上品でかわいい編み下ろしパーティーヘアセット!ヘアアクセと合わせて華やかに*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年3月31日更新

結婚式のお呼ばれにオススメな髪型!人気の編み下ろしスタイル


少し前までは、結婚式のお呼ばれと言えばアップスタイルが定番でしたが、最近は髪を下ろしたスタイルにする人も多くなってきていますね。
そこで今回は、編み下ろしパーティーヘアセットをご紹介します。編み込みと三つ編みしか使っていないので、パーティーヘアとしては比較的簡単にできると思います。
自分でセットできるようになれば、時間もお金も節約できちゃいますよ!

編み込みと三つ編みで作る編み下ろしヘアアレンジの作り方

① ハチ上をストレートアイロンで波ウェーブ、または、コテで少し根本から強めに巻いてベースを作ります。

② 耳前の髪を残して、後ろを編み込みしていき、毛先は三つ編みにして結びます。 左右のどちらかに少し寄せながら編んでいくと編みやすいです。

③ 編み目をつまんで引き出し、しっかりほぐします。

④ サイドの毛束をそれぞれ根元から編み込み、毛先は三つ編みにします。

⑤ 編んだ後は、毛束を引き出してしっかりほぐしましょう。

⑥ 真ん中の毛束の中間に指を通して穴を開けます。ここから、サイドの毛束を入れ込んでいきます。

⑦ サイドの毛束を入れ込むには、ポニーアレンジスティックを使うと簡単です。

先ほど開けた穴にスティックの先を通し、輪っか部分にサイドの毛束を通したら、スティックをグッと下に引き込めばOKです。
ポニーアレンジスティックは100均でも売っていて、簡単に手に入りますよ!

⑧ ヘアゴムを隠すように毛先の毛束を巻き付けます。ピンやヘアアクセを付けて隠してもいいですね。

最後に、毛先を巻いて動きを付け、全体をほぐしてあげたら完成です。顔周りや前髪を巻くのも忘れないでくださいネ☆*

自分じゃ上手くできないときはお友達としあいっこするのもアリ

今回のアレンジは後ろの髪をしっかりとほぐすことが重要です。自分でできない場合は、お友達としあいっこするのもオススメですよ。

ヘアセットは自分でできるのに越したことはないですが、慣れていない方が挑戦しようとすると結婚式当日に失敗してしまうリスクも結構高いです。安心してできるようになるまでたくさん練習してみてください。それでも心配な方は、もちろん美容院のスタッフに頼ってくださいね!

スタイリスト/加来えりな(Hair Design BEER)
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • AUTHORs

    AUTHORs BEAUTY(オーサーズビューティ)はネイル・メイク・ヘアスタイル・ダイエットなどのキレイ情報...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事