442 VIEW

子供と楽しむ!クリスマスパーティのレシピアイデア15選

さぁ、パーティシーズンの到来です!クリスマスパーティを予定している人も多いのではないでしょうか。大人のパーティはレストランや料理とお酒があればいいですが、子供のパーティはユニークさが大事!簡単でクリスマスな雰囲気が出るレシピを集めましたよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年11月4日更新

クリスマスパーティを自分のためでなく、子供のために企画しなくてはならないのは、楽しいけれど、結構大変な作業ですよね!特に料理を用意しなくてはいけないのは大変な事!!難しいことをしなくても簡単にできるパーティメニューのアイデア&オススメをご紹介します!あるものにちょっとの工夫でできそうなものばかりなので是非ヒントにしてくださいね!

白いマシュマロに顔を描いてスノーマンマシュマロ!子供たちが大好きなマシュマロ。そのまま大きなボウルに盛り付けるのもいいですが、竹串に3つずつ刺して、チョコレートのデコレーションペンシル、もしくは溶けたチョコレートを爪楊枝や竹串につけてお絵描き。ちょっとした工夫をするだけで、テーブルの上で、たくさんのスノーマンが楽しそうにパーティに参加してくれますよ。

チョコレートのレインディア!

可愛いレインディアのチョコスティックはいかが?お店で比較的簡単に揃うものでできますよ。
材料はプレッツエル、クリームサンドビスケット、白いチョコレート(レーズンのホワイトチョココーティングなど比較的手に入りやすいものでも代用可能ですね。)紅いチョコレート(ドライクランベリーなどで代用可能。クランベリーはクリスマスによく使われるフルーツなのでいいかもしれませんよ。)スティック、コーティング用のチョコレート。
材料が揃ったら、クリームサンドビスケットにスティックを刺し、チョコレートをコーティング。固まる前に、目をつけて、鼻をつけて、黒目をチョコレートで描いて、半分サイズのプレッツエルを刺します。乾いたら出来上がり!最近では可愛いペーパーストローが100均一に売っているのでスティックの代わりに代用して、各席のコップにレインディアを刺しておいて、食べ終わったらストローとして使えば、無駄なく使えるかもしれませんね。

葉付きのイチゴが手に入ったら、赤と緑のコンビネーションを活かさない手はありませんよ!バナナや他のフルーツと一緒にシンプルにディップでいただくのはいかがですか?
ホイップクリームに砂糖と、ココアを入れてディップするのは、嫌いな子供はいないはず!!シンプルレシピでディップする楽しみがある上に、準備が簡単なのは嬉しいですよね。チョコレートフォンデュなどは火を使うのでちょっと心配ですが、クリームのディップなら安心です。

プリッツなどのスティック系のお菓子に、チョココーティングをして、その上にクリスマスカラーのデコレーションをすればあっという間にクリスマス特製スナックの出来上がり!オリジナルのお菓子を用意すると盛り上がりますよね。カラフルな色に子供たちもきっと喜ぶはず。

クリームサンドビスケットに、小さいサイズのビスケットを刺して、下半分をホワイトチョコに赤の食紅を混ぜたもの、もしくは、アイシングでコーティング。あっという間にミッキーの出来上がり!こんなに簡単なのに、子供受けは絶対いいはず!!可愛さに大人も心躍ってしまいますよね。

シンプルなチョコレートケーキも、簡単にトナカイに変身!!ホールのケーキは切り分けてサーブしますから、あらかじめ人数がわかっていればこんなデコレーションで、切り分けられた時の楽しみがあるのも嬉しいものです。プレッツエルと丸型のチョコレートなどで鼻と目をデコレーション。シンプルなデコレーションでも、自分のプレートにトナカイが一頭ずつくるのはワクワクしちゃいますよ。

ホットチョコレートを用意するのも、ちょっとおしゃれに工夫してみるのはいかが?木製のスプーンをアイスキューブの型に溶かし入れたチョコレートが固まる前に刺します。固まれば、可愛いスプーンをテーブルに並べて、ホットミルクとマシュマロを用意。カップにチョコレートのついたスプーンを入れて、マシュマロ、ほっとみるくを注げば暖かくて甘いほっとするドリンクの出来上がりです。パーティの終わりに、寒空の下に出る前にみんなで飲んで暖まるのもいいですね。

キウイとベリーだって、ただ盛るだけじゃなくて、ツリーに出来ちゃいます。キウイのグリーンが生きてますね!もっとゴージャスにしたければ、アイシングやチョコレートでガーランドを描いたりするとオーナメントがたくさんのツリーになりますね。

カラフルなツリー。これ、よく見るとアイスクリームのコーンなんです。カラフルなチョコレートなどを用意して、子供達にそれぞれデコレーションさせるのも楽しそうです。個性豊かなツリーがテーブルを彩りますよ。

子供たちにはちゃんと野菜も食べて欲しい!スナップエンドウとチーツでこんなツリーを作れば野菜もモグモグ食べてくれるかも!!自分でツリーの形を作らせたら、きっと喜んで食べてくれること間違い無し!

パンを焼くのが得意であれば、こんなちぎりパンはいかが?形をツリーの形にしただけでも、子供たちは盛り上がるはず。一つ一つにチーズやハム、ポテトなど違うものが入っていたらちぎるのが楽しみになりますよ。

ゆで卵だってスノーマンに変身です。ゆで卵はみんな大好きですし、簡単に用意できるのが何より魅力的です。二つ重ねてゴマなどで顔を作ればスノーマンになっちゃいますよね。人参の帽子がキュートです。キュウリの緑の帽子など、ちょっと工夫すると他にもたくさんの種類のスノーマンができて、合わせて野菜も食べられて親としては嬉しいですね。

ただのキュウリと人参、プチトマトのいつものサラダのメンバーだってツリーになりますよ。これなら簡単で賑やかなテーブルになりますし、いつでも冷蔵庫に入っているようなものでできるのは嬉しいですね。

イチゴの赤は最強!!こんな風にバナナ、マスカットとマシュマロと楊枝でつなげれば、サンタ帽をかぶっている小人のようです。ほんの少しの工夫のヒントで子供たちの食欲が変わってきますから不思議です。

いかがでしたか?実は用意していたレシピに一工夫したり、冷蔵庫にいつもあるものでも、クリスマスのパーティレシピになってしまうものがあるんですね!ちょっとした工夫をするだけで、子供たちの気分はアップしますから、ちょっと頭をひねってみてはいかがでしょうか。テーブルに置くときのデコレーションもほんの少し赤を多くしたりするだけでクリスマス色の印象になりますから楽しんで準備をしてくださいね♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事