100均のクリアファイルを使って!驚きのリメイク・収納アイデア集

クリアファイルって、100均でも安く手に入るし、わざわざ買わなくても景品でもらえたり、領収書入れとしてもらえたり、どんどん溜まりがちですよね。
書類を入れる以外にも、センスのいいインテリアや収納などに便利に活用するアイデアをご紹介します♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年2月14日更新

目次
  1. 溜まりがちなクリアファイル
  2. 生活用品・日用品のカバーにリメイク!
  3. ブックカバーにリメイク
  4. 持ち運びも便利なマステ帳に!
  5. 収納ケースあれこれ
  6. インテリア・ディスプレイに
  7. ハンドメイドの型紙に利用
  8. ステンシルプレートに!
  9. まとめ

溜まりがちなクリアファイル

プチプラで手に入る

書類整理などに便利に使えるクリアファイル。必需品の文房具のひとつですよね。
必要になった時に、みなさんはどちらで入手されていますか?
透明でシンプルなタイプのクリアファイルなら、ダイソー、セリアなどの100均で簡単に手に入ります。

10枚入りで100円(+税)という値段設定になっていることが多いようですね。
サイズも、一般的なA4サイズはもちろん、A6、B6といったコアな要望にも応えてくれる豊富なラインナップです。
ダイソーでは200円商品として展開されているようですが、A3といった大きなサイズのものも取り揃えられています。
 

ノベルティグッズなどで増えていく

ただ、わざわざ買わなくても、何かと増えていきがちなのもクリアファイルです。
よくありがちなのが、ノベルティグッズとしてのクリアファイルですね。
ファンはもちろん、そうでなくてもほしくなるようなデザイン性の高いものもあったりして、ついつい増えていきがちです。

最近では、ネットショッピングでのお買上げ明細書などが、そのお店独自のクリアファイルに入れられて送られてくる、なんてこともよくあって、捨てられずにどんどん溜まっていく、なんてケースも多いようです。
 

雑誌の付録に、かわいいクリアファイルが付いていることも・・・
こちらは、最近話題になった、雑誌MOE3月号に付いていた、かこさとしさんのだるまちゃんクリアファイル。大人が持ってももちろん嬉しいキュートなイラストで、ついついほしくなります。

いらないクリアファイル、捨てないで!

そんな風にして、どんどん増えていってしまうクリアファイル。
「もうこれ以上はいらない!」って、捨ててしまわれる方も多いのではないでしょうか。
でもその前にちょっと待って!

クリアファイルは書類整理だけに使えるものではないんです。

目からウロコの驚きの活用アイデアがいっぱいあるので、まずはぜひご覧になってみてください!

生活用品・日用品のカバーにリメイク!

スプレー缶カバー

消臭スプレーやヘアスプレーなど、見た目が派手で、統一感のあるインテリアを台無しにしてしまうパターンも少なくありませんよね。
そんな時に活躍するのがクリアファイル!
画用紙をスプレー缶にくるっと巻けるサイズにカットし、お好みのテイストにデコり、スプレー缶に巻きつけ、その上から同サイズにカットしたクリアファイルを巻き付ければできあがりです。
実に簡単、かつ、同じスプレー缶ならいくらでも使いまわしの効く優れものアイデアですね!

歯磨き粉カバー

スプレー缶同様に、見た目がイケてないと感じるチューブ類なども、クリアファイル活用で素敵にカバーリングすれば、こんなにお洒落に。
モノグラムチェックデザインの歯磨き粉カバー、置いてあると、お友達からどこで買ったのかと聞かれそうですね。

トイレットペーパーカバー

同じ発想で、トイレットペーパーにもクリアファイルを巻き巻き♪
こんな風に透けて見えてよいものをカバーするなら、クリアファイル自体にデザインを乗せてしまえば作るのも楽です。
スタンプやステンシル、転写シートなどを使うと簡単ですよ。

メイクブラシカバー

quote
100均の春姫に自分でカバーつけたった
クリアファイルで作った
春姫カバーないから困ってたってゆー人 真似していいで←←←
 
ダイソーで人気のメイクブラシ「春姫」シリーズはご存知でしょうか。
プチプラなのに使い心地が抜群で、コスパの良さを考えると、大手メーカーのメイクブラシにも引けを取らない、と、SNSなどを通して話題になった、評価の高いブラシです。
これの難点に、カバーがなくて、ポーチなどが汚れやすい、といった点をあげる方もいらっしゃったのですが、こうしてクリアファイルで簡単にカバーを作っちゃうと、使い勝手がよくなりますね!
 

ブックカバーにリメイク

大事な本を守るために、ブックカバーをクリアファイルで手作り!
クリアファイルで作ることの最大の利点は、防水性の高さと汚れにくさです。
可愛いクリアファイルを使えば、デザイン性でも満足のいくものが作れそうですよね。
同じように、お気に入りの雑誌やノートなど、強度を高めたいものにも応用が効きます。

持ち運びも便利なマステ帳に!

手帳術などでもよく使われるマスキングテープを、簡単に持ち運べるようクリアファイルを利用されているアイデアです。
こうして必要量だけを数種類、一覧するように貼り付けておくと、どれを使うか選びやすいし、使いたいときに使いたい量だけをすぐにカットして使え、とても便利です。
いっぱいあるマスキングテープを全部持ち歩きたいという方もいらっしゃるかと思われますが、そんな場合にも使えるアイデアですよね。

mizutamaさんの著書掲載のアイデアです

消しゴムはんこ作家としても活動をされていらっしゃる大人気イラストレーターmizutamaさんの新刊本「毎日がちょっと楽しくなる!かわいいmizutama文房具。」です。
mizutamaさんのほっこりイラストの表紙がものすごくキュートな一冊!
中身のキュートさもときめき度満点で、mizutamaさんテイストがお好きな方、文房具好きな方なら、ページをめくるたびにワクワクが止まらないはず。
上のマスキングテープをクリアファイルに貼り付けておくという活用アイデアも、この一冊の中から参考にして真似されてみたのだそうです。
ピンと来た方は、ぜひこちらの書籍を参考にしてみてくださいね。

収納ケースあれこれ

簡単にカットできるクリアファイルの性質を利用して、いろんな収納ケースにされる方がいっぱいいらっしゃいます。
みなさん、かなり便利に活用されていますよ。

マスクケース

quote
昨日行ったイベントで貰ったクリアファイルの柄が可愛かったけどクリアファイルなんてそんなに要らなかったから使い捨てマスク入れにリメイク٩( 'ω' )و 
100均の袋の口閉じるやつ使いました
この季節、手離せないマスクを持ち歩くのに、クリアファイルでジャストサイズに作られたケースがあればとても使いやすいですよね。
可愛いけど持て余しているクリアファイルがあれば、こんな使い道だと気分よく使いこなせそう。
クリアファイルだから、汚れたらすぐに水でじゃぶじゃぶ洗えばいいし、常に衛生的に使えるのも向いています。

チケットケース

quote
手作りチケットケース完成〜〜!もぎる前のチケットもすっぽりサイズ!クリアファイルとイージーシーラーでケース作って、キミアトデザインをプリントしたシールを貼りました◎
同じように、チケットケースを作って使うのもいいですね!
折り曲げたりしたくない紙ものはクリアファイルに入れて持ち運ぶ、という方は多いかと思われますが、こんな風に専用のケースを作っておけば、鞄の中で迷子にもなりにくく、すぐに取り出せるのもいいですよね。
楽しみなイベントに向けて、テンションもますます高まりそうです。

付箋入れ

quote
最近クリアファイルでノートカバー作るのにはまってる 失敗した1枚を付箋入れにリメイクしたら 思った以上によく出来て満足(^^) 早くダイソーで磁石買ってきてパチンって止められるようにしたい 見るとすぐ試したくなる性格(´・ω・`)
付箋も、使う方はいっぱい持ち歩かれることがありますよね。
こんな小さなサイズのケースも、自在に作れるのは嬉しいですよね。
ダイソーの磁石で留める仕様にされる予定だそうですが、いろんなアイデアをどんどん試せるのもプチプラクリアファイル工作の魅力ですね。

折り紙ケース

quote
折り紙を種類毎に分けたいので、クリアファイルで折り紙ケースをちまちま
 
いろんな種類のデザインか入ったセリアのデザインペーパー(折り紙)。
使いたい時に、すぐに見比べて、その時にほしいものが選べると便利ですよね。
クリアファイルで折り紙ケースをさくっと作ってしまえば、運用がとても楽になりそうです。

衣類の収納に

タイツの収納にクリアファイルを活用されているという収納アイデアです。
丸めて収納するときの状態のタイツのサイズに合わせてカットしたクリアファイルをくるっと巻きつけテープ留め、かわいいマステで切り口をカバーするとお洒落なデコも兼ねられて便利!
見た目もすっきりして、選びやすく取り出しやすいいいアイデアですよね。
タイツって、すぐにごちゃごちゃとタンスを荒らしやすいので、すぐにでも真似してみたいです。

インテリア・ディスプレイに

光るトライアングル

Perfumeの『TOKYO GIRL』のMVに登場する、光る三角形の物体が話題になっています。
これを、なんとクリアファイルで再現された方がいらっしゃいます!
quote
TOKYO GIRLの光るトライアングル作ってみた。
 
ファンならずとも目が釘付けになるお洒落なライトアップインテリアになりそう!
いっぱい作って並べてみたり、幻想的な癒やしアイテムとしてディスプレイするのも素敵ですよね。

作り方

quote
コピー用紙に三角錐の展開図を描いて、両面テープの代わりにスプレー糊を使わせて貰って、そこにクリアファイルを接着。それをそのまま切り取り、折り目を付けセロハンテープで貼り合わせて完成。
LEDランプを仕込んで光らせるのもアリですが、こちらはスマホの光源を利用して光らせているそうです。
下にスクロールしていくと、材料・道具から作り方まで、ひとつひとつ丁寧に画像付きで解説されています。
作ってみたいと思われた方は必見です。

ブリキ風のフラワーベースに

まるでブリキをくるっと巻いて作られたかのような、お洒落な壁掛けフラワーベース。
これはなんと、クリアファイルで作られているのだそうです!
今はアンティークな風合いを簡単に再現できる塗料なども手に入れやすいですので、そういったものを上手に利用すれば、こんなセンスのよいディスプレイ用品も手作りできちゃうんですね。
こちらは、塗料さえも100均ダイソー、セリアの水性塗料に水性ニス、アクリル絵の具などを駆使してこの風合いを実現されていますので、プチプラで再現してみたい方には心強いですよね!

ハンドメイドの型紙に利用

quote
和柄のTシャツから二つ折財布製作中〜〜
クリアファイルで型紙製作。
これは、筆者もよく利用していた活用方法なのですが、ハンドメイドで作品を作るときに、いくつも作りたいものの型紙には、紙よりもクリアファイルのような丈夫なものを使うと、とても便利でした。
紙よりも耐久性が高く、いくつも型紙を当てて布をカットしても傷みにくく、また、歪みも発生しにくいこと、形が変わらないので保管もしやすいことなど、いいことづくめでした。
小物作成をする方にはオススメです。

ステンシルプレートに!

クリアファイルの活用方法として、最近人気になってきているのがこちら、ステンシルプレートとして使用するアイデアです。
男前インテリアや西海岸風インテリアなどで、かっこいいロゴデザインをステンシルすることで、ディスプレイの雰囲気がワンランクアップすることから、自分で好きなデザインをステンシルされる方が増えていることが背景にあります。
既存のものではない、自分だけのオリジナルデザインを作れる、クリアファイルのステンシルプレートは、そんな方に特にオススメです。

ロゴデザインのステンシル

こちらは、セリアのセメントバッグの文字を利用して、ロゴデザインのステンシルプレートを作られている実例です。
文字をカットする作業は、結構根気の必要な作業になるようです。

お菓子作りにも応用できます

quote
色を出してるのはブラックココア、ミルクココア、かぼちゃパウダー、抹茶パウダー、いちごパウダー。クリアファイルを切って作った自前のステンシルシートを使って着彩しました。
何とも可愛らしいどうぶつさんのクッキーですね。食べるのがもったいなくなりそう!
こちらの着彩を、クリアファイルのステンシルシートで行われているそうです。
食品にも安心して使えるのは嬉しいですよね。

まとめ

いかがでしたか。
クリアファイルは、カットするのも簡単で、軽く衛生的に扱いやすく、工作資材としてもとても使いやすい優秀アイテムでしたね。
余ったクリアファイルを使えば0円というのも魅力、100均で購入しても1枚あたりたったの10円程度で、こんなに遊べるのも、リメイク好きにとっては嬉しいですよね。
ぜひみなさんも、生活の中でもっと便利に使ってみてくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事