4303 VIEW

みんなはどう使ってる?おしゃれなディスプレイボードの使用実例

お部屋に飾ると、インテリアがぐっとオシャレになる『ディスプレイボード』。
100均グッズを使ったり、お気に入りのポストカードを飾ったり、オリジナリティ溢れるディスプレイボードを作って、自宅のインテリアを楽しんでみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年10月3日更新

その名の如く ディスプレイするボード♪

壁に飾ったり、棚に立てかけたりして、インテリアをオシャレにするアイテム☆

ディスプレイボードとは?

ディスプレイボードは、ベースとなるボードと飾る雑貨によって印象がぜんぜん違います。
ベースのボードには、コルクボード・すのこ・フォトフレーム等、平らな面があるものならなんでもOK♪
飾る雑貨は、インテリアに合わせてテーマを決めて用意すると良いでしょう。

上手にレイアウトして おしゃれなディスプレイボードを作ってみよう♪

ボードの大きさは自由☆
大きめボードなら、お気に入りの雑貨や写真を一緒に飾ったりでします。
小さめなら、ミニチュア小物を一緒に貼り付けたりしても可愛いですよ☆

おしゃれインテリアを目指すなら、ディスプレイボードは必須と言っても過言ではありません!
自分のお気に入りの雑貨で手作りしている人、結構たくさんいるんです♪
使用しているベースのボードごとに、色々紹介します☆

コルクボード

最も手軽☆コルクボード&プッシュピンでナチュラルなディスプレイボード

コルクボードは、ポストカードや雑貨をランダムに貼るだけで、おしゃれなディスプレイボードになります♪

コルクボードのフレームも インテリアに合わせてアレンジ♪

コルクボードのフレームをリメイクすると、さらに個性的に♪
フレームを布でくるむ時は、布を少し大きめにカットして、両面テープで仮止めを。はみ出た部分は、コルクとフレームの合せ目にマイナスドライバーを使って押し込みます。
角は額縁のように斜めに合わせると、完成度が上がります♪

コルクに折り紙を貼って おしゃれな背景に☆

コルクに直接折り紙を貼ることで、プッシュピンなどを刺すことが出来ます☆
100均の折り紙が、今、とっても種類豊富なので、こういったことにも活用できますね♪

フレームはペイント☆ 背景は布張りで☆

コルクボードのフレームは、多くが木製なので、簡単にペイントできます。
その際は、アクリル絵の具、もしくはオイルステイン。
アクリル絵の具なら、好きな色にペイントでき、オイルステインは、木目を強調しつつ、木の色を替えられます。
白いカードや、雑貨を多く飾る時は、背景に少し濃い目を使うのが良いですが、あまり濃すぎても強調しすぎるので、そんな時は、こちらのように、グレイッシュカラーを使うと他の雑貨との馴染みも良いです。

コルクの鍋敷を ディスプレイボードにリメイク☆

四角いコルクボードの他にも、コルク製品である程度の大きさがあれば、立派なディスプレーボードになります♪
コルクに直接色を塗ることも出来ます。
また、ボンドを使うと、グリッターでキラキラデコも可能♪
キラキラさせたい所に薄くボンドを塗って、上からグリッターをふりかけるだけなので、とっても簡単です☆

マスキングテープを使えば こんなデザインのペイントも可能♪

インパクトのある模様も簡単♪
この方法で、シンプルなボーダーや、チェック模様だって描けます☆

布でくるむ時は グルーガンがオススメ☆

丸いコルクをくるむ時は、グルーガンが便利です。
表面は、グルーガンがしみて汚くなってしまうので、薄い両面テープで仮止めを。
周りを対角線に順に少しずつたたみながらグルーガンで貼り付けると、キレイに仕上がります。
布は、小紋柄よりも、大ぶりの柄の方が印象的なボードに♡

コルクシートで 壁一面をディスプレイボードに★

これだけ大きかったら、好きなもの飾り放題ですね♪

ワインのコルクで作る 『コルク』ボード★

同じコルクでも、ワインのコルクを敷き詰めたボードは、一際目を引きます★
並べ方も市松模様風に並べることで、全体が立体的に見えてかっこいいです♪

フォトフレーム

フォトフレームは フラットなディスプレイ向き★

レースペーパーや、ポストカード、厚みのない物を貼ってディスプレイする時に使用すると良いでしょう★
コルクボードのようにピン刺すことができないですが、フレームの種類、サイズは、とっても豊富。
自分の好みのサイズ・デザインを見つけるのも容易です♪

英字新聞をはめるだけでも なんだかおしゃれ♪

フレームのみで 斬新ディスプレイ★

フォトフレームは100均でも売っているので、たくさん数を揃えたい時もお財布に優しいです★
色調を合わせたカラーリングで、たくさん飾るのも面白いですね♪

黒板

黒板は どんなインテリアにも良く合います★

黒板の色がとても増えていて、定番の黒、緑の他にも、茶色やピンクに自分でペイントすることもできるんです★

グリーンの黒板はナチュラル雑貨と合わせると 優しい印象に♪

ディスプレイするために、端材を使って下にボックスを付けています。
これなら、貼り付けることが出来ないものでも、並べて置くことが出来ますね♪

100均の小さなブラックボードをプレゼントボックス風にディスプレイ★

バランスを考えて、色々な造花を貼り付けて華やかなディスプレイボードに★
造花を貼る時は、グルーガンが便利です。
小さいと、チャチャッと作れるので、季節に合わせていくつも作ってインテリアを楽しむのも良いですね★

茶色い黒板は グリーンの黒板同様 ナチュラルインテリアにとっても合います♡

グリーンの黒板よりも、さらに柔らかい印象に★
壁がレンガ調だったり、家具にナチュラル色を使用しているときは、グリーンよりも茶色のほうが、他のインテリアとの馴染みが良いです★

すのこ

裏も表もアレンジし放題★ 

縦にしても、横にしても、表でも、裏でも、色んな使い方が出来ます★ すのこの、絶妙な隙間で、色んな雑貨を飾ることができるので、アレンジし放題なんです★

すのこの裏側は ちょっとした棚に★

すのこを使う時は、 貼る・刺す・置く、これをうまく合わせるのがポイントです★

貼る → 転写シートを直接貼る 雑貨を貼り付ける

刺す → 釘を刺す フックを刺す これで雑貨をぶら下げることが出来ます

置く → 縁を使ってミニチュア雑貨なども並べて置くことができます
     また、釘を刺し棚を設置することも可能

この3つがとっても重要です★

すのこ自体も インテリアに合わせてペイントを★

ペイントすることで、アンティーク感が出てインテリアに統一感が出ます。
そのまま使うと、『すのこ 使いました!』感が否めないので、できれば、ペイントすることをオススメします。

ダークな色にペイントすれば 人気の男前インテリアにピッタリ★

天井近くの壁も 抜かりなくディスプレイ★

賃貸の方は、やめておきましょう。。。
すのこが落ちてくると、大惨事になるので、壁にしっかり打ち付けられる場合のみお試しください♪

軽いものをディスプレイするなら 賃貸でも可能★

ホッチキスで取付けられるフックを使用すれば可能です★
フックの耐荷重量は要確認!
フックを付けたら、すのこの隙間を利用して壁にかけられます★

すのこの裏を使って お気に入りの本を飾るディスプレイボードに★

ホームセンターですのこの幅と同じくらいの、タオル掛けみたいな金具を購入して、裏に取付ましょう♪
おしゃれなカフェにありそうな、ブックディスプレイが簡単に作れます★

2枚合わせて 立てられるディスプレイボードに★

2枚を蝶番でつなぎましょう。
お庭や玄関に置きたくなる、可愛らしい立体ディスプレイボードに変身します★

カッティングボード(まな板)

カッティングボード(まな板)がおしゃれなインテリア雑貨に♡

3coinsや100均にも売っているカッティングボード。
木製なので、ペイントしやすく、貼り付けも木工用ボンドでOK。
カッティングボードならではの形を活かしつつディスプレイすることで、とってもおしゃれなインテリアを楽しめるんです★

転写シートでかっこ良く♪

多肉植物を飾ってもオシャレです♪

有孔ボード(パンチングボード)

規則的な穴が空いた有孔ボードを かっこいいディスプレイボードに★

有孔ボードを使ったディスプレイボードは、英字を直接描いて楽しんでる方が多いです★
男前インテリアのポイントに飾ると、パンチがあってカッコいいです♪

キッチンで ディスプレイしつつ実用的なディスプレーボードに★

遠目に見ると、おしゃれなディスプレイボードにしか見えないですね★
でも、ちゃんと、取り外せるので、実用性も兼ねています。
ただし、こちらのようにキッチングッズを木製で統一している方が良いかも?
金物や、シリコンなど、素材が混在すると統一感がなくなってしまうので注意です。

お気に入りのCDを規則的にディスプレイ★

音楽を聴くメディアが増えたので、CDを直接かけることも少なくなりました。。。
でも、ジャケットが気に入って買ったCDって意外とあったりしませんか?
そんなお気に入りのCDを飾るなら、有孔ボードがぴったりです★
有孔ボードの穴を活用してテグスでくくりつけて飾れば、立派なディスプレイボードになりますよ★

金網

挟む・引っ掛けるで 収納も兼ねた ディスプレイボードに★

ウッドピンチなどで、ポストカードや写真を挟んでディスプレイしつつ、隙間に、いつも使っているメガネや時計を引っ掛けておくと、収納を兼ねたディスプレイボードになります★

無機質な金網でも白を合わせればエレガントなディスプレイボードに♡

男っぽ印象になりがちな網ですが、使い方次第で、女性らしいインテリアにも取り入れることが出来ます。
その中でも、白がオススメ。
白を取り入れることで、印象が柔らかくなり、また、金物を使っていることで、アンティーク感も出ます。

バーベキューの焼き網も 利用価値大★

錆びてしまって使わなくなった焼き網も、そのサビがいい感じに活用できます。
波板を合わせた、トタン屋根風の可愛いディスプレイです♡

ハニカム金網もオシャレです★

飼育小屋などに活用されるハニカム金網。
これにフレームを付けてオリジナルのディスプレイボードを作ってみるのも良いですね★
網目にフックを引っ掛けやすいので、意外と飾りやすいですよ★

実用的でおしゃれな メイクグッズディスプレイボード♡

マグネット式のブラックボードで作れます★

メイクグッズの裏に磁石を貼るだけ★

こうすることで、マグネットボードにメイクグッズがくっつきます★
メイクグッズって、結構おしゃれなケースに入っているので、並べてもおしゃれなディスプレイになるんです♡

鏡の横に設置して 探すストレスをゼロに!

自分の使う順番にくっつけておけば、めちゃめちゃ便利です★
ただ、磁石をくっつけたものを、ポーチに入れて持ち歩くと、それぞれがくっついてしまって、それはそれでストレスになるかも?
家で常備するメイクグッズのみで活用できそうです★

マニキュアだって ひと目で 探せちゃいます★

ただ棚に置くと色が見えづらいし、置き場所も意外と必要なマニキュア。
これなら、ボード1個でスッキリ収納★
なにより、マニキュアのカラフルカラーが素敵なオブジェとしておしゃれインテリアに一役かっています★

端材を合わせて 木製ディスプレイボードを手作り★

端材を横に合わせれば 素敵な木製ボードになります♪

色が違っても、長さ・幅が違ってもOK。
それが味になります★

波釘を使えば 並べた板を連結できます★

裏から波釘を打ったら こんな感じです★

アレンジ次第で、いろいろな表情を見せるディスプレイボード★
ご自宅のインテリアに合わせて、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事