年末年始に着物を着てみる?簡単着物ヘアカタログ

年末年始、いろいろな集まりと、初詣、成人式など着物姿が目につく季節。あなたも是非着てみませんか?着物が決まっても、最後まで迷ってしまうのが髪型。生花を使ったもの、つまみ細工、シンプルなものなど様々な髪型を見て是非着物にあうスタイルを探してくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月24日更新

目次
  1. 着物似合うヘアスタイルとは

着物似合うヘアスタイルとは

着物に似合うヘアスタイルと言えば、日本髪や、キュッと綺麗に結い上げてうなじが見える姿を想像しませんか?皆さんの着物スタイルと見てみると、様々な髪型がありますが、アップでまとめているスタイルがやはり多いようです。着物を着る目的によって、髪飾りの豪華さを変えていろいろなスタイルに挑戦してくださいね。

生花&アーティフィシャルフラワーをあしらった着物ヘア

前髪から編み込みをして後ろに三つ編みでまとめたヘアに、何色かの花を飾っています。下の方に片側だけに髪飾りをつけるとさりげない感じになりますね。着物の色がシンプルなので、花かざりに色があるとパッと華やぎます。

こちらは帯揚げの色と合わせた大きなダリアを大胆に正面につけています。もう、この一輪で完成ですね。着物に赤い色がなくても、帯揚げと、伊達襟に赤い色を入れて、全体的にまとまっています。着物だけでなく、小物の色と髪飾りの色を合わせるのも素敵です。

帯に入ったカラフルな色を髪飾りに入れていますね。髪型はさほど凝っている様子はないですが、左右に華やかに入った花が素敵です。帯の色と合わせている&髪型があえてシンプルなのでまとまっていますね。

こちらは着物の色に合わせた髪飾り。ゆるくまとめた髪に、さらっと小さく髪飾りをつけることで、着物の方がより目につくので、お気に入りの着物の場合は、あえてさらっとした髪型にするのも手段ですね。

成人式などのお祝いの席にはぜひこのくらいの派手さがあってもいいのではないでしょうか。生花をふんだんに入れて、生き生きとした感じが出ています。生花を選ぶ際には長時間髪に挿していても萎れない花である必要がありますので、お花屋さんに作ってもらう&相談して購入するといいですね。

シンプルスタイル

普段着の着物や初詣には、このくらいシンプルにまとめた髪型でも十分素敵です。アップにした部分はカールでボリュームをつけていますね。青いバレッタの髪飾りがシンプルながらも和装、洋装にも合うような素敵なデザインです。

シンプルにタイトにまとめられた髪につけられた雪の結晶。この日は雪の結晶のお着物だったようですよ。ぜひ着物が見える写真が見たいですよねー。実はこの髪についている雪の結晶は、髪飾りでなく、ブロ−チだそうです!そんな使い方はなかなか思いつくようで、実行できないものです。普段から自分の着物と、自分のアクセサリーをよくわかっていれば、こんな素敵な組み合わせを思い出してできるかもしれません。もう一度、ヘアアクセだけでなく、アクセサリーも何か使えるものがないか見てみるといいですね!

華やかな着物には金糸が入っていることが多いので、この髪飾りは万能で使えそうなデザインと色合いです。後れ毛をカールし、シンプルに後ろでまとめただけの髪型でも、清潔感がありとても素敵にまとまっています。

実はこの方はもともとロングヘア。着物に合わせてボブスタイルにしています。こんなショートのスタイルも素敵ですね!ショートスタイルを生かすように、髪飾りもちょっと控えめに。とっても素敵です。

少し派手目の着物に、シンプルにまとめた髪の毛が素敵です。お着物が主張がある場合、同じくらい主張のある髪型にする手もありますが、このくらいシンプルでも十分に素敵に見えます。

あえてごちゃごちゃと飾り付けず、さりげない髪飾りだけにすると、普段から着物を着慣れている感が出ますね!普段から着物を着ない場合はついつい髪型も凝りたくなってしまうものです。ちょっとしたお呼ばれなどは、このくらい上品にまとめるのも素敵です。

少ない髪飾りながら、小梅のつまみ細工がとても可愛く髪に咲いています。お正月や年始のご挨拶にこんな髪型で行くと、印象が良さそうですね。

ただまとめるだけの髪の場合、ウエーブの髪だとサイドにまとめるだけでも意外と形になってしまいます。髪飾りをたとえつけなくても素敵にまとまっていますよね。

普段の着物なら、こんな感じでさらっとまとめると可愛いですね。優しく編まれた編み込みが、ゆるくてもきちんと感を出してくれています。

大きなお祝いの席などでなければ、このくらいシンプルにまとめた髪型でも、十分に素敵です。意外と幅広い年齢にこの髪型は対応できるのではないでしょうか。若い方は、やはりお花など少し足した方が可愛さが出ていいですね。

おそらく、上の髪型に髪飾りをつけたパターンですね。髪飾り一つでこんなにも雰囲気が変わります。着物の色と合わせた髪飾りは大木すぎないので、帯の飾り結びの美しさの邪魔にならずに程よくまとまっています。

短い髪の着物ヘア

お宮参りや、年末年始、子供のイベントなど、意外とママが着物を着ようとすると機会があるものです。普段の髪型から、少し手を入れる程度でも美しくまとまった感じがしています。

ショートヘアでも髪をコテでカールさせてまとめてねじって飾りをつけることで、アップスタイルにしたかのような印象の髪型になっています。素敵ですね。派手すぎない髪飾りも素敵です。

個性的なスタイル

大正スタイルでしょうか。お着物も襟にレースを入れて和洋折衷な雰囲気を出しています。前髪をウェーブさせているのが夢二の絵の世界のような雰囲気を出しています。髪飾りがなくても素敵です。

着物に合わせて大胆に生花をたくさん飾り付け、髪型はシンプルにツインテール。シンプルとはいえ、ツインテールとはとても個性的です。お着物の柄が古典的でありながら、豪華絢爛な柄ですので、いっそ全てを豪華に!!成人式など主役の場にはとても可愛く素敵です。

髪の毛でボールを作ってさらにはヘッドドレスをつけた大胆なスタイルです。着物も帯もレースを入れて個性的に着こなしているので、きっとシンプルな髪型にしていたら、着物に負けてしまっているのでしょうね。全体のバランスを取っていて素敵です。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事