虹色スクラッチDIY!ダイソーのレインボーペーパーシート徹底活用術

100均ダイソーで人気の「こすってレインボーペーパーシート」!昔懐かしクレヨンアートが簡単に再現できるシートでお洒落なアート作品や、それを利用した様々な雑貨を作れます。スクラッチカレンダーや可愛いスマホケースも♡作り方とアイデアをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年10月31日更新

ダイソーで大人気!

ダイソー「こすってレインボーペーパーシート」

黒いペーパーを、尖ったペン先でガリガリすると、下から虹色の模様が・・・
昔、クレヨンなどでこんなスクラッチ遊びをしたことのある方はいらっしゃいませんか?
こんな懐かしいクレヨンアートのような作品が簡単に作れるペーパーシートが、ダイソーから発売されていて、最近とても人気になっているんです。

シート2枚と専用ペン付き♪

ダイソーのレインボーペーパーシートの中には、黒いシートが2枚と、専用のプラスチックペンが1本付属しています。シートはカラフルなレインボー模様の上から黒いシートが被せられているような構造で、上の黒い部分をプラスチックペンで削ることで虹色の絵を描けます。
このスクラッチ作業によって出る削りカスで作業台が汚れないよう、予め新聞紙などを敷いておくと安心です。

絵心次第で素敵なアート作品が♡

付属のプラスチックペンでこすって描いていくだけで、思い思いのアート作品ができあがります。
できた作品は黒地に映えるカラフルな絵がとてもお洒落で、フレームに入れたり、そのまま壁に飾ってみたりと、お部屋のインテリアを彩ります。

緻密に描き込むと、まるでプロの絵師さんのような仕上がりに!

細かく細かく描き込んでいくことで、100均のペーパーシートでもこんなに見映えのするプロ級の仕上がりに・・・!
趣味の世界を超えたその出来に驚きです。

待ち針で描くと繊細な作品が

何も付属のペンだけを使わなくても、家にあるお箸を使ったり、爪楊枝を使ったりして筆致を変えてみると、より多様な表現が可能になります。
細かい絵柄を描き込みたい場合は、こんな風に待ち針などを使ってみるといいですよね。

絵心がなくても大丈夫!

画力がないと使えないんじゃないか、なんて心配はご無用です!
子どもの落描きでもこんなに味わいのある可愛らしい作品に♡
自由にお絵描きすること自体を思う存分楽しめる、そんな魅力溢れる素材です。

ウェディングアイテムとして活用!

ウェルカムボードに!

ウェディングの催しの顔ともなるウェルカムボードにはこだわりたい方も多いですよね。
ダイソーのレインボーペーパーシートを使えば、プチプラ簡単にこんなにセンスいいウェルカムボードが手作りできちゃいます!
絵を描き込んでももちろんいいですが、こんな風に自信のない方はロゴを削るだけでもお洒落で本格的な仕上がりになります。

作り方は簡単♡

フリーハンドでいきなり描くのはさすがに難しいですよね。
ロゴや図案などを予め、トレーシングペーパーなどの白い紙に描いておき、それをレインボーペーパーシートの上に乗せてなぞるといいですよ。その後、下絵の紙を外すとある程度跡が付いているので、改めて削り直すとキレイに仕上がります。
下絵は、パソコンを使って作るのもいいですよね。

フォントを変えるだけでイメージも変わる

催したいウェディングパーティーのイメージに合わせて、フォントのタイプも変えてみると、こんな風に全くテイストの違うウェルカムボードができあがります。
シックで落ち着いたイメージにもポップで明るいイメージにも、削り方次第で好きなように作り上げられるのが楽しいですよ。

さり気なくラブストーリーも

ウェディングには付き物のラブストーリーの紹介。
レインボーペーパーシートを使って、シンプルにタイトルだけで表示させておくと、何だかお洒落です。ぱっと目を引く華やかさがありながら、どこかさり気ない感じがするのもいいですよね。

ウェディングパーティー用のプライス表に

会費制のパーティーのプライス表示も、レインボーペーパーシートでお洒落に見やすくできればいい感じです♡

フォトブースのご案内にも♡

結婚式のプレゼントにも♡

お友達の結婚式に、サプライズでこんなプレゼントを製作するのもいいですね!
ウェディングの会場に飾って盛り上げるアイテムとして使ったり、新居に飾って思い出としたり、きっと喜んでもらえますよ。

絵手紙に

オリジナリティのある絵手紙のアイデアとしても使えます。
来年の年賀状にも使えそうですよね♪
特別なあの人に送るお便りにいかがでしょうか。

あえて和風に

レインボーのカラフルな雰囲気が、書道の和のテイストと意外とマッチしていてとてもお洒落です!
書を嗜まれる方は、こんなアートな作品を作ってみてもいいですよね。

スマホケースに!

虹色アートのiPhoneケース♡

手作りのスマホケース、iPhoneカバーを、レインボーペーパーシートを使って作るとこんなできあがりに♡
思い思いのお気に入りアート作品でいつも持ち歩くスマホをカバーしちゃうのも素敵ですね!

市販のクリアケースを使って

スマホ用のクリアケースを使って、中に絵を描いたレインボーペーパーシートを入れ込めばすぐにオリジナルレインボーアートケースのできあがりです♪
クリアケースは100均にもあるから、プチプラで作り上げることが可能です。

芸術家気分で

ラフに描き込んだ絵も、レインボーカラーで味わいのあるアート作品に♡
ゆるいテイストもお洒落なスマホケースになりますよ。

手作りカレンダーに!

あのスクラッチカレンダーも手作りできる♪

削ったところがレインボーカラーになる話題のスクラッチカレンダーも、レインボーペーパーシートで手作りできちゃいます!
削り方次第でアートな飾りにもなるカレンダーが、自由に作れちゃうなんて楽しいですよね♪

予定も書き込むと、虹色で出てくるのが嬉しい♡

夏休みの予定表

夏休みや冬休みなど、大きなお休み中のスケジュール表を作るのも、こんな遊び心を加えてみると、子どもたちも楽しんでできますよね。
貼っておくとアート作品のようにも見えてインテリアも損ないません。

照明カバーに!

アロマランプに被せるだけ♪

切り絵のようにデザインしたシートを、ところどころ切り抜いて、輪っか状にしたものを手持ちのアロマランプに被せると、素敵なライトアップアイテムに!
100均LEDキャンドルライトなんかを入れるのもいいですよね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事