガラッと変えられます。

コルクボードに貼って飾る

カフェ風でナチュラルイメージのインテリアに合わせたければ、コルクボードを活用するのもいいですね。
コルクボードは、ポストカードを簡単にピンで留めて飾られるだけでなく、棚受けなどのツールを付けることで、雑誌やCD、雑貨などのディスプレイにも使え、活用の幅が広いのが魅力です。

可愛いピンや棚受け、アイアンバーなどのアイテムは、100均でも手に入ります。

クリップを利用して飾る

壁に画鋲を刺せないお部屋の場合、使えるのがマスキングテープですよね。
こちらは、それに更に進化させ、紐をマスキングテープで壁に留め、そこにクリップをプラスしてポストカードを可愛くディスプレイされています。

お気に入りのポストカードや写真を、気分によって気軽に入れ替えられるのもいいですよね。

おしゃれなグッズと一緒に飾る

ポップでアメリカンなポストカードを、同じテイストのミニカーと一緒に飾られています。
ポストカードだけ、ミニカーだけでは生まれない楽しい雰囲気を作り出せていますね。
丸い木の板にポストカードをピンで留めて見せているアイデアも面白いです。

見せる収納と一緒に飾る

こちらはワイヤーネットを活用して、見せる収納と一緒にセンスよく飾られています。
白黒で統一されたディスプレイがとても素敵ですね。横に置かれたグリーンディスプレイが、色鮮やかに映えています。アクセサリーなども一緒に飾れるのもいいですね。

ワイヤーネットなどを使うと、収納も兼用でき、このように多彩な飾り方が可能になります。

おしゃれなポストカードのフレーム

ポストカードのディスプレイは、フレームを使うだけでお洒落に、センスがワンランクアップします。
フレーム使いひとつで、インテリアの印象がぐっと変わるので、いろいろ工夫してみてくださいね。

無料素材が利用可能

ネットを探してみると、フレームもポストカードも、無料のテンプレートがいっぱい見つかります。
様々なサイズに設定でき、ポストカードにも合わせやすく、こういったものを上手に活用すれば、より好みのデザインに近づけます。
 

様々な材質から選べる

フレームの材質次第でも、印象は変わります。
一般的な木製フレームから紙製のもの、ワイヤーなど金属のものもありますね。
こちらは流木をフレームとした存在感のあるディスプレイ。
フレーム自体もアートのひとつです。

100均でもおしゃれなフレームを入手可能

100均ダイソーやセリアなどでも、様々なサイズ、素材のフレームを手に入れることができます。
シンプルなものも多いので、そのまま使うのもいいし、ペイントしたりデコったりしてリメイクして使われる方もいらっしゃいます。
こちらを使うと、かなりコストを抑えられるのも魅力ですね。

インテリアショップのおしゃれなフレーム

インテリアショップを覗いてみると、用途に合わせた多様なフレームに出会えます。

こちらはIKEAのRIBBAフレーム。
普通のフレームよりも厚みのあるボックスのような造りなので、より立体的なディスプレイが可能になります。
こちらは、無印良品の「アクリルフレーム」。
シンプルで透明感のあるクリアなディスプレイになりますね。
ほどよい余白もいい案配で、これにお気に入りのポストカードを入れて飾っておくだけで、スタイリッシュなイメージになりそうです。

無料で使えるおしゃれなポストカードのテンプレート

魅力的な写真

wonderful_holland

ネットを検索してみると、様々な魅力的な写真に出会えます。
行ったことのない、いつか行ってみたい風景や、自然物をはじめ、可愛い動物写真や雑貨、イラストなども素敵ですね。

個人の楽しみの範囲内でしたら、画像をお借りしても大丈夫なケースがほとんどですので、気に入った写真を見つけたら、お部屋にディスプレイしてみましょう。

おしゃれでかわいいポストカード

ハートをモチーフとしたアートが何とも可愛らしいディスプレイですね。
こちらはバレンタインカードのデザインですが、こんなものもポストカードディスプレイとして使用できます。
 

花の写真のポストカード

鮮やかな花の写真を部屋に飾れば、気持ちもぱっと華やぎ、明るいイメージになりそうですね。
美しい花の画像も、ネットで検索すれば、いろんなタイプのものがヒットします。
画像素材を提供してくれているサイトもたくさんありますので、好みのものを探してみてください。

アンティーク調の写真のポストカード

どこかレトロな雰囲気の漂うアンティーク調のポストカード。
落ち着いたインテリア作りに役立ちます。
ガーリーでお洒落なお部屋にもぴったりですよね。

誕生日にはこんなポストカードはいかが?

1年に1度の誕生日。
とっておきの素敵なデザインのポストカードでお祝いしてもらえたら嬉しいですよね。
誕生日用のポストカード素材も、検索すると様々なテイストのものが見つかります。
後でお部屋に飾ってもお洒落な、とびっきりのサプライズを用意してみたいですね。

マリメッコのポストカード

北欧風テキスタイルと言えば、マリメッコ。
マリメッコのポストカードを飾るだけで、おうちのインテリアが格段にグレードアップ!

マリメッコのパターンだけでなく、ネット上では様々なブランドのテキスタイルデザインを見つけることができます。
著作権上の決まりなど、確認した上で、楽しまれてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。

ポストカードを利用した、様々なディスプレイ法についてお伝えいたしました。

何となく印象のバラけたお部屋のディスプレイに、ポストカードを加えるだけで、視線をそこに集中させ、まとまった印象に。そして、インテリアにテーマ性を持たせることもできます。

余ったポストカードなどがあったら、ぜひ上手に活用してみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事