10290 VIEW

【100均DIY】セリアのドロアーボックスをおさらい!その魅力とは?

みなさん、ドロアーボックスが手に入りやすくなったのをご存知ですか?なんと最近になって、ドロアーボックスの品薄状態が解消されたのです。そこで今回はこのセリアの大ヒット商品「ドロアーボックス」についておさらいしてみました。ぜひ参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月26日更新

目次
  1. 100円ショップセリアの人気アイテム
  2. ドロアーボックスとは?
  3. みんなのドロアーボックスアレンジ:取っ手
  4. みんなのドロアーボックスアレンジ:ニス
  5. みんなのドロアーボックスアレンジ:カラー塗装
  6. みんなのドロアーボックスアレンジ:技あり
  7. セリアで買える!アレンジグッズ特集
  8. まとめ

100円ショップセリアの人気アイテム

セリアは女性に人気の100円ショップ

女性に人気の100円ショップと言えば、もちろん「セリア」ですよね。
100円ショップ「セリア」では、女性の心をくすぐるおしゃれなアイテムの数々に出会えます。

そんなセリアには、マスキングテープ・リメイクシート・デコパージュ用品・レジン用品・収納アイテム・キッチンツールなどなど数多くの大ヒットアイテムが存在します。
今回は、そんなセリアの大ヒットアイテムの中から、特にDIY好きさんに人気の高い「ドロアーボックス」を詳しくご紹介していきます。

ドロアーボックスとは?

ドロアーボックスは超優秀な収納アイテム

100円ショップセリアのドロアーボックスとは、引き出しタイプの収納ボックス。
ブログやまとめサイトで紹介されると、あっと言う間に人気に火がつき、大ヒットアイテムとなりました。みなさんも、一度はこの「ドロアーボックス」の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

ただ、「噂は聞けど、実際の商品を目にしたことがない!」という方も少なくないはず。しかし、それも仕方がありません。なにせドロアーボックスは超人気の商品でしたので、店頭に並んだとたん売り切れになってしまう品薄状態が長く続いていたのです。

ですが、最近は生産がようやく追いつくようになり、収納コーナーを探すと、その姿を見つけることができるようになりました!
そこで、このドロアーボックスの基本情報からみなさんがどんな風に使用しているかまでもう一度おさらし、ドロアーボックスの魅力を再確認してみましょう!

ドロアーボックスの基本情報

みなさん、ぜひすぐ上の写真をご覧ください。スマホで撮影したため画像が粗くて申し訳ないのですが、この四角いボックスこそが、100円ショップセリアで販売されている超人気アイテムの「ドロアーボックス」です。
では、まずはこのドロアーボックスの基本情報から再確認していきましょう!

・ドロアーボックスの基本情報
サイズ(外寸):縦約11.5cm×横約8.8cm×高さ約7.3cm
素材:木製
特徴:引き出しタイプの収納ボックス
豆知識:発売当初はドロ「ワ」ーボックスの名で知られていました。

以上がドロアーボックスの基本情報です。小さく見えますがけっこう奥行きがあるので、意外にもいろいろな物を収納することができます。

ドロアーボックスの魅力と人気の秘密!

基本情報の後は、ドロアーボックスの魅力と人気の秘密に迫ります。
ドロアーボックスの魅力は何と言ってもカスタムの幅が広いこと。ドロアーボックスは上の写真の通り、ひじょうにシンプルな見た目をしています。

形は長方形で凸凹もなく、引き出しに欠かせない取っ手もなし。その上、塗装やプリントも何もされておらず、素材がむき出し…。
普通ならデメリットに思えますが、DIY好きさんたちにとっては、真逆。DIY好きさんたちからしてみると、ドロアーボックスのこのシンプルさは、どこまでも「自分好み」にアレンジできるという強みに映ったのです。

そのため、多くのDIY好きさんがこのドロアーボックスを買い求め、それはさまざまなアレンジを加えています。次は、そうしたアレンジ作品を見て行きましょう。

みんなのドロアーボックスアレンジ:取っ手

ネームプレートでアレンジ!

まずはシンプルな取っ手アレンジ例からご紹介していきます。

こちらは、ドロアーボックスに大きなネームプレート型の取っ手を取り付けています。シンプルなアレンジですが、これだけでずいぶん印象が変わりますよね。
ちなみに、こちらの写真で使われているネームプレート型の取っ手は、100円ショップセリアで購入が可能!お値段はもちろん100円(税別)です。
ドロアーボックスも100円(税別)ですので、100円ショップセリアを上手に活用すれば、1つ200円(税別)でこんなにステキな収納ボックスを作ることができるのです!

また、記事後半にてセリアで購入できるドロアーボックス向けのアレンジグッズもご紹介していますので、興味を惹かれましたら、ぜひそちらもご確認ください。

ネームプレートに+1アレンジ!

続いても100円ショップセリアで販売されているネームプレート型の取っ手を用いたアレンジ例です。ただし、こちらは、ドロアーボックスにネームプレートを取り付けるだけでなく、さらにもう一手間加えています。なんとネームプレート型の取っ手に、おしゃれなペーパーをはさんでいるのです。

ほんの一手間加えただけですが、グッと温かみが増していますね。まるでおしゃれなカフェに飾られているインテリアのようです。お手本にしたい素敵な発想です。

取っ手とネームプレートでアレンジ!

こちらは、シンプルなネームプレートと、これまたシンプルな取っ手を使ってドロアーボックスをアレンジしています。

こちらのアレンジもとってもおしゃれですね。男前インテリアや塩系インテリアとしても活用できますし、カントリー調のインテリアやカフェ風インテリアとの相性も抜群によさそうです!
それにアメカジ風のこちらのお部屋にも完璧にマッチしていて、とても参考になるアレンジです。

また、こちらのアレンジで使われているシンプルなネームプレートも、100円ショップセリアで購入することができます。もし、こちらのアレンジをお手本にするのであれば、ドロアーボックスと一緒に探してみてくださいね。

自作の取っ手でアレンジ!

こちらは、ドロアーボックスをシックなブルーに塗装したアレンジ作品です。白い砂浜と青い海を連想させる素晴らしいマリンアレンジですね。大きな白いヒトデ型の取っ手がいいアクセントになっています。思わず真似したくなるデザインです。

しかし、お手本にしたくとも、こんな素敵な取っ手はお店ではまったく見かけませんよね。そういうときは、紙粘土に注目です!紙粘土を利用すれば、こちらの作品のように、ユニークな取っ手を作ることが可能です。好みの取っ手が見つからないとお困りの方は、こちらの作品を参考に、取っ手を自作してみてるのもいいかもしれませんね。
ちなみに、紙粘土も100円ショップセリアで購入することができますよ。

みんなのドロアーボックスアレンジ:ニス

ニスでアレンジ!

こちらの作品は、使い込まれた上質な雰囲気を放っていますね。これまでご紹介したアレンジ作品と質感が大きくことなっていますが、こちらも元は同じドロアーボックスなのです!
いったいどうやってこんなにもステキなアンティーク調の雰囲気を出しているのか、とても気になりますよね。

その答えはおそらく「ニス」。ニスは「小慣れ感」を演出するのにぴったりの塗装アイテムなのです。ですので、ちょっとアンティークな雰囲気やレトロ感をプラスしたいときは、ニスで塗装すると、こちらの作品のようなおしゃれなアレンジを加えることができますよ。

ニスはホームセンターなどで売られていますが、実は、100円ショップセリアでも購入することも可能。多くのドロアーボックスを塗装するのであれば、ホームセンターで大容量版を購入することをおすすめしますが、少量のアレンジであれば、セリアのニスでも充分対応可能です。

みんなのドロアーボックスアレンジ:カラー塗装

単色でカラーリング1

お次はカラー塗装が印象的なアレンジ作品たちを多数ご紹介していきます。

トップバッターは単色でペイントされているこちらの作品。光沢のないマッドな質感がお部屋の雰囲気によくマッチしていますね。ネームプレート型の取っ手との相性も抜群で、シックな仕上がりになっています。

ペンキにはさまざまな種類があり、ツヤツヤの光沢感が自慢のペンキもあれば、こちらの作品に使われているペンキのように、ツヤのないマットな質感が特徴のペンキも存在します。
もし、ドロアーボックスをペイントアレンジするのであれば、ぜひ「ペンキの種類」にご注目ください。選ぶペンキによって、思い通りのイメージになるかならないかが決まりますよ!

単色でカラーリング2

こちらも単色でペイントされたセリアのドロアーボックス。上の作品と同じように光沢のないペンキで塗装されていますが、カラーが違うため、印象もまったくかわりますね。

ツヤのない落ち着いたホワイトのおかげで、温かみのあるナチュラルな雰囲気に仕上がっています。また、アンティーク調の取っ手を使用することで、シンプルになりすぎることを抑えていますね。
お手本にしたくなるような可愛らしいアレンジです。

単色カラーにアンティーク加工をプラス!

こちらもマッドなホワイトでカラーリングされたドロアーボックスです。
上でご紹介した作品との違いは、アンティーク加工を施しているところですね。ペンキを塗ったドロアーボックスをヤスリでササッとこすると、このようなアンティーク加工を施すことがができ、シャビーな雰囲気を演出することが可能です。

それにしても、とても美しい作品ですね。柔らかいホワイトにシャビー感を加えて、見事にフレンチカントリー調のインテリアにリメイクしています。元のアイテムが100円ショップの商品とは、とても信じられないアレンジ技です。

アンティーク加工を強調!

こちらはアンティーク加工をさらに強めたアレンジです。しかも、よく見ると塗装でアンティーク加工を施していますね。まるでプロの技のようです。
あの100円ショップのドロアーボックスが、まるで歴史あるヴィンテージ家具のような出来栄えで、惚れ惚れしてしまいます。

枠を別ペイント!

こちらは、引き出し部分をアンティーク調にペイントし、枠はさわやかなホワイトにペイントしています。カフェ風なお部屋にぴったりなカントリーチックなアレンジがステキです。

こちらの作品、引き出し部分はニスでペイントしているのでしょうかね。同じ加工法でも、枠のカラーを変えると、印象がまたガラッと変わって面白いです。ドロアーボックスのアレンジは、本当に奥が深くて、見ているだけでドキドキしてきますね。

ペイントにプラスワン!

こちらのドロアーボックスも、引き出し部分と枠部分とでカラーを分けていますね。そして、さらに引き出しの縁をホワイトで囲み、ワンポインとまで加えています。おしゃれなインテリアショップで販売されていてもおかしくない出来栄えですよね。
カフェ風インテリアや男前インテリアとの相性がとても良さそうです!

このようなワンポイントをプラスしたい場合は、スタンプか転写シールを利用すると◎。こちらのように、とてもいいアクセントになってくれます。

ツートンカラー1

こちらの作品はとってもさわやか。ハッと目を惹くステキなツートンカラーのコーディネートです。ホワイトと柔らかなブルーの組み合わせが涼しげで本当に素敵ですね。

また、アンティーク調の上品な取っ手のおかげで、さわやかさに品がプラスされています。ずっと見ていたくなるアレンジです。

ツートンカラー2

こちらは淡いブルーにポップなイエローを合わせた可愛らしいカラーコーディネート。見ていると明るい気分になってきます。
ホワイトをイエローに変えるだけで、印象が大きく変わりましたね。どんなカラーコーディネートにするか考えるのもとても楽しそうです。

また、カラーだけでなく、ポチンとついている丸い取っ手もキュート。カラーが与える印象に合わせて取っ手を選ぶと、こちらの作品のようにステキなアレンジになりますよ。

みんなのドロアーボックスアレンジ:技あり

こちらのとってもキュートな収納ボックスも、元は100円のドロアーボックスです。
ですが、あのシンプルなドロアーボックスとは、とても信じられませんよね。インテリアショップで販売されている人気のアイテムだと言われた方が納得いくほどの出来栄えです!

100円ショップセリアで販売されているデコパージュ液を駆使すれば、こちらのアレンジに似た作品が作れるかもしれませんね。みなさんも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

また、こちらの作品に使われている可愛らしい取っ手もセリアで購入することができますよ。
こちらはセリアのドロアーボックスと、同じくセリアの「木製・仕切りケース」を組み合わせて、おしゃれな棚を作成していらっしゃいます!凄い発想と、素晴らしい技術のコラボレーションですね。思わず見惚れてしまいます。

また、ドロアーボックスにプリントした英字もおしゃれ。これだけなら、セリアで販売されている転写シールやスタンプを駆使すれば、真似することができますよ。

ウォールインテリアにアレンジ!

こちらはドロアーボックスを繋ぎ合わせてウォールインテリアにまで昇格させています!
圧巻のアレンジですね。素晴らしすぎて、言葉もありません。

また、ドロアーボックスのペイント法のみに焦点を当てても、シャビー感のあるステキなペイント作品と言えるでしょう。シンプルな取っ手のおかげで、野暮ったさがなく、スタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

セリアで買える!アレンジグッズ特集

セリアの取っ手特集

ドロアーボックスのアレンジ作品集を見てきましたが、どれもステキで見ているだけでわくわくしてくるようでしたね。

さて、今度はドロアーボックスアレンジにチャレンジしようとする方用に、アレンジに役立つアイテムたちをご紹介していきます。まずは取っ手から見ていきましょう!

上の写真は、100円ショップセリアの取っ手売り場の一角です。筆者が訪れたセリアは大型店舗ではなかったのですが、それでも陶器タイプの花型の取っ手や、きれいなクリスタルタイプの取っ手、そしてシンプルな丸型の取っ手もあれば、うっとりするようなアンティーク調の取っ手まで揃っていました。

今回はその中から人気の高いデザインや、アレンジに使いやすいデザインの商品をご紹介します。

取っ手1

まずは、こちら。花型の取っ手です。先ほどご紹介したアレンジ作品の中でも使われていましたね。
筆者が訪れたセリアではこの水色1色しか見当たりませんでしたが、大きな店舗では、白や赤、ピンクなども販売されているみたいですよ。

ちなみに、ネジもついてきますので、ネジを買い足す必要はありません。

取っ手2

お次は、アンティーク調の丸い取っ手。ボタンのようにも見えますね。
ドロアーボックスに、アンティーク調のアレンジやシャビー感のアレンジを加える予定なら、こちらの取っ手がおすすめです。

取っ手3

こちらもアンティーク調の取っ手。セリアにはこの他にもおしゃれなアンティーク調の取っ手がそろっていますので、好みに合わせて選ぶことが可能です。

取っ手4

ご紹介したアレンジ作品で何度も使われていたネームプレート型の取っ手。筆者が訪れた小さな店舗にも、ちゃんと置いてありました!

セリアのピンをご紹介

写真がブレていて申し訳ないのですが、こちらはセリアのピン&マグネット売り場です。
取っ手の代わりにこちらのピンを使っても、おしゃれなアレンジをすることが可能です。では、どんな商品があるのか、少しだけご紹介していきます。

ピン1

こちらは丸ピン。マッドな質感で、とても可愛らしい丸ピンです。

ピン2

こちらのキュートなピンもセリアの商品です。ポップ感やレトロ感が欲しいときに、チェックしてみてください。

ピン3

またしても写真がブレていて申し訳ありません。こちらは、アンティーク調のピン。取っ手よりもサイズが小さく、ネームプレートなどと組み合わせるときはこちらがおすすめです。

セリアの塗料

最後はセリアで購入できる塗料のご紹介です。
淡いカラーの塗料と、ニスがそろっていました。少し小さいですが、ドロアーボックスを1つアレンジするのであれば、デザインによっては充分足りるでしょう。

ただ、すべて水性ですので、その点はご注意ください。

まとめ

以上、100円ショップセリアのドロアーボックスのおさらいでした。お役に立てる情報はあったでしょうか?引き出しタイプの収納ボックスを探す際は、ぜひセリアのドロアーボックスもチェックしてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事