7530 VIEW

100均の「S字フック」を使って!簡単お洒落な収納アイデア集

S字フックは、たいへん手に入りやすく、持っている方も多いですよね。
でも、その使い道は限定されていたり、持て余してはいませんか?
今回は、意外で便利なS字フックを使った収納アイデアをご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年2月5日更新

目次
  1. 「S字フック」とは
  2. 1:キッチンの狭いスペースを有効活用!
  3. 2:浴室でも大活躍
  4. 3:クローゼット収納では本領発揮
  5. 4:リビングでも!ディスプレイにもデッドスペース活用にも
  6. 5:目からウロコの使い方!こんなライフハックも
  7. まとめ

「S字フック」とは

100均の定番アイテム「S字フック」

物を引っ掛けたり、ハンギングしたりするのに便利な「S字フック」。
使える場所が多いから、収納時にとても役に立ってくれるアイテムです。
ホームセンターや、ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均でも簡単に手に入れることができることから、使った経験のある方が多いのではないでしょうか。

素材やサイズも様々です

一言で「S字フック」と言っても、その素材も、定番のプラスチック、ステンレスなどを始め、ハンドメイドで独自な素材で作られる方もいらっしゃり、実に多様で、サイズ展開もミニサイズからかなり長めのサイズのものまで多岐にわたることから、用途や使用イメージに合わせて、選択肢がかなり豊富にあります。

種類豊富でどんな用途にも対応できる

試しに近所の100円ショップをちょっと覗いてみただけでも、意識して見てみると、S字フックというジャンルだけでも、種類やアイテム数がかなり多いことに気付かされます。

例えば、セリアには、こんなお洒落な形をした、アイアンのS字フックなんかも・・・

筆者も先日最寄りのセリアに立ち寄ったところ、S字フック専用のコーナーがあるのはもちろん、インテリアコーナーや工具のコーナーなどにも様々な種類のS字フックが発見されて、定番すぎて見逃していたけれど、意外なほどたくさんあることに驚かされました。セリアの得意なアンティーク調などももちろん豊富に揃っていましたし、どんなインテリアにも合わせやすく、これは収納に使わない手はないですよね!

ハンドメイドもできます

中にはお洒落なS字フックを自分で作ってしまう方も・・・!
一から曲げて作るのは難しい、という場合でも、市販のS字フックに麻紐などを巻きつけて、オリジナルデザインにするのは簡単です。
手持ちのS字フックでインテリアに合わせにくいものがあれば、そんなリメイク技を活用するのもいいですね。

デッドスペース解消に役立つ

S字フックは、デッドスペース活用にも優れた能力を発揮します。
こちら、レンガの間にS字フックをかませるという、実にオリジナリティ溢れる、そして衝撃的なハンギングアイデアですが、うまくハマると、S字フックの可能性はどこまでも広がる、という好例ですね。
そのまま真似をするのにはいささかハードルが高めですが、アイデア次第で、どんなデッドスペースにも対応できる、という参考になります。

1:キッチンの狭いスペースを有効活用!

コンロ周りで大活躍

限られたスペースしかない中で、調理に必要なアイテムも多数あり、収納に悩みがちなキッチン。
特に調理ツールは、普段よく使うから、使いたい時にすぐに手に取れる位置にあると嬉しいですよね。
お玉や木べらなどのツールをよく使うことになるコンロ周りは、火もあるし、油汚れなども発生しやすいことから、収納には特に気を使う方が多いかと思われますが、そんな時に、S字フックは収納の救世主となりえます。

レンジフードに引っ掛ける

こちらは、無印良品のS字フックを使って、レンジフードに調理ツールを引っ掛けて収納されているという実例です。
整然と並んで掛けられたツールは、とても片付いた印象もあり、キッチンの美観も損なわず、かつ、使いたい時にすぐに手に取れる利便性もあります。
ツールを高い位置にまとめておけることから、汚れやすいタイルの清掃も楽で、常にきれいにしておけるのも嬉しいですね。

ファンも多い無印の「横ブレしにくいS字フック」

ちなみに、無印良品のS字フックには、100均よりはちょっとお値段高めにはなりますが、横ブレしにくいという優れた性能を持つものもあり、「これでなければ!」というファンも少なくありません。
もし普通のS字フックでストレスを感じられる場面の多い方がいらっしゃったら、こんなものもありますので、検討してみるのもいいかもしれませんね。

突っ張り棒+S字フック

つっぱり棒を渡せるスペースがあれば、こんな収納方法もお洒落で便利ですね!
S字フックは、つっぱり棒とはとても相性がいいです。つっぱり棒は、普通ではS字フックが掛けにくいような場所でも使いやすい場に変えてくれる頼れる相棒ですので、上手に組み合わせて活用してみたいですね。

取っ手も立派な収納場所に

こちらのように、戸棚の取っ手まで、S字フックを使えば、立派な収納スペースのひとつとして使えちゃいます。
使用頻度の高い戸棚の取っ手はさすがにちょっと使い勝手の上でやめたほうがいいかもしれませんが、開け閉めのストレスがあまりないような場所があれば、こんな使い方も参考になりますよね。
ちょっとしたディスプレイとして使うのもよさそうです。

バナナをハンギング

吊るすと長持ちするというバナナ。
専用のハンギング収納アイテムもありますが、S字フックを使えばもっと簡単、かつ、バナナハンガーを置くスペースも要りません。
どこにでも掛けておけるというS字フックの利点が、こんなところにも役に立ちます。

キッチンペーパーホルダーもS字フックで

こちらも、既製品でなくS字フックを使って収納を便利にしちゃうアイデアです。
S字フック2つに麺棒を渡すだけで、キッチンペーパーを楽々設置!
簡単かつシンプルでお洒落な収納アイデアですよね。
こちら、キッチンに合うよう、麺棒をスモーキーブルーに塗装されており、ちょっとの手間でより気分よく使えるのも嬉しいですよね。
コツは、麺棒が安定して入るようなS字フックを選ぶということです。

収納棚の庫内でも

ガス台、シンク下やキッチン収納棚の庫内など、キッチンツールや食材をしまっておくスペースでもS字フックは使えます。
こちらでは、調味料のストックなどをS字フックで掛けて収納されています。これだと目当てのものが見つけやすいし、取り出すのも簡単でいいですよね!
使いかけの袋は、クリップを活用すると、封をすることもでき、そのままハンギングもできて便利ですよ。

2:浴室でも大活躍

何でもかんでもハンギング

床や台などにベタ置きしておくと、カビなどの発生が気になりがちなバスルームの収納って、みなさん、おそらくいろいろ工夫されていることと思われます。

S字フックを利用して、何でもハンギングしてしまうと、水切れもよくて衛生を保つのに役立って便利です。
洗面器などのバスグッズは、穴開きのものをチョイスするとこのように掛けられます。ちなみにこちらはセリアのものだそうです。ニトリの風呂イスは、角の部分が少なく掃除がしやすいと評判のようですよ。

S字フック+クリップで

洗顔料などのチューブ類も、置いておくよりもハンギングしておくと安心で使いやすい!こちらのように、S字フックにクリップを吊り下げると、簡単かつお洒落に収納できちゃいますよ♪

おもちゃの収納に

小さなお子さんがいるご家庭では、お風呂のおもちゃは必須かつ収納お困りアイテムですよね!
水はけのよいプラスチックカゴを利用して、このようにS字フックでタオルハンガーに引っ掛けておくと、お片付けも掃除もしやすいし、使い勝手もいいですね。
子どもの使うものだから、おもちゃって、衛生的にしておきたいものですけれど、こんなシンプルで水切りもいい収納だと、安心して使えますね。

3:クローゼット収納では本領発揮

バッグ類の収納に活躍

クローゼット内のハンガーパイプにS字フックを設置しておくだけで、バッグ類がどんどん掛けられてとても便利です。
お出かけ用の鞄の他にも増えがちなエコバッグ、紙袋類なども掛けておくとすっきりしますね。

パンツ類もすっきり整然と!

たくさんあるパンツ類も、こんな風にS字フックを使えばすっきりと見やすく収納可能に!
ベルト通しを引っ掛けるだけなので、片付けも楽々だし、選ぶのも一目瞭然。簡単な上に見た目もお洒落なのがいいですよね。

小物収納に使えるアイデア

IKEAのマルチユースハンガーで

こちらは玄関のシューズクローゼットで、限られたスペースにIKEAのマルチユースハンガーを設置し、S字フックを活用して帽子やリュックなどのお出かけ小物を収納されている実例です。
ワイヤーネットでも代用は可能ですよね。他にも、こういった類似した用途で使えるアイテムはいろいろあります。
インテリアに合わせて、S字フックも白をチョイスするなど、ちょっとした工夫で片付けも楽しくなりますよ。

ダイソーのストレージボックスをハンギング

S字フックを使い、ダイソーのストレージボックスなど持ち手のあるカゴをハンギングすることで、簡単に小物収納を作ることができます。
例えば、一度着たけどまだ洗濯するまでもなく、もう一度使いたい衣類などを入れておくスペースとしても便利ですよね。
空間をうまく活用することにもつながります。

4:リビングでも!ディスプレイにもデッドスペース活用にも

穴を開けずに壁面収納

鴨居を利用

賃貸だから壁に穴が開けられない・・・というような場合でも、S字フックは役に立ちます。
最初からある鴨居などを利用して、うまくS字フックを引っ掛けられれば、こんなシンプルでお洒落に片付けられる収納が実現します。
安定して掛けられるよう工夫が必要かとは思われますが、収納スペースに困っている場合、鴨居でも利用できれば嬉しいですよね。

フォトフレームをディスプレイ

穴を開けたくない場所にフォトフレームなどをディスプレイしたい、という場合もありますよね。
こちらは突っ張り棒にS字フックを取り付け、そこにフォトフレームをハンギングして飾られているアイデアです。

普段使いのバッグの置き場所に

カウンターにハンギング

普段使いのバッグを、すぐに出し入れできる位置に置いておきたい場合、バッグハンガーというアイテムでカウンターキッチンなどにハンギングしておくと便利なのですが、こちらは、そのバッグハンガーをS字フックで代用するという優れものアイデアです。

なるべく物を持たずに生活したい場合、余計な収納アイテムは増やしたくないし、こんな運用方法は、シンプルでとても使いやすく、見た目もお洒落で素敵ですよね。
バッグって、その辺にポンと置いておきがちになりますが、こんなちょっとしたアイデアひとつで、かなり片付いた印象になるので、これはぜひ参考にしたいですね。

カウンターに傷が付かないよう、S字フックの両端に傷防止の樹脂などが付けられたタイプのものだと安心だそうですよ。

もちろんカウンターでなくても

S字フックは「ここに掛けたい」を叶えてくれる便利屋さんなので、カウンターにこだわらず、どんなおうちの事情にも対応した掛け方を可能にしてくれます。
おうちのインテリアに合うような、お洒落なアイアンのS字フックを使ってみるなど、ちょっとしたことで劇的に雰囲気も変わりますよ。

観葉植物のディスプレイに

ディスプレイスペースを手軽に充実させるのにもS字フックは活躍します。
こちらは、ハンドメイド品のS字フックを活用して、スパニッシュモスなどのグリーンをディスプレイされている実例です。
S字フックを使ってディスプレイすると、シンプルで作り込みすぎないお洒落な印象になるのがいいですよね。
こちらのような個性的でかっこいいS字フックを手作りされている方もたまに見かけますが、もし一目惚れした場合、ほぼ一期一会の品物となりますので、その場で手に入れることをオススメします。

5:目からウロコの使い方!こんなライフハックも

スマホスタンドに!

S字フックの使い方は、何もハンギングするだけではありません。
アイデア次第では、何と、こんなスマホスタンドとして使うなんて使い方も・・・!
こちらは、S字フックにヘンプを巻きつけて見た目もオシャレに可愛くされています。可愛いだけでなく、滑り止めにもなっているのが優れものですよね!
ヘンプの他、裂き布を巻きつけるのも素敵だし、革を巻かれたりする方も。工夫次第で、どんどんバージョンアップできる好例ですね。

まとめ

いかがでしたか。
オシャレで使えるS字フックの収納・活用アイデアを集めてみました。
もしおうちで眠っているS字フックがあったら、ぜひこの機会に復活させて、便利に活用してみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事