ユースドジーンズをかっこよくリメイク。パーツ使いが決め手

ジーンズは知らず知らずのうちに本数が増えてしまいませんか?また子ども用もすぐにサイズアウトして着れなくなってしまいますよね。スタイルを変えて着てみたり、思わぬものにリメイクして再度楽しんでみませんか?リメイク方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月11日更新

スタイルを変えて着てみる

いらなくなったデニム

着なくなったジーンズの最も簡単なリメイクとして、短く切ってショーパンにする方法を一番に思いつきますが、ただそれだけではつまらないですね。
もっと他に再利用できないか、高感度でお洒落なDIYリメイクを見てみましょう!

クラッシュ加工をしてみる

いつも着ているジーンズに飽きてきた…というときにクラッシュ加工してリメイクするのはいかがですか?今まで着ていたものとガラリと印象が違ってきます。

穴をあけたいところに台紙を挟み、カッターで生地に対して横方向に動かしながら縦糸を切っていきます。削っていくと埃の塊みたいなものが出てきます。くれぐれも横糸は切らないように慎重に行いましょう。

ビンテージ風のデニムになって生まれ変わります。

ジーンズからスカートにリメイク

体型が変わって着にくくなったジーンズはスカートにリメイクしてみましょう。

難しいように思えますが、股下くらいのところをカットし、股上を開いてカットした部分の布をあてて縫い合わせるだけなので意外と簡単にできますよ。

エプロンにリメイク

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • rubis

    ハンドメイドの世界に引き込まれ、隙間時間でできる編み物や、布合わせを選ぶのが楽しいソーイングなど...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事