100均でOK♡紐とウッドピンチでインテリアがかわいくなるんです!

100円SHOPで売っている木製洗濯ばさみ。
お洗濯の時に使うのではなく、インテリアとして楽しむ方が増えています♪
相性の良い『麻紐』を取り入れたり、紐の代わりにリボンを使ったり♪
洗濯ばさみを使ったリメイク術、色々紹介いたします♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年9月10日更新

この2つで お部屋がとっても可愛くなるんです!

100均で売っている 木製洗濯バサミ(ウッドピンチ)

100均で売っている木製洗濯ばさみ。
ウッドピンチという商品名で売っていることもあります。
紐は、麻紐がオススメ♪
ナチュラルインテリアには天然素材の雑貨がよく似合います★

一般的には 木製洗濯ばさみの金具に紐を通してつなげます★

木製洗濯ばさみを横から見ると、バネ金具の穴が見えますね♪その金具の穴に紐を通して洗濯ばさみを繋げていきます。
つまり、この金具の穴に通れば、どんな紐でもOKなんです♪

木製洗濯ばさみにも大きさが色々あるので、使う用途に合わせて選ぶと良いでしょう♪
木製なので、色を塗ったり、布を貼ったり、モチーフをつけたり、アレンジしやすいので、インテリアに合わせてリメイクしやすいです★
紐も、麻紐が合うとお話しましたが、その他に、ワイヤーやリボンを使ってインテリアを楽しんでいる方もいます♪

木製洗濯ばさみ×紐を使って、どのようにインテリアをオシャレにするのか、色々紹介します★

可愛いガーランド風フォトフレーム♡

木製のフレームを手作りして♪

フレームに短めの釘を刺し、その釘に巻き付けるように、木製洗濯ばさみを通した麻紐を取付ましょう。
ピンと貼っても可愛いし、あえてたるませるのも可愛いです♡
写真の大きさに制限がないので、普通のL判でも、ポラロイドでも、色々飾ることが出来ますね♪

大きなフレームなら 存在感絶大!

日々の出来事を写真に収め、日記のようにたくさん飾ってみるのも素敵です♪
フレームがいっぱいになったら、思い出を振り返りながらアルバムにまとめて♡
そして、新たな思い出を飾っていけます★

木製洗濯ばさみをポップな色でカラーリングするとCUTEなイメージに♡

もともと色のついた木製洗濯ばさみもありますが、お部屋に合わせて、自分の好きな色にカラーリングするほうが、手作り感があって可愛いです♪
小さめの木製洗濯ばさみなら、ビビッドな色を使っても、主張しすぎず、差し色としてとっても可愛くなります♪

フレームを黒板にすると メッセージを書き込めます★

大きな黒板は、自分で作ってみましょう♪
ホームセンターにいくと、黒板塗料も様々な色が売られているので、黒にかぎらず、自分の好きな色の黒板(?)が作れます♪
また、磁石をくっつけたりしたい場合は、マグネットペイントを塗ってから、黒板塗料を塗ります。
こうすることで、黒板が磁力を持ち、マグネットがくっつきます♪

お子様の成長日記♡ アニバーサリーフォトガーランド♡

1ヶ月毎に、お子様の写真を飾って、成長日記として飾ってみてはいかがですか?
紐の代わりにリボンを使用している所がポイントです♪

ガーランドライトと一緒に飾ると幻想的に♪
同じ写真でも、明るい光のもとで見るのとは、全然雰囲気が変わります。

お気に入りのポストカードをぶら下げて♪

たくさん飾るのが オシャレです♪

1枚、2枚、飾るのではなく、あえて、ウザいくらい色々ぶら下げるほうが、遠目からみてオシャレです♪
一見、何のつながりもないポストカード同士が並んでいても、離れてみると、意外と一体感が出たりします♪
自分が気に入って購入したポストカードならなおさら★
自分が気に入るということは、おそらく、自分の好きな色のケイトウばかりになっているでしょう。
それを並べて、合わない訳がありません♪
思い切って、あるもの全部、適当にぶら下げちゃいましょう☆

1本に重なるくらい敷き詰めてもオシャレ♪

ポストカードの他にも、思い出のメッセージカードなど、挟めるものならなんでも良いんです♪

お友達からの手紙をディスプレイ♪

メール、ラインが当たり前のこのご時世。
あえて手紙でやり取りするなんで粋ですよね♪
お友達が、もし海外にいるなら、その方と、おハガキで文通してみては?
ハガキのエアメールって、飾っているだけでオシャレですよね♡

紐を あえて 斜めに

ポストカードをディスプレイして楽しむなら、あえて紐を斜めに張っても、面白いですよ♪

デコクリップで吊るしても可愛い♡

フェルトなどで作ったモチーフを、木製洗濯ばさみに貼り付けてから、紐で繋ぎます。
イベントに合わせたモチーフを付けることで、メッセージ性も生まれますね♪

100均にも売っている ポンポンテープで♪

ポンポンテープは、木製洗濯ばさみの金具の穴には通らないです。
この場合は、テープと木製洗濯ばさみをくっつける、もしくは、紐とポストカードを一緒に木製洗濯ばさみで挟むか、どちらかになります。

紐を通さずに 留めるだけでも可愛い♡

紐があれば、その紐とカードを留めるだけでも立派なオブジェになります♪

簡単に作れる! おしゃれな魅せるメモクリップ

紐の下から洗濯ばさみを挟むだけ♪

紐は洗濯ばさみに通さずに、下から挟むだけ。
洗濯ばさみはぎっしり敷き詰めるのがポイント☆
ちょっとしたことをメモしておきたい時、ついつい冷蔵庫など目につきやすい所にマグネットで留めてしまいがち。
これなら、来客があってもおしゃれなディスプレイに見えます☆
メモ紙も、フレームが付いたものや、形が可愛い物を使うと、より効果的♪

ホームパーティーで大活躍♪ メッセージガーランド☆

主役に合わせて デザインを簡単チェンジ☆

パパはブルー☆
ママはピンク☆
文字プレートを色々作っておいて、誕生日を迎えた主役に合わせて、その都度カスタマイズ☆

ベースの形は自由☆ ベビー用Welcomeガーランド♪

挟んで吊るすので、形は何でもOK♪
◯でも□でも△でも。
こんなベビー服シルエットも可愛いです♡

フェルトで文字を切り抜いて♪

1文字で1個の洗濯ばさみじゃなくても良いんです☆
クタッとなるなら、2個の洗濯ばさみで挟みましょう♪
紙よりも、フェルトのほうが長持ちします☆

実用的に☆ 使い勝手も良い 見せる収納☆

ごちゃごちゃしがちなアクセサリーもスッキリ☆

洗濯ばさみで色々挟んで飾っちゃいましょう☆
バラバラになっちゃいそうなピアスは、小さなカードに穴を開けて収納。
選ぶ時も楽ちんですね☆

シュシュやヘアゴムも並べて吊るすと選ぶのが楽しくなります☆

カゴにまとめて入れると、『どれにしよう?』と毎回ゴソゴソしてしまいます。
これなら、その日のコーディネートに合わせて探すのも簡単ですね♪

かさばる帽子を壁に吊るして☆

普通の洗濯ばさみよりも、木製洗濯ばさみのバネは少し弱めなので、帽子を挟んでも、洗濯ばさみの痕がつきづらいです。
帽子は、重ねて収納すると下の帽子が取りづらいし、場所も意外と必要です。
壁に沿って帽子を吊るせば、場所も取らずスッキリ☆

カラータイツは 洗濯後そのまま吊るしちゃおう♪

タイツって畳むの結構面倒ではないですか?
柄の入っているのものだと、畳んだ後、柄が見えなくていくつも開いたり。
こうしてそのままかけちゃえば、その苦労は綺麗サッパリなくなります。
洗濯して乾いたら、そのままここに移動すれば良いんです☆
見せる収納としては衝撃ですが、とっても実用的です☆

太陽みたいな ウッドピンチの可愛いリース☆

ウッドピンチの ハロウィンリース☆

丸い厚紙の周りに、デコったウッドピンチをたくさん挟んだ可愛いリース☆
吊るすための紐は、ちょっと厚手のリボンが可愛いです♡
厚紙の代わりに、おしゃれな紙皿などでも代用できそうです。
季節のイベントに合わせて、色々作るのも楽しいですね☆

木製洗濯ばさみの おもしろカレンダー★

数字入りモチーフをガーランドに★

木製洗濯ばさみの金具の穴に紐を通して、ベースのガーランドを作ります。
31個並べる、もしくは、1週間(7日分)ずつ区切るなど、自分の使いやすい個数を用意しましょう。
モチーフは木工用ボンドや、グルーガンで直接張り付けましょう。


モチーフを取り外しできるようにすると、ずっと使い続けることが出来ます。
粘着シールのマジックテープ、もしくはマグネットを使うのが良いでしょう♪

イベント当日が待ち遠しい★ カウントダウンカレンダー♪

イベントのその日までの日数分のウッドピンチでリースを作ります。
貼り付ける数字は、日付でも良いですし、カウントダウン式に最終的に『0』になる、でも面白いです★
毎日ウッドピンチを1個ずつ外して減っていくのを見ると、イベント当日が楽しみでしょうがないですね♪

X’mas時期に大活躍♪ アドベントカレンダー★

本来のアドベントカレンダーは、カウントダウン用のカレンダー。
引出しのボックス型になっていることが多く、その日ごとの引出しを開けると、チョコなどのお菓子がちょっとずつ入っていて、『クリスマスの日まで、そのお菓子を食べて楽しく待つ♪』というのが目的と言われています。
そんなワクワクするアドベントカレンダーを、木製洗濯ばさみで簡単に作っちゃおう♪
洗濯ばさみを並べてナンバリングし、その日ごとに、紐を付けた小包を吊るして♪
アドベントカレンダーで楽しいクリスマスを迎えましょう♪

プレゼントのラッピング

プレゼントのラッピングは 紐とウッドピンチでアレンジ自在♪

ウッドピンチは、メッセージカードを挟むのにとっても便利です。
紐は、麻紐や紙紐がとっても良く合います♪
麻紐と紙紐、共に、ラッピング用に色々カラフルなものも多数売られているので、プレゼントのテーマに合った紐もきっとあるはず♪

キレイに結ばなくてもおしゃれ★ 太めの麻紐でぐるぐる巻きに★

プレゼントボックスに、キレイな十字にリボンを掛けて、、、なんてことをしなくてもオシャレに見えるんです★
太めの麻紐をグルグルっと巻いてリボン結びしたら、カードを洗濯ばさみで挟んで完成★
簡単なのにオシャレなラッピングなので、義理チョコみたいに、たくさん配ったりする時に便利です★

『実用的』よりも『見た目重視』 おしゃれな木製洗濯ばさみの雑貨たち★

コットンフラワー&ウッドピンチのガーランド♡

紐は、洗濯ばさみに通さずに、下から挟むタイプで。
コットンフラワーを手作りするときは、少しくすんだ感じの色を入れると、ナチュラルな感じで、ウッドピンチとの相性も良いです♪

ちょっとした目隠しにもなる カフェカーテン風ガーランド

窓にカフェカーテンをかけたいけど、なかなかインテリアに合うのが見つからない時は、ウッドピンチで作ってみてはいかがですか?
自分の好きなモノを吊るせるし、カードや雑貨、いろいろ飾ることで、それに目が行き、ちょっとした目隠し効果にもなります★

吊るしたリボンに挟むだけ♪

こちらは、ガーデニングで木製洗濯ばさみを活用★
幅広リボンを垂らして、そこに色々な種を洗濯ばさみで挟んでみて♪
種って、結構たくさん入っていて余ることも。
一度植えると、次植えるまで使わないし、だからといって捨てるのももったいない。
それなら、収納も兼ねて飾っちゃいましょう♪

季節の葉っぱをガーランドに♡

特に、秋の季節。
綺麗に色づいたもみじをガーランドにするのがオススメです。

木製洗濯ばさみは どんぐりも挟めます♪

季節のガーランドを作るときは、まずは散歩に行かないと♪
もみじやどんぐり、松ぼっくり、色々落ちてて創作意欲も湧き出てきますよ♪

両面折り紙で 簡単三角ガーランド★

100均で売っている両面折り紙を、三角に切ります。
一辺に1cmくらい折目をつけます。
折った所に紐を入れて、洗濯ばさみで挟めばOK。
両面折り紙にすることで、折り目にも柄が出るので、とっても可愛いです♪
小さなレースペーパーを貼り付けると、ナチュラルなインテリアにも合うガーランドになります♪

紐の代わりにワイヤーを使うとこんなものまで作れます★

挟む場所さえあれば★

ワイヤー金網をベースにして、周りに洗濯ばさみを固定したランプシェイド。
挟む所があったら、とりあえず挟んで見る!

木製洗濯ばさみのデコレーション方法

木製洗濯ばさみの活用方法を色々紹介しましたが、木製洗濯ばさみ自体をデコってから活用しているものが多数見られました。
なので、木製洗濯ばさみのデコ方法も少し紹介します★

ウッドステインでアンティーク調ウッドピンチ

ウッドステインは、塗ってから布で拭きあげるので、色を塗る時は、いくつかまとめてベタベタ塗っちゃいましょう♪
あんまりたくさん塗ると、拭き上げる前に乾いてしまうので程々に♪

ペン1本で描く世界★

黒いボールペンや油性ペンで洗濯ばさみの上部に好きな顔を描いてみましょう♪
こんなに小さい四角い部分でも色んな顔を表現できます♪

貼るだけ簡単 マステピンチ★

文字入りで隙間のあるタグ風プリントのマスキングテープで作ると、大人っぽくてオシャレです★

マステの上にレジンでコーティングすると 完成度高め★

レジンのプックリ感がとっても可愛いです★
雑貨屋さんで、こんな可愛い木製洗濯ばさみを売っていたら、ついつい手にとっちゃいます♪

布とボタンで ハンドメイド全開のデコピンチ★

布もボタンも木工用ボンドでくっつきます♪
木製洗濯ばさみは、その名のごとく木製。
つまり加工がし易いということ。
かつ、形状が四角。
リメイク初心者にもってこいの雑貨なんです♪

造花でデコると ナチュラルにも エレガントにもなります♪

造花の素材、色によっても、完成した時の雰囲気が結構変わります♪

ネイル用グリッターで キラキラクリップ★

表面にボンドを塗り、ラメを振りかければ、キラキラのウッドピンチが作れます★

スタンプでデコる★

スタンプもスタンプ台も、100均で購入可能♪
インクも色んな色があります。
スタンプは、クッキー用の自分で文字を並べるタイプの文字の大きさがちょうど良いと思います♪

好きなモチーフを 貼っちゃおう♪

木材で作ったり、プラバンで作ったり、木製洗濯ばさみは、なんでもくっつくので、好きなモチーフがあったらくっつけてみましょう♪

いかがでしたか?

100均で購入できる木製洗濯ばさみ。
『洗濯ばさみ』ですが、お洗濯の時に洗濯ばさみとして活用するよりも、雑貨として、より可愛く、より実用的に活用されていることが多いですね♪

大きさも色々あるので、自分の活用したい場所、作りたいものに合わせて選ぶことができます。

すでに色つきのもの、デコレーション済みのものも売っているので、100均に行った際には、ぜひ手にとって見てみてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事