作って楽しい見て楽しい!プレゼントにも喜ばれるグリセリンソープの作り方♪

まるでキャンディーみたいにカラフルでかわいい石鹸「グリセリンソープ」は自分で簡単に作れちゃうんです!プチギフトとしても喜ばれそうなグリセリンソープ。さっそくトライしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年9月6日更新

グリセリンソープって何?

グリセリンソープとは、グリセリンを保湿成分としてたっぷり含んだ、自然由来の原料を使った石鹸のことを指します。原材料になる MPソープは、Melt & Pour(溶かして、注ぐ) の略で、簡単に溶かして型などに注いで固めることで石鹸が作れるのでこの名前が付いています。溶かし方も湯せんや電子レンジなどの方法があります。

J0nny_t via Visual hunt / CC BY-NC-ND" target="_blank">出典: J0nny_t via Visual hunt / CC BY-NC-ND…

通常の石鹸に比べてグリセリンソープは、グリセリンと水が40%ほど多く含まれているために水に溶けやすく、せっけん成分を肌に残さないため、新生児や敏感肌の方にも良いと言われています。ただし、グリセリンソープには保湿効果を高めるためにさらに他のオイルや、エッセンシャルオイルが足されている場合があります。繊細な肌をお持ちの方はグリセリンソープの材料の確認が必要です。
必要な皮脂まで奪わないという嬉しい効果のある石鹸なので、欧米の病院では、生まれたての赤ちゃんや敏感肌に使用されることもあるそうです。

肌に優しい石鹸であれば、ギフトにもいいですね。

さっそくグリセリンソープを作ってみましょう

グリセリンソープを用意して溶かすだけ!

quote
・グリセリンソープ クリア 100g
MPソープとも呼ばれています。生活の木やアロマクラフトの材料を扱うネット通販などで手に入ります。
・お好みのアロマオイル(精油) 10〜20滴
ラベンダーやオレンジ・スイートなどお好みのものを。入れなくてもOKです。
・飾り用ハーブ
お好みで。少量なら家にあるハーブティーを使っても。
・石けんを固める型 2つ
シリコンカップや製菓用の型など。紙コップや牛乳パックでも代用できます。
・石けんを溶かす容器 1つ
電子レンジ対応の耐熱容器を選んでください。
quote
2. 電子レンジで加熱します。500Wで約20秒間。(湯せんでもOK。)
quote
3. グリセリンソープが完全に溶けたら電子レンジから取り出し、アロマオイルを10〜20滴加えて割り箸などでかき混ぜます。*気泡が立たないようにゆっくり混ぜるのがコツ。
quote
4. 型にソープ液を半分ほどそそぎ、飾り用のハーブをのせます。*固まりやすいので素早く。

マリーゴールドとローズマリーが入っています。香りは左がレモングラス&ローズマリー、右がグレープフルーツ&オレンジだそうです。
色も綺麗で爽やか!

quote
6. 1時間ほどで固まったら型から取り出して、2〜3日風通しのよいところで乾燥させれば完成。

色は食用色素を使います。いろいろな会社から出ているので好きな色を探してみましょう。入れる量によっても見え方がだいぶ変わるので自分で試してみるといいですね。
あらかじめ水に溶いてから入れるとダマにならずに綺麗に色がつくようです。

必要最低限の色を揃えれば、混ぜてカラーバリエーションを増やせます。

保湿に使うオイルは、ホホバオイルやオリーブオイルなど、自分の好みにあったものを選んでみてください。アレルギーなどが心配な方はあらかじめパッチテストや調べてから作ってください。

アロマオイルも入れると香りの効果で癒されたり、またアロマテラピーだけでなくハーブの効果でより保湿力がアップしたりします。
妊娠中の方や授乳中、肌の弱い方には合わないハーブがありますので、こちらも使用には注意が必要です。特にギフトを考えている方は注意してください。
何だか私にもできそう!と思えてきましたか?
もう一度動画で復習してみてくださいね。

まずは型を使って作れば失敗も少ないはず

シリコンの型でラクラク作れますよ♪

まずは型に流し込む方法が一番可愛くて失敗がない方法です。
いろいろなところでグリセリンソープ作りに使えそうな型は売っていますので試してみましょう。

子供は毎日石鹸を遊びながら使うからたくさん作っておきましょ♡

こんな可愛いせっけんが置いてあったら冬だって子供も楽しく手洗いできるはず!!

型を見ているだけで楽しくなってきます!

シリコン型自体が色もかわいくバリエーションに富んでいます。型を揃えるだけでもの楽しい♪

型といっても侮るなかれ、こんなものもできちゃいます!

ここまでくると、もう石鹸ではないですよね!型を使うからこその精密さです!

シンプルでナチュラルなイメージのものを作りたいなら

まるで、オーガニックのセレクトショップに売っていそうなイメージの石鹸!こんなにシンプルなのにとても素敵な仕上がりです。麻などの袋に入れてオシャレなラッピングでプレゼントしたら、きっと「どこのお店で買ったの?」と聞かれますよ!

パウンドケーキのように大きく作って切ると同じものがたくさん

大きく作って、切り分ける方法も

いろいろな色でグリセリンソープを作り、切ったものをまたさらにグリセリンソープの中に入れ込み、美しい柄を作ります。

白いグリセリンソープの中にクリアな宝石が入っているかのようです。

まるでお菓子のようですね!

中に入れるものが違うだけでこんなにポップに!

あらかじめボタンをかたどった石鹸を用意しておけばこんなに楽しいソープもできます。

重ねるだけでも綺麗な発色

素地はクリアと白があり、クリアを使えば、重ねるだけでもこの美しさ。色のチョイスが重要ですね。

アイスの型で作るのがポピュラー?!

まるで本物!

鮮やかなフルーツが入ったアイスキャンディのようなグリセリンソープ。
このアイスの型を使ったグリセリンソープ作りは扱いやすさからかポピュラーなようです。

ミルクフルーツのようなカラフルで美味しそうな色

複数のお友達にあげるのであれば、何色も作るのもいいですね。
選ぶのに迷ってしまいそう!

クリアなら透け感が楽しい

何色でも作りたくなるポップカラー!バスルームにあるだけでディスプレイになりますね。

アイスの棒を手に入れるのを忘れずに

こんな風に作っていくのは確かに作りやすいかもしれません。

宝石の山!

カラフルに何色も作ってから、納得するまでカットして綺麗な形に仕上げます。光に当たるとキラキラと光る様子は石鹸の削り甲斐があるってもんですよ♪

グラデーションをつければまるでアメジスト

色のつけ方や削り方でこんなに本物の宝石のようなグリセリンソープができちゃいます。

ちょっとしたオーナメントでまるで金魚鉢

透明のグリセリンソープにちょっとオーナメントを加えるだけでこんな金魚鉢のような石鹸も。

ハロウィンやクリスマスのギフトにいかが

シンプルな型を使っても、おもちゃを入れれば子供が嬉しいギフトになっちゃいますよ!これならおもちゃ欲しさに一生懸命手を洗ってくれそうですね。

まるでアクリルオーナメント

シンプルに丸と四角の組み合わせでも、色の組み合わせ次第でアクリルオーナメントのよう。

本当に遊べそうなブロックもできますよ

型の工夫次第で、見たこともないクリアなブロックがオリジナルで作れちゃいます。石鹸ですけどね。

まるでグミのよう…食べないように!

ブロックとセットにしてギフトにしたいおもちゃのグリセリンソープ。大人でも嬉しいカラフルな色合いです。

大人なあなたに。美しい花やハーブをちりばめて

フルーツやハーブ、フラワーをちりばめれば、高級なエッセンシャルオイル専門店で売っていそうなグリセリンソープも作れちゃいますよ。来客の際にさりげなく洗面台にこんな石鹸があったら素敵なおもてなしですね。

水に溶ける紙を使えば写真も入れられます

水に溶ける特殊な紙に印刷できれば、こんな石鹸だってできちゃいます。素敵な思い出をシェアする手段としてもいいですね。

シンプルでありながら上質さが漂います

まるでアンバーに閉じ込められた昆虫を再現したグリセリンソープ。見ているだけでも美しいですね。使い続けて虫のオーナメントが出てきたときには少し驚いてしまいそうです。

様々なグリセリンソープのアイデア。溶かして注ぎ、ちょっとの工夫であなただけのオリジナルのグリセリンソープができますよ。プチギフトの予定がある方、ちょっと頑張って手作りしてみるのはいかがですか。
まずは自分のためにスペシャルソープを作って癒しの時間を過ごすのもいいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事