675 VIEW

新居祝に喜ばれる贈り物は?贈りかたのマナーとルールもチェック

新築祝いと引っ越し祝いの違いは?贈ってはタブーなものってある?などなど知っていそうで意外と知らないマナーが実はあるのです。また何を贈っていいかも迷いますよね。そんな疑問をひとつずつ解決していきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月24日更新

目次
  1. マナーを知っておこう
  2. 贈ってはタブーとされるものが実はある
  3. 喜んでもらえる贈り物20選
  4. 相手に合わせて贈り物を選ぶ

マナーを知っておこう

新築祝いと引越し祝いの違いは?

何気なく言っている「新築祝い」と「引越し祝い」。この違いは何なのか意識したことはありますか?

「新築祝い」は、マンションや一戸建てを購入、または新築で家を建てたことへのお祝いを指し、中古マンションや中古住宅を購入した場合は「引っ越し祝い」と言っているようです。

企業の場合、会社が自社ビルを建てた、新築の事務所、店舗などを建設した場合は「新築祝い」、単に移転した場合は「移転祝い」となります。

熨斗(のし)の書き方は?

熨斗(のし)とは、水切りと呼ばれるリボンが印刷されたものです。贈答品につけておくりますが、リボンのデザインにも意味があります。

新築や引っ越しは何度繰り返してもおめでたいことなので、リボンはほどける蝶結びにします。結婚式や快気祝いなど何度もあってほしくないものは結び切りにします。

表書きは、「祝御新築」「御新築祝」と書くのが一般的です。会社の新築祝いの場合、表書きは「祝御落成」「御落成祝」「御落成御祝」とし、リボンは蝶結びにします。

贈るタイミングは?

ではいつ贈ればいいのでしょうか?
新築祝いを贈るタイミングは、新居に招かれた日に持参するのがベストです。

ただ、飾り物だと贈ったものが家のインテリアと合わないという失敗も。まずは家を見てから、雰囲気に合うものを後日改めて贈ったほうがいいですね。

そのときに欲しいものを聞くのもひとつです。ただし、訪れた日から1ヶ月以内には贈るようにしましょう。

また当日は手ぶらで行かず、スイーツかお花など手軽なものを持参して訪問しましょう。

贈り物の相場は?

贈る相手との関係によって新築祝いの相場は異なります。

・家族、親戚…1万円~3万円程度
・友人…5000円~1万円程度
・同僚・上司…5000円~1万円程度

一般的にはこのくらいが相場ですが、相手との付き合いの度合いによっても金額の幅は多少変わります。ただ、あまり高価なものを贈るとお返しに困ってしまうため気をつけるようにしましょう。

お返しのマナー

新居に友人や親せきを招き、お披露目会をした際に頂いた新築祝いに対してのお返しは省略可能です。また、感謝の気持ちをお礼状にしたためるだけでもOKです。

ただし、お披露目会にお呼びしていない方から受け取った新築祝いに対して、お返しをしないのはマナー違反です。

贈ってはタブーとされるものが実はある

新築祝いの場合、何でも贈っていいわけではありません。昔からの言い伝えや慣習から贈るのは避けたほうがいいものがあります。どんなものか見てみましょう。

火を使うものや連想させるもの

赤いものや火を使うものは火事を連想させ縁起が良くないとされています。「ライター」や「灰皿」「キャンドル」「消火器」「バーベキューセット」などや、キッチン用品では「赤い食器」「カセットコンロ」「七輪」、赤いインテリアなどは避けましょう。

赤い花もNG

火を連想するということから、花を贈る際も、赤い花はNGです。赤いバラなどを気づかずに贈ってしまうことも多いので注意が必要です。

壁に穴を開けて使うもの

新居の場合、壁に穴を開けるのをためらう方も多いことから、壁掛けの時計や絵画、インテリアなどは避けたほうが無難です。

置き場所に困るもの

無駄なスペースを使うものもあまり喜ばれません。新築祝いに人気のある観葉植物も大きなものになると置き場に困る場合も。

また、植物は枯らせてしまうので苦手という方も多いので贈る際は確認したほうがよさそうです。贈るなら、お部屋の邪魔をしない程度でインテリアとして順応する小ぶりなものがいいでしょう。

目上の人に金品はNG

目上に方に贈るものとして「現金」や「商品券」などは、「お金に困っている」という意味になるためNGです。品物でお祝いするようにしましょう。

また、人気の高い「時計」や「かばん」も、「より勤勉に」という激励の意味があるため目上の方に贈るのは不適切です。

スリッパやマットなど下に敷くもの

スリッパやマットは踏みつけるものとして縁起が悪いとされています。また、目上の方への贈り物としても不適切です。

しかし、最近では珪藻土のバスマットなど流行っており、もらうと嬉しい品でもあります。相手の希望があれば贈っても失礼ではありません。

身分不相応な高価なもの

さきほども述べたように、お返しに困るような高価なものは却って迷惑になる場合があります。相場の範囲で贈るのがいいでしょう。

喜んでもらえる贈り物20選

今人気の「珪藻土バスマット」

最近流行りの珪藻土のバスマット。瞬時に水を吸収してくれるので、いつでもサラサラの快適な状態を保てます。特に家族が多いお風呂場は最後に入るときにはビチャビチャになって不快なことも。

マット類は新居祝には適さないとされていますが、これだけの実用性を兼ねたバスマットなら喜ばれる品物と言えます。

「OXOサラダスピナー」で調理の時短

インテリア小物にもなるOXOのサラダスピナーは、調理には便利なぜひ揃えたい道具です。

自分では買わないけれど、貰って嬉しいもののひとつではないでしょうか。

タオルを贈るなら「今治タオル」

リネン類を贈るならおすすめは「今治タオル」。愛媛県今治市の温暖な気候と新鮮な水によって生まれた120年の歴史を持つ高品質のタオルは、赤ちゃんでも安心して使うことができます。

肌さわりのよさは格別で、内祝いや出産祝いの定番です。

ずっしりとした「南部鉄瓶」の急須

ずっしりとした重量感がある「南部鉄瓶」の急須は、見た目のモダンさだけではなく、鉄からでる鉄分がお湯をまろやかにしてくれ、鉄分不足の解消にもなるというとても優れた急須です。

「バスソルト」で優雅なバスタイムを

好みの合わない装飾品を贈るより、消耗品のほうが喜ばれることも多いです。

バスソルトやナチュラルソープなど自分では買わないけど貰うとうれしい商品のひとつです。

ロングセラー「ルクルーゼ鍋」

いろいろな鍋はありますが、「ルクルーゼ鍋」はロングセラーで愛されている商品です。煮込み料理を作るときに持っておきたい鍋のひとつですね。

インテリアとしても置いているだけでおしゃれ。キッチンを引き立ててくれます。

おしゃれな「コーヒーメーカー」

いまやコーヒーを飲まないという方のほうが少ないくらい、日本人はコーヒーを飲んでいます。おしゃれなコーヒーメーカーで淹れたコーヒーはまた特別ですね。

インテリアの一部になるようなスタイリッシュデザインのものを贈ると喜ばれそうです。

定番の「観葉植物」

観葉植物は、「そこに根付く」という意味が込められており新築祝いには最適です。

ただし、手入れが面倒、枯らせてしまうから好きではないとう方も中にはいらっしゃいます。また、大きな鉢植えの観葉植物を贈るとスペースをとってしまうため、贈る場合は事前に贈り主に確認をとってからのほうがいいでしょう。

比較的育てやすくて人気の高い観葉植物をみてみましょう。

オーガスタ

厚みのある大きな葉が特徴の「オーガスタ」は、その大きな葉が天然の加湿器の役割を果たし、南国のイメージがあり部屋をさわやかに見せてくれます。

風水では厄除け効果があると言われています。

ミリオンバンブー

竹のような形の「ミリオンバンブー」は、開運の木と言われ、お金が貯まる木としても有名です。また竹のように枯れにくいことから長寿を願う贈り物としても喜ばれます。

ユッカ

新築祝いの定番と言えば、「ユッカ」。オフィスの開業祝いなどにも金運アップ、仕事運アップの意味があり、よく贈られている観葉植物です。

比較的、寒さに強いので玄関先に置いても大丈夫です。

パキラ

三つ編みの幹が特徴の「パキラ」も新築祝いでは定番ですね。

金運アップ、商売繁盛の願いが込められているため、オフィスの新築祝いなどにもよく贈られています。もちろん、自宅のインテリアとしてもインパクト大です。

モンステラ

切り込みのある葉が特徴の「モンステラ」は、飾っているだけでお部屋をおしゃれな空間にしてくれます。

インパクトのある観葉植物でセンスアップした部屋のお手伝いができそうです。

多肉植物

今流行りの多肉植物も贈られると嬉しい一品です。

かわいく寄せ植えしてアレンジすると素敵な新築祝いになりますね。また手入れも楽なので意外と喜ばれる植物です。

気のおける方へ贈る「時計」

時計は勤勉にという意味があり目上の人に贈ってはいけないものと言われますが、気のおける友人や身内などには喜ばれる贈り物です。

特に時計は部屋ごとに必要なのであると便利です。壁に穴を開けたくない方には置き時計を贈るなど事前に聞いて贈るようにしましょう。

役に立つ「LUSH」

例えば贈る相手が自分とあまり関係が深い場合でないときは、贈るものにも気を使いますよね。

相手の趣味もわからないので下手なものを贈ると却って気まずくなるのではと考えてしまいそうです。

そんなときの救世主「LUSH」。さまざまな香りの商品を取り揃え、その優しい香りに癒されます。ルームフレグランスとしても使えるので、贈り物に悩んだら「LUSH」の香りをお届けしてはいかがでしょうか?

たくさんあっても困らない「お米」

日本人の主食である「お米」は誰もが喜ぶ商品。毎日消費するのであっても困りません。

普段食べない地域の名産米を贈ると毎日満足した食生活を送ってもらえそうですね。

豪華「松坂牛」で舌づつみ

消費する食べ物系も贈答品では人気です。普段口にしないようなものは特に喜ばれる傾向にあるようです。

口の中でトロッととろけるジューシーな「松坂牛」で舌つづみをしていただきましょう。

特別な日に「ワイン」で乾杯

お酒もお祝いの品に喜ばれる贈り物です。ただしお酒を飲まないという方も。
そんな方でも、ワインならインテリアとして飾っていてもおしゃれなので邪魔になりません。

新築という特別な日を美味しいワインで乾杯してお祝いしましょう。

相手に合わせて贈り物を選ぶ

現金や商品券は

友人や同僚には贈りづらい現金や商品券は、家族や親戚なら気兼ねなく贈ることができます。

引っ越しは何かと物入りなので現金は貰うほうも嬉しいというのは率直な意見です。

現金に抵抗があるならば商品券でもいいですね。

友人なら欲しいものを聞く

親しい友人であれば、あらかじめ欲しいものを聞いて贈るのもいいでしょう。新居の雰囲気にあう観葉植物や、調理器具、自分では買わないようなキッチン小物やバズグッズ、癒し系グッズなども喜ばれます。

特に友人間であれば、何人か集まって高価な品を贈るという方法もあります。

その場合、忌憚なく本人に欲しいけど自分では買わないと思うものを尋ねてみましょう。そのときに一人当たりの予算も知らせておくと大体の予算がわかり、選びやすくなります。

便利な「カタログギフト」を利用する

相手の好みや新居の間取りが分からない場合は、カタログギフトもおすすめです。

贈られるほうもわくわくしながら頁をめくり、欲しかったインテリア商品などが掲載されているかもしれません。

またグルメなど多岐にわたっているので選ぶ楽しみもあります。

会社に贈る最適な品

会社の新築祝いに贈る定番は「花」や「観葉植物」などです。スタンドフラワーや、鉢植えの胡蝶蘭など「祝○○会社 ○○より」と書いて贈るとよいでしょう。

また、高級スイーツも社員の方々に喜ばれる品物です。

【まとめ】

家を建てるということは一生にそうあることではありません。いろいろなプランを持ってやっと完成した新居。いろいろとインテリアにもこだわりがあってしかるべきです。しかし物入りな時期でもあるので、相手が欲しいと思うものを贈るのが一番。さりげなくリサーチして喜ばれるものを届けたいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • rubis

    ハンドメイドの世界に引き込まれ、隙間時間でできる編み物や、布合わせを選ぶのが楽しいソーイングなど...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事