1784 VIEW

階段をプチリメイクしてみよう!お手本にしたいリメイク19選

みなさん、階段のプチリメイクをしてみませんか?今回はお手本にしたい素晴らしい階段リメイクを多数ご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年2月4日更新

目次
  1. 階段をプチリメイクしてみよう!
  2. プチ階段リメイク:壁紙シールver
  3. プチ階段リメイク:壁紙シート×ステッカー
  4. プチ階段リメイク:壁紙シール×○○ver
  5. プチ階段リメイク:壁リメイクver
  6. 階段リメイクにおすすめ!ステキな壁紙シート集
  7. まとめ

階段をプチリメイクしてみよう!

忘れがちな階段もステキにリメイクしてみよう

みなさん、階段のリメイクをしたことがありますか?おそらく、ほとんどの方がしたことがないかと思います。
お部屋をステキにコーディネートしている方々でも、意外と手を付けていないのが「階段」。

しかし!階段のリメイクは、お部屋のリメイクよりもずっとずっと簡単。リメイクしないなんて、もったいないことなのです。
けれど、そうは言っても、階段のリメイクなんてイメージも湧かないし、やり方も必要な道具も分からないですよね。

そこで、今回はみなさんの階段リメイクのお手本になるような素晴らしいリメイク例と、階段リメイクを超簡単にしてくれる便利なアイテムたちをご紹介していきます。ぜひ参考になさってください。

階段リメイクは本当に簡単?

しかし、「階段のリメイクは簡単!」と急に言われても、とてもすぐには信じられませんよね。それも仕方がありません。階段のリメイクと聞くと、どうしても手すりの交換や、ペンキの塗り替えを思い浮かべてしまいますものね。

けれど、ご安心ください。そんな骨の折れる作業を一切しなくとも、階段をリメイクすることは可能なのです。
では次は、ペンキさえ使わずに、いったいどうやって階段をリメイクするのかを見ていきましょう。

壁紙を使ったプチリメイクが簡単すぎる!

ペンキさえ使わずに階段をリメイクする方法。それは、「壁紙シート」を使用する方法です。
壁紙シートは、壁紙の裏がシールになっていて、接着剤なしで貼りたい場所にペタッと貼りつけることができる優れもの。多くは、カッティングシートやリメイクシートと呼ばれています。
そしてこの壁紙シートはとても人気のアイテムで、専門店もありますし、セリアやキャンドゥなどの大手100円ショップも開発製造に力を入れています。

今回ご紹介するのは、この壁紙シートを用いて行うプチ階段リメイク。作業は切り貼りがメインですから、本当に簡単に階段をリメイクすることができるのです。
では、これから早速、お手本にしたい階段リメイク例を見ていきましょう!

また、記事後半では、おすすめの壁紙シートなどもご紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。

プチ階段リメイク:壁紙シールver

プチリメイク例壁紙シールver.1

こちらは100円ショップのリメイクシートでプチリメイクされた階段です。
蹴込み部分に赤茶色のレンガ柄を貼って、とても温かな印象の階段に仕上げていますね。優しい雰囲気がステキです。

白い壁と赤茶レンガが反発し合わずに溶け込み合うとは驚きですね。赤茶色のレンガ柄が、階段全体の印象を明るく、そして柔らかくしています。とても素晴らしいプチ階段リメイクです。

プチリメイク例壁紙シールver.2

続いてご紹介するこちらのプチ階段リメイクにも、100円ショップのリメイクシートが使用されています。

こちらは、蹴込み部分にシャビー感のある木目調のリメイクシートを貼っています。
マリンテイストのとてもさわやかな仕上がりですね。階段を上った先の窓から、きれいな青い海が見えてきそうな階段です。

プチリメイク例壁紙シールver.3

続いてご紹介するのは、こちら。なんてステキなおうち!ひと目で惚れ込んでしまいました。
まるでプロのインテリアデザイナーさんが綿密に計画して手掛けたお部屋のようですが、実はこの階段は、ご自身でリメイクされたとのこと。

使用したのはもちろん壁紙シート。細かなタイル柄がお部屋にぴったりですね。惚れ惚れしてしまいます。

こちらの階段をリメイクされた方は、お部屋の至る所もリメイクされています。例えば、階段右のパズルのような板壁。これもご自身で手掛けたとのこと。
下記リンク先で、この写真以外にもたくさんの素晴らしい写真を見ることができますので、興味を惹かれた方は、ぜひご確認ください。
息を呑むようなカッコいいお部屋をたくさん見ることができますよ。

プチリメイク例壁紙シールver.4

こちらは壁紙専門店の壁紙シートを利用して、階段をプチリメイクしています。

蹴込み部分だけでなく踏み面にも壁紙シートを貼っていますね。ナチュラルテイストなおしゃれな階段です。

また、こちらのように踏み面部分にも壁紙シートを貼りつける場合は、使用する壁紙シートの素材にご注意ください。
100円ショップのリメイクシートは、表面がツルツルしている物が多いですから、踏み面に使用するのは危険。使用は避けてください。

プチリメイク例壁紙シールver.5

「おしゃれなカフェ!」と勘違いしてしまうほどすてきなこちらの階段。なんとこの階段も100円ショップのリメイクシートでプチリメイクされているのです。

100円ショップのリメイクシートでも、使い方次第ではこんなに上品な印象が生まれるのですね。驚きです。

また、こちらの階段プチリメイクでは、1種類のリメイクシートを使用するのではなく、2種類のリメイクシートを使用しています。メリハリができていいですね。素晴らしいリメイク術です。

プチリメイク例壁紙シールver.6

こちらは、人気のヘリボーン柄の壁紙シートとマッドなブラックの壁紙シートを使用したプチリメイク。
秋を思わせる落ち着いた印象がいいですね。マッドなブラックがいい引き締めアクセントになっています。この1枚の写真だけで、リメイクした方のセンスの良さが伝わってきますね。

また、階段下の落ち葉が気になる方もいらっしゃいますよね。
これは、本物の落ち葉ではなく、落ち葉風のマットとのこと。こんなユニークなマット、見たことも聞いたこともありませんでした。

プチリメイク例壁紙シールver.7

こちらの男前な階段も100円ショップのリメイクシートでプチリメイクされた階段です。
とってもカッコいいですよね。英字のリメイクシートやコンクリート柄など、男前なリメイクシートをここまで活かせる方はそうそういないでしょう。

素晴らしいリメイク術。見習いたいセンスです。

プチ階段リメイク:壁紙シート×ステッカー

プチリメイク例:壁紙シート×ステッカーver.1

続いては、壁紙シートにもう一手間加えるプチリメイクをご紹介していきます。

まずは、こちらのさわやかナチュラルな階段。
白いレンガ柄の蹴込みの中に、1つ真っ白な蹴込みがありますね。その真っ白な蹴込みに貼られているのは、おしゃれなステッカーです。この白い蹴込みがとてもいいアクセントになっていますね。

外国のカフェのようなおしゃれな階段。真似したくなってしまいます。

プチリメイク例:壁紙シート×ステッカーver.2

感嘆の声をもらさずにはいられない1枚。
とてもインパクトのあるおしゃれな階段ですね。こちらは、100円ショップの白いリメイクシートの上に、IKEAのデコレーションステッカーを貼っているそうです。

おしゃれで、どことなくレトロ感のあるステキな階段。一度見たら絶対に忘れられないインパクトがありますね。もはや芸術作品の域です。

プチリメイク例:壁紙シート×ステッカーver.3

こちらは100円ショップのリメイクシート×100円ショップのウォールステッカーでプチプラリメイクされた階段です。
シンプルなデザインがステキですね。壁との一体感があり、調和のとれたリメイクです。
100円ショップの賢い利用法。みなさんもこちらをお手本に、プチプラ階段リメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

プチリメイク例:壁紙シート×ステッカーver.4

続いては、こちらのナチュラルテイストの可愛い階段をご紹介します。
柔らかな雰囲気がいいですね。見ていると優しい気持ちになってきます。

この階段をお手本にしたい場合は、100円ショップが役に立ちますよ。
木目調のリメイクシート、白い無地のリメイクシート、そして英字のウォールステッカーを揃えれば〇。
ぜひこちらの写真をお手本に、ナチュラル可愛いリメイクにチャレンジしてください。

プチリメイク例:壁紙シート×ステッカーver.5

こちらも壁紙シートとウォールステッカーでリメイクされた階段です。
さわやかかつカッコいい階段ですね。シャビー感のある木目調の壁紙シートと、白い清潔なシートが絶妙なバランスで配置されています。
海を連想させるすてきなリメイク。西海岸風インテリアがお好きな方は、こちらの階段をお手本にしてみてはいかがでしょう?

プチ階段リメイク:壁紙シール×○○ver

プチリメイク例:壁紙シール×フォトフレーム

続いては一風変わったユニークなリメイク例をご紹介します。

まずはこちらの階段。木目調のリメイクシートと、黒板シートでおしゃれにリメイクされていますね。
そして、こちらの階段の他と違うところは何と言っても、蹴込み部分にセットされたフォトフレーム。お子さんの描いた絵を飾っているそうです。
これは面白いアイデアですね。お子さんの成長を階段を上りながら見ていける愛情深いアイデアです。

ただ、注意が1点。
フォトフレームが階段の踏み面部分からはみ出してしまうと大変危険ですので、気をつけましょう。
こちらの写真のように、フォトフレームが踏み面部分の縁にしっかり隠れるようにしてください。フォトフレームのはみ出しは厳禁です!安全を第一に考えてくださいね。

プチリメイク例:壁紙シール×木製アルファベット

こちらは、100円ショップの黒板シートと100円ショップのレンガ柄のリメイクシートでリメイクされた階段。

とてもおしゃれですね。そして、黒板シートに貼り付けられている英字ですが、これもまた100円ショップの商品。なんと木製アルファベットを使用しているとのこと。
オール100円ショップで、こんなにおしゃれな階段リメイクをしてしまうなんて、凄いですね。素晴らしい発想力です。

また、上でも触れましたが、厚みのある物を蹴込み部分に貼り付ける際は、踏み面部分の縁から決してはみ出さないように注意してください。階段リメイクは、安全対策が何より大事。
こちらの目に楽しいステキな作品をお手本にする際も、充分ご注意ください。

プチ階段リメイク:壁リメイクver

プチリメイク例:壁リメイクver.1

お次は、階段の壁をリメイクしたステキな階段をご紹介していきます。

まずはこちら。壁一面に壁紙シートを貼っていますね。まるで外国の小道のようです。こんなステキなリメイク階段が家にあったら、無駄に階段を上り下りしてしまいそうです。

プチリメイク例:壁リメイクver.2

こちらはデコレーションステッカーを用いて、壁の一部分をリメイクしています。
シンプルで、可愛らしい階段になっていますね。白いお花が階段から伸びているようでステキ。デコレーションステッカーが効果的なワンポイントになっています。

プチリメイク例:壁リメイクver.3

こちらは階段の壁の一部をギャラリーウォールにしています。
真っ白な壁にマリメッコの花がよく栄えていますね。階段が一気に華やかになっています。
マリメッコ好きさんはこちらを参考にして、階段リメイクをしてみるといいかもしれませんね。

プチリメイク例:壁リメイクver.4

続いてご紹介するのは、こちらの男前な階段。
壁一面をギャラリーウォールにしています。カッコいいポスターやプレートにうっとりしてしまいますね。アメリカンな雰囲気がいい感じです。センスが光るリメイク術です。

プチリメイク例:壁リメイクver.5

こちらは英字タペストリーやプレートをふんだんに利用して階段のリメイクをしています。
シンプルかつカッコいいリメイクですね。真似してみたくなるリメイク法です。

また、こちらで使われているような英字タペストリーもセリアなどの大手100円ショップで購入が可能です。ぜひ探してみてください。

階段リメイクにおすすめ!ステキな壁紙シート集

ナチュラルテイストに

最後は、階段リメイクにおすすめの壁紙シートをご紹介していきます。

まずはこちらの優しい色合いの木目調の壁紙シート。ナチュラルテイストな階段を目指したいときに最適なデザインです。
壁紙にのりが付いているので接着剤が必要なく、お値段もお手頃。ぜひご注目ください。

ただ、こちらのデザインに似た木目調のリメイクシートが100円ショップで販売されています。筆者は、こちらのデザインの方が木材の雰囲気が再現できていると感じますが、やはり見る人次第で印象は変わるもの。
よくよく見比べてお好みの方をチョイスしてください。

※お値段は変動することがありますので、ご注意ください。

マリンテイストに

続いても木目調の壁紙シートのご紹介ですが、こちらはシャビー感のあるデザイン。
西海岸風など、マリンテイストなリメイクを施したいときにおすすめのデザインです。
こちらものり付きですので、接着剤を別途用意する必要はありません。

※お値段は変動することがありますので、ご注意ください。

男前コーデに1

こちらは、男前風のリメイクをお考えの方におすすめしたい壁紙シート。ワインボックスの一面をカットして貼り合わせたようなデザインをしています。
ヴィンテージ風の雰囲気が楽しめますよ。
また、こちらものり付きの壁紙シートです。

※お値段は変動することがありますので、ご注意ください。

男前コーデに2

こちらのリアルな石壁。これも壁紙シートです。かなりリアルな商品で、本当に凸凹があるうように感じられます。
通販サイトで拡大画像を確認することができますので、興味を惹かれた方は、ぜひ1度大きな写真でこの壁紙シートをご覧ください。
また、こちらの商品ものり付きです。

※お値段は変動することがありますので、ご注意ください。

カフェ風コーデに

続いても超リアルな壁紙シートのご紹介です。
こちらはレンガ柄。こちらの写真を見るに、本物のレンガかと勘違いしてしまうほどリアルですよね。カフェ風や男前コーデに仕えそうな壁紙シートです。
こちらの商品も勿論のり付きです。

※お値段は変動することがありますので、ご注意ください。

まとめ

以上、プチ階段リメイク特集でした。どれもセンスの良いステキなリメイク階段でしたね。

最後に注意点を2つ。階段のリメイクをする際は、転ばないよう最大限に注意を払ってください。そして、階段のリメイクはデザインよりも安全性を第一に考えて行うようにしてください。
この2つを守って、みなさんもぜひステキな階段リメイクを行ってみてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事