991 VIEW

みんなどんな手帳使ってる?カバーアレンジ25選

2017年ももうすぐそこですね。購入した手帳に合わせて手帳カバーを手作りしている人がたくさんいますよ〜!もし、なんとなく使い勝手が悪いと感じるならみんながどんな手帳カバーを使っているのか覗いてみましょう♪きっと参考になるオシャレアイデアがありますよ⭐︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月3日更新

手帳は買った。さてカバーをどうしよう。

手帳と一緒に色々たくさん入るカバー

手帳以外にもいつも一緒に持ち歩いているものって、結構たくさんありますよね。一緒にまとめてスマートに持ち歩ければ便利ですよね。そんな願いを叶えてくれるのがこのケース。メモや、ちょっとした書類、ペンなどが一つにまとまっています。もちろん手帳もすっぽり。これでバッグの中でペンが見つからない!必要な紙がぐちゃぐちゃ、チケットが見つからない、なんていうトラブルもなくなりますね。

一緒に持ち運びたいものは紙類の人にはこんなポケットを付けるのがオススメ。マスキングテープやステッカー、ショップカードなどがすっきり収まりますね。

これは、電卓やメジャーなど、もっとたくさんのものを入れたい人のカバー。最初に何を一緒に持ち歩きたいのか決めて、ポケットの大きさを決めて作るとスマートなカバーが出来上がりますね。手作りならではのカスタムメイドのポケットですっきりなんでも収まっちゃいます。

カバーの布にこだわる

なんとこれはボーリングのスコア表の生地。こんな珍しい生地を見つけたら見せびらかしたくなっちゃいますよね!カバーを止めるゴムやタグをコーディネートすると素敵な手帳になりますね。ペンホルダーもお忘れなく。

廃棄消防ホースで作ったブックカバーと手帳カバーですって!リサイクルとは素晴らしいですね!しかも丈夫でかっこいい。消防ホースなどなかなか手に入りにくいものを使うのは誰にでもできる話ではありませんが、お気に入りのバッグや洋服だけれどもう使わなくなったものなどありませんか?特にバッグなどは丈夫な素材なのでリメイクすると手帳カバーとして丈夫で使いやすいものができそうですよ。

ファンの多いスタバのロゴ。こんな風に手帳カバーにしてもかっこいい!誰かに「スタバで買ったの?」なんて聞かれるかもしれません!他にもかっこいいロゴの紙袋などをリサイクルして手帳カバーにしてもいいですよね。紙袋なら丈夫ですし、汚れたらまた気軽に新しく変えられます。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事