1137 VIEW

北欧発・日本未入荷の“VARPUNEN sac(ヴァルプネン サック)”がカワイイと人気!

北欧フィンランドからやってきた“VARPUNEN sac(ヴァルプネン サック)”ってご存知ですか?いえ、正確にはまだ“やってきて”いないのです。日本未入荷にもかかわらずジワジワと人気を集めているそれは、一体どんなsac(袋)なのか・人気の秘密は何なのか・様々な使い方…の3点をまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年9月11日更新

こちらがVERPUNEN sac。異なったパターンが沢山あります。

“VARPUNEN sac(ヴァルプネン サック) ”って?

日本未入荷で高額、なのに人気な理由は?

PVC(塩化ビニール)樹脂が表面にコーティングされたポリエステルでできている

・水に強いので、ちょっとした汚れならサッと拭き取ることが出来ます。
・ある程度の強度があるので、紙のようにすぐ破けてしまうことはありません。
※ポリエステルではなくキャンバス生地にPVCコーティングされたイメージ画像です。  VARPUNEN sacのものではありません。

スクリム素材でできている

・スクリムとは、粗く織られた綿布のこと。
・目が粗いので通気性が良く、光も通します。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事