2647 VIEW

「紙コップ」さえあれば!ラッピングからインテリアまでいろいろDIY

年末年始のパーティシーズンでどこかで紙コップを使った人も多いのではないでしょうか。この大量に消費される紙コップ、他に用途がありそうだな、なんて思いませんでしたか?そうなんです、色々使えるのです!!暮らしに役立つ紙コップを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月28日更新

目次
  1. 可愛いデザインが多くなった紙コップ
  2. 人が集まるシーンで大活躍の紙コップ
  3. インテリアに紙コップを生かす
  4. デコレーションにも紙コップ
  5. スピーカーをDIY!
  6. 流行りのアルファベットを自主制作!

可愛いデザインが多くなった紙コップ

100均で紙コップが売られていますが、最近は本当に洗練された可愛いものが増えましたよね!必要なくとも思わず買ってしまった方もいるのでは?
この可愛くて、手に入りやすい紙コップを色々な生活シーンで活躍させない手はありません!
年末年始で余った紙コップも活躍してくれますよ♪

白の無垢なものから、モノクロまで、いろいろと揃っています。季節に合わせた様々な柄が揃うのでパーティなどで大活躍してくれますよね。

可愛い柄がいろいろあるのでついつい買ってしまったけど、用途がなく、いつかの活躍する日を待っている紙コップもあるのでは?ぜひ紙コップとしてではなく、様々なところで活用しましょう!

人が集まるシーンで大活躍の紙コップ

人が集まる時に紙コップを使うのは当たり前ですが、普通の使い方ではありませんよ!きっと新しい用途の発見がありますよ♪

ラッピングに紙コップを使う

ちょっと手を加えると、素敵なラッピングに大変身!もうラッッピングとして紙コップを使ったことがある人も多いかもしれませんが、さらに手を加えると、紙コップでないとできないラッッピングになります!

ハンドルを付けてバッグ風ラッピング

紙コップにギフトを詰めたら、縁を両側から押して蓋にします。両端の尖った部分に目打ちなどで穴を開けて麻紐を通せば出来上がり。丈夫なのでこのまま持ち帰っても可愛いですね。白い紙コップだったらハンコや、マスキングテープでオリジナルデザインを施すとより素敵に変身します♡

マスキングテープで口を止める

ただマスキングテープで口を止めただけだって、デコレーション次第でこんなに可愛くなっちゃいます!もはや、紙コップだということは隠さずに、紙コップでこんなに素敵にラッピングできたことを主張すべきですね!

蓋とウィングをつけてロケット型ボックス

これは男の子が喜んじゃいますよ!よく見ると、画用紙で作った円錐形の蓋と、ウィングがついて、ちょっとしたデコレーションをシールで加えるくらいでできちゃうのです。置いておくだけで、中に何が入っているのかきっと子供達はワクワクしちゃいますよ!

ハトメがあれば、シンプルでも美しいラッピング

なんと、ハトメとリボンだけなのに、こんなにシンプルで可愛いラッピングに。大人のゲストに差し上げるギフトとしても十分恥ずかしくないラッピングです!

作り方はいたって簡単。紙コップに上から数本切れ目を入れて、それぞれには止めで穴を開けます。金具をつけたら、紐を通して締めればラッピング完成!柄によってこんなに雰囲気が変わるのも楽しいですね。

プチケーキも紙コップで再現ラッピング

2色の紙コップを組み合わせて、トップの部分は切り込みを入れて組ませて丸さを表現しています。これはアイデアの勝利です。イチゴに見立てたボタンが可愛いです。

切り込みを入れてデコればクラウンのバッグ

リボンとハンドル、そしてキラキラと光るシールを用意すれば、女の子が喜ぶクラウンバッグの出来上がり。これはテンション上がりますよ♪バッグだけ用意して、自分でお菓子を詰めて持ち帰るなど、ワイワイお土産タイムで盛り上がっちゃいましょう!

蓋はケーキカップ!

シンプルな白い紙コップに、なんとカップケーキ用のカップを蓋にするなんて、楽チンで素敵なアイデアです。あとはマスキングテープで口を止めれば完成です。

二つ組み合わせてお家の形ラッピング

大きさ違いの2つの紙コップを重ねれば、お家の形に。これならたくさん入り、シンプルで工作も楽チンです。

ポンポンおめかしラッピング

ホットドリンク用のフタ付き紙コップなら、特に色々と用意しなくてもそのままラッピングできちゃいますよね。でも、シンプルすぎるのでそこで一手間。可愛いポンポンとタグをつけておめかししちゃいましょう!

ちょっと男前な、ファクトリーメイド風ラッピング

シンプルな紙コップをあえて使って、ラベリングを業務用っぽくすると、ちょっと男前なプチギフトに。これなら男の人も恥ずかしくなく持って帰ってくれそうですよ。

大量にラッピングするならシンプルが一番

もし大量にラッピングするのであれば、素敵な柄の紙コップに切り込みを入れて、蓋にし、可愛いマスキングで封をするだけでも十分に可愛いですよ!

もはやラッピングというよりもオブジェ

今なるクルーゼ鍋なラッピングをしたら、崩すのがもったいなくて開けたくなくなっちゃいますね!でもそんなことを言われたら、ラッピング冥利に尽きます!工夫すれば、もっといろいろな形ができそうです!

パーティのちょいコスプレに可愛いヘッドアクセ

カチューシャと組み合わせてティアラ

切り込みを入れてポンポンをつけるだけでティアラに変身!パーティの主役に用意したり、子供の人数分用意するのもいいですね。簡単にできるので最後の最後に準備するのでも十分に間に合います。

可愛いハットも紙コップで

こんなハットだって、帽子のつばをつけてあげればあっという間にできちゃいます!カチューシャにつけて、デコればこんなに可愛くなっちゃいます。

簡単に作ったクラウンでもみんなでつければ楽しい!

あまり色々とデコレーションしなくても、色つきの紙コップであれば、ギザギザ切ってクラウン型にしただけで、子供達は大喜びです。余った紙コップがあれば、ぜひ楽しいアイテムをプラスしてもっと盛り上がりましょう♪

スイーツ作りにぴったり!な紙コップ

シフォン型として使うと便利

丈夫で一人分にちょうどいいサイズの紙コップはちょこっとカップケーキを焼くのにぴったり!シフォン型などとして使えば、こんな風にふんわり美味しそうに仕上がってますよ!

棒付きスイーツの型に活躍

キャラメルやチョコなどを棒付きキャンディーのように作る時の方として小ぶりな紙コップが大活躍してくれます。プラスチックの方が出来上がった時に取り出しやすいかもしれません。

スイーツベンディングマシーンを手作りで

ガシャガシャっと出すことはできませんが、スイーツをこれで配れば大盛り上がりです!

インテリアに紙コップを生かす

光の反射&集合を利用してライトを作る

ライトを扱うときは熱を持つ場合があるのでLEDを選ぶなど、注意して制作してくださいね。

球形のライト

モダンなデザインのライト。これは200から250ほどの紙コップで出来るそうです!紙コップkら光が拡散して部屋中に広がっています。

スタンドライト

スタンドライトに紙コップを使うことによって、ライト自体が間接照明のような柔らかで広がった光になっています。紙コップひとつひとつから漏れる光が美しいです。ライトを扱うときは熱を持つのでLEDを選ぶなど、注意して制作してくださいね。

ストリングライトをデコレーション

紙コップひとつひとつを可愛いペーパーでラッピング。女の子のお部屋にピタリなライトの出来上がり。このサイズの紙コップであれば、可愛い折り紙などで十分覆えそうです。

キャンドルホルダーにひと工夫

穴を開けてメッセージが浮き上がるキャンドルホルダー

紙コップなら、目打ちなどで簡単に穴が開けられますよね。メッセージをコップに書き込めば、キャンドルライトが浮き上がらせてくれます。紙コップがこんなにロマンティックなアイテムになるなんて驚きです。

キャンドルホルダーの型に紙コップ

これは、ガーデニングで余ったセメントを紙コップに流し込んで作ったキャンドルホルダー。キャンドルホルダーとして使う以外にも、右のお花のようにフラワーベースとして使うこともできます。モダンなインテリアに似合いますよね。

即席!キャンドルライト

足つきのグラスとデコった紙コップですぐにできてしまうキャンドルライト。キャンドルに灯をともしてテーブルに置いたら素敵なライトスタンドです。

デコレーションにも紙コップ

簡単で大きなリースを紙コップで

リースはクリスマスだけのものではありませんよね。パーティのポイントになるカラーを使って、こんな即席リースで大胆なデコレーションはいかがでしょう。余った紙コップですぐにできてしましますよ。

ガーランドも紙コップ

可愛いマスキングテープなどでつなげれば、ガーランドにも!立体で大きさもそれなりにあるので、かなりインパクトのあるデコレーションになります。

スピーカーをDIY!

携帯の便利アイテムも紙コップで制作!

簡単スピーカー

材料は紙コップ2つとトイレットペーパーの芯。あとはカッターでスマホが入るように切って、デコって、3つをくっつければハイ出来上がり!ぜひ作ってみてくださいね!

専用パーツでこんなスピーカーも

専用DIYキットでこんなスピーカー制作もできちゃいます。紙コップは侮れません!

流行りのアルファベットを自主制作!

インスタなどでイニシャルのアルファベットを使ったり、おうちのキッチンにcaféと文字を並べたり、お洒落なインテリアにも欠かせなきアルファベット。大きいサイズが欲しいのなら、紙コップで作ってみませんか?ちょっと大変そうですが、ビッグサイズがたくさん欲しい時は、随分とローコストで仕上げられます!

作り方の説明がだいぶ大雑把な写真ですが、まずは同じアルファベットを2枚用意し、その間に紙コップを仕込むためにのりをつけます。紙コップを間に仕込んだら、上下のアルファベットが繋がるように紙を貼っていきます。できたら、ペイントすれば完成。紙コップの強度が生かされていますね。

紙コップで生活にプラスαを

大きさやデザインのバリエーションでいろいろなことができる紙コップ。活用すれば、何かが楽になったり、素敵になったりしますね!ぜひ新しい新年のインテリアにプラスしてみてくださいね。そこまではできない!という人には、スタバの紙コップを持ち帰って、ティッシュケースにリサイクルするのはいかがですか?楽チンで、リサイクルで、デザイン良し!ですよ♡

紙コップの活用はまだまだ奥が深そうです!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事