「ショッパー」徹底活用術!ロゴを活かしたインテリアリメイクに♡

ショッパー、ショップ袋って、見た目が可愛かったりお洒落だから、ついついもったいなくて捨てられなくなりがちですよね。
今こそリメイクして見せる収納や雑貨、インテリアに活用してみませんか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.3.28 作成:2017.3.28

目次
  1. ショッパーが捨てられない!
  2. お気に入りデザインをそのまま活かす!
  3. これは便利!収納ボックスにリメイク!
  4. お気に入りのグリーンもセンスアップ!
  5. そのまま掛けて収納に
  6. こんなところにカバーがあれば
  7. 貼ってみよう。ラベルにしてみよう。
  8. まだまだある!驚きのショッパーリメイクアイデア
  9. まとめ

ショッパーが捨てられない!

お買い物をするともらえる"ショッパー"。
どこのショップでも工夫を凝らした可愛らしいデザイン、お洒落な季節限定デザインなど、持って歩くだけでも嬉しくなるようなものばかりで、おいそれとは捨てられませんよね。
ちょっと高級感のある質感だったり、丈夫でクォリティの高い紙袋だったりすると尚更もったいなく感じてしまったり・・・

「お友達にちょっとしたプレゼントをする時に使えるし♪」

なんて思いながら、あげる分量より明らかに手に入る分量のほうが多かったりして、うっかりすると、すぐにキャパオーバーしちゃって、一気に捨てなきゃいけない羽目に陥りがちです。
溜まりがちなショッパー、ショッピング袋は、そんなことになる前に、ぜひ有効に活用して!

ショッパーは、リメイクすることで、おうちの収納にインテリアにと、とても便利に活用できるんです。
紙製ショッパーも布製ショッパーも、その特性を活かした使い道で、お洒落でセンスいいアイテムへと変身します。

きっとすぐに真似してみたくなる、ショッパー活用術をお伝えいたします!

お気に入りデザインをそのまま活かす!

ショッパーをカットしてフレームin♡

quote
【STARBUCKS★COFFEE★】のロゴが入っていた頃のマーク(*´艸`*)
今では手に入らないお気に入りデザインのショッパーを、カットしてフレームにin!
現在のデザインとは異なるせいか、まるでヴィンテージデザインと見える味わいまで感じられるような・・・

好きなブランドのショッパーがあれば、それをこんな風にインテリアとして使うと、その空間がますますお気に入りのものになりますよ♪
 
quote
左上ダイソー。その下がLAGERHAUS。右上はスタバ。その下がセリアのセメント袋。

袋ばっかじゃん(笑)っていう。:+((*´艸`))+:。♡
飾っても絵になるものはなんでもフレームに入れて飾りたくなります♪
お眼鏡にかなうデザインを見つけたら、何でも切り取ってフレームでディスプレイ♪

フレームは、オンリーワンの1枚を飾るのも素敵だし、こんな風にいっぱい並べてみるのもかっこいいですよね。
作りたいインテリアに合わせて、いろんなアプローチを試してみたいですね。
ショッパーの飾り方には、こんな変則技も!
niko and...のショッパーを、持ち手を活かした形で、ライトに引っ掛けてディスプレイしています。
モノクロインテリアにぴったりな、センスのいいディスプレイになっていますよね。

これは便利!収納ボックスにリメイク!

クローゼットの仕分けに!

整理整頓されたクローゼットって、使いやすそうでいいですよね。
こちらの、アイテム毎にしっかり仕分けられている収納は、ショッパーを利用して作られています。
中身をわかりやすく書き込まれているのもいいですね。

冷蔵庫収納の仕分けに!

食材がごちゃごちゃに入れられると、下になった野菜は傷みも早くなるし、うっかりすると忘れられてダメにしてしまうので、何もいいことはありませんよね。

そこで、こんな風にショッパーを利用して仕切りボックスとして使ってみると、それぞれの食材が重ならずに入れられて、在庫を把握しやすく、効率的な調理を可能にします。

汚れたらさっと捨てて新しいのに取り替えればOKという気軽さもいいですよね!

作り方は簡単!

ショッパーでの収納ボックスの作り方は、とても簡単です。
基本的に、持ち手は外して、ちょうどいい高さになるように上辺を内側に折り込むだけ。
場合によってはテープなどで固定したり、こちらのように持ち手や手持ちの手芸資材などでデコってみても可愛いですよね。
こちらは、本棚でショッパーリメイク収納ボックスを活用されている事例です。
古くなったカレンダーを切り抜いて、ナンバリングされているアイデアが面白いですね!
 

しっかりした素材のショッパーは、自立するから、書類や文房具を入れておく収納ボックスとしても使えます。

スタバ袋+セリアのアイアンかごで

quote
スタバの袋を内側に折って、セリアのアイアンかごにいれただけ(*^^*)
中には子供たちの食べかけのお菓子が入ってます(  ̄▽ ̄)

パントリーにしまってたんですが出すのめんどくさい&存在を忘れるのでわかりやすいキッチンの背面カウンターに置くことに(/--)/
スタバの紙袋とサイズ感もぴったりなセリアのアイアンかご。
デザイン的な相性も抜群で、どんなインテリアでも使いやすそうな収納かごになっていますね。
木製クリップで口を留めるだけ、という手軽さも魅力で、普段の開け閉めも楽にできそう!

お気に入りのグリーンもセンスアップ!

ショッパーもインテリアの一部に

かっこいいショッパーを手に入れたら、グリーンディスプレイ時に利用するのもひとつの手です。
こちらはGREEN FINGERSのショッパーを、観葉植物の鉢カバーとして使われています。
グリーンを使ったアーティスティックな空間ディスプレイを手がけるお店のショッパーだけあって、グリーンとの相性はやはり抜群ですね。

生花のディスプレイにも

quote
中に空き瓶入れて立たせてます。
お花によってショッパーを変えたり。。。
小さめサイズのショッパーなら、テーブル置きの生花を活けておくのにも使えますね。
こちら、持ち手をリボン結びにアレンジしているのもポイントです。

そのまま掛けて収納に

そのままでも絵になるお洒落なショッパーは、そのまま掛けておくだけでも、見映えのいい収納として使うことも可能です。

こちらは、キッチンでコーヒーフィルター入れとして使われている事例です。
ミニサイズのシンプルデザインのショッパーがさり気なくインテリアに馴染んでいますよね。

こんなところにカバーがあれば

ティッシュボックスカバー

quote
ショッパーに付いてた取っ手の紐も活用。パンチで穴を開け、両脇にリボン結びをしてティッシュが取り出しやすいように工夫してます。
お洒落なショッパーのロゴデザインを活かして、素敵なティッシュボックスカバーにリメイク!

こちらの方のように、ボックスティッシュにちょうどよい形になるよう、ショップ袋をある程度加工して作られるのもいいですが、もっとズボラに作りたい場合には、ただティッシュが引き出せる位置に穴を開けるだけでもOKです。壁のフックに掛けておくだけで、簡易的なティッシュボックスカバーとして運用も可能です。
quote
洗面所に箱ティッシュ置いとくの嫌で
#ポケットティッシュ #ショップ袋 #リメイク
ちょっとかわいくなった。。

ブックカバー

センス抜群なオリジナルブックカバーも簡単にショッパーで手作りできますね♡
スタバのブックカバーを作られている方がやっぱり多くてそちらも真似してみたいですが、こんなインパクトのあるデザインの袋が手に入ったら、ぜひそちらでも作ってみたいです。

トイレットペーパーカバー

隠したいものの代表でもあるトイレットペーパー。
こちらももちろんお洒落なショッパーで隠せます。
こちらは、Jo Malone(ジョーマローン)のシンプルなロゴデザインに、掛けられた黒いリボンがよく合っていますよね。
品のよいコーディネートがとても素敵で参考になります。

クッションカバー

布製のショッパーもリメイクに使えます。
インパクトのある柄ならクッションカバーに仕立てると、お部屋のインテリアも見違えそう♡

貼ってみよう。ラベルにしてみよう。

エルメスのボックス収納

エルメスのオレンジカラーが、何とも品よくお部屋の印象をワンランクもツーランクもアップしてくれそうですよね。
こちら、ダイソーの収納ボックスに、エルメスのショッパーをペタペタと貼り付けただけ。
100均アイテムを、より自分の好みに変身させられますね!

お気に入りは切り取ってラベルに

お気に入りデザインの袋が溜まったら、そこだけ切り抜いてラベルとして使用するのもいいアイデアです。

こちらはniko and・・・のショップ袋をカットして、紅茶染めしてちょっとヴィンテージ感のあるラベルとして活用されている実例です。
落ち着きのある佇まいが素敵ですね。
紅茶染めをする時には、色止めのために少量の塩を一緒に入れて煮込むといいそうですよ。
LUSHの紙袋から作られたラベルを貼られているのは、100均ワッツで購入されたというガラスボトル。飾りのタッセルもワッツのものなのだそうです。
プチプラでも、こんなにお洒落なボトルを手作りすることができるんですね!

まだまだある!驚きのショッパーリメイクアイデア

ヴィトンデザインの時計!
これもショッパーを活用したリメイク作品です。

ショッパーをボール紙のような厚手の紙やボードに貼り付けて、時計の針キットを使って時計に仕立てるだけです。

時計針のキット

100均カッティングボードで

こちらは、ダイソーのカッティングボードを利用したカフェ風のディスプレイ小物です。
スタバとルピシアのショッパーを貼るだけで、簡単に自宅のキッチンの雰囲気をカフェ風に変身できます。

布製ショッパーをポケットに!

MAISON de REEFURも人気のあるショッパーですよね。
そのままエコバッグとして、壁に掛けて収納袋として利用されている方も多いです。

こちらはリーファーの袋のロゴ部分をカットして、無地Tシャツのポケットとして使われています。
ジーンズと合わせて着てみたいですね!

まとめ

いかがでしたか。
お買い物をするともらえるショッパーが、アイデア次第で、どんどん便利に使えるアイテムへと変身していきますよね。
せっかくのお気に入りデザインのショップ袋は、どうせ捨ててしまうのならぜひその前に、思い切り活用しきってみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事