「紙コップ」さえあれば!ラッピングからインテリアまでいろいろDIY

年末年始のパーティシーズンでどこかで紙コップを使った人も多いのではないでしょうか。この大量に消費される紙コップ、他に用途がありそうだな、なんて思いませんでしたか?そうなんです、色々使えるのです!!暮らしに役立つ紙コップを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月28日更新

簡単スピーカー

材料は紙コップ2つとトイレットペーパーの芯。あとはカッターでスマホが入るように切って、デコって、3つをくっつければハイ出来上がり!ぜひ作ってみてくださいね!

専用パーツでこんなスピーカーも

専用DIYキットでこんなスピーカー制作もできちゃいます。紙コップは侮れません!

流行りのアルファベットを自主制作!

作り方の説明がだいぶ大雑把な写真ですが、まずは同じアルファベットを2枚用意し、その間に紙コップを仕込むためにのりをつけます。紙コップを間に仕込んだら、上下のアルファベットが繋がるように紙を貼っていきます。できたら、ペイントすれば完成。紙コップの強度が生かされていますね。

紙コップで生活にプラスαを

大きさやデザインのバリエーションでいろいろなことができる紙コップ。活用すれば、何かが楽になったり、素敵になったりしますね!ぜひ新しい新年のインテリアにプラスしてみてくださいね。そこまではできない!という人には、スタバの紙コップを持ち帰って、ティッシュケースにリサイクルするのはいかがですか?楽チンで、リサイクルで、デザイン良し!ですよ♡

紙コップの活用はまだまだ奥が深そうです!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事