あったかい部屋でワイワイ♪楽しいテーブルゲーム15選

人が集まることが多いこの季節。または家族でコタツを囲んで座ったり、お鍋をしたり、冬は何かとテーブルを囲むことが多いですよね。そんな時、一緒にテーブルゲームで盛り上がりませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.12.30 作成:2016.12.30

目次
  1. テーブルゲームで盛り上がろう!

テーブルゲームで盛り上がろう!

みんなで楽しむカードゲームといえばトランプが王道ですが、他にもゲームはたくさんあります!昔からあるカードゲームから、子供と楽しめるゲームまであります。ぜひ家族と、友達と、盛り上がってくださいね♪

大人から小さい子供まで楽しめるゲーム

黒ひげ危機一発

黒ひげの海賊を中央に入れ込み、順番に剣を差して行き、海賊を飛びあがらせた人が負け、というシンプルルールながら、いつ飛び出すかわからないドキドキ感が大人も子供も盛り上がります!飛び上がっても、黒ひげの海賊をキャッチした人が勝ちなどと、ルールもいろいろあるようです。幅広い年齢が集まる時には間違いないゲームです。

ジェンガ

交互に組まれて重ねられた木片を抜いて積み、抜いては積み、倒した人が負けになるゲーム。倒れる時にガシャガシャーン!と四方八方に木片が散るのでインパクトがありドキドキしますよね。意外な人が慎重だったり、大胆にやった方が勝てたり、それぞれの戦略に性格が見え隠れするゲームです。

ぐらぐらゲーム

Item
ぐらぐらゲーム KG-001

¥ 2,376

安定感の悪いタワーに、各フロアと同じ色の人形を置いていき、人形を落とした人が負けになるゲーム。わざと傾かせる人がいたり、慎重にやってるそばから適当に置く人がいたり、意外な人が負けてしまうからこそ楽しいゲームです。

一対一の真剣勝負!単純だから盛り上がります♪

ポカポンゲーム

見た目通りの単純ルール。赤いボタンを押して人形同士が叩き合い、見事命中したら勝ち。何か決め事をしたい時にゲームしたり、意外と全年齢ひっくるめてトーナメント戦にしても面白いですね!

ドンケツゲーム

こちらもポカポンゲームと同じ要領です。人形同士が殴りあうのではなく、おしくらまんじゅうのようにお尻を押し合うので、こちらの方が少し平和的ですね。

立体四目並べ

マルバツケームは、縦横斜めのどこかで3つ同じマークを揃えればいいゲームですが、こちらは縦横斜めに立体にラインを作るゲーム。相手は意外なところでラインを作ろうとしていたりするので見逃さないように真剣勝負です!

意外と子供が強い?!大人もミスするシンプルでも奥が深いゲーム

光ったパターンをすべて記憶し、その後に同じ順番で繰り返していくゲームです。だんだんと難しくなっていくので記憶力が勝負です!昔こんなゲームをやるテレビ番組がありましたよね。実際にやってみたいと思った人は少なくなかったのでは。たった4色でも、なかなか難しいのでハマる人続出!!真剣にやらないと光の信号を見逃します!

サイモンエアのやり方

動画を見ると試しにやってみたくなりますね!

ブロックス

それぞれのタイルを角が接するように置いていき、21個のピースをより多く置いた人が勝ちになる戦略ゲームです。相手の出方を先読みする力がゲームの勝敗を左右します。フランスから始まり、今や世界50カ国以上で楽しまれているゲーム。2人〜4人でプレイできます。7歳くらいから遊べますので家族みんなで真剣勝負です!

ドブル

もしかしたら、スポットイット!という名前で知っている人もいるかもしれません。もともとはフランスで発売されたゲームで、スポットイット!はアメリカでの商品名になります。
ドブルは50種類以上にも及ぶマークの中から1枚に8つのマークが描かれており、55枚のカードで遊ぶことができます。最小2人から最大8人まで同時プレイが可能です。

quote

全てのカードは他のカードとたった1つだけ共通するマークが描かれており、それを探すことがゲームの目的です。
このゲームでは、先に2枚のカードの間に共通するマークを見つけて宣言し、
そのカードを遊んでいるミニゲームのルールで決められた通りに獲得したり、捨てたり、別の場所に置いたりします。
レビューも多く、高評価のこのゲーム、2009年から売り出されている比較的新しいカードゲーム。一度やってみたら、みんなに薦めたくなっちゃいそうです!
quote

フォローする

めらみ
‏@vc_vluc_u
ボードゲームっておもちゃ屋さんにモノポリーとか人生ゲームとかしかないけど、本当はこんなに面白いんだなぁ…
ドブルとか学生時代に知りたかった…ウノより楽しい(´・ω・`)
3:40 - 2016年12月23日
0件の返信 0件のリツイート 0 いいね
返信 リツイート
いいね
その他

バウンス・オフ!

カードに描かれた図形を作るために、バウンスさせて球を並べていくゲーム。単純ながら、一度バウンドさせて枠に球を並べていくのでなかなかコントロールがうまくいかずドキドキワクワク!ルールが単純明快なのですぐに誰にでも、ボールをバウンスさせることさえできれば一緒に遊ぶことができますよ。結構高評価なこのゲーム、親戚同士の集まりなどでも相当盛り上がれるようです!

一度はやったあのゲーム!元祖テーブルゲームはやっぱり面白い

モノポリー

大富豪を目指してサイコロを振っていくボードゲームの元祖。一度遊び始めたらかなり長い時間かかるので、小さい頃途中でお母さんが抜けていった記憶が。むしろ長期戦覚悟でお菓子と飲み物と、BGMも用意して挑みましょう!

人生ゲーム

変わらないルーレットの色合いが懐かしい!家族がどんどん増えていきながらコマを進めるのはとても楽しかったこのゲーム。子供のうちから人生の厳しさをそれとなく教えられたゲームでしたよね。懐かしのゲームをやるのも年末年始ならではかもしれません!

ウノ

迷ったら、とりあえずウノはバッグに忍ばせておきましょう。2人から10人まで最大プレイできるのは強い味方です。そしてルールを説明せずとも、大人の人はきっとどこかでやった経験があるので始めやすいですよね!カードもこんなトイストーリーバージョンなど、いろいろ揃っていますよ⭐︎

まだまだある人気のテーブルゲーム

アルゴ

ひらめきと論理などと言われると、尻込みしてしまう人もいるかもしれませんが、ルールは簡単。最初に配られた相手のカードを当てるゲームです。ゲームを進めていくうちに得られるヒントを元に推理していきます。カードに描かれているのはナンバーと白、もしくは黒のカラーだけ。単純だからこそ惑わされ、冷静に判断し推理していくひらめきが必要となるわけです。このゲームをやっていくと物事の捉え方や推理力が養われて、問題解決能力が上がりそうですね!

夜店でおかいものすごろく

すごろくは元祖ボードゲームですよね。コマを進めながらお買い物を進めていき、没収されてしまったり、大人でも楽しめるゲーム。お金の感覚がつくのでいいという評価もありましたよ。家族で子供達と一つ一つコマを進める穏やかなゲームの安心感があります。ゲーム内で立ち寄れる場所が夜店なら子供も楽しくなるはず。高評価のこのゲームならきっとみんなで盛り上がれますよ♪
そういえば、昔家族と一緒に盛り上がったなぁ、なんてゲームをパーティに持って行くと、他にもそ同じように思う人がいてきっと盛り上がります♪また、こんなゲーム知らなかった、というものもあったのでは?
気持ちが一つになれるゲームを集中してできるのは、冬の寒い夜の特権かもしれません。楽しい時間を仲間と過ごしてくださいね♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事