3049 VIEW

100均粘土は誰でもハマる!楽しく作れるレシピ集

一概に粘土といっても実にさまざまな種類のものがあります。100均でも紙粘土、軽量、樹脂、木かる、小麦、油、石粉、石けん粘土などいろいろ。どの粘土がどんな作品に最適なのか粘土の種類別特徴と作品レシピを見てみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月4日更新

プチシューよりも小さいサイズのシュークリームです。焼き色もバッチリでまるで本物みたいですね。

紙粘土と樹脂粘土を1:1の割合で混ぜて使います。粘土を丸めたら歯ブラシで表面をなだらかにし、割れをつまようじで強調させて作ります。

スイーツデコ:いちご

樹脂風粘土グレイスを使って赤色の絵の具とニスで仕上げるいちごの作り方です。

アイスクリームパーラー

アイスの表面のぼそぼそとした質感を出すために、軽量粘土と樹脂粘土を1:1の割合で混ぜて作ります。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • rubis

    ハンドメイドの世界に引き込まれ、隙間時間でできる編み物や、布合わせを選ぶのが楽しいソーイングなど...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事