デニムリメイクが男前!胸キュン必須のDIY作品30選

古くなって、履くには抵抗が出はじめたデニム。そんなデニムをリメイクして、カッコいい男前な作品を作ってみませんか?今回は、胸がキュンとするような、ステキなデニムリメイク作品を集めてみました。ぜひ参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.2.17 作成:2017.2.17

目次
  1. デニムをリメイクしてみませんか?
  2. 胸キュン必須のデニムリメイク:ソーイング編
  3. 胸キュン必須のデニムリメイク:インテリア編
  4. 胸キュン必須のデニムリメイク:収納編
  5. まとめ

デニムをリメイクしてみませんか?

古くなったデニム

履けば履くほど味がでるデニム。「長年大事に履いてきたけど、そろそろ潮時かな?」というアイテムを持てあましていませんか?
もしくは、すぐにダメになってしまうような安物のデニム。「ペラペラのテカテカになる前に」とゴミリストに入れてしまっていませんか?

もしそんなデニムたちをお持ちの方は、捨てる前に、リメクイ方法を考えてみてはいかがでしょうか?

デニムリメイクは多種多様

デニムリメイクと聞くと、バッグなど、お裁縫で作る小物関連のリメイクがパッと頭に思い浮かびますよね。
確かに、デニムリメイクは、そのようなソーイングリメイクが人気です。本記事でも、多数ご紹介しております。

しかし、デニムリメイクはそれだけではありません。デニムを切り貼りしてクールなインテリア雑貨を作ることも可能なのです。
しかも、固めのしっかりとしたデニム生地で作られるインテリア雑貨は、どれもこれもとっても男前。カッコよすぎて、胸のトキメキを禁じ得ないほどなのです。

胸キュン必須の男前リメイクをご紹介

今回は、そんなカッコいいデニムリメイクの中から、特にクールで目を奪われる作品ばかりを集めてみました。
眺めているだけで胸がキュンとするようなデニムリメイクですので、ぜひご覧ください。

ではまずは、ソーイングリメイク作品からご紹介してまいります。

胸キュン必須のデニムリメイク:ソーイング編

男前デニムリメイク:ソーイング編1

それでは、さっそくデニムリメイクをご紹介してまいります。

まず最初にご紹介するのは、こちらのカッコ可愛いロゼット。
デニムをカット&ステッチして、ロゼットのリボンに使用していますね。カッコよさとポップなキュートさが混ざりあっている、おしゃれなデニムリメイクです。

男前デニムリメイク:ソーイング編2

2番目にご紹介するは、こちらのデニム製リボン。
こちらもカッコよくて可愛いリメイク作品ですね。真ん中の皮タグもいい感じです。

そして、こちらの作品は嬉しいことに、ハンドメイド商品の大手通販ショップ「minne」で購入することができます。
下にリンクを貼りましたので、興味を惹かれた方は、ぜひチェックしてください。

男前デニムリメイク:ソーイング編3

こちらでは、デニムのポケット部分をコースターにリメイクされています。
胸がキュンとするカッコいいデザインですね!すぐにでも真似してみたくなるおしゃれなアイデアです。

それに、大きなポケットなら、こちらの写真のようにカップケーキ載せ、ミニランチョンマットとして使うこともできますね。ますます欲しくなってしまいます。

男前デニムリメイク:ソーイング編4

続いてご紹介するのは、こちらの男前ランチョンマット。
なんとデニムをリメイクして、ポケット付きのランチョンマットにリメイクしています。

ポケット付きというところに、胸がキュンとトキメキますね。カッコいいデザインですが、キュートな小物との相性も抜群。
こんなにもおしゃれなランチョンマットを使えたら、いつもより楽しんで食事ができそうです。

男前デニムリメイク:ソーイング編5

ミトンだって、デニムで作れば男前に。
これはとてもいいアイデアですね。こちらのカッコいいミトンなら、男前コーディネートのキッチンにもしっくり馴染んでくれそうです。

キッチンを男前にコーディネートした方は、こちらの作品をお手本に、デニム製ミトンを自作してみてはいかがでしょう?
きっとキッチンにピッタリの作品ができあがりますよ。

男前デニムリメイク:ソーイング編6

男前なこちらのミニクラッチ。なんと市販品ではなく、デニムをリメイクした作品とのこと!
おしゃれなデザインと、素晴らしい完成度で、とても手作り品には見えませんね。お店で売っていても違和感がまったくありません。

男前デニムリメイク:ソーイング編7

こちらのポップでカッコいいテッシュカバーも、デニムリメイク作品の1つ。
さまざまなデニムを繋ぎ合わせて、カッコよくも、明るく楽し気な作品に仕上げています。

アメリカンポップな雰囲気がいいですね。見ていると欲しくてたまらない気持ちになってきます。

男前デニムリメイク:ソーイング編8

この男前なキーケースの製作者さんは、「男前デニムリメイク:ソーイング編2」でご紹介したデニム製のリボンと「男前デニムリメイク:ソーイング編6」でご紹介したデニム製ミニクラッチを製作した方と同じ方です。

とてもセンスのいい方ですね。どれもこれも素晴らしい作品ばかりです。
まだまだステキな作品を掲載してくださっているので、興味を惹かれた方は、ぜひ下記リンク先でご確認ください。

男前デニムリメイク:ソーイング編9

超カッコいいこちらのスマートフォンケースもデニムをリメイクした手作りの品。
どのデザインも、最高にカッコいいケースですね。

左の2つは、プレゼント用に作成されたものだとか。こんなにおしゃれなスマートフォンケースをもらえる方は幸せ者ですね。うらやましいかぎりです。

男前デニムリメイク:ソーイング編10

男前なソーイングリメイク作品は、まだまだたくさん存在します。
こちらは、さわやかクールなバッグ。

カッコいいバッグですね。レジ袋ストッカーとしてご利用されているようですが、普段使いにも充分使用できるおしゃれなデザインです。

男前デニムリメイク:ソーイング編11

レトロなホウキも、デニムでリメイクするとアメリカンな男前アイテムに大変身!
とてもカッコいいホウキカバーですね。レンガ調の壁紙との相性も抜群です。

まさかホウキが男前なインテリア雑貨になるとは。驚きのアイデアです。この柔軟な発想は見習っていきたいですね。

男前デニムリメイク:ソーイング編12

続いてご紹介するのは、なんとなんと、デニムでスリッパをリメイクしたこちらの作品。
素晴らしいセンスですね。こんなにカッコいいスリッパは、今まで見たことがありません。理想の男前スリッパです。

男前デニムリメイク:ソーイング編13

こちらの方は、デニムでブーツをリメイクされています。
凄い技術。どの角度から見ても、粗の見つからない素晴らしい仕上がりです。

そしてデザインもクールでステキ。どんなコーデと併せようか、いろいろ想像が膨らみますね。

男前デニムリメイク:ソーイング編14

デニムはなんとマットにまで生まれ変わります。こちらはくしゅくしゅ可愛いシャギーマットですね。

こちらのような超おしゃれなシャギーマットは、デニムを細かく切って、すべり止めシートのマス目に通していくと作ることができます。

根気のいる作業ですが、気になった方はぜひこちらの作品をお手本に、くしゅくしゅ可愛いシャギーマットを作ってみてください。

男前デニムリメイク:ソーイング編15

こちらは、見事なパッチワークラグ。さわやかなカッコよさに惚れ惚れしますね。
こんなに大きなラグを作るのは、大変な作業だったでしょう。技術やセンスもさることながら、そのメンタル力にも脱帽です。

男前デニムリメイク:ソーイング編16

こちらは、目からウロコのデニムリメイク。なんとこちらの製作者さんは、デニムで男前な炬燵カバーを作成されています。
あの野暮ったい炬燵が、驚くほどクールなインテリアに昇格していますね。これなら、お部屋のコーデを壊すことなく、炬燵を設置することも可能。素晴らしいアイデアです!

男前デニムリメイク:ソーイング編17

西海岸風のさわやかでカジュアルなこちらのお部屋。カッコいいお部屋ですよね。
このお部屋にも、デニムリメイク作品が複数使われています。

まず、写真手前のソファーカバー。そして、写真中央のクッションカバーたち。男前なカバーたちが、お部屋の雰囲気を盛り上げていますね。

胸キュン必須のデニムリメイク:インテリア編

男前デニムリメイク:インテリア編1

続いては、インテリアリメイクを多数ご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、こちら。何の変哲もない小瓶に、ステンシルを施したデニムを巻き付けています。
小瓶があっという間に、男前カジュアルなインテリアに変わっていますね。素晴らしい着眼点です。

男前デニムリメイク:インテリア編2

インテリア編の2番手は、こちらの作品。
デニムを流木と組み合わせて、カントリーチックな男前タペストリーを作成されています。

くしゅくしゅ感がいいですね。色もさわやかで、西海岸風の雰囲気が漂っています。

男前デニムリメイク:インテリア編3

こちらはドリームキャッチャー風のデニム製タペストリー。
こちらのタペストリーも西海岸風でおしゃれですね。クールでカッコいい仕上がりです。マリンテイストのお部屋にピッタリのインテリアになりそうです。

男前デニムリメイク:インテリア編4

クールなこちらのプランターハンガーも、デニムリメイク作品。
ロープの代わりに、デニムを使用しています。ナチュラル系のプランターハンガーもステキですが、こちらのクールな男前プランターハンガーもおしゃれですね。

男前デニムリメイク:インテリア編5

こちらは、デニムでナンバープレートを作成しています。
カッコよさとキュートさを兼ね備えた、おしゃれなナンバープレートですね。

こちらの製作者さんは、なんと通販ショップを運営されていらっしゃいます。
ただ、残念ながら、今現在(2017/02/17)はお休み中。しかし、下記リンク先で、この政策写真の素晴らしい作品を見ることができますので、興味を惹かれましたら、ぜひご確認ください。

男前デニムリメイク:インテリア編6

続いてご紹介するのは、こちらのクールなグリーンインテリア。
デニムのポケットをカットし、木材に取り付け、そこにフェイクグリーンを挿しています。

クールだけど、優しい雰囲気のある作品ですね。流木やヤシの繊維など、使っているアイテムがいいのでしょう。素晴らしいセンスです。

男前デニムリメイク:インテリア編7

デニムのポケットをたくさん並べたこちらの作品。
カッコいい、一風変わったファブリックパネルですね。白いフェイクフラワーがデニムのブルーに良く栄えていて、おしゃれ。見惚れてしまう作品です。

男前デニムリメイク:インテリア編8

ひと目で恋に落ちてしまったほどカッコいい、こちらのインテリア。
周囲のインテリアとの相性も良く、アメリカンレトロチックなカッコいい空間ができあがっています。

実はこちらの製作者さんは、「男前デニムリメイク:インテリア編2」でご紹介したタペストリーと「男前デニムリメイク:インテリア編4」でご紹介したデニム製プランターハンガーを製作された方。

お名前は「rodeo」さん。この方は今回ご紹介した作品の他にも、数々の素晴らしいデニムリメイクを手掛けていらっしゃいます。
ぜひみなさまも下記リンク先で、ご確認ください。

男前デニムリメイク:インテリア編9

この超カッコいいアイテムは、テレビで紹介されたこともある「Rans_andy.」さんの作品。

カッコよすぎて、ため息が漏れてしまいますね。
嬉しいことに、こちらの作品はなんとハンドメイドの大手通販ショップ「minne」で、絶賛発売中。
欲しいと感じた方は、ぜひ下記リンクから「Rans_andy.」さんの通販ページへお飛びください。

男前デニムリメイク:インテリア編10

こちらも「Rans_andy.」さんの作品集。
デニム製の鉢カバーと、デニム製のアルファベットオブジェです。どちらの作品も男前かつカントリーチックな素晴らしい作品ですよね。

男前デニムリメイク:インテリア編11

続いてご紹介するこちらの作品も「Rans_andy.」さんの作品。
ヴィンテージ風のカッコいいリメイクですね。こちらに似た作品も、通販サイトで購入することができますよ。

また、今回ご紹介した作品以外にも、数多くの素晴らしいデニムリメイク作品が下記リンク先で確認できます。
興味を惹かれましたら、ぜひご確認ください。胸がキュンとする男前な雑貨たちが、たくさん掲載されていますよ。

胸キュン必須のデニムリメイク:収納編

男前デニムリメイク:収納編1

最後は、収納に役立つデニムリメイクをご紹介します。

まずは、こちらの男前なウォールポケットから。デニムのポケットを利用するだけでなく、テッシュカバーを作成したりと、工夫が凝らされています。
カッコいいだけでなく、利便性もある優秀なアイテム。賢いリメイク作品です。

男前デニムリメイク:収納編2

こちらは、カラーボックスの目隠しに。
小物の収納に活用でき、目隠しにも使え、さらに男前のインテリアとしても利用できる、3点セットの素晴らしい作品です。

こんなに便利なアイテムが1つあれば、とても重宝するでしょうね。

まとめ

以上、デニムリメイクのご紹介でした。
どれも胸がキュンとするようなステキな作品でしたね。男前でカッコいいアイテムが欲しいとお考えの方は、ぜひこのデニムリメイクにご注目ください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事